おジャ魔女さんたちも、いよいよ20歳。
年月がたつのも早いものです。















カット用に、ひさびさに無印な絵を描いてみましたー。






2年ぶり、こっそり再開中。



web拍手
やってます。
押すと拍手が送られ、店長喜びます。
50文字までのメッセージも送れますのでどうぞ。


TOKENEKOのナイショ
(10.11.14)
13日のオープンマイハート!
みなさん、ありがとうございました〜。
「劇場版ルール」ペーパー配布したり、
イベント楽しんだり、
色紙にえりかさんを描いたり、
そういえば、描いてて
「えりかは、イカ娘に似てるなあ」と、
気がついたのですが、そのことを言ったら、
くれじじさんなどに、
「いまごろ気づいたんですか」といわれたり
といろいろあったのですが、
翌日別イベントにも参加するため、
泣く泣くお楽しみイベントの途中で抜け、
同窓会(二次会)には行けなかったのですがっ。
楽しく良いイベントでした〜。


TOKENEKO店長。二連続参加で、
ちょっとフラフラなのですが、
だがしかし、これだけは書かねば。

妹尾あいこさん、誕生日おめでとう!
(10.11.9)
こんばんは。某同人TRPGで、
「軽音部でプリキュアもできちゃうよ!」というデータを
搭載していたら、本編の文化祭エピソードで
池田彩さん、工藤真由さんが
ふたりで軽音部として登場するは、
来期は「スイートプリキュア」
(※「suite」は「組曲」などの意。ウワサでは音楽モチーフ)
がはじまるらしいとかで、
どうしようかと思っている、店長です。

さて、週末はオープンマイハート!ですね。
店長も
「私立明堂学園ゲーム部」部長として、参加します。
合体サークルは「柿の種商会」さん。

こちらはボードゲームサークルさんなのですが、
イベントあわせの『ハトプリ』のボードゲームを頒布予定!


キャラクターイラストは、
さん(ブロッサム)
はしもとしんさん(マリン)
もみのはさん(サンシャイン)
佐々木亮さん(ムーンライト)
……という豪華な面々が!

TOKENEKO店長も、
テストプレイさせてもらったのですが、
シンプルルールで、良い感じですよ!
対戦や競争ではなく、4人のプリキュアが、
「協力」して、町に出現する砂漠の使徒と戦い、
人々の「こころの花」を守るという内容です。おお!

コマやパーツが手作りであるため、
当日20個しか頒布できないとのこと。
興味のある方はお早めに!

さて、店長のほうですが、おなじみ
『ハト☆プリ!RPG』
(正式タイトル「8:30のみんなのおともだち
☆プリティな戦士になろう!RPG」

をもって参加します。
当日頒布物として、
『ハト☆プリ!RPG』対応の、
「劇場版ルール」を、
無料配布ペーパーで配る予定です。

そうそう。もちろん店長も
『花の都でファッションショー……ですか?』
観てまいりましたよ!
ネタばれは避けますが、
これは劇場の大スクリーンで観てよかった、
と思える内容でした。


そんなわけで「外国が舞台」とか
「劇場版スペシャル敵」とか、
いろいろルールを掲載する予定です。
『ハト☆プリ!RPG』と組み合わせて、
ぜひぜひ。

(10.11.2)

1週間以上たってしまった今頃ですが、
『ぷにケット22』おつかれさまでした〜。
会場でお会いしたみなさま、ありがとうございました。

当日は、
K2ドラちゃん(ひざまくら。)さんの新刊
『私たち!! 普通の女の子』
委託させていただきました。
(つぼみとえりかの「1年後」を描く、小さな物語です。
店長も、来年も続いてほしいです)

会場では、
くれじじさんにも超絶オススメされたのですが、
お隣だった「サマーギフトくらぶ」さんの同人誌が、
ものすごく良かったです。ギャグもいちいち面白いのですが、
原作への愛情度がひしひし感じられます。

ひさしぶりのイベント参加でした。
次はオープンマイハート!で!

それはそうと、

こっそり聖地巡礼にいってまいりました。
感動のTOKENEKOです。

(10.10.24)

おおっ。ドラちゃんさんのブログにもお知らせが!
ありがとうございます。
さて、いよいよ、ぷにケット22ですね。
下に書いたように、新刊は間に合わなかったのですが、
無料配布のペーパーを用意する予定です。

『ハト☆プリ!RPG』のミニミニ・サプリメントにもなっており、
「妖精の名前やタイプを決める表やルール」、
「迷えるキュア戦士・表」
なども掲載予定!
というか、いまつくってます……。

それでは、会場でいらっしゃる皆様。
マオ25 「私立明堂学園ゲーム部」
お待ちしております〜。

(10.10.22)

ぷにケット22
のお知らせです。

悪いお知らせ良いお知らせがあります。

まず悪いお知らせですが、
予定していた新刊が、間に合いそうになくなりました。
サークルカットを見て楽しみにしていた皆さんには、
誠に申し訳ありません……。
当日は、『ハト☆プリ!RPG』を持って、
参加する予定です。
正式タイトル「8:30のみんなのおともだち
☆プリティな戦士になろう!RPG」
の名のとおり、
美少女戦士が登場する朝のテレビアニメ番組を
みんなでつくるという、テーブルトークRPGです。
→くわしくはこちらをどうぞ。
ぷにケットでは、初頒布となります
ので、ご興味のあるかたは、
お立ち寄りくださいませ。

さて、良いお知らせのほうですが……
サークル「ひざまくら。」の、K2ドラちゃんさんが、
ハトプリの新刊を出されるとのことで、
当サークルにて、委託させていただくことになりました!

K2ドラちゃんさんのファンの皆様、
アニメ本編のファンの皆様もぜひぜひ。
TOKENEKO店長も楽しみです!

