Mind (相川浩一の思う事)


安美錦関引退 筋反発動作理論出版

2019年 7月 19日 (金)

今月24日(水曜日)
ベースボールマガジン社から
筋反発動作理論
(商願2019-085583)が出版されます。

丁度前週、17日(水曜日)、
名古屋場所中、
関取在位 歴代 1位(117場所)の
元関脇安美錦関が引退を発表しました。

今年通算900勝を超え、
長い歴史で
8人しか達成していない偉業から
突然の引退のようにも思えますが、
それだけ、不屈の闘志を見せて戴いてきた、
こちらは不死身と
勝手に思いたかったかもしれません。

自分はあまり、
引退って言葉は使いたくありませんが、
書籍の出版間際の引退、
登場依頼時にも書籍ですから
「後世に続く多くのアスリートに
フィジカル強化の考えを話して戴けませんか?」
そんな感じで相談をさせて戴きました。

業師として名高い安美錦関が
フィジカルに対してどんな考え方なのか、
興味深く、ぜひお聞きしたいと思いました。

実際、こちらが
想像する以上のお話が訊けて
大変、感謝しています。

長く現役として
いろいろなご経験を
積み上げてきたからこそのお話でした。

全てのアスリートへの現役として
最後のメッセージとなったと思います。

図らずも貴重な
インタビュー記事となりました。

引退発表の日、
感謝と共に一度連絡を取りましたが、
お忙しい中、ご返信戴き、変わらぬ人柄でした。

貴乃花の最後の相手が安美錦関。
アキレス腱断裂からの復活は
人々を驚嘆させました。
感動させました。

出版にあたり、
偉大な力士に力を貸して戴けたことに
深く感謝しております。

また、貴重な御言葉を
長く後世に残していけることを
誇りに思っています。

多方面の皆様の
御購読よろしくお願い申し上げます。

筋反発動作理論
相川浩一 著
出版社:ベースボールマガジン社
価格:1,800円(税抜き)
発売日:2019年 7月 24日 水曜日
サイズ:A5版
製品コード:9784583112244
https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784583112244



スポルテック開幕

2019年 7月 10日 (水)

スポルテックにて
BULL(ブル)のブースをお手伝いしてきました。
その中でも
TORQUE(トルク)ブランドの
プレゼンテーションをさせていただきました。

アジア人の骨格にあった作りと
頑強な組み立て、
スムーズな動きと
独特な軌道が特徴的なマシンと感じました。

プレートを積む、
ウェートローディング式な点も
ハードコアなマシンですね。

写真は、
肩甲骨の上方回旋が意識しやすい、
秀逸なマシン。

最初にお話させて戴いたのは、
ボディビルダーであり、
パワーリフターであり、
大学で筋肉の研究もされている
蜂須教授。

全て真剣勝負に邁進されるポリシー。
理想を体現されていらっしゃる
先生とのお話は
学びと深さに溢れていました。

日本のトレーニング界を
パワフルに動かしている方々。

北京オリンピック
陸上男子 4×100mリレーの
銀メダリストである
朝原宣治さんと、
スプリンターの体重や、
身体作りを話題にお話できたことは、
とても有り難く有意義でした。
ありがとうございました。

ビッグベアージムで
ハードコアトレーニングを体現している
愛宕珠子選手とも
トレーニングを離れ、
ゆっくり話せて良かったです。
愛宕選手の気合の入ったトレーニングは
理想であり、大好きです。

ハードコアトレーニングを体現されている
本当に素晴らしい女性です。

次の月刊ボディビルディング誌の
連載にも登場する
18年前、週7で魂をぶつけ合った
トレーニングパートナー佐名木宗貴選手。

相川の翌日には

BULLのブースにて、
パワーリフターとして
スクワットをレクチャーするそうです。

こうして一緒に仕事が出来ること。
本当に幸せを感じます。
人生を噛み締める思いです。
再会を喜びました。

最後は同じ船橋市出身で
人生攻めまくるELEIKO社をはじめとした
本格的トレーニング器具を販売する
株式会社パワーフラッシュ笠松社長。

最後の最後で
今月ジム(446ジム(ヨシムジム)をオープンした、
ヨシムと写真を撮り、
初日の会場をあとにしました。

【 お知らせ 】
"間もなく発売です"
筋反発動作理論
相川浩一 著
出版社:ベースボールマガジン社
価格:1,800円(税抜き)
発売日:2019年 7月 24日
サイズ:A5版
製品コード:9784583112244
https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784583112244

