3月1日 3月うさぎは花粉症で目が赤い

のど自慢チャンピオン大会のオープニングにメガデスのギターだった人が出てきて吃驚。 デーモン閣下同様実はNHK御用達なのかいって。
昼は,プチトマへ。トマトベースのスパゲティを頼んだらこの次期厳しいピリ辛風味,とは言え細目のスパゲティにサラリとしたソースがくどからず美味。配偶者はキャベツとベーコン(だったかな?)のスパゲティ。下の子供もカルボナーラはなかったが,ボロネーゼとデザートで満足した模様。
煮物(わらさあら,大根,にんじん,厚揚げ),めじ鮪かま一口照り焼き,お浸し(青菜),おすまし,ご飯

3月2日 なぜか行事食に熱を上げまくる磯野家

昼は,配偶者と買出しの後くらちゃんへ。レバ刺しに始まり,タン塩,ホルモン,レバー,さがり,カルビ。最後にロースを頼んだら上が来て,均等な霜降りに甘味のある肉の上質さゆえタレの弱さを感じる。野菜はサンチュとキムチ盛り合わせ程度,大人の悪徳であります。
散らし寿司(サーモン,帆立,いくら,菜花,海苔),和えもの(青菜,きゅうり),おすまし(わかめ,細ねぎ,豆腐)。お雛様と言うのに,精進ちらしの手間暇を評価珍重しない連中で海鮮ちらしに。しかも2枚貝苦手もいて蛤はNG。

3月3日 雛祭りにホワイトデー,女子圧勝の3月前半

所用で都心へ。帰路医院に寄って花粉症の薬をもらった後,昼はカサデミューのランチが復活していたので入る。羊煮込みは程よい肉のほぐれ具合匂いの残り具合で,肉の出汁とアブラのソース部分にサフランライスを合わせて食べるのも良かったけれど,サラダ野菜まで1皿に盛り込んでお互い邪魔しあっていたのが残念。
鮪丼(めじまぐろ,海苔,青菜),和えもの(きゅうり,トマト),おすまし(豆腐,あおさ,長ねぎ)。大人はアボカド入り。

3月4日 最近には珍しい地道な新店連食

所用で都心へ。昼は,所用先近くのジョニーラーメンへ。淡いスープと細身でパキパキから一気に柔くなる麺に対し,浮かぶアブラがやや強力。更に亀有で途中下車して十兵衛へ。澄んだ古典系つけめんのタレながら,麺はリング系向けの厚平婦獰猛。いずれも椀中で乖離する間を誰が繋ぐでもなし。
鶏グリル(鶏もも,大蒜),煮物(鶏つくね,大根,にんじん,菜の花),和えもの(鮪赤身漬け,きゅうり),おみおつけ(新じゃが,長ねぎ),ご飯

3月5日 湯豆腐ってマイミクシィブームなのか

所用で都心へ。昼は,ご来訪の方々を含めた所用先の皆様のランチに混ぜていただく。前菜の皿がサザエさんのノリスケ家の如く大きく大笑い。魚のソテーはオリーブオイルがきつく,リゾットは何故か鮭茶漬味。
豆腐鍋(豆腐,油揚げ,白菜,長ねぎ,春菊),煮豚煮(煮豚,トマト,筍),雑炊。昆布を敷いて動物質の入らない寄せ鍋というか具入り湯豆腐と言うか。上がりに冷やご飯と玉子で雑炊。

3月6日 ビジめし続く

所用で都心へ。昼は,所用先の皆さんとご一緒に。焼き鳥串の弁当御膳は,ねぎま焼き鳥,刺身,煮物(大根,にんじん,ごぼう,鶏つくね),白菜炒め煮(白菜,にんじん,油揚げ),おみおつけ(豆腐,わかめ,ねぎ),玄米ご飯。
牛さいころステーキ(牛ロース,じゃがいも),ほうれんそう浸し,納豆(長ねぎ),おみおつけ(アオサ,長ねぎ,麩),ご飯。厚切りオージービーフをじわじわ焼いて角切り。

3月7日 あと2つはなんだっけ?