ほかにも、K2ドラちゃんさんとの共同本
かの『どれみ ナ・イ・ショ』12話の、のんちゃん本
『ポトリラポトララ』など、
既刊も持って参加する予定です。

当日は、マオ25
「私立明堂学園ゲーム部」
にて、お待ちしております〜。

(10.10.9)

ぷにケット22
、当選しました
(今回も落選ナシだったようです)。
マオ-25にて参加予定。
皆様よろしくおねがいします。

それから、
オープンマイハート!
申し込みました。
(10.8.31)

ぷにケット22参加のための、ハトプリ系コーナー
「明堂学園ゲーム部」をつくりました。
新刊情報などは、イベントが近くなりましたら、
こちらに紹介する予定です。


(10.8.27)
ひさしぶりの更新です。この2年間のあいだに、
10周年ということで復活した、
ねんがんの合宿イベントに参加したり、
どれみサークルのお知り合いだった作家の皆さんが、
次々とプロデューされたり(おめでとうございます!)、
『ポトリラポトララ』を細々と頒布して、
濃厚などれみファンの皆さんと出会ったり、
『ハートキャッチプリキュア!』がはじまったりと、
いろいろありました。
このページを見てる人も少ないと思いますが、
最近はこんなものをつくったりしてました。

TOKENEKO堂も
ハートキャッチ
されてしまったのか!
すみません。

そのようなわけで、実に2年ぶりに、
ぷにケットへの参加をすることにしました。

また詳細などは、
こちらのページなどでお知らせします。

※コミックマーケット78の「金星楽団」にて、
『ポトリラポトララ』を委託頒布したのですが、
毎回のことながら、少数ながらも、熱きどれみファンの
皆様に手にとっていただけました。
ありがとうございます。

(08.10.28)

10/26は、ぷにケット、おつかれさまでした。
会場で、お会いしたみなさん、
本をお手にとってくれたみなさん、ありがとうございます〜。


新刊のボードゲーム『あつめて!たからもの』
なんとか間に合いまして、無事頒布となりました。

なんかK2ドラちゃんの日記で見て知った、
という方が多かったです。
半分以上、ドラさんが売ってくれてますね!
今度なんかおごりますー。

『あつめて!たからもの』のキャラカード「どれみ」。

ゲーム自体は、ゲームバランスとか
いろいろ至らぬところもあるとは思いますが、
このサイトのほうでフォローしていくつもりですので、
よろしくお願いします。

ひとまず「条件がきびしくてクリアできない」
という人は、「時間ゲージ」を増やして
プレイしてくださいー。
すみません。

あと、ハナちゃんのデータは、
そのうちつくって、サイトで公開する予定です。

のんちゃんのキャラカード。ゲームの中だけでも魔女見習いとして活躍してほしくて、つくりました。

イベント自体は、悪天候にもかかわらず、盛況でしたね。
今回も、いろんな人に新刊などいただいてしまいました。
ありがとうございます。

しかし、今回はスペースから離れられず、
寝不足もあって、挨拶まわりにろくにいけなかったのが、
残念。ご挨拶にいけなかった皆さん、
すみません〜。

来年5月は、大バザとの合同で合宿とのこと、
皆さん、またお会いしましょう。

(08.10.25)

なんとか、できそうです……。



明日は、もう、ぷにケですね。
会場で元気でお会いできますように〜。

(08.10.22)

ヨスキ(揚々羽香)さん、
結婚式おめでとうございますー。

えーなんか、急にアクセス数が増えたと思ったら、
ひざまくら。さんで紹介していただいていたようですね。

さて、ボードゲームのほうですが、タイトルは、
『あつめて!たからもの』に仮決定。(…仮?)
現在がんばって制作中です。
なんとか、ぷにケに間に合いますように……(汗)。

プレイヤーがあつかえるのは、
どれみ
はづきあいこ
ぽっぷ
おんぷももこ
かよこ
のぞみの8キャラ。
それぞれ、特殊ルールがあります。
(「世界一不幸」とか「妹尾家の幸せ」とか「百年の眠り」とか)
ハナちゃんは、えー、
サイトのDL用特別キャラということで……。


それはそうと、ぷにケット公式サイトをみたら、
来年は、どれみ10周年で、
ぷにケットと大バザールの合同イベントだとか!おおっ。
最後の最後で、大バザ合宿に行き損ねた、
TOKENEKOとしては、
楽しみなかぎりですー。

(08.10.7)

K2ドラちゃんさん、四季賞佳作受賞、
おめでとうございますー。

……って、いきなり話題が遅れまくってますね。
ひさしぶりの更新のTOKENEKO堂です。

受賞発表のアフタヌーンを買ったら、
そのまま『おお振り』にハマってしまい
(いままで読んだことなかったのです)
アニメも全部観てしまうわ、
うっかり間違って同人ゲーを買ってしまう始末。
どこの腐女子ですか。
いや、ホント面白いですよ。おお振り。

K2ドラちゃんさんの次回作を楽しみにしつつ、
(本当に、おめでとうございます〜)
話題は変わりますが、
さて、10月のぷにケット、店長も参加予定です。

どれみ10周年も近いこともあって、
ひさしぶりの新作をやろうと決意しましたが、
今回は趣向を変えて、ボードゲームの予定。
スゴロクっぽい感じで、みんなで、
MAHO堂のおジャ魔女さんたちを動かして、
マジョリカにこきつかわれたり、
美空町のいろんなイベントに立ち向かったりする
ゲームになる……予定です。

詳細はいろいろ未定ですが(汗)、
とりあえず、
かよちゃんと、のんちゃんも、
プレイヤーキャラクターとして
使えることだけは、決まっています。


いつもと違って、今回は
コピーやカラープリントで、
少部数だけ作って持っていく予定です。
頒価も、ふつうのコピー誌ぐらいにしたいところ。

制作が進行したら、こちらのサイトで、
ちらちらと報告しますので、
もし興味がある人がいましたら、
Web拍手とかで、ちょこっと何か
書いていただけると、うれしいです。
(制作部数の参考にしたりしますのでー)

(08.6.7)

ぷにケット、おつかれさまでした〜。

会場でお会いできたみなさん、ありがとうございます。

(08.1.14)

あけましておめでとうございます〜。
コミックマーケット73
、ありがとうございました。

さて、最近さっぱり更新していない、
このTOKENEKO堂ですが、
この2008年は、ちょっと生まれ変わる予定です。
一年がかりぐらいで、のんびりやっていくと思いますが、
アテにしないで、おまちください。

それはそうと、みんな、
月刊少年シリウス連載中の、
水あさと先生の『世界征服セキララ女学館』を読め!

