■鬼嫁@日記■
Back Number
1月

TOP PAGE

7月11日(日)
うーん。なかなか更新できないですね。頑張ります。


6月13日(日)
相変わらず家に帰れない僕は、11日の金曜日も予想通り帰れませんでした。
しょげかえって自分の席でうなだれていると、触手好きと評判のYさんが来て一言。

「これから渋谷のまんが喫茶行かない?」

速攻でOKし、午前12時30分、後ろの席のMさんが仕事を終えるのを待ってタクシーで渋谷へ。
夜の渋谷はクライム☆シティなので、気の弱い僕等は手を繋いで歩きました。怖かったです。
その足で回転寿司屋に入って寿司を猛烈にフィード。お腹も一杯になったところで目的のまんが喫茶へ。

このまんが喫茶は、8時間で980円(ドリンク無料)と超リーズナブルです。ちなみに場所は忘れました。
ここでYさんと「始発で帰ろう」と約束し、早速まんがを読み始めます。しかし、まんがの選択を誤りました。

40巻まで出ている「グラップラーバキ(漢字忘れた)」に夢中になってしまい、気づいたら朝8時。
泣きながら家に帰りました。

しかし、ここで寝ないのが漢の中の漢と呼ばれる僕のプライドです。
Yさんから借りた10本のエロゲーをプレイしてみました。簡潔に評価をしていきましょう。

1.おにいちゃんといっしょ:やる価値ゼロ
2.終末の過ごし方:テキストがヘドが出るほどキザ臭い。マジで萎えた
3.略奪〜緊縛の館・最終章〜:期待ほどではないが面白い
4.こみっくパーティー:まだプレイしてない
5.警備員:Yさんオススメだが、プレイしてない
6.カスタム隷奴:まだやってない
7.尾行:まだやってません
8.パイルドライバー:まだやってません
9.P.S. Online:やる気もなし
10.姉妹いじり:最高。やらないと殺す。

コンスタントに佳作を出す13cmの新作「姉妹いじり」は超おもしろいのでオススメですぞ。
ちなみに、発売日は6月25日です。買え。


5月16日(日)
僕は社会に貢献する社会人ですので、日々の生活において、さまざまなディスカッションを行っているであろうことは想像にかたくないと思います。もちろん会社の同僚とも有意義な議論を日夜行っているわけです。
今日は、そんな僕等のディスカッションぶりをレポートしてみたいと思います。

<4月某日:午前0時の喫煙室>
先生:「そういえば、Hさんは仮眠室って行ったことある?」
H:「まだないんスよ」
先生:「じゃあ行ってみようよ!それで、パジャマパーティーとかしようよ」
H:「マジいいじゃないですか!みんなでウノとかしたり」
先生:「あと、『お前、誰が好きなんだよ〜』とか言い合ったりね!」
H:「そうそう!それでちんちんの大きさとか比べっこしましょう!」

そんな中学生ライクな夢を膨らませる僕達。今まで黙って校正していたIさんが一言

I:「仮眠室は幽霊出るらしいよ」

震えあがった俺達は、パジャマパーティー計画を断念。


<5月某日:午後2時のテニーズ>
M:「そろそろ夏の予定を立てないとマズいッスよ!」
先生:「うーん…どこ行く?恐山?
K:「やっぱ、島行ってナンパするでしょ」

その後、ナンパ談義で盛り上がる俺達。めめしく「一緒にウノしません?」とか訊ねる得意のナンパ術の話題で大ウケ。
3人で女の子3人連れのナンパに成功した場合、部屋でどうするのかで議論を戦わせる。

M:「みんなでやっちゃったら、兄弟になっちゃうじゃん」
K:「じゃあ、分担を決めればいいんだよ」
先生:「分担?…やる係、ビデオで撮る係、見張り係?