国民の義務遂行後(毎年3月末日までと勘違いして最後に焦るが今年は1週残して余裕),昼はおもいがままへ。松花堂と言いつつ,長径が60cmはある細長の一皿盛りランチ。皿の上には,刺身(生蛸,まぐろ,かんぱち?,サーモン,菜花),南瓜擂り流し,若竹煮,出汁巻き,蓮根の挽肉挟み揚げ,肉団子甘酢餡(トレビス),魚塩焼き,香の物(蕪甘酢,やまごぼう,ひょうたん),別添えはトマトのコンポートのグラスと赤出汁のお椀。かやくご飯は豚微塵の旨味に三つ葉の香り。アルコールなしの1人ランチには,コースよりコンパクトで間合いが良いかも。
鯖塩焼き,豆腐サラダ(絹ごし豆腐,玉ねぎ,梅干),煮浸し(白菜,栃尾揚げ),おみおつけ(わかめ,ほうれんそう,麩),雑穀ご飯

3月8日 エリックでホイでボンドでスノークでキザトトくん

だったりなんかしちゃったりして。。。合掌。
午前中買出し。昼は,配偶者の予定勃発につき夕食の予定を前倒し自宅でカレー。牛筋と豆のカレー(牛筋,大福豆,手亡豆,にんじん,トマト,香菜,玉ねぎ,大蒜,生姜),サブジ風(キャベツ,ブロッコリ,グリーンベール,じゃがいも,玉ねぎ,大蒜,生姜),サラダ(トマト,きゅうり,玉ねぎ,梅干)。ご飯は雑穀入り,白飯愛好家用に傾斜付けて炊く。
炙りじゃこ天,煮浸し(大根,にんじん,白菜,栃尾揚げ),煮込み(蒟蒻,牛筋,長ねぎ),おみおつけ(わかめ,ほうれんそう,麩),目玉焼き飯(目玉焼き,雑穀ご飯)

3月9日 また美味しからずや

昼は,チーズトースト入りのオニオンスープと白いんげん豆乗せのチーズトーストを作って食べる。家でカフェめしなんちて。
夕食は,上海から中山経由来柏のご友人とみこしへ。釜揚げほたるいか,〆鯖,穴子白焼き,鰆の西京焼き,海苔入り玉子焼きなど。先に米粒を食べたい子供用に雑炊風味のお粥をお願いし,上がりに握り寿司。

3月10日 もりきとんかついずみにんにくかこまれてんどん

所用で都心へ。昼は,帰路北千住下車。月水は定休鬼門なれども,もりきへ。ランチには遅目だったが快く迎えていただき,待ち時間つぶしに雑誌を勧められる。一口カツとクリームコロッケのランチは,べっとりガリガリしないあっさりサックリの揚げ物の満足感。更にきゅうり若布シラス酢の物に小鉢,お漬物,具沢山のおみおつけに良く炊けたご飯。これはもう立派なご膳で満足。
鯖塩焼き,お浸し(ほうれんそう),芋汁(薩摩芋,ジャガイモ,京芋,長ねぎ),ご飯

3月11日 今はもう動かないそのmova

昼は,配偶者リクエストで美春へ。特選醤油を前回よりはさくさく食べ切るもスープを飲まない敗北感。何気なくこちらの店がお気に入りの配偶者は和だし醤油,シェア用に熊笹餃子。帰宅後午後から配偶者ニュージーランドへ。
煮物(大根,薩摩揚げ),きゅうりもみ,豚汁(豚バラ薄切り,長ねぎ),玉子掛けご飯

3月12日 エンデバーで浮かべばーええんではー

昼は,自宅で豚バラ入りのキャベツ玉ねぎバター塩味スパゲティ。アンチョビ入れても良かったな。
豚生姜焼き(豚バラ),添え野菜(キャベツ,トマト),おみおつけ(あおさ,ねぎ),雑穀入りおむすび。お知り合いからいただいた混ぜ込み用雑穀ミックスおむすび,白飯好きの家のものにも好評。

