妙子の「旅は道づれ」日記


私の親友、妙子のページを開設しました。

彼女は私にとって「ともしび」であり、同じ「アーティスト」として、欠かせない女性です。

今日まで「ともべーすの徒然日記」のほうで、ちょくちょく紹介をさせていただいてきた日記を、先ずは手始めにアップしてみました。

これからは、妙子自身の執筆によるメッセージを御覧頂くことができます。ぜひ、妙子の言葉に触れて見て下さい。

2003/5/17(Sat) 高橋 節


"妙子"より「ご挨拶」。

みなさん、はじめまして (^_^)/~

親友の“ともちゃん”の「徒然日記」では、ちょくちょく“妙子の詩”として掲載させていただいてましたが、“ともちゃん”と支援して下さった方々のお陰で、念願であった私の独立したコーナーがスタートする事が出来ました。

まずは、ともちゃんが、“妙子”の過去の詩を 最初に掲載したモノから、最新のものまでを紹介文と共に、「妙子の旅は道づれ」日記として掲載してくれました。

今後、妙子ワールドを書き綴っていきます。いったい何が出るかは、未知との遭遇です。何せ、“妙子”ですので…(笑)。心のままに…。

2003/5/14(thi) 妙子