◎ CASIOのオプション達
・CASIO メモリーパック OR−1(E)
OR-1
対応機種 PB−80   PB−100   PB−100F   PB−110  
RAM容量1KB (約1000ステップ)
大きさ(W×H×D)31×48×4mm 10g
・その他
1.3KB(544ステップ)のPB−100シリーズの機種を1KB増やします。
ちなみに最初から2.3K(1568ステップ)ある機種…
例えば、 スーパーカレッジ2等では、実装はできるけどメモリ容量は増えません!つまり、使えません!!

メインに戻る


・CASIO メモリーパック OR−4
OR-4
OR-4 PACKAGE OR-4 CASE
パッケージ ケース
OR-4 MANUAL
マニュアル
対応機種PB−700
RAM容量4KB
大きさ(W×H×D)29×45×6mm 12g
・その他
PB−700には、最大3個(4KB×3=12KB)実装できます。

メインに戻る


・CASIO メモリーパック OR−8
OR-8
対応機種PB−770
RAM容量8KB
大きさ(W×H×D)50×60×4mm 16g
・その他
PB−770には、最大3個(8KB×3=24KB)実装できます。

メインに戻る


・CASIO RAMカード RC−2
RC-2
対応機種 FX−720P   FX−750P   FX−820P   PB−410   PB−500  
RAM容量2KB
大きさ(W×H×D)60×50×4mm 16g(電池含む)
・その他
FX−720Pや、PB−410などの 2KB RAMカードです。
このRCシリーズのRAMカードを実装しないと、立ち上がりません!

メインに戻る


・CASIO RAMカード RC−4
RC-4
対応機種 FX−720P   FX−750P   FX−820P   PB−410   PB−500  
RAM容量4KB
大きさ(W×H×D)60×50×4mm 16g(電池含む)
・その他
FX−750Pや、PB−500では、 このRCシリーズのRAMカードを少なくとも1枚実装しないと、立ち上がりません!

メインに戻る


・CASIO RAMカード RC−8
RC-8 RC-8パッケージ
  <パッケージ>
対応機種 FX−750P   PB−500  
RAM容量8KB
大きさ(W×H×D)60×50×4mm 16g(電池含む)
・その他
FX−750Pや、PB−500では、 このRCシリーズのRAMカードを少なくとも1枚実装しないと、立ち上がりません!

メインに戻る


・CASIO メモリーパック RP−32
RP-32
対応機種 PB−1000   PB−1000C
RAM容量32KB
大きさ(W×H×D)59×67×6mm 18g
・その他
RP−33とそっくりに見えますが…大きさが全く違います。よって対応機種以外では使えません。
しかもRP−33とは、メモリー構成も違うようです。(同じ容量でも…)

メインに戻る


・CASIO メモリーパック RP−33
RP-33

RP-33 パッケージ
<パッケージとケース>
対応機種 FX−840P  FX−841P  FX−850P   FX−860P   FX−860Pvc  
FX−870P   FX−890P  
VX−1   VX−2   VX−3   VX−4   Z−1   Z−1GR  
PB−2000C   AI−1000  
RAM容量32KB
大きさ(W×H×D)50×60×4mm 16g
・その他
かなりの機種に対応しています。が、PB−1000PB−1000Cには、取り付けられませんよ!!
RP−32とは、外形の大きさが全然違います!メモリ構造も…

メインに戻る


・CASIO カセットインタフェイス FA−1
FA-1 FA-1 Setting
FX−502P装着時
FA-1 COVER CASE
<ケースカバー>
FA-1 MANUAL
<マニュアル>
FA-1 GUIDE
<ガイドブック>
対応機種 FX−501P   FX−502P   FX−601P   FX−602P
機能カセット(データレコーダ)インタフェイス(リモート端子なし)
大きさ(W×H×D)88×173×25.5mm 155g
・その他
リモート端子なしの、カセットインタフェイスです。
でも、それだけじゃなくて、これを装着すると、関数電卓なのに音楽演奏が可能になる!

