日記
2003年 6月29日(日) お部屋の整理
という訳で、昨日サボってしまったので、今日はちゃんと
お部屋の整理。

なんか、引越し以来、突っ込んでおいた物がボロボロ出てくる。

スノウが昔使っていたカメラケースを、祥子ちゃんが見つけて
喜ぶ。ケースにはキャノンの1眼と、レンズ3本、スピードストロボ
モータードライブなど等ごそごそ入っていた。
さすがに、最近のカメラに比べると、でかいわね。とはいえ、
前から地味に1眼のカメラを欲しがっていたので、「これでいいよん」と
いって喜んでいる。うーむ。それでいいのか?まぁ、ちゃんと動くと思うけど、
その子はマニュアルフォーカスだよ?まぁ、だけどカメラの勉強するには
よいよね、逆に。

他に結婚したころに買った、アンプ+スピーカー1式がゴロゴロ出てくる。
まだ使えるから、捨てるに忍びないのよね。そういえば大林君が欲しがって
いたなぁ・・・

おーい、大林やーい、欲しかったら取りにこーい。

そんなこんなで、とりあえずテーブルが入るスペースを確保する。

問題は昔音楽やってた時のキーボードとかだよね。特にCP・・・
(わかる人にはわかるよね、あのデカさ・・)

うーん。もう1つの部屋に持ってゆくかなぁ・・出来ればちゃんと
組み立てて、たまには弾きたいのだけど・・

2003年 6月28日(土) 頭いたいっす
昨日からの酔いで、頭がガッツンガッツンです。

という訳で、寝て起きたら、F1じゃないの・・・

しもた・・昨日予選の1日目を見てないじゃないの・・

しょうがないけど、収録し忘れているので、見ることが
出来ないまま、予選2日目を見る。

見終わって、テーブルが来る前に仕事部屋の整理でもするかぁ〜
と思ったけど、まだ頭が痛いので、とりあえず寝る・・・

祥子ちゃんもスノウも別々のタイミングで起きてみるが、
一人では部屋の整理をしたくないので、寝る(はははは)。

だいたい夜中に部屋の整理なんてしたくないよね・・・普通・・

2003年 6月27日(金) とつぜん飲み会
この日記にも何度か登場している、
りんたろうさん(あのりんたろう先生ではない)が
W社さんをお辞めになるそうで、その送別会のご案内を
頂いたので、参加する。

もう一方、祥子ちゃんのセガ時代の後輩の方も同じくW社さん
をお辞めになるそうで・・

てな訳で、飲む。ガンガン飲む。久しぶりに朝まで飲む。
3次会が終わった所で、始発が動き出したので、お開き〜

りんちゃん、おつかれさま〜!

スノウ夫婦は当日酔いで頭ガンガンっす。

2003年 6月26日(木) テーブル探し
自宅の仕事場をちゃんとする計画の一環で
今日は渋谷のロフトにテーブルを買いに行きました・・

とはいえ、19インチとか21インチのモニターって
奥行きがえらいあるから、それを乗せて、キーボード載せて
タブレットを載せて・・とかいうと、普通の机では奥行きが
NGなのだね。どうしても90cmとか奥行きがほしくなる。

うーむ。しかも、DualHeadなんていうと、横幅も結構必要なのよ。

てなわけで、こうなるとダイニングテーブルとかがちょうど良い
サイズなのだね。だけど、ロフトにあるダイニングテーブルは
いわゆる新婚さん用って感じで、コンパクトなのだ。うーん。

かといって、普通の家具屋さんとかだと、いかにもダイニング
テーブルって感じで、いただけない・・

そんな感じで、ロフトをあきらめて、渋谷をウロウロしていたら
ハンズに天板と足を自由に組み合わせられる、結構いい感じの
テーブルを発見。ちょっと「アジア」テイストだけど、なかなか
良いので、それを2つ注文。7/6に届けてもらうようにする。
値段的にも、結構いい感じ。