一同大爆笑。みんな見張り係がおいしいのでやりたいらしく、この案も暗礁に乗り上げる。

先生:「そういえば、Mちんキャンプ行くとか言ってなかった?」
M:「そうそう!行きますよ西湖
K:「そこ、中学校の時、野外学習で行ったじゃん」

その後、バーベキュー用具が無いので七輪を使うとか、やっぱウノをするとか超くだらない話で盛り上がる。

先生:「わかった!もう決めた!今年の夏は修学旅行しよう!」
M:「それッスよ!それっきゃないスよ!」
K:「もう京都とか奈良とか新幹線で行くしかないね!」

今年の夏は修学旅行をすることに決定。ちゃんとしおりも作るし、斑行動もするということで意見が一致。

M:「それで、夜中に女子の部屋とか遊びに行くんだよね」(注:女子なんていない)
K:「内緒で酒飲んだりね」 (注:20才過ぎてるので別に禁止されていない)
先生:「電車の中でウノとかしたりね」 (注:別にしなくてもいい)

結論:どこに行くにもウノは必須


<5月某日:午後4時の喫煙室>
なぜかジプシーの話題で盛り上がる喫煙室。そこから歴史の話に花が咲く。

M:「そういえば、歴史でBC200年とか言うけど、あれってなに?」
S:「ビフォア・クライストの略だってさ」
先生:「じゃあ、紀元前はなんて言うの?」
I:「ACだよ!AC!そんなことも知らねえのかよ」

ACは「交流電源」の略です。

S:「ADだよバカ。でも、何の略だっけ?」
先生:「アフター・デス?」
I:「なんか、メタルバンドみたいな名前だなぁ」

ADはなんとかかんとかというラテン語です。

S:「それにしても、なんてエジプト人(エジプシャンからジプシーという名前が生まれた)は放浪するようになったのかなぁ」
M:「放浪癖があったんじゃない?」
K:「スペインの無敵艦隊が攻めてきて、逃げたんじゃなかったっけ?」
先生:「エジプトって、コロンブスが発見したんだよね」
M:「いや、アレキサンダー大王が攻めたんだよ。しかし、大王ってなに?おっきな王様?

みんな、世界史の知識がメチャクチャ。頭悪すぎ。

結論:誰も本当の理由がわかりませんでした。

総論:みんな、もうすこし頭がよくなるように勉強しようね


4月25日(日)
皆さんは有意義に生きていますか?夢をもっていますか?
時は有限、人生は一度きりです。そのたった一度の人生、貴方は何に使いますか?

そんな質問に「一生エロゲーだけして暮らしたい」とか真顔で応える俺に乾杯。

さて、将来の夢についてですが、先日会社の喫煙室で快活なディスカッションを行いました。
その様子を簡潔に再現してみましょう。


M女史:「あ〜あ、何かもう結婚とかして専業主婦でダラダラ過ごしたいねぇ」
先生:「俺は逆玉の輿かなんかで一生食わせてもらいたいスね」
H氏:「逆玉って言ってもさぁ、そんなお嬢様と出会う機会無いじゃん。特にお前とかさ。」
M氏:「貧乏臭い僕等は、お嬢様のいる場所も知らないしね」
Y氏:「いやいや、舞踏会とか出れば出会いもあるんじゃない?」