メインに戻る


・CASIO カセットインタフェイス FA−5
FA-5
対応機種 FX−700P  FX−710P   FX−802P  FX−820P
FX−720P  FX−730P   FX−740P  FX−750P  
FX−770P  FX−780P   FX−785P   FX−790P  FX−791P   FX−795P
AX−1  AX−2  AX−3
PB−100   PB−100F   PB−110   PB−120
PB−200   PB−300   PB−400  PB−410   PB−500
スーパーカレッジ  スーパーカレッジ2
機能カセット(データレコーダ)インタフェイス(リモート端子なし)
大きさ(W×H×D)58×71×9mm 55g
・その他
リモート端子なしの、カセットインタフェイスです。小型なので結構重宝します。

メインに戻る


・CASIO インタフェイスボックス FA−6
FA-6
FA-6 端子面
<端子面>
対応機種 FX−603P
FX−840P  FX−841P  FX−850P   FX−860P   FX−860Pvc  
FX−870P   FX−890P  
VX−1   VX−2   VX−3   VX−4   Z−1   Z−1GR  
機能RS−232C(25ピン)、セントロニクス(14ピンプリンタ端子)、カセット端子(データレコーダ用)
大きさ(W×H×D)194×118×33mm 675g(電池含む)
・その他
RS−232C、セントロニクス(プリンタ)端子、カセットインタフェイス端子を搭載するマルチインタフェイスボックスです。
かなりの機種に対応しています。が AI−1000PB−1000PB−1000Cには、取り付けられません!
コネクターの位置が、他の機種と逆なんで…これらの機種用は、FA−7です。

メインに戻る


・CASIO インタフェイスボックス FA−7
      
FA-7
FA-7 + PB-1000
PB−1000装着時>
FA-7 PRINTER & RS-232C
<セントロニクス(プリンタ)端子と、RS−232C(25ピン)端子>
FA-7 CASSETTE
<カセットインタフェイス端子>
FA-7 CASSETTE INTERFACE CABLE FA-7 MANUAL
<カセットインタフェイスケーブル> <取扱説明書>
対応機種 PB−2000C   AI−1000
PB−1000   PB−1000C
機能セントロニクス(36ピンプリンタ)端子、RS−232C(25ピン)
カセット(データレコーダ用)端子(リモート端子付き)
大きさ(W×H×D)220×229×50mm 949g(電池含む)
・その他
AI−1000PB−1000シリーズ用の RS−232C、セントロニクス(プリンタ)、カセットインタフェイス端子を搭載するマルチインタフェイスボックスです。
対応機種以外の機能はFA−6と一緒です。

メインに戻る


・CASIO RS−232Cインタフェイスボックス FA−8
FA-8
FA-8 端子面
<端子面>
対応機種 FX−603P
FX−840P  FX−841P  FX−850P   FX−860P   FX−860Pvc  
FX−870P   FX−890P  
VX−1   VX−2   VX−3   VX−4   Z−1   Z−1GR
それと、 FA−110がつながるカシオの電子手帳など
機能RS−232C(25ピン)
大きさ(W×H×D)145×85×27mm 285g(電池含む)
・その他
FA−110が電子手帳向けならば、FA−8は、正真正銘のポケコン用!
でも、おそらくハード的には一緒でしょう!
ちなみにFA−8とポケコンをつなぐには、SB−62が必要です。

メインに戻る


・CASIO インタフェイスボックス FA−10
      
FA-10 FA-10 CASE
本体(マイクロカセットレコーダCM−1搭載) ケース
FA-10 ADAPTOR ACアダプター
センタープラスDC8V 1.5A
FA-10 & PB-770 PB−770装着時>
対応機種 PB−700  PB−770
機能4色カラープロッタプリンタ、カセットインタフェイス端子(リモート端子付き)、マイクロカセットレコーダCM−1インタフェイス
大きさ(W×H×D)297×210×45mm 1.34Kg
・その他
マイクロカセットレコーダCM−1はオプションですが、カセットインタフェイスも搭載しているので、データ保存も大丈夫!
でも、せっかくだからCM−1も搭載してオールインワンに!これで、モバイルPCさ!!

