チョコレート戦争                    戻る

からし付きチョコレート   左図のようなサイズ 6×8 の板チョコがある。但し、
  左下隅の1マスのみ、からしが塗ってある。
   今、先手と後手を決め、交互に板チョコの溝に沿っ
  て2つの断片に分ける。そして、そのどちらかの断片
  を受け取る。からしの塗ってあるチョコまたはそれを
  含む断片を取らされた方を負けとする。
    この勝負、あなたは先手を取りますか、それとも
  後手を選びますか?



























(答) 先手必勝である。先手は、サイズ 6×8 の板チョコを、サイズ 6×6 の板チョコにして
   後手に渡す。後手がどのような応手をしても、先手は常にチョコレートのサイズを、m×m
   の正方形の形にして後手に渡せばよい。そうすれば、必ず後手がからしの塗ってあるチョ
   コを受け取ることになる。