0.事のはじまり

奥さんのCM仕事のお手伝いをした時の事です。

お願いされたカットは「羽ばたいて飛んできた折鶴が手のひらで開く」という物だったのですが、開くときは「布のように滑らかに・・・」という指定でした。

単純に「羽ばたいて飛ぶ」と言うのはいわゆるキャラクターアニメーションですので、普通は骨を入れてアニメーションしますよね。

「折鶴が開かれる」という部分だけを考えると、Shape変形が簡単そうです。

「布が広がる」という部分だけを考えると、意図的なアニメーションをしない限りClothシュミレーションがリアルです。(良し悪しは別として)

Softimageの時代は、当然1つのオブジェクトでこれらをやらなければいけませんから、構造が複雑怪奇になってしまいます。つまり、Shape変形しているオブジェクトに骨を入れて、それをClothシュミレーションする・・・・という考えただけも悪夢のような作業になります。

エンベロープアニメーションも、ClothアニメーションもShape-Plotしてしまい、両方をShapeアニメーションで綺麗につなぐ・・・と言うのも考えられますが、試行錯誤の段階では、どの部分もタイミングの調整が必要ですので、そのたびにPlotをしなおす必要が出てしまいます。ましてや、それぞれのアニメーションのタイミングがオーバーラップしたら(往々にしてそうなりますが)かなり調整が難航します。

そこで、XSIのAnimationMixerを使って、Plotする事なくこれらの変形をバラバラに調整出来るようにしました。


1.基本になるShapeアニメーションを作る。

基本はShapeアニメーションです。折鶴が展開されて紙になる簡単なShapeアニメーションを作ります。この時Keyの数はそんなに多くなくても大丈夫です。今回は一度羽を閉じてから開く演出になっています。



2.エンベロープによるキャラクターアニメーションを作る。

このオブジェクトをDulicateして、最初の折鶴のところでFreezeしてしまい、Shapeアニメーションを捨ててしまいます。これが骨を入れるオブジェクトになります。この時、全体が移動するアニメーションは通常構造全体のSRTで動かしますが、骨構造だけを遺贈させて、オブジェクト自体の(数値上の)移動はさせないようにすると、後の手続きが楽です。※図では見にくいので、ShapeアニメしているOBJは非表示にしています。



3.クロスシュミレーションによる変形を作る。

同じ要領で、最後の開いたところでFreezeしたオブジェクトを作りClothシュミレー
ションをします。この時、四隅にNailを打ってクラスターを別々に作り、クラスターセンター
のコンストレインで、別々のNULLに拘束して四隅を操り、一度閉じたところでNailを放して
あとはシュミレーションに任せて自然に広がるようにします。


最初のShapeアニメーションしているオブジェクトを選び、SelectShapeKeyを選んで、エンベ
ロープとClothの両方のオブジェクトを選びます。



AnimationMixerを開くと、元のShapeAnimationがあるのが判ります。これは最初に作った
Shapeアニメーションだけがある状態になります。このClipをダブルクリックすると、中にそれ
ぞれのShapeKeyがあるのが判りますが、この中にSelectShapeKeyした2つのClipはありません。

それでは、1つ上の階層に戻って、ShapeTrackを足します。

新しいトラックにSelectShapeKeyした2つのClipを足します。この2つのClipにはそれぞれの
相手の形がコピーされて来ます。つまり、キーは1つですが、アニメーションするキーという
事になります。

後は、それぞれの変形アニメーションのタイミングを調整しつつ、Mixerで乗り換えるタイミングを
調整します。


今回は、本来のShapeAnimationの1つ上の階層でMixingしてますが、ShapeAnimationの
タイミングとEnverope,Cloth双方とのタイミングを1次元で扱いたいのでしたら、同じ階層で
やった方が良いかもしれません。その場合、すべて実時間での調整になります。

往々にしてシュミレーションを使ったアニメーションは動きがリアルな反面、融通が利きません。
このテクニックを使って、シュミレーション物のおいしい所だけをもらって、あとはエンベロープや
Shapeアニメーションといった、融通の利く物を使う事が可能になります。








出来上がり図(都合によりつる素材のみ掲載)

1:Enveropeアニメで飛んでくる

2:EnvelopeからShapeに乗り換え中

3:ShapeからClothへ乗り換え中

4:Clothに乗り換え完了

5:キメ

InterChange Defomation Method
AnimationMixer:変形アニメーションの方法を乗り換える。