八丈島日記


2001年
8/2
(木)

前日の仕事が遅かったので、始発の飛行機で広島から羽田へ
羽田で姉と合流した後、空港内でちょっと早めの軽い昼食を取り、八丈行き2便へ

空港でRidge&BlueのBashiさんのピックアップでダイビングへ

樫立向里温泉・ふれあいの湯で塩抜き後、機材を軽く洗い、お宿のロッヂ ワイルルへ荷物を置き、そのまま夕食へお出かけ

Bashiさんが予約して下さっていた梁山泊
オーダーはBashiさんにおまかせ、お刺身や「ぶど」、「メットウ」という貝、トビウオのさつま揚げ等、岩のりがおいしくってガツガツ食べてたのでまた頼んでくれました
飲み物はとりあえずはビールだったけど、その後は島酒の黄八丈をアシタバジュースで割ったものをいただきましたが、おいしい上に二日酔いになりにくいらしい
島寿司も予約して下さってて、前回食べ損ねた岩のりはホントにおいしかった
仕上げかと思っていたけど、アシタバチャーハンと聞き迷わずオーダー、最後の一杯のカメの手のお味噌汁もお店の人にサービスしてもらい、おいしくいただきました

8/3
(金)

早朝ダイビングでニタリに会え、ご機嫌

透明度の悪さのため、八丈小島へ足を伸ばすことに
出航前の港で、船長さんが「海で見れないかもしれないから」と浮いていた網にひっかかっていたというカメを見せてくれました…その後あの子はどうなったんだろう


捕らわれたカメ

釣りのお客さんを磯に下ろした後、1DIVして島へ上陸し、昼食&水面休息
すいかや採ったばかりのトコブシを焼いたの、カキ氷を食べさせてもらい、すっかり夏休み気分、2DIV目はあいにくのコンディションでしたが、天気はいいし楽しいクルージングでした


八丈小島にて

夜はロッヂ ワイ・ルルのお食事、さすがシェフのお料理、オニオングラタンスープや鴨のオレンジソース添え等、つい姉と島酒でなくワインをいただいてしまいました

8/4
(土)

Bashiさんの案内で観光
都立八丈植物公園の中の動物園(?)で八丈島のキョンとご対面、八丈ビジターセンターは情報収集にいいっすね
大里ふるさと村に行き、昔の住居や玉石垣を見学
お昼に一休庵で「冷やしたぬき天ぷらうどん」、おやつに中田商店のアシタバソフトクリームを食べ、お腹いっぱい
その後スーパーでお土産のお買い物をした後、空港へ
搭乗ゲートでカバンの中身が引っかかってしまったのですが、結局何が原因だったのかな?
考えられるのは、ニタリのキーホルダーかな?


大里の玉石垣の前の姉

ダイビングの様子
水中写真館(八丈島01'8編)
八丈島(01'8)へ戻る

旅行日記に戻る