●『駅前魔法学園!!』とは?


カバーイラスト:しらび先生

ご町内防衛学園所属魔法使いTRPG『駅前魔法学園!!』は、
2011年7月21日に発売された、テーブルトークRPGです。

あらゆる街に「魔法学園」がある現代。
小学生や高校生、主婦やサラリーマン、ご隠居の老人など、
さまざまな「魔法学園生徒」となり、自分の住む街の、
ふしぎで身近な事件に立ち向かう、小さな冒険。

実に多くの方々のご厚意とご協力によって、実現した、
私にとっての、ひさしぶりのTRPG著作となります。

★     ★

Amazon
様ほか、ネット書店でも好評発売中。
イエローサブマリン様、R&Rステーション
ほか、各ショップ様にて好評発売中です。


【公式サイトと内容紹介】
→『駅前魔法学園!!』
公式サイトはこちら


このTRPGの詳しい内容は公式サイト内の
「駅前魔法学園!!とは」をごらんくださいませ。
同サイト内の「キャラクター」には、
じっさいにゲームに使用するサンプルキャラクターが、
しらび先生の素敵なイラストと共に紹介されています。

【関連する公式サイト】
→ジャイブ株式会社さま・公式サイト
→コミックラッシュ様公式ブログでの紹介記事


【R&Rステーション様でのご紹介】
TRPGやアナログゲームのショップ
「R&Rステーション・秋葉原店」様の公式ブログで、
たいへん素敵な紹介をしていただいています。
R&Rステーション様のブログ記事
ゲーム内容の紹介から、組み立てたプレイスマーカーの写真まで、
『駅前魔法学園!!』がすぐにわかる、素晴しい紹介です。
R&Rステーション様、O町様、ありがとうございます!


【関連書籍】
ゲームをもっと楽しく広げるサプリメントと、
読むとプレイの様子や楽しさもわかるリプレイが、
好評発売中です。

リプレイ『星降る街のマギカ』



サプリメント『必勝!魔法講座』



【サポート記事】
TRPG専門誌「ゲーマーズ・フィールド」誌上で、
2011年10月発売号〜2013年2月発売号まで、1年半にわたって、
サポート記事『すてきな魔法の使いかた』を連載させていただきました。
追加データはもちろん、毎回、速水螺旋人先生イラスト描きおろしの
「追加プレイスマーカー」も掲載。
(→掲載記事のリストはこちら

→F.E.A.R.様公式サイト


【イベント情報】

移動しました。


【『駅前魔法学園!!』
イラストレイター&開発スタッフ皆様】


カバーイラスト&サンプルキャラクターイラスト
しらび先生(サイトLife is fre
パーソナリティーズ(NPCリスト)イラスト
小池定路先生(サイトシルバーロケッツ★
エネミーイラスト、本文イラスト
吉井徹先生(ブログ『痩せゆく男』の手記
プレイスイラスト、本文イラスト
速水螺旋人先生(サイト空とぶ速水螺旋人
イメージコミック、解説コミック他
佐々木亮先生(サイト笹吉でんき横丁
ディヴェロップメント、ワールド/ルールデザイン他
小太刀右京先生(ブログ「ポーランド礼賛日記」
三輪清宗先生
ライティング、データデザイン他
梶岡貴典先生
重信康
先生



【ネットショップでのご購入はこちら】
Amazon様ほか、ネット書店でも好評発売中です。
R&Rステーション様、イエローサブマリン
プレイスペース広島
様ほか、
ゲームショップにて好評発売中です。

【公式サイト】
→ジャイブ『駅前魔法学園!!』公式サイト【外部リンク】

※TRPG『駅前魔法学園!!』に対する、ご要望やご質問は、
公式サイトの受付からお送りくださいませ。
スタッフ一同で検討の上、公式FAQやエラッタ、
今後のサポートに反映させていただきます。



【謝辞】
『駅前魔法学園!!』において、ゴールデンルール、シーン制やROC、
シナリオハンドアウトなど、ゲーム概念ならびに用語を、
有限会社ファーイースト・アミューズメント・リサーチ様が開発・共有しているものを、
そのご協力・ご理解のもと、使用させていただいています。
三輪清宗先生をはじめ、小太刀右京先生 梶岡貴典先生、重信康先生
には、ディヴェロップメント、ライティングといった範囲にとどまらず、
開発中には様々なご助言やご協力、そして叱咤激励もいただきました。
こうした皆様のおかげにより、本作は単なる新奇なアイデアの作品に留まらず、
「実際にプレイして楽しい」TRPGになってると思います。

もちろん出版元の、株式会社ジャイブ様と、担当編集様にも、
大変お世話になり、多くのご助言もいただきました。

本作は、実に多くの皆様のご厚意とご協力によって、
また、現在のTRPGが遊ばれている環境を築き、
続けてきてくださった皆様のおかげで、世に出ることが作品です。
そして、長らく(主に健康上の理由で)TRPGの世界から離れていた私が、
多くの皆様の助けをお借りして、
ふたたび「帰って」くることが出来たお仕事でもあります。

関係者皆様と、私を支えてくれたもっと多くの人々、
そして『駅前魔法学園!!』を手にとって、遊んでくれているあなたに、
この場をお借りして、深く感謝の意を捧げます。



→駅前魔法学園のページトップへ
本ページは、著者・藤浪智之が、私的に行っているもので、
出版メーカーの公式情報ではありませんのでご了承ください。


もどるばあいはここをクリックするのじゃ!「とけねこ先生の交差点」トップに戻る