あとはイスだけど、閉店ぎりぎりになってしまって、慌てて決めると
いい事が無いので、今日の所はあきらめる。まぁ、アーロンチェアー
では無いにしても(アーロンチェアーは腰は良いんだけど、首がイマイチ
いい感じでは無いのよね)イスは結構大事だよね。
重要なのは、腰と首。なんてったって、ものすごい時間座る訳だから、
ここはかなり重要だよね。まぁ、アーロンチェアー的な価格を出せば
ヨリドリミドリだけどねぇ・・・・高いしなぁ・・うーん

2003年 6月25日(水) なぜかデモの日
デジワークプラスの中野さんより、ソフトのデモをやってちょ!
というお願いがあったので、デジワークさんに行く。

依頼のデモの内容はなぜか、「TimeMaster」と「Mokey」と
「FaceGen」・・・

あのぉ・・・どれも僕持ってないんですけど・・・

とはいえ、どれも操作はできるし、長所短所もわかるから、ほいほいっと
デモを行う。相手はインフェルノ屋さんと監督さん。

「こんな素材をこうしてこうして〜・・ほーら一発で出来た〜」的な感じ。
そうすると、さすがにプロだけあって、鋭い突っ込みが来る。この辺は
デカイ会場とかで、やるのとは違って、いい感じの突っ込みなので、
調子に乗って、「そんな時は、こうしてこうして〜」って感じ。

何時の間にか、セールスマンになっている。「良いでしょ〜このソフト・・」

うーん。これでこのソフト売れても、俺には何にもメリット無いんだけどぉ・・

どうでもいいけど、TimeMasterって日本でまだ売ってるのかな・・
前はダイキンさんで扱ってたけど、HPに載ってないもんなぁ・・
まぁ、似たような他の会社の奴とか出てきてるし、そっちはAFのプラグイン
だったり、インフェルノ(フレーム)のプラグインだったり、5Dの1つだったり
で、TimeMasterみたいにスタンドアローンだと弱いのかもね。
僕的には好きだけど。

Mokeyもスタンドアローンもあるけど、クオンテルのプラグインでもあるみたいね
この間教えてもらったけど、ちょっと個人で買うには高いなぁ・・・まぁ、ワイヤー消し
とかバレ消しとか、一杯やる人は持ってても良いかもね。同じクオリティーで手でやるより
全然早くに終わるからね。

FaceGenは日本の代理店とか無いのかな?まぁ、安いソフトだし、今時はNetで
買えるからね。下手に代理店とか通すと、この手のソフトは高くなっちゃってしょうがない
からね。

そういや、9日にカナダ大使館でXSIのデモの依頼もあったなぁ・・・
大きな会場だと、相手の反応とか、どんな事を知りたいのか?とかが見えなくて、
ちょっとつらいよね。うーん。

そうそう、CMの方はOKだそうで、お疲れ様でした〜!

2003年 6月24日(火) ビデオ消化の日
いんやぁ・・先週・今週と結構忙しかったので、ビデオもHDDも留守禄で
パンパンになってしまっておりました。

という訳で、ビデオを見る。HDDの編集をする。という感じ・・・
どうでも良いけど、返事がこないなぁ・・不穏な物を感じつつ・・

プロデューサーさんに電話をしたけど、返事が着てないみたい・・

という訳で、執行猶予状態で、縛睡パート2!

2003年 6月23日(月) 編集の日
昨日の晩から、タラタラやってましたが、出かける時間には
HDDに移し終えて、ぼげぇえ〜っとしていたスノウ夫婦。

時間になったので、HDDをつかんで青山の編集室にゴー

素材を渡して、問題無い事を確認して、祥子ちゃんに電話を入れ、
とりあえず、ぐったりする。

あとは、明日のクライアントさんの試写で、何も無ければOKって訳です。
監督さんも、それなりに満足してくれている感じ。よかったでございます。

とりあえず、スノウ夫婦はプロダクションからの返事待ちで、待機って事で・・

爆睡開始!

