八丈島日記


2007年
8/4
(土)

両親、姉、姪二人とともに、兄夫婦より一足先(1日前)に出発
イエローパーキング羽田に車を預け、送迎バスで羽田空港へ


ポケモンジェット(羽田にて)

最終便で八丈空港へ
手荷物を待つ間に、予約していたカーセンター八丈へ電話して迎えを待ち、手続きを済ませ8人乗りレンタカーに乗って空港へ
人と荷物が出てくるのを待ち、両親と姪の宿であるロッヂ ワイルル
お風呂の準備をして、姉と私の宿大雄へ荷物を置き
温泉の前に、Mana Diving Clubに寄って、姪のバブルメーカー(8歳以上10歳未満の体験ダイビングらしい)のビデオ講習
樫立向里温泉(ふれあいの湯)で汗を流し、ワイルルのレストランで夕食

8/5
(日)
朝食前に、八重根で早朝ダイビングを済ませ
バブルメーカーの姪と、その付き添い達を迎えにワイルル
底土海水浴場で、子供用のウェットを着て、小さなタンクをつけたBCで、簡単な講習、海へは私も一緒に入り、初ダイビングを激写・・・バカオバ?
我々のファンダイビングも済ませ、お昼過ぎにはワイルル
二便で到着していた兄夫婦と合流、我々のシャワー後、一休庵
昼食後は、初八丈島の兄夫婦のために、まずは都立八丈植物公園でキョンとご対面、その後、定番の八丈ビジターセンター
温泉は我々も初の末吉道ケ沢温泉(みはらしの湯)
帰りに中田商店でソフトクリームを食べ、一旦それぞれの宿へ
夕食は大雄で島料理三昧、飲み物はビール(生ビールがないのが残念)と島酒(焼酎)
宿の方のご好意で、姪達は花火もさせてもらってしまった〜
ちなみに花火マスターは、昨年に引き続き、ログ付け&精算にやってきた黒ちゃん→
8/6
(月)
朝食後は、ワイルルをチェックアウトし、一便で帰っていく兄夫婦を空港へ送り、待合室に入るのを見届けて、島内ドライブへ
八丈富士の山麓にある牧場では、展望台で兄夫婦の乗った飛行機の離陸を見ることが出来た。もちろん牛もいて、八丈牛乳も飲んだ
一度大雄に戻り、前日飲み過ぎによる睡眠不足等の姉を放置
南原千畳敷に行き、八丈民芸やました民芸あきでお土産を物色

三原山(牧場にて)

牧場

南原千畳敷と八丈富士
復活したであろう姉を迎えに行って精算し、Pocketで昼食
干していた器材を取りに行き、磯崎酒造に寄って「磯娘」「磯むすめ」を購入、後で寄ったスーパーなどより、気持ち安かった
最後の温泉は中之郷温泉(やすらぎの湯)
荷物と人を先に空港に降ろし、レンタカーを返却
帰宅時間が中途半端になりそうなので、空港レストランで軽食&生ビール

羽田から蒲田までの道が込んでて、結局帰宅は9時近く
その後、結局みんなで遅い夕食とともに、八丈話を楽しんだのだった・・・

ダイビングの様子
八丈島(06'7)へ戻る

旅行日記に戻る