INLINESKI


 

Training

練習場所

 

荒川彩湖公園


広大なスペースのなか、ウォーキングを楽しむ人、自転車のトレーニングに励む人、ひたすら走りこむランナーたちが集まってきています。周囲にはグラウンドやテニスコートもいくつかあります。
真ん中にある人造湖「彩湖」では、ウィンドサーフィンをするひとたちがたくさんいます。遊具のある場所では家族連れも多数みかけます。
坂にはインラインスキーヤーもたくさんいて、ポールをはり練習する本格的な競技屋さんもいます。また彩湖をかこみ、周回路をまわるインラインスケーターたち、長く続くまっすぐな部分ではパイロンをたて、スラロームの練習をしているスケーターもたくさんいます。
ほんとうにたくさんのひとたちが集まってそれぞれ楽しめるすばらしい公園です。


浦和市から戸田市にかけて、「秋ヶ瀬公園」「さくら草公園」「彩湖公園」「道満グリーンパーク」と公園が並んでいます。

JR武蔵野線「西浦和」駅が最寄駅です。「浦和にゃ7つの駅がある♪」ってなうたがありましたが(笑)、うっかり駅を間違えると、歩けないほど遠いのでご注意ください!!

わたしは新宿から埼京線にのり、武蔵浦和で武蔵野線に乗り換えています。(武蔵野線の本数が少なく、なかなかこないので、あっつーい日はそれだけでバテます)

駅と公園の関係

 

西浦和の改札はひとつなので、迷子になることはありません。

駅をでると、目の前に大きな国道が通っています。そこに歩道橋が架かっているので、反対側へわたります。

反対側にわたると路地があるので曲がります。さらにまっすぐ進むと少々交通量の多い道との交差点があるのでそこをわたります。

この道を渡ってしまえば、比較的交通量も少ないので、スケートを履いてしまってOKでしょう。(ブレーキングのできない方は、やめたほうがよいとおもいます)

あとは道なりにとにかくまっすぐ進んでください。

しばらく進むと、土手にぶちあたりますので、左手にみえる砂利道で土手に上ってみてください。スケートをはいたままでもOKですが、その後は下り坂なので、自信のない方は、砂利道の手前で脱いでしまったほうが、楽に登れていいかもしれませんね。

上りきると、そこには広大な公園が広がっています。目指してきた「彩湖公園」です。

あとは、マナーを守り、安全に楽しく滑りましょう!!

少々重たいですが・・・駅からの地図。