その他の映像

[ YouTube Classic ]

●ピアニスト

【タイトル】 グレン・グールドをめぐる32章
【出演】 コーム・フィオール、ユーディ・メニューイン

1.Aria
http://www.youtube.com/watch?v=INJFCqs6oNY
2.Lake Simcoe
http://www.youtube.com/watch?v=EkvC611oC5g
3.Forty-Five Seconds and a Chair
http://www.youtube.com/watch?v=RXLbQCqTWYk
4.Bruno Monsaingeon
http://www.youtube.com/watch?v=RK39BdyoJqs
5.Gould Meets Gould
http://www.youtube.com/watch?v=gz_MgHbkBj0
6.Hamburg
http://www.youtube.com/watch?v=jpDLUxCSiJM
7.Variation in C Minor
http://www.youtube.com/watch?v=QeTB1lupTtc
8.Practice
http://www.youtube.com/watch?v=kiJC65CB-pA
9.The L.A. Concert
http://www.youtube.com/watch?v=7PUoHqZcDys
10.Cd318
http://www.youtube.com/watch?v=YmMzRCOPE38
11.Yehudi Menuhin
http://www.youtube.com/watch?v=lSJX-RR9r3A
12.Passion According to Gould
http://www.youtube.com/watch?v=xYGibuPXNYk
13.Opus 1
http://www.youtube.com/watch?v=2uXraIwWBxg
14.Crossed Paths
http://www.youtube.com/watch?v=D1IuLT4ErUk
15.Truck Stop
http://www.youtube.com/watch?v=lcI6car3pkA
16.The Idea of North
http://www.youtube.com/watch?v=J-QE7AVQIMM
17.Solitude
http://www.youtube.com/watch?v=sbTVMnRkjlg
18.Questions With No Answers
http://www.youtube.com/watch?v=InJQMeY6lvw
19.A Letter
http://www.youtube.com/watch?v=AJEhdt4z6fw
20.Gould Meets McLaren
http://www.youtube.com/watch?v=WXjzAB80KDI
21.The Tip
http://www.youtube.com/watch?v=UfN8s9zMXtU
22.Personal Ad
http://www.youtube.com/watch?v=XwkVdAPy9_Q
23.Pills
http://www.youtube.com/watch?v=U6v-AtqCiQw
24.Margaret Pacsu
http://www.youtube.com/watch?v=EowofgF-Rrw
25.Diary of One Day
http://www.youtube.com/watch?v=IxbMZ0mFLA4
26.Motel Wawa
http://www.youtube.com/watch?v=wUvSVAUAZDw
27.Forty-nine
http://www.youtube.com/watch?v=AQRaA4GNu90
28.Jessie Greig
http://www.youtube.com/watch?v=N1rFlPQHdSk
29.Leaving
http://www.youtube.com/watch?v=Bh7v23glqCY
30.Voyager
http://www.youtube.com/watch?v=TlRorJVDsYE
31.Aria
http://www.youtube.com/watch?v=Q55_h5lOQgA
32.End Credits
http://www.youtube.com/watch?v=xQ7UVhRtFVo

グレン・グールドの生涯を32章からなるオムニバス形式でセミ・ドキュメンタリー風に描いた伝記映画。昔観に行った覚えがあります、大好きな作品です。

【タイトル】 The Alchemist
【出演】 グレン・グールド

1a. Preparations...
http://www.youtube.com/watch?v=03Sf2WumNgE
1b. Bach: Partita No.6, Toccata
http://www.youtube.com/watch?v=naA8k1Csj3Q
2. The Concert is Utterly Dead
http://www.youtube.com/watch?v=BVpcl6lc-bk
3. Schoenberg - Intermezzo
4. The Composer From Bach to Schoenberg
http://www.youtube.com/watch?v=gkgVExBXXEI
5. You Know Who My Favorite Composer is?
6. William Byrd
http://www.youtube.com/watch?v=AvHbjg7dXbQ
7. Not Exactly in Everybody's Repertoire
8. Maistersingers
http://www.youtube.com/watch?v=O0vl8CQ_5iE