2003年 6月22日(日) 納品第1段
はい、そんな訳で、5カットあるうちの4カット分を
午後一番で納品。とはいえ、急いでHDDに入れて、DDRに
入れてチェックをしたのがギリギリになってしまったので、
素材表をワープロで打つ時間が無くなってしまいました・・

という訳で、素材表の変わりにスノウ自身が行って素材の説明を
する。「このレイヤーはこのパーツ形にくりぬかれていますから、
上から乗せると奥手前が成立します。」とかね。

という訳で、祥子ちゃんにマシンの前でスタンバってもらって、
不測の事態に備えつつ、スノウは編集室にゴー。

素材を吸い上げ、確認してもらって、問題無い事を確かめて、
祥子ちゃんに電話する。「問題ないっす。残りの素材のレンダよろしく」

てなわけで、作業場に戻った時は夕方になってしまいました。

祥子ちゃんが残りの素材をレンダリングしてくれているので、
最後になってしまった、急遽発生した素材の最終調整をする。
(いまだにFixしてないってすごいよね・・)まあ、あらかた
出来ているのだけど、他の素材のレンダリングを優先した関係で、
最終確認が済んでいないってだけなので、確認後、本番レンダリングを
仕込む。まぁ、時間的には余裕だけど、出来れば今日中に
編集室に入れたかったなぁ・・・・・(だれもが明日で問題無いと
思っているのだけど、気分的にね・・・)

2003年 6月21日(土) 明日は納品だわよ
昨日のチェックを受けて、細かい修正に入る。
まぁ、日曜日の午後に第一弾目の納品。編集自体は月曜日で
日曜日はその仕込みの日なので、編集室でマスクをきったり
するカットの素材がそろえばOKなわけで、後の素材は月曜日
でも、まあ良いのだけどね。出来ることなら日曜日中に素材を
そろえてしまいたいよね・・

とはいえ、バリアー割れるカットは全部の素材がものすごい
ブラーが掛かるので、ちょっと心配。

完全フリーになってからは、手持ちのマシンだけでレンダリング
をしないといけないから、作業をやっているとレンダリング出来ない
という、至極当たり前の理由で、レンダリングが問題になるのよね。

というか、データをどれだけ早く上げられるか・・って事にも
なるけどね。まぁ、そんな事もあって、出来るだけ1発レンダーは
避けて、細かく素材を分ける。そうすると、NGがあった場合でも
それだけ、被害が少ないからね。そんな感じで分けたら、すごい事に
なったのが、バリアーカットな訳ね・・・・

まぁ、データは出来ているからちょっと安心だけど、この間の仮編の
時に、突然追加になった素材のデータはまだこの世の中に無い訳で・・

ははは・・まぁ、どうにかなるでしょ・・

2003年 6月20日(金) チェックだよ
うにゃ・・今日はチェックがありました。
火曜に素材もらって、金曜チェックで、日曜に素材の納品。

うーーむ。すさまじいね。

とはいえ、まぁなんとか間に合うでしょう。(そうでもなければ
日記になんか書いてませんね)

とりあえず、仕掛けられる物を仕掛けて、今日は寝るだす。
死にそうだす。

そうそう、XSI3.5のダウンロードが始まったでございます。

日本語メニューねぇ・・・・うーーん。大変だったでしょうねぇ・・
お疲れ様でした>日本AVIDの方々

2003年 6月19日(木) アバンギャルドなスピーカー
いんやぁ〜
ティアックさんがすっごいスピーカーの輸入をはじめるらしい。

その名もアバンギャルド・アコースティク(ドイツ)

ここのすごいところは、全部ホーン型なのよ。
つまり、不通のコーン型の奴じゃなくて、ラッパがついているのね。

一番強力なTRIO Classicoってモデルで、1セット(つまり左右で)
なんと1800万円なり〜

なんでこんなに高いの・・というと、まぁいろいろ理由はあるんだけど、
なにより、まん丸のホーンを採用しているって所があるのよね。
難しく書くと開口180度のスフェリカル形状ってやつでして、すっごい
精度が求められるやり方なんだけど、ピシッと決まると、いろいろと
利点があるわけさね。