(07.9.24)

おジャホイ!5
、参加してまいりました。
「これで最後だし、どれみファン同窓会というつもりで参加しよう」
とか思っていたんですが、会場は思ったよりずっと盛況で、
感動してしまいました。

新刊はなくて(すみません)、
ほかのサークルさんの本を買いにいったり、
この機会に既刊を並べたりしてましたが、

終始ゆったりした、良い雰囲気のイベントでした。

おジャホイ!というイベントは、初期の頃スタッフに名を連ねており、
十分にお手伝いできなかったという引け目も、ずっとあったのですが、
ちょっとがんばって、最後に参加して、本当によかったです。

本当にひさしぶりにお会いできたみなさんも、
たくさんいました。

『どれみ』という作品のファンのみなさんと、
こうして同じ時を過ごせたことは、
やはり素敵な思い出となりました。

開催スタッフのみなさん、本当におつかれさまでした。

そして、
会場に来ていた皆さんに、ありがとう。

(07.8.21)

夏のコミケ
、会場でお会いした皆さん、どうもでした〜。
気がつけば挨拶は「次はおジャホイで!」でしたね。

それでは、次はホイやぷにケで……。

(07.8.17)

夏のコミケ
がいよいよはじまりましたね〜。
えーと、ギリギリ直前ですが、
委託情報を載せてみました。
3日目の東5ホールのほうにいらっしゃる、
どれみファンのかたがいらっしゃいましたら、
お寄りいただけると嬉しいです。

(07.6.20)

おそくなりましたが、ぷにケはおつかれさまでした。
会場でお会いしたみなさん、
本を手にとっていただけたみなさん、
ありがとうございました〜。

(07.5.31)

週末はぷにケですね〜。

さて、新刊のお知らせです。

イトウヂン(上)、K2ドラちゃん(中)、TOKENEKO(下)による合同イラストの表紙です。K2ドラちゃんデザインがまた気合いが入ってます。

せっかくのぷにケなので、
何か企画本をやろうということになりまして、
のんちゃんをテーマに本をつくりました。

のんちゃん合同誌でご一緒させていただいてる、
おなじみ「ひざまくら。」K2ドラちゃんさんと、
今回は、
「カオティック乙女工房」イトウヂンさんをお招きして
三者合同誌となっております。おおっ。

イトウヂンさんといえば、いまさら説明するまでもなく、
『おジャ魔女ふゅ〜ちゃ〜』をはじめ、
数々の完成度の高い同人作品の制作者。
同サークルのT彦さんとの名コンビを組む
原作担当者さんとして、知られていますが、

じつはご本人の絵でもマンガを描かれておりまして、
(→サイトでも、Fateの4コマまんがシリーズを
定期的に公開し、人気を博しています)

のんちゃんテーマでも、
『わくわくのんのん』という、
のんちゃんと光お母さんコンビによる、
ブラックで爆笑ギャグ、
しかし、心に重く響く

という、忘れがたい、
のんちゃん4コマ本を手がけられています。

さて、今回の本。K2ドラちゃんさんの提案で、
「3人でネーム交換してマンガを描く」
という企画をやっておりまして、

イトウヂン・作画+TOKENEKO・ネーム
K2ドラちゃん・作画+イトウヂン・ネーム
TOKENEKO・作画+K2ドラちゃん・ネーム


……という組み合わせで、
それぞれ2pのショートコミックを描いています。

TOKENEKO個人としては、
「イトウヂンさん原作で、K2ドラちゃんさん作画の
夢のコラボだよ!」

とかひそかに鼻息を荒くしておりました。

巻末では制作者3人による座談会企画もやっており、
8ページのささやかな本なんですが、
内容はたいへん濃いですよ。

ページが少ない本相応の
たいへんお手軽な頒価の予定ですので、
会場ではお気軽に手にとってくださいませ。

「ひざまくら。」さん(パオ17)
「カオティック乙女工房」さん(ミミ20)
ならびに
「P.P.Mと魔女NEKO堂」(パオ26)
で頒布する予定です。

K2ドラちゃん原作のTOKENEKO作画作品より。「ひざまくら。」さんの日記とあわせて見よう!

ちなみに、他の方のネームでマンガを描くというのは、
TOKENEKOの人生上の初体験でした。

それはそうと、
最近『赤ずきんチャチャ』にハマっているんですが……。
(伏線)

(07.4.27)
発売日二日前まですっかり忘れていて、
Aamazonで慌てて予約したけど間に合って、
『時かけ』特別版をゲットしたものの、
忙しくて観るヒマのないという、
勝ち組だけ負け組だかよくわからない店長です。

えー。しばらく書店扱いが休止しておりました、
『ポトリラポトララ』が、
なんと!
とらのあなさんで、取り扱い再開されましたよ〜。

ありがたや、ありがたや。

最近になって知ってくださった皆さまも、
よろしかったら、この機会にどうぞ。

「特設紹介ページ」はこちらです。

K2ドラちゃんさんの日記もチェックだ!

(07.4.16)
『獣拳戦隊ゲキレンジャー』に登場した、真咲なつめちゃん
(注:ゲキバズーカつくった博士の人のダンスな娘)
が、
リアルおんぷ様

に見えるのは、店長だけでしょうか。
「えへ☆(←微妙にニセモノ)とか、
わざとらしくポーズつけていってますし。
しかし、
豚の角煮をつくるおんぷちゃん
というのも、なにやらシュールな感じがします。

……。

えー。すみません。
ぜんぜん更新してないTOKENEKO堂ですが、
ぷにケット15には申し込みましたよ〜。

基本的には、既刊だけなんですが、
ちょっとした企画本を企んでおります。
(注:どれみ本)

もし、首尾よく実行されましたら、
超すばらしいゲスト様も参加予定……、
というウワサも……

えーと。
ぷにケが近づきましたら、
またお知らせしますねー。

中学生のんちゃん。K2ドラちゃん版のさらにTOKENEKO版?
【とりあえず、トップから移動】

4ヶ月ぶりの更新ですっかり申し訳ないですが、
Web拍手で、メッセージ・同人誌の感想をくださった皆さん、
ありがとうございます〜。
たいへん、励みになります!



……。

おっ。そうだ。
皆さん、もうすでに知ってるとは思いますがっ。
どれみ同人界の、爽やかな風
かよちゃんの星、
みずさんが、
マンガ家デビューされましたよ〜。

現在発売中の『月刊少年シリウス』5月号に、
(あと1週間ぐらいで次号が出ます。……古い情報でスミマセン)

『正義の覆面
マフラージャスティス』

で華々しくデビューを飾った
「水あさと」先生に、
注目!注目!