晩年のドキュメンタリーです。貴重な映像です。

【タイトル】The Life and Times of Glenn Gould
【出演】グレン・グールド etc

(part1)
http://www.youtube.com/watch?v=Jiuw44HHb4g
(part2)
http://www.youtube.com/watch?v=3TxbB-Ik70E
(part3)
http://www.youtube.com/watch?v=8A9VKDF3DvA
(part4)
http://www.youtube.com/watch?v=j1Mm_b5lHvU
(part5)
http://www.youtube.com/watch?v=ZMAYRinKuFI

カナダの「Life and Times」という番組のグールド特集です。

【タイトル】 Glenn Gould: The Russian Journey
【出演】 グレン・グールド、アシュケナージ、ロストロポーヴィチ etc...

(part1)
http://www.youtube.com/watch?v=ec7Kbm4wymI
(part2)
http://www.youtube.com/watch?v=HMJBYwzgjFo
(part3)
http://www.youtube.com/watch?v=QY0I5RvbrXc
(part4)
http://www.youtube.com/watch?v=todylOX3QlU
(part5)
http://www.youtube.com/watch?v=b3OsWzYeT8A
(part6)
http://www.youtube.com/watch?v=vDm4rumPDJw

グールドとロシアを巡るドキュメンタリー、ロシアの著名な音楽家が沢山出演してます。


【タイトル】 リヒテル「謎」
【出演】 スヴャトスラフ・リヒテル

(part1)
http://video.google.com/videoplay?docid=-2258349919434808631
(part2)
http://video.google.com/videoplay?docid=2819174099285105629

【タイトル】 ピアノの巨匠 リヒテル
【出演】 スヴャトスラフ・リヒテル

ノーカット版
http://video.google.com/videoplay?docid=-8461174019613201110


【タイトル】 man & mask
【出演】 アルフレッド・ブレンデル、サイモン・ラトル etc

(part1)
http://www.youtube.com/watch?v=Q2WRzmSf_PA
(part2)
http://www.youtube.com/watch?v=3JdstqTt-Bw
(part3)
http://www.youtube.com/watch?v=9No9_TnYlb4
(part4)
http://www.youtube.com/watch?v=KwqdvCTVS54
(part5)
http://www.youtube.com/watch?v=mBxyXYX02mw
(part6)
http://www.youtube.com/watch?v=IhKD0GjW8yE
(part7)
http://www.youtube.com/watch?v=FmI7bC7d12k
(part8)
http://www.youtube.com/watch?v=HKw2PI8JYG8

アルフレッド・ブレンデルのドキュメンタリーです。出演者も多彩だし、演奏シーンも多くて満喫できます。


【タイトル】 リスト《メフィスト・ワルツ》 のマスタークラス
【出演】 ジョルジ・シフラ

http://www.youtube.com/watch?v=zJRT0dCukwQ
http://www.youtube.com/watch?v=x2Llal2Gtk0
http://www.youtube.com/watch?v=LmwRxaPLrA0


【タイトル】 A Century at the Keyboard
【出演】 ミエチスラフ・ホルショフスキー

(part1)
http://www.youtube.com/watch?v=oVYb8D8eLCg
(part2)
http://www.youtube.com/watch?v=ZHfkEEMLJ88
(part3)
http://www.youtube.com/watch?v=K4Q4mtYyfec
(part4)
http://www.youtube.com/watch?v=rjYFz8UdSFY
(part5)
http://www.youtube.com/watch?v=hp18LlfyHNI
(part6)
http://www.youtube.com/watch?v=Z17VXCHalkE
(part7)
http://www.youtube.com/watch?v=7o4E2C56cx8
(part8)
http://www.youtube.com/watch?v=YW9XjntlMXg
(part9)
http://www.youtube.com/watch?v=Lo1j-5zFVwg
(part10)
http://www.youtube.com/watch?v=wkZK-f10IOk


【タイトル】 超絶のピアニスト アムラン
【出演】 マルカンドレ・アムラン、熊本マリ

(part1)
http://video.google.com/videoplay?docid=4075944080954899236
(part2)
http://video.google.com/videoplay?docid=1960349961039589707


