北海道(91'7)


2回目(92'9)3回目(94'2)

1991年
7/16
(火)

大学の研修旅行という名目の旅行で、初めて北海道へ足を踏み入れたのでした

飛行機で羽田空港から千歳空港へ、移動はバス。池田町ワイン城等を見学。宿泊は池田町まきばの家。宿の人に教えてもらった近所の清見温泉

7/17
(水)

大雪山国立公園を観光

 昭和新山

旭川へ、北海道伝統美術工芸村優佳良織(ゆうからおり)工芸館雪の美術館を見学

なぜか宿泊は岩見沢観光ホテル


層雲峡「銀河ノ滝」

7/18
(木)

何処をどう見学したか忘れちゃったけど、宿泊は洞爺湖洞爺パークホテル、夜は花火があがってました。当然温泉はその日に2回、翌朝も入っておきました

7/19
(金)

確か小樽観光もしたような気がしますが…
お昼は
サッポロビール園でジンギスカン。研修で行っているということでビールはその場では飲ませてもらえませんでした(T_T)

宿泊は札幌東急ホテル。夜はみんなですすきのへ行ってラーメン横丁でラーメン食べ、2次会へ。実は翌日からはフリーで勝手に帰れってことで、夜はみんなで勝手に研修旅行の打ち上げでした

7/20
(土)

東京へは友人と二人で、翌7/21釧路発のフェリー(プール付き)で帰ることにし、宿泊予定のホテルサンルート釧路(現:釧路東映ホテル?)には、JRで行くつもりだったのですが、途中の富良野までレンタカーで行く友人がいて、便乗させてもらうことに

今は無き、富良野カナディアンワールドで遊び、ファーム富田でラベンダー畑を見た後、富良野駅でみんなとお別れし、電車に乗る前にホテルに電話を入れると‥‥家から「至急連絡せよ」との伝言があると言うではありませんか!! ビックリして電話すると、翌日乗るはずだったフェリーが座礁したとの事、翌日代わりの飛行機はとってもらえたけど、楽しみにしていたので残念


カナディアンワールドの
ラベンダー畑

7/21
(日)

有名な和商市場はホテルの目の前なのに、日曜日なのでやっていません…そこで、釧路フィッシャーマンズワーフMOO
フェリーに乗れなくなったので、高速観光旅客船シーグレース号で遊覧。まぁ結果的にはフェリーで帰るより2時間も多く釧路に滞在できたので、我慢

飛行機で釧路空港から羽田空港へ、本当だったら翌日のお昼頃家に帰り着く予定でしたが、早めに帰り着けました。結果オーライ?


海からの幣舞橋&
フィッシャーマンズワーフMOO

旅行日記へ戻る