(※ヒント:『聖ジョーンズ戦士かよこ』系列)

(07.1.11)
いつのまにやら、年があけてしまいました。
のんびり更新のTOKENEKO堂、
今年もまたよろしくお願いします〜。

(06.11.26)
先週開設しました、
ポトリラ特設ページ
も評判がいいようなので、更新しました。

「ポトリラのひみつ」
「その2」です。
裏表紙のおまけ4コマまんがのひみつ。
本を持ってるみなさんなら、
すでにご存知ですね。
のんちゃんパパ……。

さて、
Web拍手、押してくださったみなさん、
コメントをくださったみなさん、ありがとうございます〜。
感想いただけるとやはり励みになります。
お気軽にひとつおねがいします。

(06.11.20)
このあいだから、Web拍手を試験的にはじめてみました。
よかったら押してください〜。
感想などいただけると、店長、大変喜びます。


さて、
『ポトリラポトララ』を読んでいただいたり、
感想をくださった皆さんに
感謝の意をこめて
ポトリラ特設ページ
をつくってみました。

「ポトリラのひみつ」や、
「サイドストーリー」
などのコーナーがありますので、
よかったらごらんになってくださいませ〜。

「ポトリラのひみつ」の、
その1は、表紙の絵のひみつです。
あやしいももちんを見よ!
「ひみつ」は、好評ならば、
これからもちょっとずつ増やしていきますので、
よろしくです〜。

サイドストーリー
『のんちゃん、まじょ見ならいになる』
は、
『ポトリラポトララ』を読んでくださった皆さんに贈る
小さなおはなしです。

ちょっとばかりネタばれになるかもしれませんので、
注意ページを設けてあります。

感想などありましたら、
トップ絵下のWeb拍手から送っていただけると、
店長、とても喜びます。

(06.11.7)
ナイショ12話、のんちゃん本 『ポトリラポトララ』

とらのあなさんで扱っていただけることになりました。
おおっ。

とらのあなさんのサイトにて、
通信販売(注文番号:040010112000)、
あるいは、店舗で扱っていただけているようです。
サイト情報によれば、
秋葉原1号店名古屋店、なんば1号店などに
出荷されているようで、
東京、名古屋、大阪と、気がつけば

どれみイベントが行われた都市に展開

しているではないですか。
あとは福岡に出荷されれば!

ぷにケット14にいらっしゃれなかった皆さん、
ご興味のあるかたは、
よろしければ、この機会に読んでいただけると嬉しいです。

(06.11.5)
「ポトリラ」
と検索すると、グーグルのトップには
「ポトリラゾ」という競走馬
がくる
ことに気付いた店長です。

また馬か!
(→参考「サクラミライ」

ぷにケットからすでに2週間ですが、
みなさん、会場ではありがとうございました。
新刊『ポトリラポトララ』は、K2ドラちゃんさんと、
(売れゆきはともかく)「感想率の高い本になりそうですね」
などと話をしてたんですが、本当にそうで、
いろんなかたから感想をいただいております。
ありがたや。
『ナイショ』12話は、やはり思い入れのあるかたが、
多いのでしょうね。

とらのあなさんでの委託も予定しておりますので、
よかったら、会場にいらっしゃれなかった皆さんも、
ごらんになってくださいませ。

ぷにケット会場では、
まだまだ、どれみジャンルのサークルさんも多く、
しかもこの日あわせの新刊もたくさんあって、
みなさんの愛情を感じました。

サークル参加でなかった、どれみ同志の皆さんにも
お会いできてよかったです。

お知り合いのサークルさんの本のことは、
あまり勝手に書かないようにしているのですが、
会場で見つけた本では、
ばあや本(ナイショ6話版)
が良かったなあ。

K2ドラちゃんに紹介していただいた、
「おジャホイ4で一番面白かった本」という、
ももちゃん本は、ホントーに面白かったです。

さて、店長
ぷにケ13でこけし☆メンさんとめいびいさんを
間違えるという不祥事をしたため、
そのお詫びをするために、
めいびいさんのサークルにご挨拶にいきました。
なんとか、今度は間違えなかったみたいなのですが、
それに気をとられて、リンリンさんに挨拶するのを忘れました。
ダメだ。

イベント後は、K2ドラちゃんさん、さうすさん
そしてくれじじさんと
ケーキを食べながら、
買った本を見せあうという
なにやらアフターイベントなことができたので、
楽しかったです。

いつも新刊が会場で買えないけど、
毎回こまめに増刷されているので、
いつも1号遅れで揃えている
某サークルの本の、新刊(カボチャのヤツ)を
読ませてもらって感謝です。

くれじじさんが、ときどき、
ご本人のマンガのネームのようなことを喋るのが、
店長的に萌えでした。

くれじじ版おんぷちゃんに置き換えてマンガにすると、
かなりイイ感じになると思うんですが、どうか。

さて、皆さんと別れて帰路についた店長。
家に戻って、本を読みます。

同じくのんちゃん本を出されていた
カオティック乙女工房さんの
『わくわくのんのん』。
会場では直視する勇気がなくて、
読んだのは2日後だったりします。

(のんちゃんの話は、きっと、
かくのも、読むのも、みんな大変なんじゃ
ないでしょうか。店長だけではないと思います)

作者のヂンさんという人は、
ふつーにマンガの構成が上手くて、笑えて

ギャグでブラックで、

そしてせつない物語でした。

あとがきを読んで、
店長的にはいろいろ思うところがありました。

いつかそんなことも語りたいです。


そんなわけで、トップを
中学生のんちゃんにしてみました。

昔かいたときよりは、
ちょっと髪も伸びてるらしき彼女。
そのときよりも、元気そうに描けたでしょうか。

(06.10.23)
ぷにケット、おつかれさまでした〜。
新刊『ポトリラポトララ』無事会場に来てました。
お手にとってくださったみなさん、ありがとうございます〜。

まずは、会場でお会いしたみなさんに感謝を。

とりあえず、生存報告です。

(06.10.21)
ぷにケでのんちゃんで共に戦うよしみで、
カオティック乙女工房
さんのサイトで紹介していただきました。
この場を借りてお礼です。ありがとうございます〜。
おかげで紹介されたとたん248ヒットです。いつもの10倍。あわわ。
なんですかこの数は。
どれみ最終回のころですか?
とまあ、そんなわけで前日企画として、
贋ポスターとかつくってみましたよ。

明日の新刊『ポトリラポトララ』のんちゃんとか、
K2ドラちゃんのカットののんちゃんとか、
カオティック工房さんのわくわくのんのんののんちゃんとか
描かせていただきました〜。
勝手に。
なんか店長、恩をアダで返しているような気がします。

それはそうと、全部のんちゃんですよ。
ひとりで7人魔女見習いです。
なんか違うのんちゃんも入ってますが
気にしないでください。

しかし、なんか、お祭りっていいですね。
そのへんも3年前のどれみ最終回の頃を思い出します。

では明日、
ぷにケットで
お会いしましょう〜。


(↓頒布内容は下の日記参照)