メインに戻る


・CASIO プリンタ&カセットインタフェイス FA−20
      
FA-20
<FA−20+FX−750P
FA-20 CASE
<ケース>
Print Sample
<印字サンプル>
FA-20 CONNECTOR
<カセットインタフェイスコネクタ+ACアダプター端子>
CHA-1
<9VセンターマイナスのACアダプターCHA−1>
FA-20 MANUAL
<マニュアル>
対応機種 FX−750P  PB−500
機能サーマルプリンタ(20桁) 印字スピード:1.0行/秒 紙幅:幅38mm×外形φ16mm以下
カセットインタフェイス(リモート端子付き)
大きさ(W×H×D)210×162×40mm 450g 消費電力:5.0W
・その他
PB−700シリーズの同じようなインタフェイスボックスFA−10 と比べると、マイクロカセットレコーダがありません。その代わり、メモリカードが収納できるように…微妙な機能。
電源は充電池内蔵なので、ACアダプターで充電すれば、いつでもどこでも使えます!
ちなみに、FA−20のカセットインタフェイスコネクター周辺は、なにやら見慣れない端子、「OUT」端子がありますが、 FA−20同士で通信するためのモノです。
カセットインタフェイスだけでなく、クロス通信もできるなんて、(何となく)先進的!?

メインに戻る


・CASIO RS−232Cインタフェイスボックス FA−110
FA-110
FA-110 端子面 <端子面>
FA-110 マニュアル
<マニュアルと、アプリケーションFDD>
FA-110 パッケージ表 FA-110 パッケージ裏
<パッケージ表> <パッケージ裏>
対応機種 DK−E810/E800
DK−7200/7000/6500/6000/5700/5600
DK−2100/2000/1600/1200/700
UA−5500
機能RS−232C(25ピン)
大きさ(W×H×D)145×85×27mm 285g(電池含む)
・その他
基本的にCASIOの電子手帳向けのRS−232Cインタフェイスボックスです。
でも、多分SB−62がつながるカシオのポケコンであれば使えるでしょう!(実験したことないけど…)
例えば…
FX−890PZ−1GRZ−1FX−870PVX−3VX−4など。

勝手にリンク!
CASIO電子手帳のページ(外部リンク) FA−110のリンクソフトがあります
CASIO電子手帳(外部リンク) CASIOの電子手帳の情報があります

メインに戻る


・CASIO プログラムリンク FA−123−W
FA-123-W
Mac用の変換ケーブルも同梱
FA-123-W Package
<パッケージ>
FA-123-W MANUAL
<マニュアル>
FA-123-W Software
<ソフトウエアディスク>
対応機種 FX−7400G PLUS  FX−7450G
FX−9750
CFX−9850G   CFX−9850GA PLUS  CFX−9850GB PLUS   CFX−9850GC PLUS
CFX−9950  CFX−9950GB PLUS
ALGEBRA FX 2.0
機能RS−232C(9ピン & mac用変換ケーブル付属)
ソフトウエアWindows3.1/95/98 Macintosh(68040系のCPUのMac及び、PowerMac)
3.5インチ2HDフロッピーディスク
・その他
パソコンとリンクするためのRS−232Cケーブルと、ソフトウエアです。
CASIOのサイト

メインに戻る


・CASIO FX−INTERFACE PROFESSIONAL
FX-INTERFACE PROFESSIONAL
<パッケージ>
FX-INTERFACE
<本体>
FX-INTERFACE PACKAGE
<パッケージ裏>
FX-INTERFACE CD-ROM
<ソフトウエアディスク>
FX-INTERFACE JAPANESE MANUAL <日本語マニュアル>
対応機種 FX−7400G PLUS  FX−7450G  FX−8930GT
FX−9750G  FX−9750G PLUS
CFX−9850G  CFX−9850G PLUS
CFX−9850GA PLUS  
CFX−9850GB PLUS   CFX−9850GC PLUS
CFX−9930GT  CFX−9940GT/GT+
CFX−9950GB PLUS  CFX−9960GT  CFX−9970G  CFX−9990GT
GRAPH25  GRAPH30  GRAPH35  GRAPH35+  GRAPH60  GRAPH65
GRAPH80  GRAPH100  GRAPH100+
ALGEBRA FX 1.0  ALGEBRA FX 2.0  ALGEBRA FX 2.0 PLUS
機能USBケーブル
ソフトウエアWindowsXP/2000/Me/98
CD−ROM
・その他
パソコンとリンクするためのUSBケーブルと、ソフトウエアです。
しかも珍しいことに日本語版!

