NHKのど自慢についての疑問について、お答えするページです・・・。NHKに問い合わせてお答えいただいたり、相模原予選の際、担当の方がおっしゃっていたことをもとにしたものですが、地域によって異なることもあるかもしれませんので、目安としてお考えいただき、詳細は最寄りのNHKにお問い合わせください。


Q1:のど自慢に応募するのに、年齢などの制限はありますか?

A1:15歳以上です。ただし中学生は不可です。(夜間中学などの例外は除きます。)

Q2:応募する曲に制限はありますか?

A2:基本的に制限は設けておりませんが、中傷や差別的な表現が含まれている曲は予選会においてもご遠慮いただいています。(CMソング、童謡などもOK)

Q3:グループで出場する場合、何人でもOKですか?

A3:番組の進行に影響ない限り何人でもOKです。マイクの本数も予選当日に担当の方に言っていただければ、ある程度対応していただけるようですが、全員分無理な場合もあるようです。宮城県では4本まででした・・・。
Q4:楽器の持ち込みはOKですか? 

A4:こちらも番組の進行に影響ない限りOKです。(・・・てことはハーモニカやギターはありだけど、ドラムなどは不可でしょうね・・・。)

Q5:開催地から遠いところに住んでても応募できますか?

A5:応募は自由ですが、地域の方に出場していただくのが番組の趣旨です。・・・もっともなことです。せいぜい県内ということでしょうが、これまでの放送を見てると、実家に帰省してるときに出場したり、仲間の片割れがほかの地区から駆けつけたり・・・っていうのはOKのようです。

Q6:本選に出た直後でも、また応募はできますか?   

A6:応募はできます。・・・でも1年に2回も3回も出るのは難しいでしょうね。

Q7:予選出場は完全な抽選なのですか?

A7:抽選で選んでます。・・・てことは、予選出場は、ほんとうに「運」ですね!

Q8:本選出場の枠は決まってるのですか? (EX.ゲストの歌は2人までとか、演歌系は5人までとか・・・)

A8:きまりはありません。番組の演出上、曲調のバランスは考えます。

Q9:衣装の制限はありますか?   

A9:NHKの性格上、企業名が誇張されているものは、ご遠慮いただきます。

Q10:予選会は写真撮影等はOKですか?   

A10:予選会の模様をハイビジョンで放映するようになって、原則として撮影禁止になっていましたが、
ハイビジョンでの放送がなくなった今は地域によって異なるようですので、会場での指示に従って
くださいね。また予選会の最中は携帯もお切りいただきますようお願いします。

Q11:歌のキーは?

A11:キーについては譜面どおりですので、バンドの方が演奏されたとおりに歌いましょう。事前にキーの調整は
できません。ただし、本選に出られる方は本選前に音合わせで調整してくださるそうです。

Q12:前奏が長い場合、カットされるのですか?

A12:時間の関係で前奏が長い歌の場合、カットされる場合があります。

Q13:応募のハガキは1人1枚なのですか?

A13:1人1枚。グループの場合、1組で1枚です。もしかしたら、複数出して出場したという方がいらっしゃるかも
しれませんが、ルールは守りましょう!思いをこめれば必ずや1枚のハガキで通過しますよ。

Q14:本選に出場した場合、友人をたくさん呼びたいのですが席は用意してもらえるのですか?

A14:本選出場者には応援席が何席か用意されます。ただし、会場の大きさや本選出場者の人数によって、数は
変わるようです。なので、自分の応募と同時に本選に出場することを想定して、観覧用のハガキを出しておきましょう。ただし、観覧は応募以上に競争率が高いので、何枚も出しておいたほうがいいですよ!