笹吉横丁&金星楽団


オリジナル・テーブルトークRPG
『まほう☆まーけっとRPG』
(Magical☆Market RPG)

現代日本の街を舞台に、ふしぎな事件を解決し、
妖怪や魔物や、ロボットや宇宙人などの、
〈ふしぎなもの〉と友だちになろう!

シンプルなルールで、トランプと人間同士の会話によるTRPG。
愛称「まほまけ」




トランプと筆記用具、そして人間同士の会話で進行する
「テーブルトークRPG」です。
審判や進行役を担当する「ゲームマスター(GM)」ひとりと、
〈ふしぎな友だち〉を持つ人間キャラクターを担当する、数人のプレイヤーによって行います。
プレイヤーは2〜4人がやりやすく、ひとり、あるいは5〜6人でも可能です。

サンプルページはこちら。
佐々木亮先生のピクシブ

2014年冬コミ新刊と委託ショップ情報
佐々木亮先生のブログ記事
(同時刊行の『魔女の恩返し』の情報もあります)


●どんなゲーム?●

舞台は、現代日本の普通の街。しかし、そこには、
妖怪・もののけや、妖精、宇宙人などの〈ふしぎなもの〉が存在します。

プレイヤーは、〈ふしぎなもの〉が見える人間であり、
〈ふしぎな友だち〉を持っています。
そんな普通の人間が、
日常的な、不思議な事件に出会います。
街でおかしな現象が起きたり、
あるいは、日常的な出来事の裏に不思議な存在がいたり。

ときには〈ふしぎな友だち〉の力を借りて、
原因である〈カゲ(シャドウ)〉を解き明かし、
そんな事件を解決することになります。

→紹介コミックのサンプルページ


『わーきんぐ☆うぃっちーず』『魔法少女は とまどったり☆ドギマギしたり。RPG』
基本的に同じ、「E.V.A.」システムです。

また、本書には、他の「E.V.A.」システムとリンクできる、
「クロスオーバールール」が収録されています。


【〈ふしぎな友だち〉とのコンビの人間キャラクター】
キャラクターは、ふつうの「人間」と、その友だちである
〈ふしぎな友だち〉のコンビで作成されます。

人間キャラクターは、小学生やサラリーマン、主婦などの普通の人々。
〈ふしぎな友だち〉は、どんな存在でどんな外見、どんな「ふしぎな能力」があるかなど、
多彩なチャートを使って決めることになります。
妖怪・魔物・妖精・宇宙人・過去や未来からのタイムトラベラーなど様々。
外見や性格、その能力や使命もさまざまな存在ができます。
同じ人間キャラクターでも「どんな〈友だち〉がいるのか」で全く異なり、
そこにふしぎなドラマが生まれるでしょう。

キャラクターシート記入例はこちら。


【トランプによるシンプルなプレイ展開】
4つの能力値が、トランプのスート(ハート・スペード・クラブ・ダイヤ)に対応、
トランプを使って、ゲームマスターは状況の描写、
プレイヤーはアクション(行動)を行ないます。
能力値の修正などを加えて、もっとも大きな数字のカードを出した者が、
「シーンをとった」ことになり、活躍したことになると共に、
その行動が主導権を得たことになります。
それを反映させて、次のシーンが……というように繰りかえされ、
あたかも「リレー小説」のように、話は進んでいきます。
思わぬ展開になることもあれば、みんなの協力で、物語を盛り上げていくこともできるでしょう。
トランプ一山を使い切ると、ひとつのプレイが終了します。
1話のプレイ時間は、30分〜1時間ほどです。

何度もプレイを重ねて連続ドラマを行なう「キャンペーン・プレイ」も可能です。

【ほかにも……】
キャラクターたちが、どんなところ(町内・学校・クラブ活動・お店)に
属しているのか決まる「コミュニティ」や、
そのレベルを変えることによって、現実的な物語からより幻想的な物語も描ける
〈ふしぎレベル〉の設定など。

「シナリオ」を使ったプレイ、使わないプレイなど、
そしてあなた自身がオリジナルシナリオをつくる方法も、
ガイドと共にルールになっています。

→ピクシブの佐々木亮先生のページ紹介
も参考になると思います。


●ダウンロードサービス●

→シート類のダウンロードサービス
2015年1月26日より、開始です。
「キャラクターシート」「セッションシート」がダウンロードできます。
ゲームプレイにお役立てください。


●ショップ委託情報●

同人誌書店様や、アナログゲームショップ様にて、
扱っていただいております。


『まほう☆まーけっとRPG』紹介ページ


通信販売は、上記バナーのサイトの、
「RPG」→「同人RPG」のメニューを選択してください。

『まほう☆まーけっとRPG』紹介ページ

アナログゲーム・ショップ
「ロール&ロール・ステーション」

アナログゲーム・ショップ
「イエローサブマリン」


同人TRPG通販サイト

同人TRPG中心の通販サイト「こかげ書店」様です。

『まほう☆まーけっとRPG』紹介ページ


ブラウザの機能でお戻りください