3月1日 鴨カモエブリバディと3月がやってくる

昼はオシオシ,中休み直前のかづさで鴨南蛮。平た目の麺線がちょいモカモカとする噛み心地だったのは残念,冷たい方が得手なのか。
鯖塩焼き,豆腐餡かけ(とうふ,青菜),おみおつけ(あおさ,じゃがいも,ねぎ),ご飯

3月2日 上を向いて食べよう(無理だ)

昼は王道家。生玉子付が,丼に割り込みではなく別小鉢で出てきた。何とスキヤキモードで食べられるではないですか,新しいお楽しみかも。
ステーキ丼(牛ロース,のり,にんにく),おひたし(ほうれんそう,きゅうり),おすまし(わかめ,麩)

3月3日 メイド・イン・パリ

銃士戦隊フランス・ファイブもあったし,オタクは意外といるのかも。
昼は美春柏店へクルマを回してもらったら,店外まで既に待ち列。実はラーメンがそれほど得意ではない家族を慮り,餃子の王将へ。都内では1皿の餃子定食も見掛けるが,柏松葉店では焼き餃子2皿分。チェーンの割に店の裁量幅が大きいらしい。配偶者は回鍋肉セット,下の子供はミニチャーハンと餃子にして定食から鶏唐揚げをお裾分け。
ばらちらし(まぐろ,サーモン,帆立,いくら,のり,ごま),菜の花浸し,おすまし(豆腐,万能ねぎ)

3月4日 最初はGood!

本日J1復帰の黄色蹴球団,如何に最近不調とは言え磐田に4点とは。出来過ぎかも。
昼は自宅でエリンギと青じそのアンチョビ風味スパゲティ。
茹でソーセージとブロッコリ,スモークチキンとトマトのサラダ,にんじんとコーンのスープ,茹でじゃがいも。ハムソーセージの詰め合わせが到来,早速フル活用で手抜き。

3月5日 風が吹けばタクシーが儲かる

所用で都心へ,強風で電車は遅延運休。昼はムガールマハールで日替わりの牡蠣カレー。やや辛で頼んでも,トマト主体の甘酸っぱさが強い。その分牡蠣の癖を抑え切れないのか,磯臭さから生臭さが残るような。
ビフテキ,ジャーマンポテト風(じゃがいも,玉ねぎ,牛脂身),おみおつけ(わかめ,ねぎ,麩),ご飯

3月6日 花に風月に叢雲飲みに締め切り

所用で都心へ。昼はGoodoneへ,辛口ビーフと中辛牛筋を合い掛けにしてもらう。前よりスッキリとした味の中で総体に辛味が増したかな。
家の者皆外出,湯島北千住柏と夜チャンスだが,在宅作業もドッサリ。帰路途中で仕入れたびっくりやの詰め合わせを,マウスの片手で摘まんで終了。

3月7日 にら玉とにらレバを合体させる

昼は紅楼閣で豚レバー炒め。油と旨味の良く回った中華屋の佳品。近くの幼稚園帰り集団と遭遇すると,お店の人が手一杯後手後手になるためタイミングを外すのがこつ。
おでん(大根,はんぺん,さつまあげ,厚揚げ)。ほうれんそう浸し,厚焼き玉子,ご飯。昨日食べそびれた亀有まづいやのおでん,大根など驚くべき巨大さ。

3月8日 作業は続くよどこまでも

線路は続くよどこまでもの原詞って現在完了進行形だったなとふと思い出す。
昼はやなぎやで焼きうどんのランチ,ご飯は付かずお汁と小鉢。やや醤油混じり淡目のソース味で,たっぷり野菜との馴染みも焼きそばよりよろしい。
すきやき(牛肉,焼き豆腐,糸こんにゃく,ねぎ,えのき,筍,青菜,玉子),ご飯

3月9日 静かなる丼

所用で都心へ。昼はトクダワランチで刺し身丼。コハダがうれしい。
雑炊(玉子,大根,にんじん),サーモンサラダ(サーモン,水菜,玉ねぎ,きゅうり),芽キャベツとスナップえんどう塩茹で。

3月10日 クワトロのクワトロ

昼はクルマでクワトロへ,4色チーズのタリアテッレ。元々どのメニューでもチーズをタップリ振り込む仕上げのようなので,ましてパワー全開。配偶者はペスカトーレ,下の子供はカルボナーラ,全員用にピザマルガリータ。
鰤塩焼き,スナップえんどうお浸し,トマト,おみおつけ,ご飯