(06.10.20)
『時かけ』のサントラを聞きまくっている店長です。
そして歌はシングルに入っていると気付きました。
時間よ戻れっ。ごろごろ。そして更新情報が白紙に。

バカな妄想はさておき、
週末のぷにケですが、頒布物一覧を紹介します。

新刊『ポトリラポトララ』(ひざまくら。さんとの合同本)
既刊『のんちゃんといっしょ』(合同本。のんちゃんギャグ本)
既刊『硝子のむこうのももこ』(03年、ひざまくら。さんと合同)
既刊『走る少女、西へ』(03年、信子ちゃん本)
既刊『おねえちゃん』(04年、あいちゃん本)
けっこう懐かしい本がまだ在庫あります。
『硝もも』は少しだけ在庫が見つかったので持っていきますが、
おそらく最後の頒布になります。この機会にぜひ。

それから、合同の魔女の会さんとの合同本ですが、

既刊『4年間のまほう』(03年)
夏コミ新刊『TRPGとエブリディ・マジック』
を頒布予定。
『4まほ』は、4年間の『どれみ』を解説したガイド本。
『TRPG〜』は、
TRPGとエブリディ・マジックについて語った本です。
ってまんまですね。夏コミのとき表紙イラストが印刷されない、
という事故があったのですが、
今回は表紙つきバージョン登場です。おおっ。

魔女の会さんは、その他『ウィッチクエスト』などの、
TRPG関連の頒布を行うとのことです。ファンのかたはぜひ。

もうひとつの合同サークルP.P.Mさんでは、
ぷにぷに絵師もみのはさんによる、恒例のCG画集を予定。
こちらの新刊は
『ARIA』だそうです。
となると、ぷにぷにしたアリシアさんや
ぷにぷにした社長が!?
楽しみですね!

さて、それから、頒布物というわけではなくて、
単なる見せびらかしなんですが、
ジャーン!
どれみイベントでのペーパーアートで知られる
大聖リースさんが
店長のマンガキャラをつくってくださいました。おおっ。

このキャラは、店長が別サークルでやってる、
オリジナル同人誌にでてくるマンガキャラなんですが、
大聖リースさんが、創作意欲を刺激されたとのことで、
たいへん光栄な限りです。

そんなわけでせっかくなので、
オリジナル同人誌のほうも頒布します。
既刊『ねこねこ漫画道場』
夏コミ新刊『ねこねこまんがまつり』
こちらは、ささりょー先生との合同サークル
「金星楽団」の委託、という形になります。
ぷにケでは珍しい、TOKENEKOのオリジナル作品も、
良かったら見てくださいませ。

……とまあ、いつもながら、
1スペースにこんなに並べられるのか、
雑貨ショップMAHO堂もびっくり
の空間に対しての商品密度、
ひらたくいうと
やたらゴタゴタしていると思いますが、
当日、もし机の上で見つけにくかったら、
遠慮せずおたずねください。

それでは、週末に、会場でお会いしましょう〜。

(06.10.18)
ぷにケットの新刊、
『ポトリラ ポトララ』
紹介コーナーつくりました。
(上のサークルカットともリンクを貼ってあります)
もう週末はぷにケというのにギリギリです。

K2ドラちゃんさんも、チェックと画像の使用許可、
ありがとうございました〜。

自分で書いてると思い切り宣伝くさいんですが、
今回の新刊は、まじオススメなんで、
ぜひぜひ、見るだけでも立ち寄ってください。

店長がすでに
20回泣いたとか書いても
ウソくさいだけなので、
客観的なデータを載せますと、
今回の本は
40ページ
マンガがなんと
34ページです。おおっ。
K2ドラちゃん作品としても、かなり長編だと思いますので、
ひざまくら。ファンの皆さんもぜひとも!
というか
短くできないシナリオ
書いてホントーにスミマセン。

それはそうと、前回のぷにケで、おとなりだった、
カオティック乙女工房さんも、
のんちゃん本を出されるようですね(勝手に宣伝)。
↑サイトの「漫画」コーナーにも公開されていますが、
そうか。つまり、のんちゃんは助かるのかっ!

話はかわりますが、
先日ようやくヒマができたので、
『時をかける少女』
(細田守監督のアニメ版。念のため)
見てきました。

たぶん、じわじわときてます。

じわじわ。


(06.10.17)
ぷにケット14で予定しております、
ひざまくら。さんとの共同本
『ポトリラ ポトララ』
ですが、
先日、無事入稿されたとのことで、
何もトラブルがなければ、
無事に会場で頒布できそうです。
K2ドラちゃんさん、おつかれさまでした〜。

(→「ひざまくら。」さんの日記に表紙画像
『硝子のむこうのももこ』から、
もう3年になるんですね。しみじみ


いや、もうね、
K2ドラちゃんさんの渾身の作画ですよ。
サンプル画像をもらったTOKENEKOは、
もう、何度も読み直して、
のんちゃんの姿にもう泣きっぱなしです。


(06.10.7)
ぷにケット14
参加サークル発表されていましたね〜。

今回の新刊は、
どれみナ・イ・ショ12話の、和久のぞみこと、
のんちゃんのお話です。

ひざまくら。さんとの合同で、
『硝子のむこうのももこ』と同じように、
TOKENEKOが脚本を担当、
K2ドラちゃんさんが作画を担当されています。

ナ・イ・ショ12話に、
あるいは、おジャ魔女どれみという作品そのものに、
感動した人には、
おすすめできる作品になってると思います。

まあ、K2ドラちゃんさんの作画が、
また素晴らしいので、
店長も楽しみです。

ていうか『硝もも』の3倍ぐらい
気合が入っているように見えるんですがっ!


「ひざまくら。」さんの日記
ちらりと絵が載っているので、
興味があるかたはごらんください。

あと、どれみファンでも、
『ナ・イ・ショ』未見のかたは、
この機会にぜひ観てください〜。
(→オフィシャルサイト)

どの話もおすすめですが、
のんちゃん登場の12話と、
最終話の13話収録の、
第7巻が圧巻です。

(06.9.24)
和久のぞみ(のんちゃん)、と和久光(ママ)の名前が
のぞみひかり
すなわち新幹線であることに
いまごろ気がついた店長です。
つまり
和久こだまという妹が
いるはずだ!
そして、姉の遺志をついで、魔女見習いに!