とはいえ、最近は難しいから角型が一般的なんだけどね。そこをあえて
丸で勝負ってのがすごいよね。

いんやぁ、こんなの自宅に置いたら、カッチョよいだろうねぇ。
とはいえ、1800万あったら、普通他の物買うわな。

http://www.avantgarde-acoustic.de/

2003年 6月18日(水) という訳で、仮編〜
昨日から、素材を作って、HDDに入れ編集室に行く。

編集室は「もえ〜」という感じで進行中。

皆さんお疲れなのよね。そらそうだわね。

監督さんに素材の説明とかをしている関係で、編集マンさん
の華麗なオペレートをいつもより近くで見れました。

いやぁ〜すっごいですね・・・オペレートが早すぎて、Symphonyが
追いついてませんがな。

私もがんばって、精進しないとね。とりあえず、XSIででもね。

そうそう、全然関係ないけど、帰りに渋谷のJTBで今年のF1の
ホテルを予約申し込みをした。

まだまだ予約解禁にならないのだけどね。

2003年 6月17日(火) 明日は仮編だす
監督さんたちは今日日本に帰ってくるはず。
てなわけで、明日は仮編をするんだけど、そこにとりあえず
みなさんが、渡米中に進んだ部分を持ち込んで、仮編に突っ込んで
もらうために、今日も徹夜で作業だよん。

とはいえ、例の祥子ちゃんマシンが、レンダリングがめっぽう早くて
バシバシ書いてくれるから、割と順調。

順調とはいえ、徹夜なのだ・・・ははは・・・・

2003年 6月16日(月) FTP待ち
日曜日の夜にロスからFTPで撮影した素材のQTが
来る事になっているんだけど、いまだに来ない。

と、言うよりも、来ているんだけど転送が終わらない。

うーーーむ。2G超えてるんですけど・・・

FTPで2G送るってのもすごい話だよね。しかも圧縮
かかっている上に、自己展開形。・・・

転送がNGだったらやり直しだよねぇ・・・

勇気あるなぁ・・

2003年 6月15日(日) 木っ端微塵
昨日のパーティクルだけど、やっぱし立体感が、他の破片とかと
マッチしなかったりするので、パーティクルにオブジェクトを
くっつけて、一杯一杯木っ端を飛ばす。

いんやぁ・・・すごい量を飛ばしても、結構乗るねぇ。

メモリーのあるマシンが、他のレンダリングを掛かっていたので、
あんまりメモリーの無いマシンで、作っているのだけど、2.0の頃
では考えられないくらい乗せても平気で動くね。すごいすごい。

やっぱし、ちゃんと立体データだから、シェーディングとかちゃんとして
いいですわ。

2003年 6月14日(土) オーロラの次はパーティクル
昨日から作業続行中。
どえ〜ちかりた・・・

というわけで、F1も見ずに作業をして、
なんとかオーロラは「こんなもんかなぁ?」Verが
出来たので、いったん置いて、バリアーが割れる際の
パーティクルの作成に移る。

まぁ、パーティクルは得意だからね。なんとかなるでしょ。

しっかし、XSI3.0からパーティクルがえっらい便利に
なったよね。あたし的には大助かりなのでございます。

こうなると、欲がでて、もっとヨクシテェ〜もっともっと!!
とあえいでしまうのです。

パーティクルのくせにレンダーツリーで色々出来るってのも
有難いっす。こうなってくる、変な技が一杯一杯出来るでごぜぇます。

ま、その辺はいずれTipsのページで。(本当か?>俺)

2003年 6月13日(金) でかまつり と オーロラはまり
刑事祭りの4段目がみたかったけど、まだ見てない。
もうすぐ終わってしまう。みたいなぁ・・

マトリックスもまだ見てないなぁ・・先行チケット
買ってあったけど・・(僕のはトリニティーバージョンで
祥子ちゃんはキアヌバージョンだと思った)

「見たい度合い」は間違いなく「刑事祭り」だけどね・・・

それはさておき、CM仕事の方は現在オーロラ作成で
ドはまり中。動きが上手くいかないのよねぇ・・

オーロラとかって結構ゆったりした動きにしないと
感じでないけど、決まり駒抜かすと30Fぐらいしか
無いのね。しかもフレームINも含むから、どうしても
スピードが出てしまう。あっちから1駒、こっちから1駒
とかやって、出来るだけゆったり感を出そうと試み中。

まぁ、これも修行ですな。

2003年 6月12日(木) Spheron
FDIのバックナンバーをボケボケ読んでいたら、
昨年のSIGGRAPHの記事があった、その中で
以前この日記でもとりあげた、Spheron cam HDR が
430ドルと書いてあった。

「なにぃ!!それは買いだ!」と思って、WEBを見たら
やっぱし48600ユーロだった。ドルだと確かに43000ドルぐらいか。

うーん、喜んで損したぁ・・ 頼みますよ倉地さん。

ちなみにバッテリーパックがそれくらいですね.....

