魔神の(中略)Tシャツの告知
〜あるいは、フーゴ=ハル氏からのさらなる書簡〜

以前、本サイトで紹介した「14リサイクルバッグ」も好評で、製作が決定したと、
フーゴ=ハル氏から連絡がありました。

そして、それにあわせて、さらなるお知らせ、
第2のオリジナルグッズの情報も届きました。

当サイトでも告知させていただきたいと思います。

【※現在この企画の注文は終了しております。
無事に注文が集まったとのこと。みなさん、ありがとうございました。】



→「14リサイクルバッグ」について

あるいは初めてのかた、
そもそも魔神とかTシャツとか何?

っていうかたは、
まず、こちらのページからご覧ください。

今回は、〈グレイルクエスト(ドラゴン・ファンタジー)〉での人気キャラ、
詩的魔神様のTシャツです。



14リサイクルバッグと同じくフーゴ=ハルさんから、
今回も画像もお預かりしています。

(画面をクリックすると、大きな画像+解説が出ます)


さて、興味をもたれたかたは、以下のフーゴ=ハルさんからのお知らせをどうぞ。


魔神の地下聖堂(ノックされたし)Tシャツのご紹介

14リサイクルバッグは、イッちゃってる方々のおかげをもちまして、
とりあえず注文数30を越え、製作が決定いたしました。
しかし、「とりあえず」の数なので、割引目標の100まではまだまだ
イスカンダルです(5/14現在)。

そんな14リサイクルバッグに続きまして、Tシャツのご紹介です。

今年は
「魔神の地下聖堂(ノックされたし)Tシャツ」であります。
無意味に長いネーミングがまずもって魅力的。
そう思えない方には死んで14でも無縁のTシャツです。

図柄は、背後に魔神の地下聖堂の扉がだーん。
表には、新しい寝室(棺)を試す魔神様。
下隅にいらっしゃる奥ゆかしさはお人柄です。
重ね刷りにより、一見白のようでいて青白い顔色になられる予定。
枕元には、かわいいといったらかわいいアヒル付きときたもんです。
見た目は小さく見えるかも知れませんが、着てみるとけっこう迫力です。
自分が魔神の地下聖堂になるという、夢時間のような一時をお楽しみください。

なお、今回は「裾はズボンに入れるんだい派」の方々には、
裾入れがむずかしいTシャツとなっております。
いつもより1サイズ大きいものを重ね着するとか、
「裾はズボンから出すものさ派」に改宗することを
ザビエルの心持ちでお勧めいたします。

おなじみ東京吉祥寺のセレクト・ショップLIGHT BULBの協力で、
図柄のプリントとTシャツはプロ使用の本格派。着るほどに愛着も増す逸品です。
TシャツのサイズはS,M,L,XL。
色は基本的に白ですが、それ以外の色もそれなりに対応できます。
サイズも色によってはXL以上も揃います。問い合わせてHUGOにべうべう言ってみましょう。

14リサイクルバッグ同様、業者の都合で合計30枚以上の注文が集まれば制作できます。
値段は1枚税込み¥3990

鉛筆画をTシャツに表現するには、重ね刷りが必要で、少数枚作るんだとお店で普通に売るなら¥5000以上の値付けになっちゃう、
これでも安くはしてるんだけどねえ、とは毎度の言い訳ですが、すまないことです。
ちなみに、すでに14Tシャツなどお持ちの方は、ユニクロあたりが今年出した、カラー写真のTシャツがあるから、
どうせヒマだろうから見比べてみてください。プリントの密度の違いに、ほほのほうでしょう。

100枚越えるならば、少し余裕ができるので値引きもする所存ですが、
14リサイクルバッグなんていうのもありますから、浪費するのもいいかげんにしておきなさい。

ブツは、代金引き換えの宅配便か、吉祥寺の店に直接取りにくる(その場合はもちろん送料タダ)か、どちらか選べます。
ご希望の方は、
HUGO HALL→okutani@i-ml.comまで、

名前
枚数
サイズ

宅急便か・店に取りに行くか
住所
電話番号


に、物足りないならリクエストでも添えてお送りください。
2日以内に「はい」と返事をいたします。返事が返ってこない時は、
届かなかった証なので、もう一度送ってみてください。

締め切りは07年6月14日
奇遇にも14リサイクルバッグの締め切りも07年6月14日です。
まとめて注文する場合は、もちろん、送料も安くあがります。

注・サンプル画像はあくまで予想図です。
  色味やらサイズやら、多少の違いはあります。


署名 HUGO HALL


以上、「魔神の地下聖堂(ノックされたし)Tシャツ」の告知でした。

今回も「14リサイクルバッグ」と同じく、

お問い合わせなどは、紹介文のなかに記されている、
フーゴ=ハルさんのアドレスまで直接お願いします。

前回と重ねて、記させていただきますが、

フーゴ=ハルさんは、個人でこの企画を処理なさっておりますので、
文章の内容をよく読んだ上で、
必要以上のお問い合わせは、できるだけ控えてくださいますよう、
とけねこ先生からもお願いします。

→とけねこ先生のホラーショウ(ブレナン関係コーナー)


もどるばあいはここをクリックするのじゃ!→「とけねこ先生の交差点」トップへもどる