えーと、そんな妄想話はさておき、
次のぷにケットで予定している、
ひざまくら。さんとの合同誌ですが、
これは、
正直すごいです。

K2ドラちゃんさんの下書きを見せてもらったんですが、
感動で震えました。

K2ドラちゃんさんの作画の、
のんちゃんがとても、
いとおしい
です。


このへん、ぷにケが近くなったら、
また紹介しますねー。
というか、紹介せねば!

K2ドラちゃんさんは、
作画がんばってください〜。

(まず店長が読みたいので)

(06.9.18)
連休は寝込んでいた店長です。
さて、ちょっと寂しいお知らせですが、
BBSを閉鎖しました。

最近はほとんど書き込みはなかったものの、
このファンサイトをはじめたときからの思い出の場所であり、
特に問題がなければ残しておきたいと思っていたのですが、

最近、あちこちの掲示板で問題になっている、
怪しいリンク付の無差別の書き込みが、
さすがに手作業で削除するのが追いつかないほどの量に
なってきまして、
この場所がこのような形で荒らされているような状態も、
忍びなく思えてきました。
(いろいろ調べてみたのですが、レンタルしていた掲示板では、
機能的に対応が難しいようでした)。

いままでの書込は、
HTMLファイルにうつして保存してあります。
余裕があるときにでもアップするかもしれません。
『どれみ』最終回の前後の書き込みなどは、
保存のために読み直してみたら、
また、胸が熱くなってしまったりしてる店長です。

えーと、
「おジャホイ!4」には参加できなかったダメ店長ですが、
10月の「ぷにケット」には、いちおう参加予定です。
また近くなりましたら、何かお知らせしますね。

(06.8.11)
どれみちゃん誕生日おめでとう!
……すみません。誕生日当日に何もできなかった店長です。
どれぐらい忙しいかというと、細田守監督の『時をかける少女』を
いまだ見にいけないぐらいです。とほほ。
観た人は、みんな素晴らしいと言ってますね。
店長もはやく観にいきたいものです。

さて、本日から夏のコミックマーケットですね。
TOKENEKO堂の参加はないのですが、
委託情報です。

8月13日、東5ホール、ミ-25b「金星楽団」にて、
『のんちゃんといっしょ』
の委託頒布を予定しております。

同サークルでは、
藤浪智之(ふじなみともゆき)名義で、
オリジナルのまんがを描いてたりしますので、
興味のあるかたは、そちらもみてやってください。
(→情報ページはこちら)

『時をかける少女』を
観にいけなくて悔しいので、

タイムマシンものを描きました。ちくしょう。

どれみサークルの盟友、
魔女の会さんと共同本もやっております。
『エブリディ・マジックとTRPG』
こちらはTRPG系の文章本ですが、
「エブリディ・マジック」をテーマにしたもので、
TRPGファンで、どれみファンの人にはオススメ。
もりけんさん、JUNさんなどの、
豪華ゲスト様にも寄稿をいただいております。

こちらは魔女の会さん
(8月11日、東ホール、ム-53a)
と、上記の金星楽団で頒布予定です。

と、
なんか宣伝ばかりになってしまったので、
最後に最近おすすめの映像を紹介。
wireless6 opening animation
どれみ系サークルでも、
透明感ある作風で知られる
みずさんや、さんが参加されている、
ワイヤレスというイベントのオープニング用の
自主制作のアニメーションとのこと。
感動です。
(06.7.8)
ぷにケットおつかれさまでした〜。
……って、すっかりタイミングをはずしている店長です。
じつはぷにケ後に、私生活(本業)のほうが忙しくなってしまい、
なかなか更新できませんでした。申し訳ないです。
ぷにケ会場では、いろんな人とお話できたり、
本を買ったり、楽しく過ごさせていただきました〜。
めいびいさんと、こけし☆メンさんを間違える
という大変失礼なことをして、
深く反省している店長です。とほほ。

新刊『のんちゃんといっしょ』
手にとっていただいた皆さん、ありがとうございましたー。
えーと、時期がずれちゃいましたが、
約束どおり、ささやかながら通販も行おうと思います。

本を見てくださったかたには、
すでにお知らせしておりますが、
現在、K2ドラちゃんさんと
また、共同企画をしてたりします。

こちらもまた、お伝えできるときになりましたら……。

(06.5.26)
ぷにケットで頒布する新刊の紹介コーナーつくりました〜。
ってなんかギリギリですがっ。
『のんちゃんといっしょ』

K2ドラちゃん
さんとの共同本です。
現在サイトの更新ができないK2ドラちゃんさんに代わり、
共同の紹介コーナーを設けさせていただきました。

紹介コーナーをみて、
K2ドラさんの作品の素晴らしさに期待したり、
TOKENEKOのマンガにがっかりしたりしてください。
では、当日、無事に会場でお会いできますように……。

(06.5.24)
ぷにケット、いよいよ今週ですね。
えー、ぷにケ週間なのに更新してなくてすみません。
なんとか、今夜か明日ぐらいに
新刊の紹介をのせたいところです〜。

いや、すごいですよ。……K2ドラちゃんのマンガが。
(06.4.30)
ぷにケット13のサークルリストが発表になりましたね〜。
というわけで、
サークルカットのモザイクも外しました。

いや、
水銀とかいきなり字を間違ってるし(汗)。
(ただしくは、
水銀燈

さて、ナイショ本のほうは、
K2ドラちゃんさんとの合作本で、
ナイショ12話(のんちゃん)のギャグもの本になる予定です。
さらに、本にはナイショの+αもある予定。
これは当日のお楽しみということで。

さて、ぷにケットのカタログも購入したんですが、
どれみ系サークルもまだまだ多く、
おどろくと同時に、嬉しく感じています。
みなさんのサークルカットを見ながら、
当日を楽しみにしている店長ですよー。
しかし、いまでもどれみを続けているサークルが、
「パオ」「ババ」という名の列に配置されるのは
どうかと思います(笑)。

それはそうと、お隣が超有名サークルさんなので、
いまからオタオタしています。
あ、でも買いにいくのはラクかも。
(06.4.2)
ぷにケット13に申し込みましたよ〜。
今回も「魔女の会」さんにお世話になります。

ひさしぶりに、新刊を予定しています。
『どれみ ナ・イ・ショ』本
です。
『硝子のむこうのももこ』で、
共同企画をご一緒させていただいた、
「ひざまくら。」さんとの企画です。

