1月1日 もう365寝るとお正月

てな訳で今年もよろしくお願いします。
お節にお雑煮。田作り,黒豆,栗金団,煮しめ(鶏もも,にんじん,ごぼう,蓮根,干し椎茸),紅白なます(大根,にんじん),いくらとスモークサーモン,ローストビーフ。
大学ラグビー準決勝。臙脂縞ジャージによるスクラムトライが決まる所を見ようとは。昔からスクラムトライどころか認定トライまで逆に決められた所ばかり記憶があるので,実は中の人は紫と白の縞ジャージなんじゃなかろうかと思ってしまいましたとさ。
豚角煮(豚三枚肉,筍,玉子),青菜の牛乳餡かけ(ちんげん菜,ねぎ,ハム,牛乳),いんちき炒飯(ねぎ,筍,ハム,玉子)。具だけ炒めて炊き立てご飯を混ぜるのでインチキ。

1月2日 箱根八里の復路優勝ほど目立たぬものはない

初詣でへ,とは言え近所の神社でしかも行列にめげて外から拝礼のみ。神頼みたいこともままあるのだが。昼は自宅で鴨付けうどん。
ビーフシチュー(牛すね,玉ねぎ,にんじん,じゃがいも,トマト),水菜となますのサラダ(水菜,大根,にんじん),ご飯

1月3日 元祖3日坊主の日

昼は自宅でお節の残りを使った炊き込みおこわにおすまし。もっぱら食事を作っている間に年末年始が終了してしまったような。
刺身,ミニトマトのサラダ,けんちん汁(大根,にんじん,里芋,蓮根,ねぎ),ご飯

1月4日 思い出そうとしても忘れられない味

所用で都心へ,今年はあっという間に仕事始め。昼は大喜でうめしおラーメン。大体例年2日の初詣での時に初ラーメンのパターンが多いので,こちらはちょい遅目。列の前の方で待っていた家族連れが九段にあるカササギみたいな名前のラーメン屋さんと店名を思い出せずにいるのが洩れ聞こえ,教えたもんか滅茶苦茶口が痒かった(後から斑鳩と正解を言っていたので安心)。
チーズフォンデュ(チーズ,牛乳,バゲット,ハム,ソーセージ,にんじん,じゃがいも,黄色ピーマン),トマト

1月5日 まだまだ試運転状態

所用で都心へ。昼は出遅れ,まだ開いている店が少ない所に初詣初買いの人が出ているのかいずれも満員待ち列,十穀和長でおむすびと豚汁を買ってデスクで食べる。
今年は今日からのナイトクダワラへ。お年賀で越の寒梅を1杯いただく。菜の花福味和えは遠くでツンとする芥子がすがすがしい,五色なますはそれぞれ丁寧な下拵えが美味の元。そい焼き霜造りに鴨ロース煮とお正月モードでいつもより多目にいただいております。
ちりなべ(豚ロース,豆腐,白菜,ねぎ,しらたき,えのき)。上がりにご飯と玉子で雑炊。

1月6日 あっという間に1週目終了

所用で都心へ。昼は銘華で中華丼のテイクアウト。寒い中並ばずに買えたのはまことに喜ばしかったが,猫舌としてもあまり熱々でなかったのはやや残念。
マグロ漬け,菜焼き(白菜,青菜,油揚げ),おみおつけ(じゃがいも,ねぎ),ご飯

1月7日 何故七草饂飩や七草蕎麦はできなかったんだろうか

クルマで野菜の買い出しついでに地場の生パスタをゲット。で,昼はほうれんそう入りのカルボナーラ風を作る。
小鍋仕立て,ねぎま煮(マグロ,ねぎ),白菜となますの和え物(白菜,大根,にんじん,ごま),七草粥もどき(芹,大根葉,大根)

1月8日 始業式は連休中

昼,配偶者のサジェッションで大和田へ行ったら駐車場がそもそもいっぱい。知味斎へ回って,春巻き,青菜炒め,酢豚を取り分ける。主食系統は五目炒飯と酸辣麺。酸辣は好物ゆえ下の子供がいないから辛くてもいいかなとチョイス。
スペアリブシチュー(スペアリブ,玉ねぎ,にんじん,トマト,キャベツ),サラダ,ご飯

1月9日 ハラダ最後の聖戦

男子ジャンプ五輪の代表選出。こういう昔の名前で出してます調の選択は大体失敗することが多いのだが,まぁこの際ご人徳で良いかなということで(失速の銀大飛行の金に続く新展開が楽しみなだけだったりして)。
昼は自宅で味噌ラーメン。買い置きの西山麺が賞味期限近いので,昨日のスペアリブ煮の取り分け分を活用。
焼き肉,生野菜(サンチュ,プラムトマト),ご飯

1月10日 いつでも待ち時間0分

所用で都心へ。昼はサカエヤでポークカレーに生玉子でするりといただく。南千住まで歩いて常磐線。
まぐろ中落ち,菜焼き(白菜,小松菜,鰹節),揚げのおろし煮(油揚げ,大根卸し),おみおつけ(さつまいも),ご飯。インドまぐろの中骨があったのでスプーンで掬って中落ちを作る。
ポーク玉子弁当(海苔,ポークソーセージ,炒り玉子),プラムトマト,ほうれんそう浸し

1月11日 葦毛でも青馬でもダークホース

所用で都心へ。昼は秋葉原から抜けて御徒町のDARK HORSEでカレー,前から気になっていたが時間がなかなか合わなかった。黒っぽい見た目の通り,コッテリでウースターソースのような香味がある。
どうせなので新御徒町からTXに乗って守谷まで。途中地下部分も含めてほぼ携帯のアンテナが立つのは立派,常磐線などずっと陸上のクセに切れる箇所があるから。駅付設の守谷すたいるでbakenbertのパンを購入。思いついて新大利根橋渡って柏まで歩いたら大消耗。
刺身(いなだ),煮物(大根,にんじん,ほうれんそう,いなだアラ),おみおつけ(じゃがいも,アオサ,ねぎ),ご飯

1月12日 スリーボールでストライクゾーン

所用で都心へ。斗びんやを覗いたら今日は開いていたので,チキンカレー。こういうサラサラっとして香りと塩気の強いタイプは好きだなぁ。と何気にカレー3連荘。
谷中での初音そばでたぬき。日暮里駅までパンを買って常磐線。
ちらし寿司(まぐろ,サーモン,白身,帆立,海苔,ゴマ),おろし煮(大根卸し,青菜,油揚げ),おすまし(麩,あおさ)

1月13日 大きくてもこまい

所用で都心へ。昼は今年初のトクダワランチ。こまいの干物は炙りの香ばしさが明らかに酒の肴だが,一塗りした醤油でご飯のおかずに。煮しめがまた飯にも酒にも合う絶妙の加減。古漬けと鯖の船場汁で美味しく〆ていただく。
牛ソテーのチーズ添え(牛ステーキ,パルメジャーノチーズ,ミニトマト,ベビーリーフ),じゃがいもグラタン(ジャガイモ,玉ねぎ,牛乳,チーズ),トマトカナッペ(バゲット,バジル,トマト)。牛は両側を油少な目で焼いてから薄く削ぎ切り。
玉子ご飯,おみおつけ(白菜,ねぎ,油揚げ)。上の子供が自宅学習日で簡単な昼食を用意。

1月14日 パーメシ呑み飯

子供ども用の昼食に作ったにゅうめんを少し啜ってから,上の子供の学校の行事へ。昼と言うのはかなり遅い時刻から立食パーティ。サーモン,鰹叩き,鶏肉のクリームソース,牛煮込み,ミートローフ,肉団子餡掛け。焼き蕎麦,カレーなど。
その後2次会へ。ごま風味の汁に始まり,鰻巻玉子,大根サラダ,モツ煮込み,牡蠣フライをいただく。〆の甘味にシンコ餅入りの粒餡汁粉。
カレーライス(鶏もも,玉ねぎ,にんじん,じゃがいも,牛乳),ミニトマト

1月15日 今年の成人の日ってやっぱり今日?

クルマで買出し。昼は野菜と一緒に買ってきた手打ちウドンとお正月にいただいたお餅を使って,梅干し入りの力うどん(油揚げ,抜き菜,ねぎ)。
鯖煮付け,スープ煮,ミニトマト,菜飯

1月16日 六本木ヒルズはFFのラストダンジョンだが,ホリエモンはDQ8ラスボス第2形態

と,夕方のニュースを見て反射的に思ってしまいました。あの魔王は変身しても弱っちかったなぁ。ちなみに,捜査に入る地検の人の中にお顔見知りの方の他人の空似の人がいて異常におかしかった。
所用で都心へ。昼は北千住に降り立つもトクダワランチはタイムアウト,やはり前から気になっていた藤屋で中落ち定食。夜しかやっていない串煮込みも気になるが,真向かいなので逆になかなか伺えないお店なのだ。これまた前から気になっていた名なしのお店で大学芋を購入,鼈甲飴のような色と質感の蜜。
牛すね大根煮(牛すね,大根,ねぎ),あえもの(鮭,のり,きゅうり),おみおつけ(じゃがいも,青菜),ご飯
豚丼(豚小間,玉ねぎ,2色ピーマン),スティックセニョール塩茹で。本日はお弁当。