3月13日 焼き饂飩も焼き蕎麦も実は炒めもの

昼は,自宅で焼きうどん(キャベツ,玉ねぎ,青海苔,薩摩揚げ)。作業の煮詰りで出汁を取る間も惜しい。
刺身(サーモン,きゅうり),納豆,煮浸し(山東菜,大根,栃尾揚げ),おみおつけ(あおさ,ねぎ),ご飯

3月14日 給食休ショック

昼は,学校給食早くも終了で涙。自宅でナポリタンなぞ作って下の子供に食べさせる。玉ねぎ人参ピーマンは常道として,良いハムの切り落としと潰しトマトにパルミジャーノを卸したら,品良くなり過ぎくどくなさ過ぎ。
納豆,青菜煮浸し(山東菜,菜の花,松山揚げ),豚汁(豚バラ薄切り,じゃがいも,にんじん,長ねぎ),ご飯

3月15日 地元の人は買いませんよ

昼は自宅作業合間に蕎麦を茹で,冷たい納豆ねぎ入りと温かい青菜人参入りの2種の汁で食べる。
刺身(ぶり,さより,鯵),煮物(筍,鶏もも),菜の花辛子和え,サラダ(トマト,きゅうり,黄色ピーマン,ハム),おみおつけ(豆腐,長ねぎ),ご飯。近所のご親族宅で下の子供共々ご馳走になる。香港から一時帰国中のご親族とお話,地元在住在勤者のご意見は常に独自の視点が面白い。夜配偶者帰国。

3月16日 マリンを見ていたジョニー

午前中クルマで野菜その他買出し。かしわでのレイアウトが変更され,精肉など扱い品目が増えている。余り手を広げると足元が揺らぐかもと用心しつつ,急ぐときのワンストップショッピングは有難い。帰宅後の作業続行昼食用に,下の子供と2人分のお弁当を購入(配偶者午後所用で外飯)。野菜煮などおかずは共通だが,大人は2色のおこわ子供は鮭梅のおむすび。美味しいが矢張塩気が多いか。
鰆塩焼き,煮やっこ(豆腐,玉子,ほうれんそう),酢のもの(ブロッコリ,じゃがいも,トマト),おみおつけ(あおさ,長ねぎ),ご飯

3月17日 追い討ちするよなお弁当

所用で都心へ。昼は,リトル小岩井を覗いたら13時過ぎでも列が長く断念。並びの居酒屋で金目煮魚ランチ。お浸しなりおみおつけの具なり野菜がもう少しあればと思いつつ,小鉢冷奴の刻みねぎ卸生姜に冷凍輸入の文字が頭をかすめる。ちなみに同ビル地下街でもう1箇所行列していたのは野らぼー,麺類圧勝じゃん。
煮込みハンバーグ(牛挽き,豚挽き,ロールパン,牛乳,玉ねぎ,にんじん,ブロッコリ,じゃがいも),おひたし(ほうれんそう),きゅうりもみ(わかめ,きゅうり),おみおつけ(大根,にんじん,油揚げ,長ねぎ),ご飯。帰宅時のご飯でハンバーグを引き当て上の子供喜ぶ。
サンドイッチ(サラダ,ハムチーズ,チョコレートスプレッド),サラダはじゃがいもとブロッコリ。さぁお弁当が始まりましたよ。

3月18日 フンフンフン...花粉が飛ぶ

自宅作業続行。昼は,ハンバーグ煮込みの残りソースにリングィネを絡めパルミジャーノなど削り掛けて食べる。
鰹のたたかず(鰹,九条ねぎ,大根),鶏じゃが(じゃがいも,にんじん,玉ねぎ,松山あげ,鶏むね),塩茹で菜の花,おみおつけ(わかめ),ご飯
ハンバーガー(チーズハンバーグ,オムレツ),オムレツはソーセージとほうれんそう。

