BackupPC

BackupPC バージョン 2.0.2 を使用中。

運用上の注意

  • ユーザ backuppc が実行するので、パーミッションによってはバックアップされないものがあることに気づいた。
    • ホームディレクトリ以下には Pdumpfs を併用し、同時にユーザ backuppc を自分のグループに入れた上でグループのパーミッションを調整。

/etc/backuppc/config.pl 変更箇所

$Conf{EMailAdminUserName} = 'root';

/etc/backuppc/localhost.pl 変更箇所

debian default では /etc しか取らないので、$Conf{TarShareName} = ['/etc']; をコメントアウトし、kbackup の設定から BackupFilesOnly と BackupFilesExclude を設定。

BackupPC の全 data が入る /var/lib/backuppc (__TOPDIR__) も除外。

異なる HDD を使う

$ sudo /etc/init.d/backuppc stop
$ sudo mount -t ext3 /dev/sdb1 /mnt

/var/lib/backuppc 以下を /mnt に cp -a し、backuppc 下を消す。

$ sudo umount /mnt
$ sudo mount -t ext3 /dev/sdb1 /var/lib/backuppc
$ LANG=C sudo /etc/init.d/backuppc start

Mac OS X での利用

自分では未確認。

http://sourceforge.net/mailarchive/forum.php?thread_id=2797174&forum_id=503

このページについて

リンク元

Debian GNU/Linux

うつろい

Last modified: 2003-12-21 10:52:50

1c1,7
< ユーザ backuppc が実行するので、パーミッションによってはバックアップされないものがあることに気づいた。
---
> [http://backuppc.sf.net/ BackupPC] バージョン 2.0.2 を使用中。
> 
> 
> ! 運用上の注意
> 
> - ユーザ backuppc が実行するので、パーミッションによってはバックアップされないものがあることに気づいた。
>  - ホームディレクトリ以下には [[Pdumpfs]] を併用し、同時にユーザ backuppc を自分のグループに入れた上でグループのパーミッションを調整。
3d8
< ホームディレクトリ以下だけ [[Pdumpfs]] を使うか、ユーザ backuppc を自分のグループに入れた上でグループのパーミッションを調整するか。
5a11
> 
7a14
> 
8a16
> 
12a21
> 
13a23
> 
24a35,36
> 
> 
25a38
> 

さがしもの

Google search: