2月1日 2月で荷が重い

在宅で作業。昼は引越し後初の小笹へ。本当に三井ガーデンホテルの真裏,前よりぐっと明るい店内。おろしとんかつはロースではなくヒレだが,ポン酢しょうゆと掛け分けていただく。そう言えば,小平のふぶきトンカツはどうしているのかな。大振りロースの脂をタレとオロシで抑えて大層美味ながら,当時の食欲でも最後は仕事になってしまうほどのボリュームだったけど。
刺身(ぶり),塩焼き(ぶり),叩ききゅうりとミニトマト,胡麻和え(白菜,山東菜,にんじん),おみおつけ(さつまいも,ねぎ),ご飯

2月2日 西方風味の昼と夜

昼は金町の四国大名でたぬきうどん。見たところチェーンの丼屋の如き店構えだが,滑らかな麺に色白のダシはなかなか。とにかく手軽な価格で頼むとすぐ出てくるので,いつでも饂飩ちょっと饂飩とりあえず饂飩のパラダイムを結構具現しているかも。柴又まで歩き(意外に距離がある),定番団子何故かエスニック気になる蕎麦屋などもあったが稲荷寿司と生湯葉だけ購入。
かやくご飯(鶏もも,にんじん,干し椎茸),生湯葉,変わり奴(豆腐,ねぎ,塩鰤ほぐし,ポン酢),おすまし(山東菜,あおさ,ねぎ)

2月3日 お誕生日に年の数だけバラを貰いたいけど何歳か内緒の人は,年の数だけ炒り豆は食べないんだろうか

まして丸のままの太巻き寿司をかぶることもなく。節分なんだけどね。
所用で都心へ。昼は所用先の皆さんとたんぽぽへ,これもまた世の生業である。牛すじシチューに玄米ご飯。牡丹亭の牛タンがワインドミグラ風味なら,こちらはケチャップベースの馴染みやすい甘味。
旧ホテルサンガーデン地下の松竹系映画館が3つまとめて閉館。直接の契機は三井ガーデンホテルに変わったためだろうけれど,つくばエクスプレスの駅前にシネコンが予定されているのも大きな要因かも。柏駅近辺もいろいろ地合が変わっているなぁと。
オムライス(鶏もも,玉ねぎ,にんじん,玉子),野菜スープ(にんじん,玉ねぎ,コーン,スナップえんどう,ベーコン)

2月4日 鴨なマイハウス

昼は買い出しついでに車を回して久々の長八へ,店外暖簾からはみ出す行列でアッサリ断念。くぼので大人は鴨せいろ,鴨そぎ身とかえしの出会いが良い。下の子供はカツ丼。そう言えば昔長八に鴨汁の付け麺メニューがあったっけ。
刺身(サーモン,帆立),煮物(湯葉,ほうれんそう,山東菜),鶏もつ旨煮(レバー,砂肝),おみおつけ(じゃがいも,アオサ,ねぎ),ご飯

2月5日 さるさる日記とか日記うぇぶとかどうなったんだろう

と,ふと思うブログ全盛時代。皆在りものサーバなんだけれど,フェイズ移行の度に参加者は乗数的に増えていると思われる。
昼は申家へ。つい食べ過ぎになるので注意と思う端から,牡蠣のフェやらパジョンやら見掛けて頼んでしまう。パジョンは,外はカリっと中はフンワリの玉子とじ焼き。カルビクッパにいつものキムチでご飯を食べるともう満腹。配偶者はユッケジャンスープ。
牛バターソテー,添え野菜(にんじん,じゃがいも,ほうれんそう),カルボナーラスパゲティ(ベーコン,玉ねぎ,玉子)

2月6日 ネタだのキャラだので食べてはいけません

所用で都心へ。昼は押し押しで印度印でビーフカレー,際立った甘さの上にクローブの香りが強く苦手なタイプ。帰りがけに丸香のカレー饂飩,ハイタイムはダメな筈だが出遅れたおかげで逆に注文可能に。店内貼紙の通り辛口。でもカレーの粉っぽさがあり,麺もルーに比して柔い。カレー連食の上にどちらも十分満足とは行かず,まぁ日記のネタになはったかと。
漬けまぐろ,煮浸し(白菜,青菜,にんじん,油揚げ),おみおつけ(じゃがいも,わかめ,ねぎ),ご飯

