TOKENEKO堂について
〜サイト案内〜

2003年1月19日。第50話『さよなら、おジャ魔女』の後に描いた絵です。
2003.3.7 up
※2004.10.6
現状にあわせて更新しました。

♪TOKENEKO堂って?♪
「TOKENEKO堂」
2003年1月26日に最終回をむかえた、TVアニメ『おジャ魔女どれみ』のファンサイトです。

サイトを開始したのは、なんと2002年の11月27日(実質的には12月16日)です。
4年間続いたこの作品の、本当に終わりちかくなって開始したサイトなのです。


理由は、かつて書いた開店のごあいさつでも述べていますが、
「みんなと一緒に、(傍観者ではなく、ファン活動を行なっている立場で)最終回を迎えたかった」
ためでした。

そういう意味では、最終回を終えたのちは、わりと活動目的を失っていました。
どれみたちが去っていってしまったあとの、心のに空いた穴を埋めたいというか、
2003年のあいだは、そんなキモチもあってか、いろいろ更新をしていたようにも思います。

併行して、『どれみ』のオンリーイベント(特定ジャンルの同人誌即売会)などにもいき、
『どれみ』の同人誌をつくることにもなりました。
そもそも、いわゆるアニメパロディのマンガの同人誌をつくるなど、
じつははじめてのことでした。
この作品には、そうさせる力がきっとあったのでしょう。

さて、そんなこんなするうちに、
私生活の事情もあり、サイトを縮小することになりました。
サイトでは、いろいろ企画とか、お約束していた更新もあったのですが、
すべてお休みさせていただきました。

このへんについては、おわびするしかないのですが、
こちらで報告させていただいています。

そのあとしばらくは、サイトを更新するわけでもなく、
また閉鎖してしまうのももったいなく、
まあ、だらだらと続けさせてもらいました。

現在は、基本的にお休み状態とさせてもらっています。
ときどき、ちょっとした更新はしているのですが。

2004年現在、『どれみ』は新シリーズ『ナイショ』がはじまりました。
この時期にお休みというのは、もったいなくはありますが、
ある意味、純粋な意味での視聴者のひとりに戻ったともいえるかもしれません。
新しくも懐かしい、このシリーズを楽しく見ております。
(あ。ちなみに、スカパーは入っていないので、DVD視聴組です)

そんなこんなで、
『どれみ』のことをまだ忘れないで語る、
ネットの世界の中の路地にある、
ささやかな魔法のお店のひとつであれればいいな、と思っています。



サイト活動を一時停止したときの
おわびとお知らせです

TOKENEKO堂入口へ