仮想世界と現実世界の大混乱
総合目次

 インターネットは、便利な通信手段であることは間違いない。かなり遠く離れた場所であっても、その間のどこかに回線が確保されていれば、情報を入手することができる。
 しかし、インターネットで送られる情報は完全にデジタル化された情報で、たいてい文字で表現された情報である。まあ、画像ファイルも送れるが、そんなことはあまり本質ではない。
 その結果、何が起こるかというと、インターネットは、かなり匿名性の強いメディアとなって、電子メールでのやりとりで相手が本人であるかどうかを確認するのは非常に難しい。
 このことは、不便である反面、結構便利なことでもあり、インターネットを介して構築される仮想世界がいごこちが良いために、現実世界で他人とコミュニケーションをとるのが苦手な人がこの仮想世界では、いきいきと他人とコミュニケーションを楽しむということはよくあることであるらしい。
 しかし、現実世界とのマッチングがうまくとれていればこそであって、インターネット上の仮想世界が、現実世界から遊離してしまっては、ろくなことにならないのでである。仮想世界でのつきあいがあまりにも巨大になりすぎて自分自身の中に構築されている現実世界と仮想世界が混乱してしまう問題が生じる。
 このことに関して最近私がよくおじゃまさせて頂いているホームページの掲示板で興味深い出来事が起こった。
 詳細はそのページの管理人殿が近々読み物を書いて紹介して下さるそうだから、ここではふれないでおくが、我々が見ていた現象はweb間戦争といった感じである。
 ことの発端はこちらの管理人殿が向こうのページの掲示板になにやら意見したらしい。
 それから、何かゴチャゴチャと話が進んでいるうちに、双方がお互いに相手が自分に悪意を持って攻撃してくる悪質なハッカーであるのではないかという妄想にとらわれたようである。
 もしも、相手が誰か正しく判っていれば、そのような誤解を生じることなく、問題はそこまで大きくなることはなかったであろう。
 まあ、話が仮想世界だけのことであるから、現実世界と関係ない話と完全に割り切ってしまえば、別に問題は無いはずであるが、とりあえず、こちらの管理人殿は、真相が分かるまでは完全に神経をすり減らしたらしい。 たぶん管理人殿は仮想世界と現実世界がゴッチャになってその混乱のためにいらぬ心配をしてしまったものであるらしい。
 仮想世界のトラブルの話と言えば、昔アメリカでラジオドラマで「宇宙戦争」を放送したら、そのあまりのリアルな表現に一般市民がパニックを起こしてしまったという話がある。
 テレビドラマを見ているときに必ず「このドラマはフィクションであり...」と、分かり切ったことをいちいち表示しているが、いらぬ誤解に基づくトラブルを防止するための対策であると思えば、理解できる。  現在テレビやラジオの放送は、日本では免許制になっていて、その情報はある程度保証されると考えてもよいだろう。
 しかし、インターネット世界は、だれでも自由に情報を発信できる状態であり、様々な情報がフィクション、ノンフィクションとりどりに提供されている。
 これが、インターネット世界の魅力でもあるが、同時にインターネット上から得た情報は十分に注意して扱う必要がある。
 十分に信頼できる発信者の情報でない限りはその情報に事実ではないことが混じっているということを考えねばならない。
 事実でない情報が提供されている場合でも、それは必ずしも発信者が悪意を持っているわけではない。たとえば、バーチャルなお遊びであるという可能性も十分あるわけで、その場合は、できるだけ真実っぽいほうが遊びとしては楽しいわけである。
 という事情を考慮して、最も安全には、実際に自分で確認できた情報以外は、正しい情報ではないと判断する必要があるのだろう。
 とはいえ、不確実な情報をあまり多く抱えていると、自分自身の中の仮想世界が巨大化しすぎて、現実世界と混乱をきたす可能性がある。  コンピューター通信が始まってから伝統的にオフラインミーティングと称して、仮想世界で知り合った相手と一同に会するという企画がいたるところで行われているが、たぶん、本能的に、現実世界で相手を確認してその情報の確実性を上げて、仮想世界の情報を現実世界のものに移して管理を楽にしようとする現れであろう。
 ちなみに、私のページの頭にきりのいいカウントゲット記念に楊枝差し上げますと表記しているのは、現実世界で、確認していただこうという考えからである。
   私のページは、私自身の勘違いが含まれている可能性があるので、すべて正しいというわけではないが、少なくとも私自身の経験に基づいて作成されていると言うことを申し添えておきます。


ご意見は以下に必要事項を記入の上、送信ボタンを押して下さい。
頂いたご意見はホームページに転載します。
お名前:(半角カナでの記入はできません)

E-mailアドレス:

性 別: 男性 女性

掲載の可否: 必ず 不可

ご意見:(半角カナでの記入はできません)



たわごと目次に戻る
総合目次