●弦楽器奏者

【タイトル】 Jacqueline Du Pre And The Elgar Cello Concerto
【出演】 ジャクリーヌ・デュプレ、ダニエル・バレンボイム他

(part1)
http://www.youtube.com/watch?v=PToFY-Upaw0
(part2)
http://www.youtube.com/watch?v=qbLtxh9DcAg
(part3)
http://www.youtube.com/watch?v=s7pSFCMRyPM
(part4)
http://www.youtube.com/watch?v=dwM3OIyWMCw
(part5)
http://www.youtube.com/watch?v=kb6jjIFFizk
(part6)
http://www.youtube.com/watch?v=Qs95OJfBo-w
(part7)
http://www.youtube.com/watch?v=v4jFe1ab7vU
(part8)
http://www.youtube.com/watch?v=qtED60WHA0Q

伝説の女流チェリスト、デュプレのドキュメンタリー。 最後にエルガーのチェロコンが収録されているので 一見の価値あり。


【タイトル】 Rare footage of Heifetz
【出演】 ヤッシャ・ハイフェッツ

http://www.youtube.com/watch?v=DOGNwxSb6Zs

ハイフェッツとピアティゴルスキーを紹介するDVDの中からの抜粋、
ハイフェッツの練習風景が見れる貴重な映像です。


【タイトル】 Yo-Yo Ma Interview
【出演】 ヨーヨー・マ

(part1)
http://www.youtube.com/watch?v=cLa4zAOOpq4
(part2)
http://www.youtube.com/watch?v=ZF2O2_RBMuE
(part3)
http://www.youtube.com/watch?v=XIKdv0mjg6k

【タイトル】 ニュース・ステーションでのインタビュー
【出演】 ヨーヨー・マ

http://www.youtube.com/watch?v=Y8tHvplkjI4


●指揮者

【タイトル】 「オーケストラの少女 One Hundred Men and a Girl」
【出演】 レオポルド・ストコフスキー、フィラデルフィア交響楽団

(part1)
http://www.youtube.com/watch?v=H8_zMzYAfdw
(part2)
http://www.youtube.com/watch?v=q6tg8GzMZ_I
(part3)
http://www.youtube.com/watch?v=pVejINN4vMs

「オーケストラの少女 One Hundred Men and a Girl」という映画の中からの映像です、1つ目は交響曲第5番より終楽章の映像、2つ目の映像はモーツァルトの『ハレルヤ(アレルヤ)』、3つ目の映像は見てのお楽しみ、すごい絵です。

【タイトル】 STOKOWSKI 1976 recording session
【出演】 レオポルド・ストコフスキー

http://www.youtube.com/watch?v=MSvWDoXN3nA
http://www.youtube.com/watch?v=FBTDbA7BqOk

シベリウスの交響曲第1番などの演奏風景が見れます。


【タイトル】 指揮の芸術
【出演】 Various Artist

その1
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1506337
その2 ブルーノ・ワルター
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1202623
その3 オットー・クレンペラー
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1230556
その4 ヴィルヘルム・フルトヴェングラー
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1230732
その5 アルトゥーロ・トスカニーニ
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1231499
その6 レオポルド・ストコフスキー
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1233625
その7 セルゲイ・クーセヴィツキー & フリッツ・ライナー
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1506846
その8 ジョージ・セル & ヘルベルト・フォン・カラヤン
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1508009
その9 レナード・バーンスタイン
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1508626


【タイトル】 Japanese Orchestras Performances 1930s-50s
【出演】 山田耕筰、ストラヴィンスキー、ローゼンストック、山田一雄

http://jp.youtube.com/watch?v=ehueWt2vTbY

戦前、戦後の貴重な映像集。


【タイトル】 Claro de Luna
【出演】 ストコフスキー指揮&フィラデルフィア管弦楽団

http://jp.youtube.com/watch?v=JormpAQCCFU

ディズニーのアニメーション、ドビュッシー作曲「月の光」(ストコフスキー編曲)。これはファンタジアから時間調整のためカットされた作品です。柔和な弦のハーモニーが包み込む美しい編曲になっています。