3月11日 お店3日行かざれば括目して食うべし

昼は全開日和った美春へ。今回は大人2人なので無事入店。つい付け麺をお願いする。カツオの甘さが出ているが,節粉そのものではないのでザラ付き悪癖はなし。配偶者は黒マー油。本店で既にマチュアになっているメニューなのか,落ち着いた味わい。
夕食は上海から来訪中の知人と。お寿司のリクエストだが,日曜夜で家族全員で行けるとなると意外とお店の選択肢がない。で,久々のみこしへ。もともと刺身ネタものは得手だったが,寿司飯も以前よりふくらみがあって美味しくなっていた。

3月12日 突発性ご馳走

所用で都心。急遽野暮用で千葉まで行く羽目に。これ幸いとひがしへ寄りたいところだが,稲毛からのバスが読めないので安全策でシバへ。ターリはほうれんそうサグとラム。ラムがかなり辛くヒリヒリしたのは半分花粉症のせいか。
カルパッチョ風2種(サーモン,帆立,ルッコラ,玉ねぎ),パン粉焼き2種(鰯,帆立,パセリ,にんにく),温野菜のアンチョビソース(ブロッコリ,にんじん),ラザニア(合挽き,玉ねぎ,にんじん,トマト,牛乳,チーズ)。上の子供のリクエストで急遽ラザニア。

3月13日 焼売は焼かず叉焼は焼く

昼は押し押しでお弁当にシウマイをプラス。
しゃぶしゃぶ(牛肉,豚肉,豆腐,えのき,ねぎ,水菜,根三つ葉,大根卸し,万能ねぎ)

3月14日 桃太郎と金太郎と番場の忠太郎とあと1人?

先月辺り仮面ライダーの最後のタロス探しから,大江戸冒険譚を思い出してモップスが妙に気になっていましたが。合掌。
昼はスパゲティを茹で,ラザニア残りのミートソースで食べる。
鮭塩焼き,刻みきゅうり,おみおつけ(じゃがいも,アオサ,ねぎ),ご飯

3月15日 串カツの歌はなんであんなに玉ねぎを嫌うのか

昼はやなぎやで,鯵フライと串カツのランチ。
鶏塩焼き,おひたし(ロメインレタス,トマト,かつおぶし),かやくごはん(にんじん,干しいたけ,こんにゃく,油揚げ),お澄まし(玉子)

3月16日 日本一遅い東京の初雪

所要で都心へ。昼は久々のまんてんへ,トンカツ屋半分が閉まっていた。こんなしょっぱいルーだったっけと思いつつシュウマイカレーを完食,小カップのアイスコーヒーを飲み干す。
焼き魚(鰤,鮭),煮物(大根,青菜,油揚げ),おみおつけ(さつまいも),ご飯
サンドイッチ(ハム,野菜)

3月17日 政見放送で小山遊園地を

昼は映月庵へ。大人は鴨せいろ,下の子供はざるうどん,春野菜の天ぷらを分ける。今日は店内混雑でお店の人も1手ずつ遅れることが続き,何かとやかましくて草臥れた。
羊の回鍋肉(ラム切り落とし,キャベツ,ピーマン,長ねぎ),きゅうり和え物,玉子スープ(ねぎ,わかめ,玉子),ご飯

3月18日 PASMOでGO

ThinkPadが不調,バッテリへたりで今更買換換装も利かず。動く間にリプレース機を手配して同等の環境を構築することに。近所で探したらXPがほとんどなく,Dynabookのお買い得モデル。OfficeとAdobeのアプリを入れる順序を間違え,早速再インストールの刑に処せられたのは内緒。
野田線の駅でPASMOを購入。SUICAを持っていれば不要でむしろ2枚重ねると誤作動の元だし,キャラのロボットもいまいち可愛くないしだが,そこはそれ。JR側では相互運用記念カードを発売,まだ長い長い列が付いているのに途中で売り切れる可能性が高いとのことでこちらは断念。
昼は帰宅後粕漬けにしておいた鮭を焼き,トロロ汁を作る。粕の染み締まりがもう一歩。
鮭炊き込みご飯(鮭,万能葱,海苔),お浸し(ほうれんそう,菜花),おみおつけ(じゃがいも,大根,にんじん,ねぎ)