全員:「それだ!」

しかし、舞踏会を何処でやってるか誰も知らずに断念

M女史:「じゃあ、正月の歌会とかはどうよ?」
先生:「あれって、短歌とか書くヤツだっけ?」
Y氏:「確か短冊に書いた歌を川に流すんだよね

Y氏、灯篭流しとごっちゃになっている様子。頭悪すぎ。

S氏:「コンパとか出ればいいじゃん」

さすが、出会い系のチャットにハマっているS氏、いい意見

H氏:「でも、お嬢様学校って何処にあるんスかねぇ?」

ここで副編集長のM氏、GPS搭載のパソコンを持って颯爽と登場

先生:「それで調べれば一発じゃないですか!」
M氏:「早速調べてみよう・・・ポンジョとか学習院でいいよね」

しかし、衛星からの電波が届かず断念


・・・本当に漫画みたいなバカさ加減ですが、マジ実話なのがイヤです。


4月10日(土)
いつものようにガーガーと寝て過ごしちゃおうかしらん、と思っていた土曜日。
「俺」から電話で起こされました。

俺:今、暇?
先生:今、暇
俺:お前ん宅に、今からゴトッチ(仮名)とまめ(仮名)さんが行くから
先生:オーライ

ということで、訳も分からず待っていたら、東京からゴトッチが車で来ました。
着いて早々のゴトッチのセリフが笑います。

ゴトッチ:俺も訳わかんないけど来たんですよ

こいつ、言ってることおかしいです。とりあえず自宅に上がってもらい、「俺」に電話してみます。

先生:今、ゴトッチ達が来たんだけど
俺:ふーん。どこ行く?

行くこと決めてから呼べよ、と思いましたが、そこは大人の僕なので黙ってました。
あと、僕の都合を何にも聞かずに予定立ててる「俺」に殺意を覚えましたが、大人の僕は黙ってました。

とりあえずスタジオに入ろう、ということで途中で「俺」を拾ってスタジオへ。
音楽の趣味が綺麗にバラバラな4人は、何を合わせても途中で終わるナイスチームワークっぷり。

ちなみに、プレイしたのはシーナ&ロケッツの「レモンティー」ジギーの「グロリア」
選曲の時点でダメ臭い俺達ですが、このメンバーでバンドを結成することを大決定です。

唯一の問題は、ドラムのまめさんが日光に住んでいることですが、些細な問題ですね。


4月3日(土)
近頃マンガを買ってないことに気づき、頑張って本屋まで買い出しに出かけました。
アニメ嫌いな俺にとって、マンガは自らのオタク濃度をアップさせる強壮剤として欠かせません。

そんな僕の大好きな漫画家は高橋葉介ふくやまけいこ
両極端な作風の二人を愛しているという点に、僕のアンヴィバレントな性格が表れていますね。
そんなこんなで本屋に到着した僕は、信じられないアイテムを発見しました。

idaが「20世紀最後の奇作」とイチオシしていた 赤松健の「ラブひな」です。

・・・これ、すごいッスよ。読んでて吐き気を催すほどの甘ったるいラブコメっぷり。
美少女、お色気、お約束と三拍子揃ってます。その三拍子以外何も無い空っぽぶりも素敵です。

この作品を載せることを決断した編集長は、頭におもしろ宇宙人が憑依していたとしか思えません。
この衝撃をうまく文章で伝えられないのが口惜しいです。とにかく読んでみて下さい。頭おかしくなること間違い無しです。

僕の評価は「あまりにもクソすぎて、逆に芸術の高みに昇華したラブコメ」ってとこでしょうか。


4月1日(木)
桜の花咲く季節、皆さんは如何お過ごしですか?季節はもう春。生命の息吹を感じる日々です。

ご入学された方、おめでとうございます。悔いの無い学生生活を送ってくださいね!
ご就職された方、おめでとうございます。人生の新しいスタート地点です。頑張ってくださいね!
上記のカテゴリーに入らない方、よく分かりませんがおめでとうございます。

そんな明るい春の日差しに包まれて出勤する僕。新しい出会いの予感です。
でも、新宿駅南口で出会うのはテッシュ配り署名運動中の方々ばかり。

でも、会社帰りに出会う可能性もありますよね!早速帰宅です。
しかし、出会うのは酔っ払いアーバンジプシーの人々ばかり。
エロゲーのような偶然の出会いは難しいみたいです。ていうか、アレは嘘だと思います。


3月28日(日)
おっす。起きたら夜7時。人生の無駄な一日を刻み、心の底からファックオフと叫びたい俺です。

ようやく愛☆マシン「北鮮2号」が復活し、ほっとしましたよ。
CD-ROMのデバイスドライバが全部悪かったんです。マジでアイオーデータに放火しようかと思いました。
そんな苦労も報われ、ストレージは一気に1.6+8.4+2.0+0.5=12.5GBの大容量です。マジ無敵。