【タイトル】 "1944 Christmas Program STOKOWSKI"
【出演】 レオポルド・ストコフスキー/マリアン・アンダーソン/ウェストミンスター合唱団

http://jp.youtube.com/watch?v=Zg88IYJkMU0
http://jp.youtube.com/watch?v=9HWoQ0G0GCk

季節外れですが1944年ストコフスキー出演のクリスマス・プログラムです。 演目は賛美歌とマリアン・アンダーソンが歌うシューベルトのアヴェマリアです。こちらはペンシルバニア大学の音楽ライブラリーにあるその時の写真です。 こういった音楽番組が残っているのは珍しいですね。

【タイトル】 "STOKOWSKI conducts CZECH PHILHARMONIC, 1960"
【出演】 レオポルド・ストコフスキー/チェコ・フィルハーモニー管弦楽団

http://www.youtube.com/watch?v=hczj_XjOUYY

1960年「プラハの春」のニュース映像と思われます。 チェコフィルによるスペイン奇想曲のフィナーレです。

【タイトル】 Music Video - Danse Macabre (Silent Film & 78rpm)
【出演】 レオポルド・ストコフスキー/フィラデルフィア管弦楽団

http://jp.youtube.com/watch?v=TQjrKe6KxPw

古いサイレント映画にSP盤の音楽をつけたものです。音楽はサンサーンスの「死の舞踏」 1927年録音です。


【タイトル】 "SummerFest 2002: Two by Salonen"
【出演】 エサ=ペッカ・サロネン

http://jp.youtube.com/watch?v=kW-xnFyVqNE

UCSD-TV制作のドキュメンタリーです。プログラムは"Lachen Verlernt for solo violin"サロネンのインタビュー"Five Images After Sappho, for soprano and chamber ensemble"です。

【タイトル】 YeastCulture & Philharmonia Orchestra
【出演】 エサ=ペッカ・サロネン/フィルハーモニア管弦楽団

http://jp.youtube.com/watch?v=6mGrKKC-wsE

YeastCultureが制作したビデオ・インスタレーション。エサ=ペッカ・サロネン指揮、フィルハーモニア管弦楽団が演奏するトゥランガリーラ交響曲の映像が素材になっています。


【タイトル】 「指揮者なんて誰がやっても同じじゃね?」と思う人のための同音異演集

http://jp.youtube.com/watch?v=YtSwKpvL9QQ

指揮者によって演奏がどう変わるか、がわかります。オーケストラの違いや録音状態の違いも大きいと思いますが、テンポの違いだけでも興味深いです。オーケストラにあまり詳しくない人にもオススメです。


●作曲家

【タイトル】あの人に会いたい−武満徹
【出演】 武満徹


●ネタ系

【タイトル】 本気で指揮マネする青年

マーラー/交響曲第8番 《千人の交響曲》
http://www.youtube.com/watch?v=zsAOOgry-8A
http://www.youtube.com/watch?v=_WOnWaRLnbw

マーラー/交響曲第9番
http://www.youtube.com/watch?v=qfEHvYbekHU

R.シュトラウス/死と変容
http://www.youtube.com/watch?v=s1YqQ-6CdXE
http://www.youtube.com/watch?v=js5offApAAs

プッチーニ/トゥーランドットよりDiecimila Anni
http://www.youtube.com/watch?v=jqeoOQiqv_0

ネット上で密かなブームを呼んでいる指揮マネ青年です。本気で振ってて笑えます、吹っ切れてる。まぁ振ると言うより実際歌っているという感じです、合唱畑の人なのかもしれませんね。

【タイトル】 一人でバッハを歌う青年

http://www.youtube.com/watch?v=rXSp8Oi6vYc
http://www.youtube.com/watch?v=63X3GI_EMCI
http://www.youtube.com/watch?v=pnONEIGhH6U