スポルテック 2019

2019年 7月 5日 (金)

東京ビックサイト青海展示棟にて、
日本最大のスポーツ、
フィットネス健康産業総合展が
7/9(火)〜7/11(木)で開催されます。
SPORTEC(R)×HEALTH&FitnessJapan
7/9(火)〜7/11(木) 10:00〜18:00(最終日は17:00まで)。
https://www.sports-st.com/hfj/

7/9(火)14:00〜17:00にて、
高品質バーベル・トレーニング器具
BULL(ブル)ブランドでおなじみの
株式会社ザオバさんのブースにて
プレゼンなどさせて戴く予定です。

全国からご来場かと思いますが、
お時間許されましたら、
ぜひ、お立ち寄り下さい。

短い時間ですが、お待ち申し上げております。

立教大学講師

2019年 6月 29日 (土)

? 令和元年も講師活動は継続して、
立教大学の授業で
講師をしてきました。

授業なので、
モチベーション含め、
いろいろな学生が出席している中、
自宅で出来るエクササイズや
トレーニングと人生の関わりを
話させて戴きました。

歴史ある大学で学生たちと
胸襟を開いて、話し、
みんなを励ましてきました。

446ジム

2019年 6月 25日 (火)

能力は使わなければ退化する。

例えば顎や歯。
親知らずを入れたら
成人には
32本の歯がはえています。

しかし、現代人の歯は
退化傾向にあり、
中切歯(ちゅうせっし?前歯)の
隣にある側切歯は
特に顕著な退化傾向です。

もしかしたら
親知らずもはえなかった
なんて人もいるかもしれません。

ちなみに国立歴史民俗博物館
(千葉県佐倉市)には
原人の頭蓋骨や
歯を見ることが出来ますが、
ガッチリした顎に
親知らずまで
完全にはえています。

ガッチリした顎で思い出すのが、
ボディビルダーの下顎。
トップレベルの選手は
大概、発達しています。

バルクタイプでなくも、
下顎エラ部分がガチっとしてて、
シュッとはしてないですね。

トムプラッツなんて
リアルに死ぬほどスクワットをしたことが、
エラ辺りの超発達からも感じられますね。

固いものを食べたり、
グッと噛み締めない生活習慣から、
一般的な現代人の顎や歯は
退化傾向にあるのでしょう。

日本臨床矯正歯科医会も
10人に1人の子供に
永久歯が生え足りないとしています。

話を飛躍させれば、
大概ググれば、情報に触れられる現代、
人間の会話も
減少傾向にあると思います。

いいんだか、悪いんだかですが、
会話が濃いコミュニケーションに
変わりはないですから、
人の縁は大切にしたいですね。
未来人に口があるか心配ですw

さて、前置きが長くなりましたが、
人生100年時代。

勝手に歳をとっている場合ではない
時代になりました。
なんと鎌倉時代の平均寿命24歳。
大正時代に入っても43歳。

今から70年前ですら、
50代が平均寿命でした。
昭和20年代初頭ですら、
こんな感じだったわけです。

もっとも、赤ちゃんの死亡率で
かなりこの数字が動いたわけもあり、
赤ちゃんが死ななくなった。
医療の勝利の他ありません。

長く生きるという意味では、
日本人100歳人口は
2017年から2018年にかけて
2,014人も増え、
69,785人だそうです。

人類の寿命は伸び続けているわけで、
100歳なんて
50歳がまだ半分ですからね。
いよいよ勝手に
年寄りになってる場合じゃない
時代が来ています。

食べて鍛えてを
勝手に止めてる場合ではないと。

自分の感覚では、
40過ぎてから、
サボった後の後退が大きいと思います。
しかし、頑張った後の
リターンは悪くはないと思います。

要はサボるリスクが高くなるのが
加齢リスクだと思います。
使わない能力はどんどん欠落する。
ならば、必要な能力は
使わなければ退化傾向に。
運動の手押し車なんて
大人になって付き合ってくれる人や
場所なかなかないですもんね、笑。
いい運動なのに。