3月19日 アザヴジュバーンってフラ語っぽい

昼は自家製弁当。海苔段々ご飯,ハムステーキ,野菜バタ煮(グリーンベール,にんじん),玉子焼き(チーズ)。
鰆塩焼き,納豆,青菜浸し,おみおつけ(じゃがいも,長ねぎ,油揚げ),ご飯。
お弁当は上記に同じ,むしろ大人の分がついでというか余りだった訳。

3月20日 春の嵐に花粉が飛ぶよ

昼は冷やご飯をお茶漬けにして,鰆粕漬けを炙り昨日残りのお浸しとおみおつけで掻き込む。まだ漬かりが甘かった。
刺身,煮びたし(青菜,油揚げ),根菜汁(大根,にんじん,さつまいも,じゃがいも,京芋,長ねぎ),ご飯

3月21日 片手にマウス片手にランチ

所用で都心へ,こちらも作業てんこ盛り。昼は,御所車で押し寿司と太巻き盛り合わせに稲荷寿司を1つ入れてもらう。
鯵刺身(鯵,わかめ),鯵中骨塩焼き,煮浸し(菜の花),あら野菜汁(大根,にんじん,長ねぎ,豆腐,鯵あら),ご飯。配偶者本日から台湾へ。
3色弁当(ツナ,炒り玉子,グリーンベール,海苔,ミニトマト)

3月22日 花に花粉のたとえもあるさサヨナラだけが人生だ

午前中,自転車で買出し。暖かな日差しの1日には無謀な試みで,終日目から鼻から炎症で苦しむ。昼は,昨日の鯵中骨残りの焼き干しで出汁を取り,けんちんうどん(大根,にんじん,青菜,長ねぎ,栃尾揚げ)。
炒飯(玉子,ハム,椎茸,長ねぎ),スープ煮(豚もも,白菜,菜の花,筍,にんじん,長ねぎ,豆腐)

3月23日 南京虫軟禁虫軟禁中

昼は時間がなく餅を焼く。醤油海苔巻きに,納豆と芥子菜塩揉みを相手に食べる。突き大根を納豆に混ぜてみたら,尻尾の方で水気も少なかったが卸し大根よりジャブつかない。ショボロ納豆もこの類の食感ならん。
ミニステーキ(牛もも),添え野菜(揚げ焼き円盤じゃがいも,炒めほうれんそう),煮込み(牛すじ,こんにゃく,長ねぎ),おすまし(大根,にんじん,長ねぎ),ご飯

3月24日 雨降りだから外食に行こう

所用で都心へ。昼は北千住で鬼門の月曜の上13時を回って考慮の末,宿題だった椿屋2へ。本日の日替わりランチは揚げ出し豆腐,煮物(里芋,にんじん,蒟蒻),菜の花辛子和え,蓮根味噌だれ添え,おみおつけ(油揚げ,海草),糠漬け(大根,にんじん),玄米ご飯。主菜は豆腐に揚げ茸を合わせて味と食感両方で満足だが,和えものおみおつけとしょっぱい。菜食のお店で概して塩が勝つのは,肉魚系統がない分旨味が出しにくいのか,カリウムナトリウムのバランスを取っているのか。かと言って調味も薄い苦渋全開自然食で来られてもツラいですけれど。
炒めもの(牛もも,葉玉ねぎ),煮込み(牛すじ,こんにゃく,筍,長ねぎ),なます風(大根,にんじん,蓮根),おみおつけ(栃尾揚げ,ほうれんそう),ご飯。配偶者本日帰国。
豚と野菜のケチャップ炒め(豚小間,玉ねぎ,にんじん),ブロッコリ塩茹で,海苔段ご飯

3月25日 火曜日も鬼門だったか

昼は,新し目の蕎麦屋へ行ったら前回一番感心したサクラエビがメニューから消えていた。代わりに頼んだ鴨せいろは麺汁肉共に納得がいかず。口直しでもないが映月庵に入り,鴨せいろをお願いする,柔らかな鴨の血とアブラが混ざる汁に負けない麺線の旨さで満足。
サクラマス塩焼き,煮込み(牛すじ,大根,こんにゃく,筍,長ねぎ),お浸し(小松菜菜花),おみおつけ,ご飯
豚丼(豚切り落とし,玉ねぎ,にんじん,金胡麻),ブロッコリ塩茹で

