・ 虹の橋をかける                 S.Y 氏

 比の計算をするとき、内項の積と外項の積は等しいという公式を用いる。

       

 このようなときに、「虹の橋をかける」と教えてもらった。 とても、感動した。
                             (とてもポエムな教え方ですね! (塾長))


                         投稿一覧に戻る