リーダーとは





 自然の大切さを子どもたちに伝えることが「わらだやしき自然教室」の活動です。
 リーダーは自然教室を企画、準備、開催、運営するために、自らの意志で参加する人です。
 自然が好きで、子どもたちにかけがえのない自然を理解する心を伝え、活動中の子どもたちを守らなければなりません。
 「わらだやしき自然教室」は開催期間が長いために、子どもたちの健康管理、食事づくりの準備や指導、
 野外活動で危険を回避するための救急法の知識、多種多様な活動に必要な好奇心、
 日常生活の問題を解析していく意欲など、さまざまなことが求められます。
 一般的なボランティア活動に比べると、リーダーにとってはあらゆる点でハードな活動ということになるでしょう。

 これらの能力は、リーダーとして参加する条件ではなく、参加しながら学んでいくことと考えてください。
 リーダーとして一回の自然教室をやりとげたとき、自分自身が成長していることを実感できると思います。
 自然から、子どもたちから、プログラム内容から、他のリーダーから、地域の方々から、
 そして自分自身からたくさんのことを学べるチャンスです。
 初めてリーダーを体験するときは慣れないことも多く、なにもかもうまくできるということは、まずあり得ません。
 それでも、何回かリーダーとして参加することで成長してもらえればと思います。 

 「わらだやしき自然教室」ではやる気のあるリーダーを募集中です。あなたもリーダーにチャレンジしませんか?




戻る