3月26日 鯛の鯛は見つからず

昼はまた作業に追われ餅を焼いて海苔巻き,チーズトマト入りとおかか入りも試すが単純な醤油が一番かも。
鯛かぶと煮(鯛あら,筍),青菜浸し,おみおつけ,ご飯。下の子供,細かな肉質の繊維にアブラとゼリー分の絡む頬肉を喜ぶ。
ジャポネもどき(豚切り落とし,人参,玉ねぎ,スパゲティ),目玉焼き,ブロッコリ塩茹で

3月27日 さよならアセチレンランプ

合掌,悪党ながら男気ありでしたか。
昼は,自宅で鱒の粕漬けを焼き,お弁当残りのおかか煮に小松菜の菜花ひたし。魚のアブラ乗りもあるが,1日置くと良く漬かる。
刺身(かつお),納豆,青菜浸し,豚汁(豚切り落とし,大根,にんじん,葉玉ねぎ),ご飯
段々ご飯(鱒塩焼きほぐし),玉子焼き(小松菜菜花),おかか煮(にんじん,蓮根)

3月28日 切れると肉を食う奴ら

所用で都心へ。昼は帰路途中下車のリトル小岩井でナポドッグでもと思っていたら,イートインのスパだけでなくテイクアウトもとんでもない行列。結局帰宅後,昨日残りのかつお漬けと青味で丼を作り,茹で小海老と豆腐アオサの味噌椀と食べる。最早地味なのかゴチなのか。
しゃぶしゃぶ(牛もも,豚もも,豆腐,根三つ葉,九条ねぎ,筍),なます(蓮根,にんじん,大根)。モモでも肌目細かなアブラ乗りは流石に銘店のお肉,上がりに雑炊。
ハム玉子海苔むすび,ミニトマト。

3月29日 レッドゾーンレッドデータレッドホット

午前の買出し後,昼はジャンジャーオへ。鶏のレッドカレー炒めは甘さ旨味に増して辛さが強烈。配偶者のトムヤム風味炒飯も,見るからに匂いが立つからに辛さが強烈。下の子供の炒飯だけは流石に無難。
煮浸し(小松菜菜花,鶏むね),トマト,うどん(松山揚げ,大根,にんじん,長ねぎ)。昼のボリュームと味の濃さ両方でなかなかお腹が空かず。

3月30日 オンドリアメンドリアって知ってますか?

昼は移転再開の伍平が満席で入りそびれ,清水庵でカレー蕎麦。付近の席の人が頼んでいた冷たい麺は矢鱈盛りも良く,蕎麦なりキシメンなりそちらにすれば良かったかな。その後,買い物散髪などいちいち細かいながら何かと心思うに任せぬこと続き。
ドリアグラタン(鶏むね,玉ねぎ,にんじん,小松菜菜花,トマト,マカロニ,ご飯,牛乳,チーズ,クラッカー)。サラダ(サラダほうれんそう,トマト)
炒め煮(豚小間,蓮根),玉子焼き(にんじん),菜飯おむすび(大根葉,海苔)

3月31日 Marchのマーチここに終わる

昼は,自宅でスパゲティを茹で豚小間野菜を炒めてジャポネ風。ちょうど月末で作業合間ランチもやっと終わり,にしたいものだと思うや切。
ちか空揚げ,挽肉じゃが(鶏むね挽肉,じゃがいも,にんじん,玉ねぎ),おみおつけ(あおさ,小白菜),ご飯
鶏ソボロ段々ご飯(鶏むね挽肉,海苔),ブロッコリ塩茹で,トマト


過去記録月別リストへ

東京ひがしがわラーメンへ

東京まんなかランチへ