ヘブライ語講座のメルカズ・タル・オロット  初心者から学べる通信講座を行っています

ヘブライ語講座 メルカズ・タル・オロット


ヘブライ語講座

通信講座について

シャローム!ようこそメルカズ・タル・オロットへ。 ヘブライ語は現代に復活した聖書の言葉。 現代ヘブライ語を学びたい方、 旧約聖書を原文で読みたい方へお届けする、アレフ・ベイトから学べるヘブライ語通信講座です。

はじめに

ヘブライ語通信講座では、「現代ヘブライ語の会話を学びつつ、聖書に至る」という学習方法を採っています。現代ヘブライ語文法のほとんどはそのまま聖書ヘブライ語の文法に通用しますので、現代ヘブライ語を習得しながら聖書に至る方法は決して遠回りではありません。  むしろ、ヘブライ語文法に挫折した経験のある方からも「無味乾燥な変化表を丸暗記する学習方法と比べ、感情のある、生きた言葉としてヘブライ語を習得できるので、わからなかった文法も初めて理解できました」と好評です。もちろん、現代ヘブライ語を習得したい方にも、最適の講座であることは言うまでもありません。    

代 表 小久保 乾門  

エルサレム ヘブライ大学
   聖書学科 ヘブライ文学学科卒

講座の特徴

1、個人レッスンを受けているような録音教材指導

各課に50分から80分ほどの録音教材(CD)が用意されています。録音教材に従ってテキストや練習問題を学んで行きますので、個人授業を受けているような感覚で、飽きずに授業を進めていくことができます。

2、豊富な練習問題とパーソナルタッチの添削指導

各課には練習問題が豊富に用意されています。それをメルカズ・タル・オロットあてに送って頂きますと、丁寧に添削されて返送されてきます。また当講座では受講者の皆さんにできるだけ質問をしていただくようにお願いしています。質問のやりとりを通して、一人一人に合った指導と、教材の内容以上の学習が可能になるからです。

3、聖書からの例文

ヘブライ語の学習と聖書原文は切っても切り離せません。普段から聖書読解にも慣れ親しめるよう、テキストには豊富な聖書からの例文を引用しています。その聖書の箇所にまつわるエピソードなども多く紹介しています。

PAGE TOP