2003年 6月11日(水) もきー
だらだら、WEB上を見て回っていたら、また面白い
ソフトを見つけました。

mokeyってソフト。モンキーじゃないよ、

本国のWebサイトで見つけたけど、日本ではイマジカデジックス
さんが扱ってるみたい。

このソフト、画像の動いているところをキーイングしてくれるのね。

「動いている」って定義がいろいろあるけど、背景と前景を切り分けて
場合によっては前景で隠れた部分を他の駒から持ってきて、ペイントして
消してくれる。カメラが動いていても、OK。

技術的には、モーショントラックとディファレンシャルマットを合わせた
感じかな。

早々お試し版をダウンロードして使ってみました。

おーーーーーこれは便利だわ!!!

キーイングも便利だけど、どっちかっていうと、ワイヤー消しとかに
威力発揮しそうだね。

別の駒から持ってきて、塗った時に、カメラの角度によって、背景の明るさが
違ってしまう場合があるけど、その場合、照度とかを調整して塗ってくれている
感じだね。

マット領域をラフに人間が指定するのがミソと見た。
こういう「完全全自動」じゃないソフトって、以外に品質良いんだよね。
人間にしたら、「そんなのあたりまえだろう」ってのが、コンピューターは
けっこう苦手、その部分を人間がやるってのは、発想として正解だよね。
その代わり、人間だとつらいところをコンピューターにやらせるわけだよね。

そういや、XSI3.5のFlattenUVもおんなじだよね。人間にとっては
造作も無い、ポイント指定を使う事で、UV化の品質をすっごく良くしてる。

もきー はいくらするんだろうね。値段がわからん。

2003年 6月10日(火) 光学迷彩
ちょっと古いニュースだけど、東京大学で「光学迷彩」の
研究をしているらしい。

http://www.hotwired.co.jp/news/news/20030401301.html

ちなみに、上のリンク先には「光学迷彩」なんて一言も書いてない
けど、やろうとしている事は、要するに光学迷彩なわけよ。

すっげぇ〜 ほっしぃ〜

※光学迷彩・・・わからない人は甲殻機動隊とか見てください。

2003年 6月 9日(月) XSIのTips
前にも書いたけど、XSIえばんじぇりすと・・なんて物にしてもらった
ので、XSIのTipsの新しい奴を書こう・・なんて思ったのだった。

とりあえず、この間のDEMOでやったネタを書くかな。

3部構成で、2部書いた所で、疲れてしまった。3部目はもうちょっと
待ってくださいませ。

2003年 6月 8日(日) チェックだよ
昨日から作業続行中

今日は19時から打ち合わせ&チェック。

とはいえ、最近徹夜がつらくてねえ・・ジジイですからねぇ

とりあえず版を収録して、VerUp版を作り始める。
それが出来たので、合成を仕掛けながら、さらなるVerUp版の作成を
を試みたのだけど、マウスを持ったまんま、気を失ってしまった。

チェック1時間前に祥子ちゃんに起こされる。
「あの収録より、後に合成した?」と祥子ちゃん
「ほぇぇ、しましたぁ・・・zzzzzz」と私

てなわけで、祥子ちゃんが収録をしてくれる。
私的には、全然時間が経っていないと思ったのだけど、1時間後
「監督さん来たよ」と言われて起きる。もぇ〜っとしていては
まずいので、強制的に「シャッキリ」して、打ち合わせに望む。