2月7日 1本背骨の通ったお肉

所用で都心へ。遅朝にかしやまで春菊天のおそば。そう言えば,こちらの饂飩はいまだに未食。
昼はザハンバーグで,魚フライと盛り合わせのランチ(300gとか500gとかとてもとても)。ハンバーグは長目楕円形でやや固目の肉質。
サイコロステーキ,温野菜(ブロッコリ,にんじん),おみおつけ(さつまいも,紅芋),ご飯。Tボーンとかビフテッカとか背骨付きを安心して食べられる日はいつまた。

2月8日 レターセットより上って当たったことがない年賀はがきの落とし玉

100枚単位で貰う家族のも一緒に調べてるんですけどね,何十年来当たったことがないですねぇ。
所用で都心へ。遅朝にかめやで玉子そば。
昼はオシオシの上,遠くまで行くには余りに寒い。時期外れで列が無かったので,銘華で餡掛け焼き蕎麦と酸辣スープ。気温のせいか持ち帰ったら猫舌仕様でもちょっとぬるかった。
漬けまぐろ(びんちょう,青紫蘇,ねぎ),納豆,煮物(白菜,にんじん,油揚げ),おみおつけ(じゃがいも,アオサ,青菜),ご飯

2月9日 ゴジラ最後の咆哮

北海道の原生林を渡る響きのように,合掌。
所用で都心へ。昼は十穀和長のおむすびランチ,おむすびは岩海苔山葵と明太子。揚げ物メインなので単品の煮物を追加。
夕刻から私用の所用で都西へ。夕食は鏡花で和,最初は幻を頼んだが連れが鶏風味の方を好みそうなので交換。暗がりに設えを凝らし水の音鳥の声をバックに麺落としは,今となってはチト仕掛け先行かな。連れを宿泊先に置き,1人で帰りがてらに宝華であぶらそば。こちらは対照的に蛍光灯の明るい店内で若い衆御用達,気に入るよう酢でもラー油でも掛けてくれとザックリ分かりやすい。久々に2杯食べてみて,塩辛いもんですな。

2月10日 優勝プレゼンターはKingKongエンパイアステートビル駆け上がり競争

所用で都心へ。昼は所用先の方とご一緒に誠へ,豚のスンドゥプ。熱した石の丼に煮え滾る真っ赤なスープが熱々で自然と滞留時間も長くなるが,何だか店内が喧しくて草臥れた。
五輪スタート。NHKの実況タイトルクリップは,色合いと肌目の細かさがココアのような砂絵風。そう言えばトリノはチョコレートも名物だそうな。
刺身(きはだまぐろ,中落ち),トロロ(長芋,出汁,うずら玉子),煮物(牛切り落とし,白菜,水菜),おみおつけ(芹,あおさ,麩),ご飯

2月11日 丘を越えずに行こうよ

本日オープン表参道ヒルズ。って六本木ヒルズはおろか,新丸ビルにもまだ行っていなかったりする。
本日予選ビッグヒル,波乱万丈ハラダ劇場最終幕が失格とは。
昼はクルマで買出しついでに銚子丸。鰯とわらさ,ネギトロなど。
ほうれん草と鶏のカレー,トマトと鶏のカレー,鶏のココナツカレー,きゅうりサラダ,ご飯
おむすび(ゆかり),つくね煮(鶏ひき肉,玉ねぎ,玉子),スナップえんどう,ミニトマト

2月12日 子供番組最終回の相次ぐ日曜日

子供が5人,母上も婿殿もいる点から見てマジレンジャー一家って国際救助隊より上だったかも。かなり最終回に近付くまで,真剣真面目でなくmagicのマジであることに気が付かなかった人もきっといる。
昼はすずめ庵で季節のセット。柚子切りに風呂吹き大根,単品ごとは良いんだけれど組み合わせるとちょっと塩気が重なる。
ギリシャ料理もどき。タラモ(じゃがいも,玉ねぎ,タラコ,レモン),ザジキ(きゅうり,ヨーグルト),海老のサガナキ(エビ,トマト,黄色ピーマン,玉ねぎ,クリームチーズ),ユーバラキア(合挽き,玉ねぎ,玉子,レモン,パセリ,米)。薄切りパンでサラダ類をディップ風に。

2月13日 弁護士を撃つな(これはウズラじゃない)

所用で都心へ。昼は幸貴でワンタンメン。苦味のない煮干の出汁に穏やかに醤油が染みる。ワンタンも大振り薄手の皮でフルフル,柔らかな火の通しのチャーシューも美味。
歩いていたら焼き鳥屋さんChicken Placeでランチタイムのチキンカレーがあったのでつい入る。鶏のチリトマト煮と言われたら,そうかなと思うような赤味の鮮やかなソース。味もトマトの甘酸っぱさが前面に出た軽いカレー風味。
鰹おろしのせ,納豆,煮びたし(油揚げ,サラダほうれんそう),おみおつけ(ねぎ,さつまいも),ご飯