ええ。はい、どれみ本です。

やっぱり、どれみを忘れられませんでした。
同じ想いを持つ、K2ドラちゃんさんと一緒に、
いま一度やらせてもらうことにしました。

3年前のようなテンションでは、
もう、できないかもしれませんが。

でも、まあ、やっぱり、
『ナイショ』本はつくりたかったですしね(笑)

事情により、ワザとらしいモザイク(笑)が、
かかったりしてますが、
ぷにケが近くなりましたら、
また情報をお伝えしますね〜。

(06.4.1)
え〜。スミマセン。
3月末の告知が間に合わなかったTOKENEKOです。
しかし、本日告知すると、
思いっきりウソ臭く
なってしまうので、4月2日か3日に告知することにします。
まあ、ぷにケ13のお知らせなんですけどね(汗)。
せっかくなので、4月1日にあわせて、トップを横川信子ちゃん
にしてみました。
(↓4月2日にこちらに保存)

画像は、同人誌『走る少女、西へ』から使いまわしです〜。

『ノエイン』の最終回は良かったなあ。
ウソじゃなくて。


4月1日は、のぶちゃんの日


TOKENEKO堂同人誌『走る少女、西へ』より

たとえ、それが「ウソ」だとしても。

だから僕たちは、
きっと、
パロディとか二次創作とかいわれるこの場所で、
きみたちへの想いを、
綴り続ける。

それは、きっと「ウソ」じゃないから。


(06.3.19)
なんか、最近アクセス数がちょっと多いので、
気になってるTOKENEKOです。

深夜アニメのイチオシは『ノエイン』なんですが、
K2ドラちゃんさんにオススメされた『蟲師』が、
あまりに美しい世界で、吸い込まれました。
いっけん地味に見えて、かなり熱い話だと思います。
女の子もかわいいしな!
(チェックしはじめた途端、東京での放映が終わってしまいましたので、
DVDをチェックすることになりそうです)


えーと。せっかくなのでちょろりと予告。
3月末ぐらいに、なにか新しいお知らせがあるかも、です。
(06.1.2)
あけまして、おめでとうございます〜。
冬コミは、こっそりと別サークルで出てたりしたんですが、
どれみ仲間の皆さんが、
たくさん訪ねてきてくださいまして、感涙。
こけし☆メンさん、よしのさん、中務智也さん、
ありがとうございました〜。
さうすさんが預かってくれていたとのことで、
遅ればせながら、もりけんさんのふたご姫本をいただいたり、
なにやら、いまだ続いているみなさんとの
いろいろなご縁に、感激しました。

『どれみ』という作品で、お会いした皆さんは、
いまも、それぞれの道でがんばっているようで、
店長もがんばろうと思いました。

K2ドラちゃんさんとナイショ話をしつつ、
『おジャ魔女ふゅ〜ちゃ〜☆』の感想はまだか
と言われてしまい(以下略)

さて、
放置しっぱなしのこのサイトなのに、
いまだ、訪れてくださるかたがいるようで、
申し訳なくもあり(汗)、

今年は、もうちょっと更新できるように
したいところです。
期待せずに(汗)、よろしくお願いします〜。

(05.12.23)
なんか、ひさしぶりです。
同人誌の通販ショップさんの扱いが終了したので、
お知らせしました。
TOKENEKO堂の本には、
まだちょっと残っている在庫もあるのですが、
今度はイベントなどに少しずつ持っていく予定です。

近況はあんまりないのですが、
『メモリアル』とか買って読みふけってみたり、
ひさしぶりに絵を描いたりしてます。

(05.9.12)
人気サークルのぶみほ新作工房さんの同人誌
『おジャ魔女ふゅ〜ちゃ〜☆』
K2ドラちゃんさんにも薦められていたのですが、
ナイショ13話登場の「ふぁみ」を主役にした、
あの場所、あの時に「来るに至るまでの」話と知り、
もうそれは読んでみたいなあと思っていたのですが、
めでたくとらのあなさんの通販扱いがはじまりましたので、
買いましたよ!
即届きました。とら万歳!

とりあえず、TOKENEKO、
表紙とかあとがきとかだけで、
もう泣きそうです。

……感想は、また後日。

ぽっぷが!とか、とりあえず書いてみる。

(05.8.9)
さっぱり更新してない店長でスミマセン。
さて、今回はコミケ情報を書いてみました。こそこそ。
じつはTOKENEKO堂の前にやってたサークルの
ひさしぶりの活動再開だったりします。
どれみファンの人がいらっしゃっても、ちょっと雰囲気が違うかも
しれませんが、どうかおゆるしを。

さて、アニメの話題。
店長が更新をさぼっているうちに、
またまた新番組がたくさんはじまってますが、
店長が毎週楽しみにしてるのは
『雪の女王』『ぺとぺとさん』『かみちゅ!』の3つです。
(『プレイボール』は別腹です)
『シュガシュガルーン』はなかなか見れないのですが、
アニメ版は、ショコラの服がピンク色で、
ちょっとどれみちゃんぽいですよ?
安野モヨコさんの原作もオススメです。

(05.5.3)
中学生のんちゃん
を描いてみました。

髪はお母さんから想像。
制服は、彼女と同じです。
靴下は本当はシマシマ模様にしたかったんですが、
たぶん校則で白のみと決まってるのだろうと推測。

(以下、『ナイショ』12話を観てない人のため、
白文字に変えました)

のんちゃんの「ありえたかもしれない時間」。
そんなことを想像して、絵にしてみようと
筆をとってみたのですが、
描いているうちに、
どんどん悲しい気分になってしまいました。

どれみちゃんや、ほかのMAHO堂メンバーたちは、
これからの未来、
これからの時間を
どうか大切に過ごしていってほしいと、
改めて強く思いました。
(TVの画面には描かれていないけど、
彼女たちに“これからの時間”があることを
私たちは知ってます)

そして、いま生きてる私たちも、
この時間を大切に生きていきたいものです。
(05.5.1)
世間はGWらしいですが、
『プリキュア』の映画も観にいけない店長です。

くやしいので、ビデオかりてきて、
自宅で東映まんが祭りですよ。

さーて、何を見ましょうかね。
やはり
東映動画作品で、
女の子が魔法使うようなアニメ
がいいですね。

というわけで借りてきて見ました。

『白蛇伝』
(東映動画/1958年)


1956年に発足した東映動画の
劇場長編アニメ第一作ですよー。

……って古すぎ!
もはや、どんどん世間と時間が隔絶していきます。

森繁久彌が声優をしてたり(声が若い)、
なんかファインディング・ニモみたいな魚が出てきたり、
いろいろ時代を先取りしてました。

とまあ、ネタっぽくしてますが、
たいへん素晴らしい作品でしたよー。

どれみちゃんにちょっと似てる(※)
小青が萌えでした。
(強引にどれみの話題にして終わる)

