どこでも稲荷は良いなり
(茨城県)


水戸屋本店

茨城県水戸市泉町2-2-46
休み不定。8:00〜18:00

国道50号の駅から進行方向左手,京成デパート先の細い横道を入った右側。


お団子餅菓子おむすびを店頭で売る一方,中に入ると甘味と軽食の食べられる食堂になっている昔ながらのお店。
稲荷寿司は厚味のある枕型。中のご飯が一般的な白い酢飯に加え,お赤飯バージョンがあるのが珍しい。お尋ねしたところ,特に水戸市なり茨城県なりの郷土食というわけではなく,お店の方のお母様が作られたものとのことでした。厚揚げ薄揚げの入った煮染めはお赤飯の献立に出会いもの,なるほど甘辛の揚げにもっちりしたおこわが合います。やや味がコックリした同士で普通の酢飯に比べると歯ごたえもあるので,合いの手に柔らかな干瓢の巻き寿司が良い感じ。

入り口を挟んで両側にガラスケース。右はラーメンなど食堂メニューの蝋細工,左側は稲荷寿司など持ち帰りの品物が並んでいます。。

酢飯の稲荷寿司50円。お赤飯の稲荷寿司100円。巻き寿司55円。

(2007/5)


お店のリストへ戻る