この青年が今度は多重録音でバッハを歌い始めました、目が離せない。


【タイトル】 ヴィクトル・ボルゲの演奏とコント
【演奏】 ヴィクトル・ボルゲ

リスト/ハンガリー狂詩曲第2番のコント
http://www.youtube.com/watch?v=W8R0ZwYvXpg

チャイコフスキー/ピアノ協奏曲第1番の連弾コント
http://www.youtube.com/watch?v=LmYky_iL2nE

ベートーヴェン/月光ソナタのコント
http://www.youtube.com/watch?v=FWf7GEX65Sw


【タイトル】 たいへん控え目な腕前のヴァイオリニストの真似
【演奏】 ヤッシャ・ハイフェッツ(Vn)

http://www.youtube.com/watch?v=D5SluQyVqWQ


【タイトル】 オレンジで弾くショパン《黒鍵》
【演奏】 ラン・ラン(Pf)

http://www.youtube.com/watch?v=oiziGLe1jBw

元ネタと思われるもの
http://www.youtube.com/watch?v=khJaHNocYK0


【タイトル】 OMG OMG!!!! FREAK GULDA CELLO CONCERT!!!!!!

http://www.youtube.com/watch?v=NjhPrr_-VIk

グルダのチェロ協奏曲の第5楽章を使った映像。
まさにネタです。良くやったなといった感じ。


【タイトル】 Kaiser & Labusによる演奏コント
【出演】 Kaiser & Labus

モンティ/チャルダッシュ
http://www.youtube.com/watch?v=jW2HtNom9Fc


【タイトル】 Igudesman & Joo による演奏コント
【出演】 Igudesman & Joo

Rachmaninov had big Hands
http://www.youtube.com/watch?v=ifKKlhYF53w

Piano Lesson
http://www.youtube.com/watch?v=WOQaK7NHY-4&feature=related

I will Survive
http://www.youtube.com/watch?v=Xui7x_KF7bY&feature=related

Morzart Bond
http://www.youtube.com/watch?v=vvlCu1_noTc&feature=related

Ticket to Ride
http://www.youtube.com/watch?v=gW8gwg6pWoY&NR=1


【タイトル】 The Imperial March
【出演】 LEGO Star Wars

http://www.youtube.com/watch?v=O61Do03ZCjw

この指揮棒は危険だと思います。


【タイトル】 ボーイソプラノによる「夜の女王のアリア」

http://www.youtube.com/watch?v=tOFKDzxZ5V0

最後の方は応援してあげたくなります。


【タイトル】 ダニー・ケイとニューヨークフィルの夕べ
【出演】 同上

Part1
http://www.nicovideo.jp/watch/sm484752
Part2
http://www.nicovideo.jp/watch/sm488055
Part3
http://www.nicovideo.jp/watch/sm494448
Part4
http://www.nicovideo.jp/watch/sm483954
Part5
http://www.nicovideo.jp/watch/sm562161

一部(アイーダ)
http://www.youtube.com/watch?v=RKgBLJO_5nA


●超絶技巧系

【タイトル】 2人で一本のオーボエを吹く。

http://www.youtube.com/watch?v=mIz5GPTK8Ks

リムスキー・コルサコフのくまんばちの飛行を演奏してます。


【タイトル】 フルート超絶技巧!! by Greg Pattillo

プロコフィエフ ピーターと狼
http://www.youtube.com/watch?v=c6SHsF1n9Qw
マリオ
http://www.youtube.com/watch?v=crfrKqFp0Zg
テクノポリス
http://www.youtube.com/watch?v=59ZX5qdIEB0

かつてここまで激しいフルート演奏があっただろうか。前代未聞の超絶技巧。フルート演奏と同時に伴奏役までやっている(スキャットで)。 顔を紅潮させながら体力の限界に挑む。スーパーマリオブラザーズなどの演奏もオススメ。 この人、音もはずさず、よくむせないなあと思う。


【タイトル】 小さなバイオリンでモンティのチャールダッシュ
【出演】 篠崎史紀(Vn)

http://www.youtube.com/watch?v=UOY2SFbikN0


●アレンジ系

【タイトル】 胡弓(ニ胡)によるアレンジ
【演奏】 許可(ニ胡)