まぁ、1発目なので、さしたる問題は無く打ち合わせは終わる。
火曜日から、監督さんたちは、ロケでLAX行き。がんばってくださ〜い。

という訳で、爆睡。

ソファーで寝てたら、怒られた。ゴメンナサ〜イ

2003年 6月 7日(土) マンション関係
今日は、13時からマンションの理事会

それが終わって、今度は修繕積立金の計画を練る会

それが終わって、防災訓練の計画を相談する会

それが終わって、仕事・・・明日はチェックだぁ・・

どわー。すげぇぞぉ・・

2003年 6月 6日(金) 仮編
今度の日曜日に、今やっているCM仕事の打ち合わせがあるのだ。
というわけで、シコシコ素材作り。本当は今度の月曜日にCG発注という
スケジュールなのだけど、月曜日にPPMがあるから、それ用という事。

うーんだけど、あんまり中途半端な物は作れないよね。

という訳でこの間、監督さん達と撮ったDVを取り込んで、それを仮編して
CGを合成。商品カットとかは、あらかた作っちゃう。

うーん。CG発注の前にあらかた出来てしまうなぁ・・

そんな感じで、最近は仮編までやる感じ。僕は編集は素人さんなんだけど・・

そんな訳で、編集はPremereを使うんだけど、最近例の祥子ちゃん
マシンで、やってます。これだとDUALHeadだから、ますます気分が
でるねぇ。僕のマシンもDualHeadにしたいなぁ。

そういえば、前に使ってた色付キーボードで、DualHeadとかにして
横に業務用のモニター置いたら、そのまんまですね。

そうなったら、AVID にしないといけないかな?(笑)

そういや、AVIDさんからExpress用のアクセラレーターが出ますね。
Mojoだっけ?

高い方のAVIDは買えないけど、ExpressとかとMojoだったらなんとか
買えそうな値段だよね。別にオンライン編集するわけじゃないし、Expressで
十分なんだな。

この前、打ち合わせで、「ロケに付いて来てよ〜」と監督さんに言われた。
(プロダクションの人がその予算取ってませんと言って、却下されたけど(笑))
そんな時、ラップトップにXSIとExpress入れて、現場でシコシコ作ったら
面白いかもね。それこそ寝れなさそうだけど・・・

そうそう、ちょっと前にもあったけど、今回の仕事もVARICAMなんだよね。
そうなると、Firewireつかって、ぼい!って持ってこれるしねぇ。うーんすごい
時代だねぇ・・

2003年 6月 5日(木) 相変わらず徹夜だよん
おきたら夜だった。そんな訳で、ご飯食べて作業スタート

今日はガラスで出来たバリアーをバリン!と割るアニメーション。

まぁ、いつもながら、この手は手間がかかるのだよね。
リジッドボディー(もちろん破壊を含む)がほしいなぁ・・・
ソフトボディーでやろうか、他の手段をするか悩む。

とりあえず、ソフトボディーでやってみた。

結構いい感じなんだけど、破片の回転がイマイチ。
うーん。5時間ばかりやって、あっさり捨てる。

他の手を考えよーっと。そんなこんなで、朝になるのだ。

2003年 6月 4日(水) 顔・顔・顔
結構前からだけど、フェイシャルアニメーションが気になっている。

そんな中、気になるソフトがいくつかあるのだけど、その中のFaceStation2
なんてのがあって、まぁ、MAXとMayaに対応しているフェイシャルキャプチャーの
ソフトなんだけど、なんか最近、発売元のEyematicの動きが妙・・・

そうこうしていたら、「FaceStation2 販売終了のお知らせ」なんてのが
サイトにアップされた・・・

あららら、どうしちゃったんでしょ・・・親会社のオムロンに見放されたか??

代理店のIndyzoneの方には何も情報が出ていないので、よくわからないけど・・

とにかく、このソフトがXSI(もしくはSI)に対応するのを心待ちにしていた
私としては、結構痛い。

これと、FaceGenを組み合わせて・・とか考えていたのになぁ・・・

FaceGenの方は、元気いっぱいで、最近Ver3.0になったね。パラメータを
いじらなくても、直接、顔のモデルを引っ張るとパラメーターが自動的に
変わるようになった。うーんべんりぃ・・・

2003年 6月 3日(火) デモ当日
昨夜のデモのリハ後にもう一回、データーを持って帰って、最終的な
調整をする。

とはいえ、メイン作業はもちろんCMの方なので、結局寝る暇無いのだ。

そんで、朝一に最終的なリハを、一人でやる。

あっれぇ〜、すっごい時間一人で話している。これじゃだめだ。

という訳で、「あれもカット、これもカット」って感じで、短くする。

そんな事やっているうちに、出かける時間。うーん。

まぁ、デモは1つ大きなポカをやっちゃったけど、おおむね良いかな。
(本当か?)

