ドタバタ推理アドベンチャー・ミニゲームブック
「魔女探偵(ウィッチ・ディテクティブ)のあ
魔法の腕はちょっと……だけど、
そこは推理力でカバー!
名探偵
のあにおまかせあれ!

(2011.1.2 公開)

●特報!

『魔女探偵のあ』が、電子書籍化されることになりました。
同人版『メイドと名画盗難事件』に、大幅な加筆を加えて、
さまざまな結末や、マップ探索、魔法システムを搭載!
しかも豪華ゲストであるフーゴ・ハルさんの特別寄稿も?

『展覧会の絵』『送り雛は瑠璃色の』など、
さまざまなゲームブックの電子アプリ移植で定評あり、
FastGamebookという、ミニ・ゲームブックも多数展開している、
iGamebookさまより、2013年8月21日より配信されています。
iGambook様公式サイト(2015年3月終了)

※電子版『魔女探偵のあ』は、2015年3月の「iGamebook」様の配信終了に伴い、
配信が終了となりました。ダウンロードしてくださった皆様、ありがとうございました。


フーゴ・ハルさんには、当作品において、原稿作成時にも、
いろいろお世話になったのですが、
今回、特別「名画」イラストレイターという形でご寄稿いただいてます。
作中に登場する「名画『不幸な乙女』」を実際に描いていただきました。
まさにゲームブック界の巨匠の「名画」ですよ。
フーゴ・ハルさんも、企画にのっていただき、ありがとうございました!
フーゴ・ハル様公式サイト

当サイトに公開中の「魔女探偵のあ 〜ダイヤとタイヤキ事件〜」は、
iOS版になった『メイドの名画盗難事件』の「前日譚」にあたります。
ご興味あるかたは、そちらを読む前、あるいは読んだあとに、
どうぞ。

●『魔女探偵のあ〜ダイヤとタイヤキ事件〜』

魔女探偵のあの、最初の事件!
ウェブ公開です!→こちら

『コトノハ&魔女探偵』収録、あるいはiOSアプリになった
『メイドと名画盗難事件』をお読みになった皆様も、
魔女探偵の「前の事件」として、お読みいただければと思います。



●「魔女探偵のあ」とは!

 藤浪智之&佐々木亮のオリジナル・ミニゲームブック作品です。
 現在、このウェブサイトならびに、
 2010年12月刊行の、同人誌『コトノハ&魔女探偵』で、彼女とともに事件にいどむことができます。

←『コトノハ&魔女探偵』より


 われらがヒロイン、ルー・のあは、2010年11月14日、創作同人誌即売会コミティアの新刊で生まれました。
 14日といえば、ブレナンデーなので(→参考)、ゲームブックにちなんだ新刊を出そうということになりました。
『バニラのお菓子配達便!』もちょうど発売時期で、
「ゲームブックというものを、手軽に体験してもらおう」というねらいで、
新作をかこうということになりました。
『バニラ』に興味を持った人が読んでくれるかもしれないので、こちらも児童書的な内容を指向しようと考えました。
『バニラ』は、「スイーツもの」「妖精」が登場しています。それ以外となると、児童書ジャンルで人気があるのが、
「ミステリー」「魔女」。これを組み合わせて「魔女の探偵」というのは、なんかいけそうです!

そして、執筆にはいったのですが……
どこをどうまちがったのか
なぜか、こんなドタバタアドベンチャーに!?

当初のねらいと、いろいろな意味でちがってしまいましたが、
われわれにとって、たいへん愛すべき新ヒロインとなりました。

えーと。真面目なミステリー・ファンの皆様。読んでも怒らないでくださいませ。






とけねこ先生の交差点に戻る