1月17日 ラディッシュは二十日大根

昼は赤かぶやグリルで,以前は増穂のニッカ手前の山の中にあったお店の模様。ハンバーグとコロッケの盛り合わせはソースもたっぷり(たっぷり過ぎて1皿盛りのポテトサラダにも掛かるのはご愛嬌)。
刺身(きはだまぐろ),納豆(ねぎ),菜焼き(白菜,山東菜,油揚げ,かつおぶし),おみおつけ(さつまいも),ご飯
サンドイッチ(ハムに野菜サラダ:じゃがいも,にんじん,キャベツ,マーマレード)

1月18日 くまっちゃうなー(古)

昼は自転車を出して,くらちゃんとかしわでの間にある筈の洋食屋を探しに。ところがどこでどう迷ったか明原へ出てしまう。この際,熊でラーメン。いわゆる鍋が落ち着いた状態なのか,スープがさらりとした触感のままぐんと力強くなり,トッピングのチーズも自然に合っている。この店,リアルな熊の看板からつい北海道ラーメンに見えちゃうんだようなぁ(熊本の熊なんですけどね)。ルメールでおやつを買って戻る。
玉子と白身魚炒め(玉子,鱈),白菜甘酢炒め(白菜,チンゲン菜,にんじん),プラムトマト,おみおつけ(じゃがいも,アオサ,ねぎ),ご飯

1月19日 パン食い競争って最近見ない

所用で都心へ。昼は出遅れたらさりげなく激戦区でどこも入りそびれ,結局木村屋で調理パンとクリームパンを買って食べる。
刺身(いなだ),青菜ひたし,アラ汁(いなだアラ,豆腐,ねぎ),ご飯

1月20日 決戦前の金曜日

所用で都心へ。昼はやや出遅れ,移転後初の四川一貫へ行ったら満員。いがらしで特製弁当,例によって50円引きにしてもらいましたとさ。
ミートボールとキャベツの煮込み(キャベツ,合挽き,玉ねぎ,玉子,パン),トマトとチーズのスパゲティ
ロールパンサンド(ハムとパセリ炒り玉子,マーマレード),プラムトマト

1月21日 センター試験はどの週にずれてもなぜか雪

やっぱり受験生の涙が凍り付いて降っているんじゃないかと。上の子供は試験会場,下の子供は授業参観会場。終了後駅前へ出てお昼はAGIO。牡蠣と舞茸のソテー,牡蠣と野菜のチャウダーと折からの牡蠣メニューをちゃっかりオーダー。チャウダーは牡蠣の出汁に乳製品の旨みで美味しくならない筈がないお味。他にオニオンスープ,トマトのピザ,カニとほうれんそうのパスタなどを取り分けていただく。
刺身(黒むつ,きはだ,アボカド),マグロ煮(めじまぐろアラ,里芋,ねぎ),ほうれんそう浸し,おみおつけ(豆腐,アオサ,ねぎ),ご飯
ミニ味付けカツ,ミニピカタ,スティックセニョール塩茹で,プラムトマト,おむすび(ゆかり,海苔)。一応縁起をカツいでカツ入れてみました。

1月22日 実はT Rexのアルバムタイトルにもなっている

日曜朝の変身子供番組,途中省略以下同文みたいな最終回でしたが,ラストのシーンはチョイ良かったかも。流石史上初の紅白出場ライダー。ちなみに次回作は対照的に暑苦しそう。
焼き魚,刺身,煮浸し,おみおつけ(アオサ,麩,ねぎ),ご飯。明日から出張が入り,留守宅夕食用におでん,カレー,ミートソースを作り置き。で本日の夕食はササっと。

1月23日 シウマイは一発変換できないがキヨウケンは一発で出るIME

所用で都心へ,更に新幹線で北上。昼は東京駅で購入した崎陽軒の焼売弁当。
夜は所用先の食堂でかきあげそば。
サンドイッチ(玉子のり,チーズ野菜のり,ジャム)

1月24日 Stop安 In the name of live(door)

ホリえもん逮捕を受けてネット替え歌界(そんなんあるのか)は空前の花盛り。昨年末はVip Starだったのに,六本木ヒルズ心中になってしまいました。世に替え歌の種は尽きまじ。
昼は所用先食堂でラーメン。
夜も所用先食堂でカレーライス。