2月14日 チョコよりメダルが欲しいバレンタインズデイ

所用で都心へ。昼はTOKIAのインデアンカレーへ。はっきりペターっと甘い後しょっぱい,話には聞いていたが好みではないなぁ。ルーのトロリとしたカレーは嫌いじゃないんだけれど。根気良く食べると嵌るのだろうか。
これが名残のステーションギャラリーで前川國夫展を見た後,何故か所用先に逆戻り。帰宅するつもりだったのでヴィロンのパンの大きな包みを下げてノソノソ。
サーモンサラダ(スモークサーモン,トマト,セロリ,きゅうり,ベビーリーフ),ローストビーフ,温野菜(じゃがいも,ブロッコリ),バゲット。ヴィロンのパンは家の者どもが苦手とする色黒粉でゴッツリ焼き上げた所謂アルチザン系だが流石に美味。食後はチョコレートアイスでもと思っていたが満腹。

2月15日 アナおそろしやジャルばらばらや

所用で都心へ。昼はテーブルドゥーで購入持ち帰り,ミニオムライスとしめじのスパゲティ。食べ過ぎ。
コールドビーフ入りサラダ(トマト,きゅうり,玉ねぎ,ローストビーフの残り),じゃがいもオムレツ(玉子,じゃがいも,玉ねぎ),青じそとタラコのスパゲティ。

2月16日 スパムスパムスパム,スパムを食べーると

所用で都心へ。午後から下の子供の学校の用事のため,昼は乗換えがえら千住で。13時を遥かに過ぎてトクダワランチは夢のまた夢,SUNNY DINERで日替わりランチのスパム入りバーガー。スパムの分塩気と脂気が乗って気持ちジャンクな食べ応え,ボリュームもほぼ倍増。流石にポテトは食べ切れず包んでもらう。
刺身(いなだ),煮物(鶏もも,白菜,ほうれんそう),あら汁(いなだアラ,大根,にんじん,ねぎ),ご飯

2月17日 これにて受験落着

所用で都心へ。昼は釜竹で釜揚げうどん,2度ほど定休で断念していた。ムチィと滑らかな生地だが,熱いせいもあって付出汁の醤油辛さが立ち勝ちなのと揚げ玉がサックリしていなかったのが残念。店内は蔵を生かして不忍通りからすぐと思えない静けさで夜は目利きのお酒とツマミで飲めそうな風情,一方饂飩でここまで気張るもんでもないかなと思わないでもない。三花でおやつに稲荷寿司を求め帰宅。
マカロニグラタン(鶏もも,玉ねぎ,エリンギ,ほうれんそう,牛乳),サラダ(きゅうり,トマト,水菜)
鶏照焼き,卵焼き(ルッコラ,チーズ),スナップえんどう塩茹で,おむすび(ゆかり海苔)。今回はカツもテキもなしだが,鶏照焼きは本人のリクエスト。

2月18日 ライオンお子様劇場

ナルニア国が映画になっていたとは。1作当たればシリーズ化でオイシイだろうけれど,凡そ指輪物語と同じ位ハリウッドから遠い物語の筈。とりあえず,大当たりでアスランが出るパチンコ化は止めて欲しいぞ。
上の子供の学校の用事。昼はお弁当,本日はかつ煮。
納豆(海苔,ねぎ),中落ち,おみおつけ(白菜,じゃがいも),大根卸し,青菜ひたし,ご飯。例によりマグロ中骨と皮から落とし身を取る。

2月19日 Eudoraが懐かしい90年代

昼はパルクでハンバーグのランチ。サラダとトマトクリームスープ付き,コーンやかぼちゃは良く出てくるがトマトは初かも。下の子供の残りのオムライスも浚うとお腹一杯。配偶者はカレー,上の子供もオムライス。
肉じゃが(切り落とし,ジャガイモ,玉ねぎ,にんじん),白菜とほうれんそうのポン酢和え,おみおつけ(豆腐,わかめ),ご飯

2月20日 ノリシャリあとはもっとヒカリを

所用で都心へ。昼は押し押しで十穀和長のおむすび,和風ツナマヨと明太子。
手巻き寿司(中トロ,いさき,サーモン,やりいか,小柱,大葉),おみおつけ(白菜,わかめ,ねぎ)。夕刻もぎりぎりまで引っ張り,急ぎ手抜き寿司。

