フランス演劇クレアシオン「サッシャ・ギトリー3つの顔」

来週初日

仕上がりのよい手紙

二人の食事

※ ネタバレです。「仕上がりのよい手紙」の感想です。

男:佐藤アツヒロ

女:小鶴

衣装はスーツ姿。大きな鞄を持って男登場。部屋を歩き回ったり、窓の外を眺めたり(?)伸びをしたり、上着を脱いでソファーでくつろいだり、鞄から書類を出して読んだり、タバコを吸ったり。その間約3分(くらいだと思う)。台詞は伸びをしたときの「アーッ」という一言のみ。(笑)やっと沈黙を破り、フロントにタイピストを依頼する。

そしてタイプを持って女が登場。途端に態度が変わる男。「こんにちは、お嬢さん」と、急に紳士。(笑)そして、手紙をタイプしてもらうが、この時のやりとりがものすごく面白かった。

口述する男が言う前に「ピリオド!」と先に女に当てられてしまい悔しがったり(笑)そうかと思えばゆっくりと口述した直後早口で言って、女が聞き取れないと後ろでガッツポーズを取ったりする。(爆笑)これがまたかわいかったっ!そうかと思えば、口述した内容に女がいちいち反応したり。そして、女がタイプミスをすると、急に男にすりよって色っぽくそれではダメかと聞く。男はまた態度が急に変わり、「もちろんいいとも」などと言う。この表情の変化がまた面白かった。

そして、手紙の内容はどんどん女をデートに誘う内容になっていく。わざわざ彼女の特徴を好みのタイプと称して言うのだが、「背があまり高すぎず…」と言った時点で会場は大爆笑!

そして、結局彼女も彼とのデートに応じ、チュー(寸止めかと思われる)にてハッピーエンド。

舞台は暗転。しかし、1幕と2幕の間でも演出が入って客を飽きさせないようにしていたが、2幕と3幕の間でも演出が入った。

なんと、照明がつくと、まだ二人でチューの姿勢のまま。スタッフに肩を叩かれ、やっと離れる。(笑)そしてなんと口を拭く素振りまで見せるのだ。(爆笑)そして退場。かと思えば、セット変えの途中で小道具の電話が鳴りだし、取った人が小声(と言っても聞こえてる)で「佐藤くん!佐藤くん!」と。(笑)すると舞台袖から服を脱ぎかけたあっくんが登場し、電話に出ると「ボーブ!!」「イエース!」(大爆笑)そして「ここに来たいらしいんだけど、何か目印無いかな」と。変な英語なまりで「第一勧業銀行」、「富士ドラッグ」などと説明しながら、運ばれる電話についていって退場。これには笑わせてもらいました。しかし、ボブって誰だ?友達??(笑)

とにかく、あっくん弾けた演技を見せてくれます。そして、髪を切っていました。ばっさりと。前髪があるあっくんなんて〜っ!!(壊)今までにない感じの髪型でした♪(2000.6.13)


昨日、「チュー(寸止めかと思われる)」と書いてしまいましたが、訂正します。マジチューでございました…。ナマチュー見るのはキツかった…。(泣)(2000.6.14


初日に書いたレポですが…初見の後そのままダーッと書いたので、随分と間違いがございました。m(_ _)mタバコを吸うのは電話した後だし、女のタイプミスを許す時の台詞は「良いにきまってるじゃないか」だし。はー、私の記憶力なんてこんなものさ。

さて、千秋楽を観て参りました。千秋楽は、幕間には「第一勧業銀行」と言った後で上間さんに「無理ですよねぇ」なんて言うんですが、これがまた私にとっては爆死モノ。すっごくかわいかったです。幕間のところは、日によって違かったりしたんですが、初日と千秋楽はボブ。他にスティーブンやらジェニファーやら。何人外人の友達いるんだか。一度、「ジェシー」って言って欲しかったなーとは思うんですがね。(^^;)

毎回吸うタバコですが、フランス製のタバコです。中身はいつも自分が吸っているタバコに変えてるんでしょうが、外身だけ。これが、初日から「あのタバコ見た事あるなー」とは思ってたんですがね。なんと「ゴロワーズ」ですよ!あの「ハートにS」で吸っていた!!当時、私も買いましたが、今回も買って、しかも吸ってしまいました。(爆)いやー、フィルターの無いタバコはキツイねー。(苦笑)しかし、あっくんは同じタバコをドラマと舞台と2度も小道具として使った事に気づいているだろうか…。

そして、何と言ってもお客さま!17日ソワレでは、何とあの鴻上さん、そして犬夜叉での弥勒役の京さん、ララ百で共演した拓自(なぜに呼び捨て…でも拓自と呼ぶのが一番しっくりくる…)が観劇にいらっしゃいました!京さんカッコよかった〜♪そして、18日千秋楽には犬夜叉で共演した奈落役の西牟田さんと、満天役の村木さんがいらしてましたー!西牟田さん、カワイイ〜♪

千秋楽という事で、カーテンコールの時に朝倉さんからご挨拶があり、翻訳と演出の岡田正子さんが紹介されました。岡田先生、いきなりあっくん目掛けて登場し(いや、あっくんが真ん中にいたからその横に入るとしたら当然なんだけど)客席への挨拶より前に、まずあっくんの手を両手で握る!(笑)なんてうらやましい。←オイ…。なんだか、微笑ましかったです。あっくんも手を繋いだまま戯けてみたりして。よほど、あっくんを可愛がって下さってるんだなーと思いました。その後、広瀬さんから花束を受け取られました。退場の時は、お茶目に高い位置で拍手をしながら歩いていきました。かわいかった〜♪しかし、アツヒロファンはしつこい。もう1度カーテンコールをしてもらいました♪しかし、狭い舞台なので全員並ぶとキツキツ。(笑)あっくんは、カラダを斜にしてお辞儀をしていました。

今回、あっくんが出演の作品の上演時間が20分という事で、失礼ながらそんなに期待はしていなかったのですが、なんとも20分の間にカワイイあっくんやらカッコイイあっくんやら色々なあっくんを見れて、とても楽しかったです。他の2作も楽しめました♪(特に3作目のエミールがお気に入り♪)次の仕事は何なんだろう…今年はずーっと舞台が続いてあっくんも全力疾走だったので、少しお休みかもしれませんが、早く次の仕事で、また期待しすぎてもさらに裏切られる仕事ぶりを、楽しみにしています♪(2000.6.19)

 

壊れ屋の部屋へ戻る

トップページへ