1月25日 簡潔3行日記

昼は所用先食堂でえびフライ丼,ソースではなく玉子とじ。
夜は宿泊先の近くで馬刺その他。

1月26日 Back to normalcy

昼は所用先食堂でカレーうどん。午後無事解放,久々に帰宅。
豚生姜焼き,添え野菜(じゃがいも,ブロッコリ),サラダ(トマト,きゅうり),おみおつけ(ねぎ,アオサ),ご飯。で,帰宅後早速ご飯を作る。

1月27日 素晴らしきスパらしき麺類

所用で都心へ。昼は所用先の方とDonaで海老のチーズトマトソース。余程ソースが素晴らしいか手打ちパスタならいざしらず,セモリナが茹るのシッカリ見てれば大丈夫だろうと思うと,なかなかお外では食べないもの(そのくせジャポネが好きだったりする)。
刺身(いなだ),あら汁(いなだ,豆腐,大根,白菜,ねぎ),ご飯

1月28日 アナキンの当て字はイヤそうだなぁ

昼はありものでササっと作って家のものどもに食べさせる。炒飯(玉子,豚コマ,ねぎ,プリーツレタス),スープ(玉子,豚コマ,ねぎ,にんじん,ほうれんそう,干椎茸)
午後買出しついでに駅前へ。流空(ちょっとスカイウォーカーっぽい当て字)がカレーの日だったので入ってみる。お茶を必ず頼まなければならないのは誤算だった。タイ柏鬼盛りは10何種類かの具が入っているが,やはりカレーとの相性善し悪しは如何ともし難い。まぁ,多少変でも1口ずつだけれど。トマトとえびのカレーは,トマトの生ピュレというか今ならコンフィチュールのような甘味。一番美味しいと思ったのは玄米のご飯,ゴリとせずベトつかず,粒が立って玄皮の下は柔らかに煮えて旨味があった。
刺身(本マグロ中トロ,インドまぐろ中トロ,きはだまぐろカマ中落ち),ほうれんそう浸し,おみおつけ(豆腐,里芋,アオサ,ねぎ),ご飯

1月29日 なんちゅうか元中華屋

昼,大和田を覗いたら席待ちの人がいる混雑で知味斎西口店へ。麻婆豆腐,レバニラ2色炒め,カシューナッツと鶏肉炒めを取り分ける。でんぷん質は大根餅とからし菜そば。子供どもには花巻,白ご飯。ちなみに,西口店は人手の関係で1月末閉店とのこと。既にランニングジョークの観がある"鰻に振られて中華"パターンも一巻の終わりである。中華屋さんの跡は何のお店になるのかしら。
煮魚(金目鯛),ポテトサラダ,おみおつけ,菜飯

1月30日 ゴマンとあるエピソード

日経朝刊最終面私の自叙伝は北杜夫。落涙するほどデジャブな内容と分かっていてもつい毎日読んでしまう。"生けるしかばね"こと松高時代の恩師の先生のお写真を見られたのが最大の収穫でした。
所用で都心へ。昼は千住へ。時間を逃しトクダワランチは断念,遅れついでに周辺をぐるぐる歩く。鈴蘭は休業中,ミサキベーカリーのパンと増英のさつま揚げを購入。いもやで中定食,シンプルながら大根卸したっぷりの天汁でさくさくの天ぷらをいただき満足。しかしこの店名は神保町のお店ときっと何か関係あるんでしょうね。
納豆炒飯(納豆,玉子,万能ねぎ,梅干),油揚げとさつま揚げ焼き,おみおつけ(アオサ,青菜,ねぎ)

1月31日 3軒目のウソツキ

所用で都心へ。昼は行きがけに神田西口にある貝専門店のランチを狙ったが,まだご飯を炊いている所で30分位待つとのことで断念。貝カレーのランチがあるのは火曜日のみ,ゆえに昨年からずっと引っ張ってるのだが宿題になりそう。
南口へ回ってこれまた前に入れなかったカレー屋さんを探したが,見つからずに代わりに見掛けた新店らしき本石亭でチキンカレーとポテトサラダをいただく。内装もお店の人も落ち着いたワインバー風。1口目は甘味と旨味が感じられるが,次第にジンワリ辛味が出てくるタイプ。じっくり煮込んだ欧風だが重くはない。しかし,いつの間にやら神田駅南口はカレー屋さんが多いですね。
海南鶏飯もどき:茹で鶏,鶏出汁で炊いたご飯,青菜ときゅうり甘酢あえ,玉子とじスープ。


過去記録月別リストへ

東京ひがしがわラーメンへ

東京まんなかランチへ