これだけあります
コンシューマで発売 ハドソン(コナミ)のボンバーマンソフト一覧

 


スーパーボンバーマン2

スーパーファミコン
94年4月28日
8500円 8755円(3%税込)
4988607000615
SHVC-M4

プレイ人数
ノーマルゲーム 1人
バトルゲーム 1~4人
(マルチプレイヤー5機器、パット人数分)

パスワードコンティニュー
「ボムパンチ」が登場しない代わりに、爆弾を持ち上げて投げる「パワーグローブ」が登場。
最初の1つ目に置いた爆弾だけ火力が最大になる「パワーボム」、
爆弾がランダムにはねたり、壁にぶつかって戻ってくる「ボヨヨンボム」、
バトルではジャップが可能なステージや、爆風の色がキャラクターと同じ色だったりと
いろいろと意欲的な作品。

今作の敵キャラクター「凶悪ボンバー五人衆」は「月刊PCエンジン」の後継雑誌
「ゲーム・オン!」で公募されたもの。
作品によっていろいろだけど、今作では白ボンは凶悪ボンバー五人衆の試作機というストーリー。
後にNintendoSwitch「スーパーボンバーマンR」や 他の作品にも多々登場したりしています。



じゃじゃーん。テレビの国から こんにちは。
わたしたちが凶悪ボンバー5人衆です。

えーと、向かって左側の大きくて赤い
『ゴーレムボンバー』です。
ここの4人の皆さんには申し訳ないですが
私、ゆくゆくはボンバーマンに負けた後
森の中を さまよって倒れる予定となっております。
そんな中、助けていただいた
『サターンボンバーマンファイト!!』の
まみさんのおかあさんの病気を治すために
凶悪ボンバー5人衆を辞める予定ですので
ご了承ください。

私の名前は『ブレインボンバー』。
マントつけているのは寒がりだからではありません。

真ん中の一番前で えらそうにしております、
『プラズマボンバー』です。リーダーです。偉いんです。

右から2番目の『マグネットボンバー』です。
ボンバーマン作品の中ではザコキャラですので
よろしくおねがいいたします。

はーいどーもー。『プリティボンバー』だよ。
って、もう書く場所なくなっちゃった。


タイトル画面です。
さわやかな空の画面からスタートです。

ついでだったので
海外版のボンバーマンも
いっしょに載せてみました。
ほんのり ちがいます。


スーパーファミコンで初めて画面がスクロールするステージになりました。
おかげでいろんな仕掛け満載。


スーパーファミコンでも乗り物が初登場。
トラップで穴が空いたり、目の前に来ないと見えない地雷があったりと、たいへんです。



ボスキャラクターはまず最初に『凶悪ボンバー5人衆』と一騎打ち。
勝ったら大きなロボットに乗り込みます。
最後のボスもやっつけたら
なんだか周りがあわただしいことに。
「だしてー、ここからだしてー。」
と逃げ回るボンバーマン。
その割には、あなたバトルゲームで勝った時には
どうやって出て行くのさ。
凶悪ボンバー5人衆の船がっ!
どかーん!

飛び出すボンバーマン。
 
「おはずかしながら、もどってまいりました。」

「奇跡的ですね。」
   
   
今回遊べるステージは10+2ステージ。
CPUのレベルは9段階!(そんなに違いがわかんないけど)

新登場のゴールデンボンバーは
1回勝つと次の試合でアイテムがもらえて
色が金色になります。
1 イツモノヤツ 2 ツルツルトンネル 3 オシクラマンジュウ 4 オイルショック
「いつもの」ってだけで
通じてしまう
トラップがないステージ
すべる床に、
ワープするトンネル
なんとボンバーマンが
すれ違えない
火力が線に触れると
周りを炎につつむ
 
5 ヒミツノハナゾノ 6 イタチョコワープ 7 ビーワンサーキット 8 ベルトコンベアII
火力が最大になる床、
あと目隠しが
ボンバーマンだけでなく、
ボムもででくるワープ
スピードが代わる床に
立ち止まる床
復活するソフトブロック
回転とスピードの変わる
床があります
 
9 マガッテボン! 10 マタンゴジャンプ 11 ギンギンデスマッチ 12 ボヨヨンジャンプII
キックすると
ボムが曲がる床
Yボタンでジャンプが
できるステージ
隠しステージ
フルパワースタート
ロープを使って無敵に
隠しステージ
今作はジャンプ中に
操作も可能です

「かちました。いえいー。」の白ボンと、
「みてないよー。」「しらないもーん、ぷいっ」としてる黒ボンたち。



ちなみに。

キャラバンやドレミファンタジーのモニターの人などがもらえた
スーパーボンバーマン2の特別なやつが存在します。
キャラバンシューティングの名残から「スペシャルバージョン」って呼ばれています。

ソフトの色が金色ですが、「体験版」と表記があり
バトルステージでは4ステージだけ遊べます。
CPUの強さも選べません。対戦回数も1勝固定です。
ノーマルゲームは通常通り遊べるんですけどね。

スイッチ入れると小学館のゲーム雑誌「コロコロコミック」「GAME ON!」って
ロゴマークがでます。

 

  ゲームプレイ中
方向キー ボンバーマンの操作
Aボタン 爆弾の設置
パワーグローブの使用
Bボタン リモコンの起爆
Xボタン ボムキックの停止
Yボタン ジャンプ(特定ステージのみ)
STARTボタン ポーズ

 

各種パスワード
フルパワースタート 1-1 1111
フルパワースタート 2-1 5462
フルパワースタート 3-1 6763
フルパワースタート 4-1 8784
フルパワースタート 5-1 6925
プレッシャーブロックが最後まで埋まる 5656

パスワード画面には、なぜかミロンが。


キャラクターの色をかえられる

バトルモードの人数をきめるときにセレクトボタンをおす
そうすると、15色の中から好きなキャラクターを選べるようになります。




ちなみにこの子は、ゴールデンボンバー。


バトルステージが2つ増える

ハドソンのジョイカードをつけてXボタンのスイッチを2にして
タイトル画面で6秒おしっぱなしにする。


ほかのバトルステージでもジャンプできる

マルチプレイヤー5対応機器(マルチタップ)の5番目にコントローラを接続し
タイトル画面で「バトルゲーム」を選択する。
ステージ2「ツルツルトンネル」と ステージ3「オシクラマンジュウ」に限っては
裏技を適用してもジャンプできません。


対戦で爆弾垂れ流し効果を防ぐ

ドクロのアイテムで「爆弾垂れ流し」の状態になった場合、
Aボタンを押し続けている間は爆弾が出てこない。
でも離すとまた出てくる。



 

スーパーボンバーマン2 スペシャルバージョン(体験版)

スーパーファミコン
94年
非売品
SHVC-9B
  ボンバーマンコレクションVOL.2

windows CD-ROM
04年4月15日
3800円 3990(5%税込)

 

ひとつまえにもどる
もくじにもどる