メインに戻る


・CASIO ポケコン間通信ケーブル
PC to PC Backup cable
対応機種 FX−820P   FX−720P   FX−730P   FX−740P  
FX−770P  FX−780P   FX−785P   FX−790P  FX−791P   FX−795P
AX−1  AX−2  
PB−100F   PB−110   PB−120   PB−410
スーパーカレッジ2
※PB−110 BASIC(新PB BASIC)以降の機種に対応。PB−100 BASIC(旧PB BASIC)には、非対応。
対応している機種はRUNモードで、LRAMと入力・実行し、画面に「READY LRAM」と表示が出る。
機能ポケコン間でプログラムのバックアップを行うためのインタフェイス。(基本的には、同一機種、同一メモリ容量間でのバックアップ)
・その他
PB−110でもポケコン間で通信ができるの?
できません。基本的には、ポケコンAのプログラム(P0〜9まで)をポケコンBに送るため(バックアップするため)のケーブルです。
しかも、やり方にちょっとしたコツが…
1.送信/受信側の両ポケコンとも電源をOFFにする。
2.受信側ポケコンにケーブルを接続し電源をONする。
3.受信側ポケコンにRUNモードでLRAMと入力・実行する。
  (画面に「Ready LRAM」と表示し、待機状態になる)
4.送信側ポケコンにケーブルを接続し電源をONする。
5.送信側ポケコンのRUNモードでSRAMと入力・実行する。(プログラムが送信される)
6.送信が終了する送信側ポケコンの画面に「Ready P0」といつもの表示になる。
  (受信側ポケコンの画面は「Ready LRAM」表示のままです)
7.受信側ポケコンの電源をOFFにし、ケーブルを抜いて、完了です!
※注意!ケーブルを双方接続した状態で両方ポケコンの電源ONしない。もしすると、あとから電源ONしたポケコンが異常な動作状態になります。
それと、双方ポケコンのメモリ容量が同じでないと正常に転送されません。
 
メインに戻る


・CASIO スパークプリンター FP−10
FP-10
対応機種 FX−501P  FX−502P   FX−601P  FX−602P
FX−702P
機能サーマルプリンター(最大20キャラクタ/ライン)
大きさ(W×H×D)156×82×45mm 405g
・その他
このプリンタ、紙がとっても特殊!!なぜなら 放電破壊プリンタ といわれる方式だから。
シンクレア ZX81のプリンタでも使われた方式)
なんか、銀紙みたいな紙をつかう。もうこんな紙、どこにも売ってないよ!!紙が切れたら使えなくなる悲しいプリンタ…

メインに戻る


・CASIO サーマルプリンター FP−12
FP-12
FP-12+SUPER COLLEGE2
<FP−12+スーパーカレッジ2>
対応機種 FX−700P  FX−710P  FX−720P   FX−730P  FX−740P  
FX−770P   FX−780P  FX−785P   FX−790P  FX−791P  FX−795P
AX−1  AX−2  AX−3
PB−100   PB−100F   PB−110  PB−120
PB−200   PB−220  PB−400  PB−410
スーパーカレッジ  スーパーカレッジ2
機能20キャラクタ/ラインのサーマルプリンター
大きさ(W×H×D)172×67×41mm 200g
・その他
PB−100シリーズにすっぽり収まるデザインの…って結構デカイ!
ちょっとはみ出る感じだけど、一応接続できるし…ポケコン本体同様にコンパクトなサーマルプリンターです。

メインに戻る


・CASIO サーマルプリンター FP−40
FP-40
FP-40 マニュアル FP-40 パッケージ
<マニュアル> <パッケージ>
FP-40 プリント
<テスト印字の様子(80文字モードと、40文字モード)>
対応機種 ◎SB−41を介してつながるポケコン
PB−700   PB−770