2月21日 最後のお願い

昼は上の子供と展へ,トムヤムラーメンとカットパオのハーフセット。米麺と長粒米に絡む魚醤の旨味を楽しむ。上の子供は単品のカットパオ。
ロールキャベツスープ煮(キャベツ,玉ねぎ,にんじん,合挽き肉,トマト,たまご),さつまいも煮,ピーマンおかか炒め,ご飯

2月22日 花粉が飛んで春がやって来る

所用で都心へ。NewMahattaの場所がカタクリコなるお店に変わっていた。割り引きキャンペーン中のカレーライスを頼んだら,単品は本当にサラサラのソースだけ。
一頃の寒さが緩みついフラフラ(後から花粉が飛び始めたことを身を持って知る)。三筋方向へ抜け屏南で肉まんと蒸しパン買い食い。お店も饅頭も小じんまりとオシャレな佇まいで付近の町並みと隔絶気味(ヒルズだかオアゾだか最近のお洒落ビルに入っているらしい)。保温蒸しで底抜け気味が残念だが,皮も肉餡もシットリ甘味あり。大通りへ出て福寿堂で稲荷寿司を購入後,三ノ輪を抜けて常磐線へ。
鱈のパン粉焼きと青菜ソテー,ポテトサラダ(じゃがいも,玉ねぎ,にんじん,きゅうり),おみおつけ(わかめ,麩),ご飯

2月23日 誰かWinozを作らないか?

所用で都心へ。昼は大喜でうめしそもりそば。
鱈と玉子炒め(玉子,生鱈,じゃがいも,玉ねぎ),おみおつけ,ご飯

2月24日 光るもの必ずしも金メダル

終わり良ければ全て良しと言うことで。昔は大舞台でコケるのが日本選手だったのですが,変わりましたね。
所用で都心へ。谷中から日暮里へ抜け,三里で鴨せいろ,ホロリと崩れる身に軟骨がコリっと当たるツクネ,鴨のアブラとジュース分が滲んだ汁にスラリとした麺線が似合う。おまけの味ご飯も大根葉とちりめんが相性良し,別に期待していなかった分意外な美味。フード類も復活の満満堂で和風味噌キーマ。味噌入りで具にも豆,渋苦系統の味が強く出ていて好みではなかった。
カレーライス(豚小間,玉ねぎ,にんじん,じゃがいも,にんにく,しょうが,牛乳)

2月25日 ランチ独仏戦

昼,買い出しついでにラミニヨンヌへ行ったら予約で一杯(かなり賑やかな大人数集団だったゆえ回避で異議なし)。クルマを回してハンスホールベックへ。ローストポークのランチ。ハムやコーンビーフに近い触感と塩気にサワークラウトが絡んで美味。配偶者は豚フィレのメダイヨン,上の子供もローストポーク。
鯖煮付け(鯖,大根),あえもの(ほうれんそう,豆腐,ちりめん),おみおつけ(里芋,わかめ,ねぎ),ご飯

2月26日 御下宿かわせみ

上の子供と都下西部へ,多摩都市モノレールで丘陵地帯を行ったり来たり。ゆりかもめに劣るとも勝らないと言うか多段ギア自転車なら十分勝負できそうと言うか,誠に緩やかな運行降りながら,これが開通したお陰でグンと便利になったとは乗り合わせた地元の人談。何とか所期の目的を果たして帰宅。
昼は午後2時を回って所用の待ち時間にドトールでミラノサンドB。上の子供はクロックムッシュ。
鶏鍋(鶏骨付きぶつ切り,鶏挽き肉,白菜,ねぎ,水菜,えのき),上がりに雑炊

2月27日 気さくで率直なソーセージ

所用で都心へ。昼は長田屋でフランクフルト入りカレー,ごく大人しい黄色いルーのソースであった。
刺身(きはだまぐろ),煮物(水菜,白菜,鯖ほぐし身),さつま汁風(鶏,大根,にんじん,じゃがいも,玉ねぎ,キャベツ)

2月28日 甜いお酒に辛い肴

所用で都心へ。昼は四川一貫へ,移転後初めてだが坦々麺は変わらない味。鳥越方向へ歩き,酒屋さんで赤酒を購入。お手製の貼り紙があって前から気になっていたのだが,中休み時刻に通ることが多くなかなか買えなかった。熊本の地酒で,注いでみるとトロリとして名前通り明るい赤茶色(ウィスキーブランデーより紅く粘稠度が高く紹興酒辺りに近い),舐めてみるとスッキリした甘味。
ラムステーキ,カリフラワーとほうれん草のグラタン,野菜スープ(玉ねぎ,にんじん,キャベツ,スナップえんどう),バゲット


過去記録月別リストへ

東京ひがしがわラーメンへ

東京まんなかランチへ