(※)=いや、どちらかというとドドに似てます。
はっ、そう思うとラストがさらに泣ける……。
(05.4.30)
「黒いおんぷをアップした日だけ、
ヒット数が100を超えてるのは、
やはり、おんぷちゃんのパワーでしょうか。
「TOKENEKO堂は、おんぷちゃんの力でヒット数が上がる」
という神話は、いまだ健全なようです。

おんぷちゃんといえば、
宍戸留美さんがヒロインを演じる、
『ムシキング』をようやく見ましたよ。

キャラも良いなあと思ってたら、
キャラデザインが馬越先生だったのですね。
とかいまごろいってる店長です。
(05.4.25)
黒いおんぷ
あつめるの♪



というわけで、描いてみました。
クロミ(おねがい♪マイメロディ)+あのお方。
(05.4.24)
なんか、『創聖のアクエリオン』というアニメをみたら、
リアルタイプ飛鳥ももこさん
が出てるんですけど。

……こんばんわ。日曜朝の番組は
およそ1週間遅れの世界にいる店長です。
『エウレカセブン』は、
わざわざ朝7時に起きたりしてたんですが、
なんと再放送がされていることがわかりましたよ。おおっ。
これで録画問題は解決! 信じる力は現実に!
しかし、そんなわけで2話はまだ見てないのでした。

『かいけつゾロリ』は、気に入ったエピソードを選んで、
原作のほうも買ってたりするんですが、
新OPをみたときからもっとも萌えキャラだったという
ランラねえさんはアニメ版オリジナルキャラらしく、
どうも原作のほうにはいないようで、
ちとガッカリです。

とまあ、そんなことはどうでもよくて、
おジャホイっ!3のチラシ画像が公開
されたみたいですよ!
もう名古屋に行く気が300%増量というイキオイです。

(05.4.16)
ちょっと模様替えしてみました〜。
黒いおんぷ
100集めるのだ!

……はい。すみません。
『おねがい♪マイメロディ』なんかみてるのは、
店長だけですね。
先輩が悪役ということは期待通りでよかったですが、
ムサシとニャースはいつ出てくるんでしょうか
(番組がちがいます)

明日からはじまる『エウレカセブン』を録画すると、
『かいけつゾロリ』が録画できず、
どうしようかと悩んでいます。
(名探偵コニャン編の解決編が!)
はい、そんなこと悩んでるのは店長だけですね……。
(05.4.10)
ぷにケット11、今回は委託のみになりそうです。
サークルカットの一部を描かせてもらうことになりまして、
ちとそれを加工して新トップ絵です。
(05.4.9)
日曜朝の新番組の録画を順次みてます〜。
『ガッシュベル』が、新OPとなり、
新規の第一回も気合いが入っていていい感じです。
いやあ、マエストロ編を頑張って(笑)観ていた甲斐が……
『マシュマロ通信』が終わってしまったのは残念ですが、
後番組『おねがい♪マイメロディ』がかなり好きかも。
いうまでもなく
クロミが萌えキャラなんですが、
ラストのしょんぼり場面の、

黒おんぷ、とんでこないね……」
「おなかすいたね……」

というセリフのところで、
別の何かを想像して
笑ってしまったのはナイショです。
(05.4.1ぐらい)
4月1日向けになにかウソネタをやろうと思っていて、
『ナ・イ・ショ14話〜のぶちゃんのナイショ〜』
の架空レビューとか、
『おジャ魔女あどべんちゃ〜2
おジャ魔女ふぁみは時間を超えて』

うそ情報とか書いてたんですが、
書いてるうちに、
そんなのあったら店長が欲しい
という、ただの願望になってきまして、
そうこうしているうちに、4月1日が終わってしまいました。
TOKENEKOのナイショショ


ひさしぶりに復活します?

おジャ魔女ファンサイト、
TOKENEKO堂へようこそ。



ナイショDVD最終巻
12話、13話より。

半年間の再会。
ナイショの時間。
もういちど、ありがとう。


2002.11.27open
2003.9.24縮小

2010.11.14更新


はじめに


明堂学園ゲーム部

ポトリラ特設ページ

同人

⇒BBS
(閉鎖しました)

⇒裏庭
(改装します〜)

どれみ以外?



※「時計猫堂」は終了しました。
オリジナル創作は続けてます。

魔女の会さんと共同の、オリジナル企画
『マジカル・アベニュー
〜まほうのお店RPG〜』

はじめました。
ゆっくりですが、すすめています。

マジョモンローの部屋mini(備忘録)
・オープンマイハートには間に合わせたい……。


※「おジャ魔女どれみ」放映終了後に発足した「おジャ魔女保存委員会」に、
TOKENEKO堂もささやかながら参加させていただいておりました。
※サイト終了に伴いリンク解除しました。皆様おつかれさまでした。

感想・ご意見・苦情などがありましたら、
TOKENEKOこと藤浪智之まで、メールでどうぞ!

【お知らせ】
ちとスパムが多いようなので、メールアドレスの公開をとりやめました。
なにかありましたら、ウェブ拍手のほうからでもお願いします。


ここは、アニメ作品『おジャ魔女どれみ』シリーズをあつかう、個人的なファンサイトです。
ここにあるコンテンツは、特に注釈のないもの以外は、
TOKENEKO(藤浪智之)の手によるものです。
『おジャ魔女どれみ』という作品が存在したうえでの二次創作物ですので、私自身が権利を主張するのもヘンな話だと思いますので、
転載その他に関しても、あんまりうるさいことはいわないつもりです(でも、無制限にされちゃうのはイヤなので、一応「禁・無断転載」は主張しておきます)。
そして(自分は勝手なファン活動をやっていながらアレですが)、原作のキャラクター、設定などについては、敬意を払っていただきたいなあ、というのが私の勝手なお願いです。
ネット上でのファン活動と、作品をつくったかたの知的所有権をどう守っていくかというふたつの問題の折衝は、まだまだ解決がついていない分野で、
私などが論じたりはできないかもしれませんが、私自身、いくつか自分の定めたモラルと、そして、
愛情をもってやっていきたいなあ、と考えています。

TOKENEKOのもうひとつの顔。
お仕事の宣伝とか、おジャ魔女以外の趣味(ゲームとか)のコンテンツがあります。
興味があるかたは、こちらにもどうぞ。