SB−42を介してつながるポケコンは、こちらを参照
SB−43を介してつながるポケコンは、こちらを参照

◎SB−44を介してつながるポケコン
FX−840P  FX−841P  FX−850P   FX−860P   FX−860PVC
FX−870P   FX−890P  
VX−1   VX−2   VX−3   VX−4   Z−1   Z−1GR  
機能サーマルプリンター(最大80キャラクタ/ライン)&データレコーダインタフェイス
大きさ(W×H×D)425×210×40mm 610g
・その他
ポケコンとプリンタのインタフェイスをボックス化することによって、ほとんど全てのポケコンサポート。そして、パソコンも!!
でも、逆にインタフェイスボックスSBシリーズがない場合、まったく制御できません。テスト印字すらできません。
あと、データレコーダインタフェイスを内蔵してます!でも、データレコーダインタフェイスは PB−100シリーズと、 PB−700シリーズ用です。

メインに戻る


・CASIO サーマルプリンター FP−50
FP-50
<FP−50本体>
FP-50 + FX-603P
<FP−50とFX−603P
FP-50 Print Sample
<印字サンプル>
対応機種 FX−603P
※無理すれば、VX−3等でも動作します。
機能サーマルプリンター(最大80キャラクタ/ライン)&データレコーダインタフェイス
大きさ(W×H×D)95×265×40mm 590g
・その他
ちょっとブカブカだけどFX−603Pで使えるサーマルプリンターです。
[MODE]キー+「×」キーで、I/Oモードにすると、リストを印刷することができます。
充電方式のバッテリー内蔵だから、いつでもどこでも印刷できる!モバイルプリンター!!
ちなみに充電には、CHA−5650(5.6V500mAセンターマイナス)か、CHA−3等のACアダプターが必要です。

メインに戻る


・CASIO プリンターインタフェイス SB−42
SB-42

SB-42 パッケージ
<パッケージ>
対応機種 FX−700P  FX−710P  FX−720P   FX−730P  FX−740P  
FX−770P   FX−780P  FX−785P   FX−790P  FX−791P   FX−795P
AX−1  AX−2  AX−3
PB−100   PB−100F   PB−110  PB−120
PB−200  PB−220  PB−400   PB−410
スーパーカレッジ  スーパーカレッジ2
機能サーマルプリンターFP−40と、ポケコンとのインタフェイス
大きさ(W×H×D)78×70×25mm 116g
・その他
サーマルプリンターFP−40と、ポケコンとのインタフェイスですが、単なるレベル変換を行っているわけではなく、マイコン内蔵のインテリジェントタイプです。
まぁ、これだけのポケコンに対応しているので、その分インタフェイスボックスが頭良いわけですが。

メインに戻る


・CASIO プリンターインタフェイス SB−43
SB-43

SB-43 セントロニクス端子面
<セントロニクス端子48ピン>
対応機種 FA−6を介してつなげるポケコン
FX−603P
FX−840P  FX−841P  FX−850P   FX−860P   FX−860PVC
FX−870P   FX−890P  
VX−1   VX−2   VX−3   VX−4   Z−1   Z−1GR  

FA−7を介してつなげるポケコン
PB−1000   PB−1000C
AI−1000
機能サーマルプリンターFP−40と、セントロニクス端子48ピンを持つ機器とのインタフェイス
大きさ(W×H×D)78×70×25mm 80g
・その他
SB−42と違って、セントロニクス48Pと配線変換してるだけです。
なので、セントロニクス48Pを持っているポケコン及び、パソコン等であれば、全てサーマルプリンターFP−40とつながります!

メインに戻る


・有限会社夢システム 実験I/Oインタフェイスボード MCPPI−IOB−01
MCPPI-IOB-01
MCPPI-IOB-01 マニュアル MCPPI-IOB-01 パッケージ
<マニュアル> <パッケージ>
MCPPI-IOB-01 ブロック図
<ブロック図>
対応機種 VX−3   VX−4   Z−1   Z−1GR  
機能PPI 8255搭載の実験用I/Oボード(30ピンバス用)
大きさ(W×H×D)153×88×1.6(部品高含まず)mm 85g
・その他
Z80を搭載するシャープのPC−G8xxシリーズだと、こういうボード多いんだけど、CASIOじゃ珍しくない?
ってことで、CASIOのポケコンでも、PPI 8255を、BASIC,C,アセンブラで制御できます。

メインに戻る






Copyright 2002-2014 up-c all rights reserved