この強まったマシンに、この前買ったIBMのWorkpadをガツンと接続してみましょう。
これで僕も、今日からやり手のモバイラー。颯爽と街に繰り出せるって寸法です。

シリアルコネクタの形状が違いました。

全然繋がりそうにないので、酒を飲んで荒れること大決定です。
さよなら、Workpad。つうか、変換コネクタ買ってくりゃOKなんスけどね。


3月25日(木)
おっす。今日も会社で朝日を拝むことになった俺です。景色がいいのが余計ムカツキます。

さて、僕の所有するマシンは言うまでもなく漢の中の漢のマシンことPC-98なわけですが、
最近のエロゲー大容量化の波は、僕にHDD増設に踏み切らせることになりました。

僕のマシンのHDD構成は、内蔵1.6GB+外付け2GB+540MBというフリーキーな構成なので、
こいつをガツンと整理してやろうって寸法です。ただ、一つだけ不安な点があります。
残念至極なことに、PC-98はUltra-ATAに対応していません。

そこで購入したのがアイオーデータのUIDE-98です。こいつを使えばUltra-ATA/33もチリバツです。
ついでにQuantumのFireball(8.4GB:Ultra-ATA/66)も大購入。怖いくらいの強まりっぷりです。
早速増設してみました。FDISKをかけてFORMATだったよね!簡単簡単!!

・・・・・・全然動かねぇじゃねぇか。

CD-ROMドライブはメルコ、インターフェースはアイオーデータという犬猿の仲のメーカー同士だからでしょうか。
しかもCPUはメルコ、メモリはアイオーデータと、ことごとく対立したシステムなのには愕然としました。

焦った僕は電話一本でどこでも参上、迅速な対応がモットーのidaに電話しました。
僕:「すぐ来い」
ida:「了解」

二人でさんざん試してみましたが、どうしてもうまくいきません。
圧縮ドライブなんざ入れてねぇのに「圧縮ドライブのエラーです」ってどういうことだよ。

その時、もはや打つ手無しの僕に「CD-ROMドライブ変えれば何とかなるべ」という電波の指令がきました。
その足でPC-DEPOTに向かい、MITUMIの32×ドライブをガツンと購入です。MITUMIで動かないなんて欠陥品ですからね。

見事に動きませんでした。

結局、骨組みだけの姿で横倒しになった僕のマシンは、現在もピクリとも動きません。
さよなら、我が愛しのマシンよ。


3月11日(木)
おっす。起きたら午後1時。刻の流れと自分の生活を考え、涙ながらに出社した俺です。

そんな僕も、会社に着いたら大フィーバーです。
電話かけて製品貸し出し依頼しまくり&キーボード打ちまくりのテクノの申し子っぷり。
気付いたら夜11時。よい子の寝る時間を3時間ほどオーバーです。帰ってパパとママにおやすみのキスをしなくちゃ。

ということで帰宅準備をしていたら、隣の席の髪の毛の色が変な奴も帰るとのこと。じゃあ一緒に帰りましょう。
風邪をひいて青色吐息なそいつは、何と車で出社していました。じゃあ俺っちも家まで送れ。
奴はゴネましたが、軽くワンパン入れてやると泣きながら了承しました。最初から素直に送りゃあ痛い目みないんだよ。

夜の街をクレイジー☆ドライブな僕等。車体が妙に低いマシンは、スパルタンな乗り心地で最高です。
カーステレオで流す曲は、もちろんミッシェルガンエレファントの「ゲットアップルーシー」
極限まで頭が悪そうな曲に合わせて、僕等も熱に浮かされたように絶叫します。ノリノリです!最高です!!

