3日目:12月31日(木) 東5ホール マ-26ab

佐々木亮藤浪智之のサークル情報です。

金星楽団の新刊は『コトノハ通信2009年冬号』
笹吉横丁の新刊は『のほほんいこうぜ。』
当日はみなさん、ありがとうございました。

ひさしぶりのマンドラ&ダークロ本。
ショートコミックや、ミニノベル、
ミニゲームブックなどなど。
佐々木亮先生の、渾身の描き下ろし。
でも、内容は“のほほん”ですよ?
9なのでキャラも、オリジナルパーティです。

既刊は
WORLD of WATER
げ〜むねこSP
WORLD of WORD金星楽団まんがまつり08夏
でした。


ショップ委託販売情報

各ショップ様とも、
通信販売ならびに店舗で扱っていただいております。
購入の方法は、ショップ様のサイトでご確認ください。


店舗での情報は「店舗情報」
「同人アイテム出荷情報」からご確認ください。
通信販売は上記バナーのサイトの「通販案内」からどうぞ。
※『コトノハ通信09冬』『のほほんいこうぜ。』
共に品切れ中です。


通信販売は上記バナーのサイトの
「通信販売」「同人アイテム出庫情報」
からどうぞ。


通信販売は上記バナーのサイトの
「ゲームミュージック&同人コーナー」
からどうぞ。


通信販売は、上記バナーのサイトの、
「RPG」「同人RPG」のメニューを選択してください。


                              

笹吉横丁&金星楽団

コトノハ通信
2009年冬号

32ページ・B5判・オフセット誌

表紙
裏表紙

今回は、ひさしぶりの佐々木亮藤浪智之による
「マンドラ&ダークロ」本です。

かつて、コミックガム様で商業連載した、佐々木&藤浪のファンタジーまんが、
『マンションズ&ドラゴンズ』ならびに
『ダークローダーズ』のキャラクターと世界をつかって、
われわれが、また新しい物語を語ってみました。

かつて作品を読んでくださった読者のかたがたも、
また、新しくこの世界にふれてくださる、旅人のみなさんも、
この〈コトノハ〉世界の新しい物語を、
楽しんでいただけたなら、さいわいです。

全部で4本立て。いろいろな、お話を
お楽しみいただければ幸いです。

裏表紙は「ペーパーフィギュア風」をあしらってみました。
実際に切り取れば、ペーパーフィギュアにもなりますよ!



『料理人戦士ガンプの事件簿』

佐々木亮・作





ある朝、
ガンプがあずかる『勇者屋』の台所で、
事件が……!!




食料泥棒は、いったい誰か?
ユーシスや、魔将アルマダもまきこんでの大騒動!

佐々木亮による、ショート・ドタバタ☆ギャグまんがです。





『アッシュの
めざせ!一流勇者』


ぶん:藤浪智之
え:佐々木亮





勇者をめざすが、どうもいかないアッシュ。
「ほかの勇者のやりかたを、参考にしようじゃないか!」

そして、少年魔術師アイボリーと、エルフのピエールの力を借り、
プラチナやメイなど、
さまざまな〈勇者〉の秘密をさぐるが……。

藤浪智之の文による、
コミカル・ショートノベル連作です。







作:藤浪智之
絵:佐々木亮



暗い魔王の座で、ひとり。
〈魔王をめざす者〉アーケンは、
いったいどんな〈夢〉を見るのか――。

文・藤浪智之、絵・佐々木亮による、
アーケン&アウロラ視点で描く、
シリアスな、ショートノベルです。

※意外な作品とのリンクが……

【誤字のお知らせ】
p20、二段目、後ろから三行目
(誤)アーケン→(正)アウロラ
※申し訳ありません。



ゲームブック
『鏡の迷宮のプラチナ』

作:藤浪智之
絵:佐々木亮




きみは、
歌って踊れる〈アイドル勇者〉プラチナ=ゴージャスブレイブ。
勇者の試練のダンジョンを、突破するのが今回の目的だ!

……しかし、訪れたダンジョンには意外な人物が。

そして、その迷宮には、とんでもない仕掛けが……!?




行動を選んで、指定された番号へと進む、
なつかしのゲームブック形式のアドベンチャーです。
サイコロやエンピツは使わない、シンプルなシステム。
あなたの行動の選択のみが結果につながります。

今回は「行動選択肢を選ぶ」という形式そのものを逆手にとった、
ちょっと変わったダンジョン探検になっています。

きみは、美少女勇者プラチナとして、
見事、この〈逆しまの迷宮〉を、
突破できるか――!?

今回は、佐々木亮による、
描きおろしの挿絵もばっちりですよ。





                              


笹吉横丁

のほほんいこうぜ。

32ページ・B5判・オフセット誌

          表紙

こちらは佐々木亮による、DQ9の、マンガ本。

ショートコミック&4コマです。

佐々木も大好きなDQ世界ですが、
『9』は、自分のオリジナルキャラクターとパーティで、冒険する内容。
佐々木亮がじっさいに冒険した、
キャラクターたちの物語となります。

パーティリーダー「ユーリ」がひきいる、
女武闘家「リンドウ」
僧侶「アーケン」、魔法使い「アウロラ」

4人の仲間による、冒険は……。

佐々木亮・渾身の描き下ろし!
でも、内容は「のほほん」ですよっ。

読者のみなさんも、
コマンドを『のほほんいこうぜ。』に、
セットして、どうぞ!

(紹介文:藤浪智之

          


ブラウザの機能でお戻りください