3月19日 1位は一反木綿って

昼は66でハンバーガー。店内配置は岷山時代のままだが,内装は実際の米国内にはありえなそうなダイナー系に完全模様替え。スモーキーな塩気が利いたパテは良いが,ポテトが出てこないなど動きがまだ。
そのまま自転車で新柏の野菜直売所へ,途中通り掛かって入ったホルンが本日閉店で驚く。売店にパンを卸してもらっていた近辺の学校はどうするんだろう。
ひき親子(鶏挽き,ねぎ,玉子),お浸し(青菜),お澄まし(麩,あおさ)。
牛タン笹かま丼,ちんげんさい

3月20日 C型はChickenのCなんて嫌だぞ

池袋大勝軒最終日は朝9時で売り切れのよし。最近閉店が多い中でも一時代の終わりの感あり。
所要で都心へ。昼はお取り寄せランチでクアアイナのアボカドチーズサンドイッチ。地味なメニューを選んだつもりが,チーズの渋みと塩気にボリュームもあって後半食べ疲れ。
下の子供が体調不良で呼び戻しの刑,一応受診したらなんとインフルエンザ。ワンシーズンでAB両方やるとは思わざりき。
鰯刺身(青じそ,大根),煮浸し(鰯真子,青菜),もずく酢の物(きゅうり),冷奴。鰯を造ったら,卵が入っていたのでサっと煮付けて青菜と合わせる。病児は白粥に冷奴をほんの一口ずつ。
サンドイッチ(チーズ,ハム,野菜)。お弁当は風邪のかけらもなく元気に完食したらしい。

3月21日 日本一早い東京の桜

昼は自宅で余りもの片付けのスモークサーモンと野菜のスパゲティ(スモークサーモン,玉ねぎ,トマト,キャベツ,ブロッコリ)。下の子供はううめん。
すずきのカルパッチョ(すずき,ミニトマト,ルッコラ),ミックスグリル(牛ロース,鶏もも),温野菜,青じそガーリックトースト。下の子供はお粥に煮奴,すずき塩焼き。

3月22日 本日閉門

今週末閉店予定の伍平でナポレオンライスと思ったが,昼は出られず終い。作業の傍ら納豆おむすび(納豆,青じそ,海苔)。下の子供は納豆ご飯。
トルコライス(カレーピラフ:ハム,玉ねぎ,2色ピーマン,にんじん,バター,米,ナポリタン:ハム,玉ねぎ,2色ピーマン,カツレツ:豚ロース,玉子,パン粉,薄焼き玉子,トマトソース:野菜ジュース,玉ねぎ,トマト)。材料が揃うことに気付いて,カレーピラフを炊きナポリタンを炒めカツレツを揚げ焼きして盛り合わせ,トマトソースを煮立ててトルコライスを造る。病児にはアッサリした食事を用意。

3月23日 本日蟄居

昼はスパゲティを茹でる。キャベツとブロッコリ入りで油抜きカルボナーラ風玉子味。
刺身(かつお,まぐろ,サーモン),煮びたし(ちんげん菜花),おみおつけ(あおさ,豆腐),ご飯

3月24日 王の帰還

復帰後の初勝利だそうで。世界一の監督が挑むのはセ界でなくパリーグ。
昼は駅前買出しついで,伍平で名残のナポレオンライス。甘くしょっぱいカレーと甘くピリ辛のナポリタンをつなぐ飾り切りウィンナー。閉店の貼紙を見て入ってくる人も含め,時分外れでも混雑。ご近所のセルフ出前か,食べ終えたお皿を手に持ち店の外から入ってくる人も。レジでの会話を小耳に挟んだところでは,まだ移転先が見つからない由。
おでん(大根,こんにゃく,焼き豆腐,さつまあげ),お浸し(しろ菜花),茶飯

3月25日 春のうららの上野山

昼は買い出し帰りにくらちゃん,休日盛り合わせランチにタン塩と塩ハラミを取り足す。平日ランチほど価格のインパクトはないが,十二分にお肉。お店が混み過ぎないのもお買い得。
夕刻からお顔見知りのコンサートで上野奏楽堂へ。日暮里で降りて差し入れ手土産と花束を調達。アンコールでの花の合唱は流石。終了後,ご一緒したお顔見知りと過橋米線で軽くつまむ。ご飯が欲しくなる濃く辛く旨い味。
カレーライス(豚小間,玉ねぎ,じゃがいも,にんじん),ブロッコリとトマトのサラダ。留守宅の定番カレーを煮ておく。