デモでやった事は、今度まとめてTipsの方に出しますです。

という訳で、帰って寝る。

2003年 6月 2日(月) デモの準備
おとといから、CM仕事で徹夜なのだ。ぼけぼけー

とはいえ、明日はダイキンさんでXSI3.5の特別公演があって、
それの1パートでデモをやる事になっているのでした。

てなわけで、CM仕事のレンダリング中に、シコシコ素材の仕込み。

ところが、急にCM仕事の方の監督と打ち合わせ中に、「ほんじゃ、
ちょっとDVでカメラ&演出チェックでもやるか!」という事になって
プロダクションの人たちと、ニコニコ撮影が始まる。撮影した物をDV→COM
して、素材つくり・・うみゅ・・

とはいえ、夕方遅刻せずに、ダイキンさんに行って、リハをする。

ほげほげ、やって、ちょっと持ち時間オーバー・・うーん先が思いやられるなあ。


2003年 6月 1日(日) お詫びとあらすじ
えー・・大変ご無沙汰しております。

なんだかいろいろゴタゴタしていて、すっかり更新しておりませんでした。

あちらこちらから、HPの更新は、どないなってんだ!という
お叱りの声がありまして、申し訳なくおもっちょります。

という訳で、とりあえず今年に入ってから、わたしの周りで起きたことを
かいつまんで・・・

・なにより「完全フリーランス」になった
   いままで、フリーだよん!とかいっても結局W社さんに飼われて
   いましたが、5月より完全フリーになりました。
   おかげで、マシンを新しくしたり、ソフト買ったりで、おおわらわです。
   まぁ、そういう訳ですので、お仕事くださ〜い。

・フリーに戻った記念に、月の土地を買った
   まぁ、記念って事で、月に2エーカーほど土地を買いました。
   生きてる間に、現地に行ってみたい物です。

・同じくフリーに戻った記念に髪を切った
   スノウを知っている人は、知っているが。いっそがしくて髪を切る暇が
   全然無かった上に、あんまり美容院に行かないから、なじみの美容師さん
   にあわせる顔が無い。などの理由で、ずーっと切っていなかったのだけど、
   まぁ、時間も出来たので、ばっさり切った。ついでに色も入れた。ついでに
   ボンバーパーマを掛けてもらった。てなわけで、新生スノウの出来上がり。

・そういえば、ロケット打ちあがった。
   うちの家族(私・祥子ちゃん&ネコ達)の名前が刻印してある、砲弾を搭載
   した、プロデュースド・バイ・文部科学省のロケットが打ちあがったなぁ。
   いつ、小惑星に着くんだっけか?

・XSIえばんじぇりすと・・なんて物になった
   AVIDさんのはからいで、エバンジェリストなんて物にしてもらった。
   伝道者って意味か?? ようするに「布教活動」をするのね。
   そんな事もあるので、HPのTipsを久しぶりに書くか・・・(近日公開)

・はじめてDualヘッドマシンを買った
   正確には祥子ちゃん用マシンなのだけど、Dellの650なんてマシンを買った。
   贅沢にナナオ(黒)のDualHeadにしてみました。いやぁ・・便利だねこれ。
   XSI作業が400%早くなるだよ。

・車を変えた
   長らくスノウ夫妻の足として、がんばってくれたサブちゃんこと、Saabが
   体調不良を訴えて、引退する事になりました。そんな訳で、ポストサブちゃん
   を探しておりましたところ、VWのパサート君に出会いまして、スノウ家の
   一員になりました。スノウとしては、初めてのセダン、初めての皮シート、
   初めての4駆、初めての40タイヤと、初めて付くしです。

・マンション関係は相変わらず
   例のインターネットがらみは終了。そのかわり、もっと重ーい問題を現在とり
   扱い中。(このまえ、サボってしまってごめんなさい>メンバーの方)


とまぁ、思い出したところを書いてみました・・・