奴:「ゲット!アップ!ルッ・シー!(風邪で鼻声)」
俺:「ゲット!アップ!ルッ・シー!(食いすぎで吐きそうな声)」


最高にトンガッたロッカーである僕等の乗るマシンは、夜の大船方面に消えていきました・・・


3月7日(日)
ちはっす。昨日、あんまり暇なので夜10時に家を飛び出し、ida君宅で酒を痛飲した俺です。
あんまりガバガバ飲んだので、起きたら胃腸がレッドアラートです。

それにしても、エロゲーやったり酒飲んだりばっかりで、最近全然ベース弾いてないですね。
そんな僕に喝を入れる意味でも、ガツンと新譜でも購入することにしましょう。
ということで、帰りに横浜に寄ってHMVへ。ついでにまんがの森に寄ったのは内緒ですよ。

「俺」推薦のイースタンユース「旅路ニ季節ガ燃エ落チル」「口笛、夜更けに響く」
さらに僕の心のバンドことXTC「アップル・ヴィーナスVolume.1」を大購入です。

現在聞いているのですが、イースタンユースいいっすね!マジおすすめっすよ!
曲は、端的に言うと日本情緒溢れたメロコアくさいロックってとこでしょうか。
ギターがマジいい音鳴らしてます。
XTCは相変わらず不思議なコード進行で、これまたいいです。オススメっす!

つうことで、格好いいBGMを流しながらエロゲーでもやることにしましょう。


3月3日(火)
おっす。お久しぶりの日記更新、今日もクールかつ汗だくで終電に駆け込んだ俺です。
隣の席で指定しながら泣いているM君(大船在住)に「お先に!」と笑顔で手を振り、帰宅です。

この下の日記では「仕事くれ」なんてスィートなことをホザいている俺ですが、変わりました。

もう仕事くれなんて言いませんとも。ええ。

もう忙しいのなんのって、マジ気ィ狂うかと思いましたよアタシ。
ネッワーク管理なんてソリッドな仕事には向いてないと心底痛感した次第です。NT大っ嫌い。
土日と連続出社して、月曜なんて朝9時出社ですよ。殺す気ですか。
しかも、土日出社の御褒美はPC−FXカードです。しかも2枚です。
優しいのか、イジメなのか判断に苦しみますね。

こう書くと「朝9時出社なんて当たり前じゃねぇか」とお怒りの諸兄もおられるかと思います。
が、勇気を出して反論してみましょう。

そんなに会社が好きかおまえら。

嘘です。本当は僕も会社大好き!抱かれたい度ナンバーワンです!!
そんな僕もめでたく就職1ヶ月。今のうちにお祝いの品を大募集です。

当方の希望としては、
1.大船−新宿直通の電車(終日運転)
2. NTにマジ詳しくて、DHCPとか聞くと股間がうずく妙齢の美女
3.会社のマシンに付けるSCSIカード

3の希望が現実的で泣かせます。くれ。


2月5日(金)
昼の12時に出社し、終電ギリギリに会社を出るという生活ペースになってきました。

相変わらずやることがないので、会社のマシンにWindows98をインストールしました。
喫煙室で一日中タバコを喫っていたので、喉が痛いです。

仕事、くれ。


2月3日(水)
午前11時に出社し、夜10時頃会社を出るという生活ペースになってきました。

相変わらずやることがないので、会社を出て秋葉原をブラブラしてました。
仕事、くれ。


2月1日(月)
今日から僕も社会復帰です。朝6時30分に起きて、7時に家を出る企業戦士っぷりを発揮します。
とりあえず会社に到着し、雇用契約を結んでから編集部へ。

午前11時に編集部に到着しましたが、人っ子一人いません。新手のイジメでしょうか。
雇用担当の方は「編集長と午前11時の約束だったんですけどねぇ」と首を傾げながら帰ってしまいました。

とりあえず待つ僕と同期入社の二人。ひたすら待ちます。

3時間待ったところでようやく編集長が出社しました。
午後4時からオリエンテーションです。編集長と副編集長二人と面談しました。
その場で言われたことを簡潔に書きます。

吉野屋の牛丼の編集部持ち込みは厳禁

これ以外は好き勝手してくれて構わないとのこと。
やることもないので、8時に退社して新宿でブラブラしてました。