ビール瓶で剣道の片手素振りなんて
オススメのいい運動です。
自己責任で
安全に気をつけてやってみてください。
1人でしみじみ運動する
面倒くさい感じもわかります。

でも、ほんのちょっとが
有意義だったりするわけです。
ほんのちょっとを教えることも
自分の務めであるとも思います。

先ずは、
「ほんのちょっと、運動しよう!」
という気にならなくては始まりませんが、
人間が動物である以上、
普通に週2?3回の運動習慣は持ちたいものです。

7月1日
446(ヨシム)ジムが
千葉県習志野市の
大久保にオープンするそうです。

お近くの方、覗いてみてはいかがでしょう。
万人ウケする
感じのいい「ヨシム」と
呼ばれるイケメンオーナーがいます。

以上、前半うんちく系、
後半耳寄りな情報系のアップでした。

トヨタアスリート

2019年 6月 15日 (土)

昨日はトヨタ車体ハンドボール部と
トヨタ自動車ラグビー部の
合同トレーニングに参加しました。
はじめての本格的交流、
自分も刺激戴きました。

また、ラグビー部の高橋洋丞選手とは
ハードコアトレーニングを通じて
埼玉で交流をしていたので、
一緒にトレーニングが出来て嬉しかったです。

トレーニングを頑張っていると
最高の仲間が出来るのも嬉しい時間です。

集合写真は
ブレイブキングスとヴェルブリッツの
両チーム選手のみ。

高橋洋丞選手のハードコアぶりが写真から伝わります。

思わぬコアな交流ができ、
最高の時間でした。


株式会社パワーフラッシュ オープン

2019年 6月 2日 (日)

全く久しぶりの更新となりました。
今日は1,000回にも及ぶ、
世界記録の更新を賄ってきた
スェーデンのバーベル、
ELEIKO (エレイコ)の日本での販売を手掛ける
株式会社パワーフラッシュの
オープニングパーティーにお邪魔してきました。

笠松さんの広い交友の中、
お呼び戴き感謝申し上げます。

パワーリフター、
ベンチプレッサー、
ボディビルダー、
フィジーカー、
フィットネスコンペティターはもちろん、
競輪選手やトップスイマー、
スプリンター、
いろいろな方々がいらしてました。

やっているバンド仲間や
地元の幼なじみまで
幅広い方々のご参加が印象的でした。

場所は東京池袋の近く、
東武東上線成増駅最寄りです。
ハイクオリティーなバーベル、
最高級品が置かれます。
エレイコのケトルベルもカラフルでお洒落な感じでした。

ボディビルディング誌の編集部も近く、
成増がトレーニング好きのスポットとして
盛り上がること間違いないですね。

自分も何かの際は使わせて戴きたいと思います。
地元が一緒ということで
笠松さんの同級生の方とも仲良くなりました。

パワーリフターの加藤さんや
ベンチプレッサーの田島さん、
ハイレベルな女性ハードコアトレーニーとの時間も
貴重でしたね。

丸山選手とも
いつも安定感のある楽しい会話で感謝していますよw

杉田さん、、またゆっくり。
また、競輪選手だった田谷さんとは、
スプリンターの身体作りや
トレーニングについて意見交換し、
大変、有意義な時間を持つことが出来ました。

スポルテックを企画運営されている小野寺さんとは
短い時間でしたが
ハードコアトレーニングにまつわる話が会話でき、
素晴らしい時間でした。
ありがとうございます。

笠松さんのつながりの皆さんは
笠松さん同様、素晴らしい方ばかりでした。




最後は吉田アニキと餃子を食べてお開きです。


皆さま、本日はありがとうございました。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

相川浩一 登場予定

POWER BUILDING(相川浩一の歩み)

Activities(活動記録)

トップページに戻る