3月26日 雨が降ってもへっちゃらさ

週があけても蟄居閉門は続く。昼は自宅でうどんを煮る。
焼き魚(鯛かま塩焼き,鮭塩焼き,めかじき粕漬け),煮物(鯛の子,菜花,大根),菜飯,あら汁

3月27日 スースースーダラダッタスラスラバイバイバーイ

ご本人は至って真面目で勤勉努力家だったと言う実像まで含めて如何にも時代だが,昭和も遠くなりにけり。合掌。無責任シリーズDVDの大人買いしてしまいそうでおそろしい。
やっと下の子供の治癒証明が出る。後詰めを頼み自転車で買出しへ。まがーりを通ったら定休日で,月の家でとんかつうどん。甘味のある出汁に玉子と葱で綴じたまさしくカツ丼のアタマが乗る。いっそ蕎麦も合うかも。その後TOMTOMでパンを購入,サックリ甘味抑え目で大振りと朝ご飯に好適。
鰤かま塩焼き,あえもの(鮪ほぐし,ちんげん菜花,きゅうり),豚汁(豚小間,大根,にんじん,じゃがいも,キャベツ,ねぎ),ご飯

3月28日 臍を押えて通る雷門

所要で都心へ。昼はbenvenutoで,小ヤリイカと白隠元豆のオリーブオイル風味パスタのランチ。何種類かある中からつい変わった品を選んでしまう。豆がホックリ旨味を吸って意外にパスタと合うが,輪切りの小イカが余りにも薄く小さく残念。
その後買い出しが不発,浅草へ回りつし馬で小ラーメン。東北と聞いて予測していた苦味がある程の煮干ではなく,アッサリ甘味のある明るい色の醤油でまさに饂飩出汁風。麺も中太でモチリとした触感のため,ますます饂飩イメージ。
煮物(大根,こんにゃく,青菜),豚汁(豚切り落とし,大根,にんじん,じゃがいも,ねぎ,キャベツ),ご飯。
玉子焼き,おかか和え(ちんげん菜花),にんじんご飯

3月29日 JpnよりGの方がグレード高そう

昼は久々の自転車を出してまがーりへ。自家製ニンジン葉を練りこんだパッパルデッレに羊のミートソースのランチ。挽き肉ではなく1cm位の角切りにサラリとしたトマトで,羊の風味が残っているのがうれしい。デザートは蜂蜜を散らしたシュークリーム。
牛汁(牛切り落とし,ねぎ,青ねぎ),煮びたし(菜花,筍),玉子ご飯で大阪あずま(だっけ?)風。
オムレツ(青菜,チーズ),トマト,ぶどうパン

3月30日 元祖団地の夕陽

昼は自転車を出し,豊四季団地の嶋村で玉子の太巻きと五目いなりを購入。お米屋さんの隠れた名物らしい玉子巻きは,1cm弱の厚味のある玉子焼きで大振りの横長楕円に巻き上げてある。伊達巻きほど甘くなくフックリした玉子だが,中身も細切り玉子と胡瓜でそのままだと塩気が物足りない。お醤油付けるのも何だし,ヤマゴボウか干瓢あたりもう1色入ると良いんだけど。五目いなりは,薄味の人参筍細切り昆布の五目と揚げを併せて程良い加減。
団地内には郵便局まで商店街一式を揃えるものの,いずれもうらさびた風情。住人もかなりのご年輩で,駅前から重い買物を下げて来るのは大変だと思われるのだが。そのためか,東大とのジョイント企画らしい団地隣の小さなスポーツジムが賑わっているようだった。
牛と青梗菜炒め(牛切り落とし,ねぎ,青梗菜),トマトときゅうり,おみおつけ(豆腐,ねぎ,アオサ),ご飯
だんだんご飯(かつおぶし,海苔),玉子焼き,青菜ゆかり和え

3月31日 さよならさんがつまたきてしがつ

昼は買出しついでにクルマでジャンジャーオへ。日替わりお勧めの鶏砂肝とレバーの掛けご飯。内蔵2種はそれぞれちょうど良い火の通しで香草を利かせた甘辛味に炒めてあり,添えられた半熟目玉焼きを崩しながら長粒米と一緒に食べる。配偶者はグリーンカレー。
引っ越し送別も兼ねて親類宅で会食。むねかたのお鮨は,白身,赤味,中トロ,烏賊,いくら,鉄火巻,小肌,鯖,サヨリ,鯵,玉子焼き。後は蚕豆塩茹で,筍と鶏の煮物,サラダ,お澄まし(豆腐,ささみ,三つ葉)。何故か引越し用の書類をプリンタ設定した後,引っ越し荷物第1便から除けてもらってあったWiiで遊ぶ。


過去記録月別リストへ

東京ひがしがわラーメンへ

東京まんなかランチへ