モンティ チャルダーシュ
http://www.youtube.com/watch?v=53FxKq3b5E4

サラサーテ チゴイネルワルゼン
http://www.youtube.com/watch?v=PvcrfyArts4

胡弓のテクニックを前代未聞の域にまで開発した許可による演奏。弦が二つだけなのに、いろんな音がでる。許可は胡弓のパガニーニと呼ばれている。その名の通りチャルダーシュは神業だし、胡弓でチゴイネルを可能にしたのもすごい。どちらの動画もビクターで出ているCDよりもはるかにテンションが高いノリにのった演奏。


【タイトル】 マトリョミンによるドヴォルザーク《新世界》
【演奏】 マトリョミン・アンサンブル

http://www.youtube.com/watch?v=09q9JFceY10

マトリョミンは世界的テルミン奏者である竹内正実が開発した小型テルミン。マトリョーシカ人形の形を模していて市販もされているそうです。


【タイトル】 チャイコフスキー序曲《1812》をアカペラで歌う。

http://www.youtube.com/watch?v=8lZ5Yez0Hec

ネタだけど普通に上手いのが良い、馬鹿は本気でやらんとね。
大砲の音とか本当にリアルですごい、練習したんだろうな。(笑)


【タイトル】 モーツァルトでジプシー風カデンツァ
【出演】 Gilles Apap

http://www.youtube.com/watch?v=VmjGDBWZZFw

モーツァルトのヴァイオリン協奏曲第3番の3楽章のカデンツァをジプシー風でやりたい放題、カデンツァって本来「自由に即興的な演奏」であるわけだから形式上はOKですが、やりすぎ…(笑)


【タイトル】 ユニークなパガニーニのカプリース
【出演】 Li Chuan Yun

http://www.youtube.com/watch?v=EHOMEdmWxc4


【タイトル】 ハープによるハンガリー狂詩曲
【出演】 ハーポ・マルクス(Hrp)

http://www.youtube.com/watch?v=Wtc9a4TgRus


【タイトル】 テルミンによるクラシック音楽
【出演】 クララ・ロックモア

サン・サーンス 白鳥
http://www.youtube.com/watch?v=pSzTPGlNa5U

ラヴェル ハバネラ形式の小品
http://www.youtube.com/watch?v=uuKBPEDU-W0&feature=related

アクロン ヘブライのメロディー
http://www.youtube.com/watch?v=zvCrZSM3F2Q&feature=related

ラフマニノフ グルジアの歌
http://www.youtube.com/watch?v=mmsx4oPy8nA

ヴィエニャフスキー ロマンス
http://www.youtube.com/watch?v=HSBReO4MOo4

ガスパール・カサド 愛の言葉
http://www.youtube.com/watch?v=9FLdHV9DZjM

マッテソン アリア
http://www.youtube.com/watch?v=b5cOdZh4zK8

テルミン演奏の開拓者クララ・ロックモアの演奏をのせます。一音一音歌っていて、音に魂がこもっています。音色が心に染みます。とっさの弱音やビブラート(!)などテクニックもさることながら、それがすべて感動的な演奏となっています。泣いているような音がします。ものすごく深い。あまりにも深い。崇高な演奏です。


【タイトル】 バンジョーでバッハの無伴奏
【出演】 Bela Fleck(Banjo)

http://www.youtube.com/watch?v=vEtqlfMTL80

バッハ:無伴奏ヴァイオリン・パルティータ第3番よりプレリュードをバンジョーで弾いています。これ聴いてバンジョーの認識を変えました。バロック期の楽器で弾いているような雰囲気。バッハは1分24秒付近から。


【タイトル】 クラシックの名曲をヨーデルで
【出演】 Mary Schneider

Yodeling Overture
http://www.youtube.com/watch?v=S6ajUCDIqQY
(※ロッシーニのウィリアム・テル序曲とオッフェンバックの天国と地獄序曲を編曲したもの。)

ヨナーソン かっこうワルツ
http://www.youtube.com/watch?v=cuJTKHG1BqY


[ YouTube Classic ]

戻る