3月1日 3月は別れのとき

都央柏市内と休業やら改装やら閉店やらが続くのに加え,しばしば立ち寄らせていただいた地域系サイトのクローズや移行に感慨深し。って,ずっと大幅後出しデータ古びまくりの拙宅をこそどうするらめ。
所用で都心へ。昼は作業に嵌り,ほん田でラーメンと半チャーハン。店内は男性客中心に満員で時間が掛かるかと思ったが,存外早く出てきてガガっと食べて出たら所用時間10分強。丸っきしオジサンでございます。
牛薄切りロール焼き,マッシュポテト,煮びたし(白菜,水菜),おみおつけ(わかめ,大豆もやし,ねぎ),ご飯
オムレツ(ほうれんそう,チーズ),バター蒸し煮(さつまいも,にんじん),スナップえんどう塩茹で,ミニロール

3月2日 ミニミニみにら

所用で都心へ。昼は昨日から引っ張りで炒飯が食べたい,しかも餃子も食べたい。出遅れた上決まらない病でウロウロした末,萬楽で初期の希望通りチャーハンと餃子。チャーハンは,前に大盛りの人がいて間違えて出されたんじゃないかと思う位,すぐに来てボリュームたっぷり。パラパラよりモソモソ感はあるが,ベッタリしない中華な炒飯。一方,餃子は手間取る。珍しいほど肉比率が高い餡で焼き時間が掛かったのかも。それでも食べ終えるまで15分ばかり,2日続けて怒涛食べで健康に良くないかも。
配偶者,仕事先近くの桜餅を買おうとしたら売り切れ。更に明日のご予約受付の張り紙を見てメゲた由。焼いた皮より道明寺衣の方が受ける家風故無理にゲットしなくても良いけれど,来々週はその轍を踏まないように。でも何故か桃の節句で桜餅なんですね。
ポトフ(牛もも,じゃがいも,にんじん,セロリ,玉ねぎ),ガーリック風味フランスパン(バケット,シャンピニオン)。
ナポリタンもどき(鶏もも,玉ねぎ,黄色ピーマン,にんじん,粉チーズ,パセリ)

3月3日 さむさむ雛祭り

所用で都心へ。昼はどこかと企んでいた所,皆さんからご一緒にと誘われ,たんぽぽで日替わりフライのランチ。豚ヒレカツが切れて鯵フライとピーマン肉詰め盛り合わせ。鯵は塩胡椒の下味強くややしょっぱ目。ピーマンはハンバーグ種ではなくミートソース詰め,お弁当に使える手かも。ご飯を玄米にして貰いひじき煮で中途半端にヘルシー。
ちらし寿司(中トロ,鰤,サーモン,飛魚,帆立貝柱,ずわい蟹解し身,イクラ,ご飯,海苔,胡麻,青じそ,胡瓜,スナップえんどう),野菜の繊切り澄まし(大根,にんじん,ねぎ,えんどう)。本来なら白身の焼き魚に椎茸高野豆腐など乾物を戻して錦糸玉子で飾りたい所だが,手間要らず版で海鮮ちらし。もみ海苔胡麻入りの酢飯に青じそ胡瓜の繊切りを敷き,蟹イクラを散らし,削ぎ切りの魚をズラっと並べて醤油ベースのタレをサラっと刷く。結局この方が受けたりするのがまた。食後に菱形いちごショートケーキと紅茶。
ロールパンサンド(コンビーフトマトと青菜,ピーナツバター,いちごジャム),茹で野菜サラダ(にんじん,スナップえんどう)

3月4日 事実は小説よりも間抜け

春の雪と言うには降り方がシッカリし過ぎの1日,所用で都心へ。朝最寄駅に向かう途中で何故片足だけ冷たいんだろうと思ったら,左右違う靴を履いていた。話には聞くが実際にやる奴がいたのも意外,それが自分だったのも意外や意外。ウッカリし過ぎ。
昼は銘華で,麻婆丼とコーンスープのお持ち帰り。麻婆丼がこれまた前の人の大盛りと間違えたんじゃないかと思うほどのボリュームでごわした。今週惣菜定食系中華多し。
カレーライス(豚もも,玉ねぎ,にんじん,じゃがいも,牛乳),ポン酢サラダ(きゅうり,にんじん,黄色ピーマン,水菜)
鶏照り煮(鶏もも,にんじん),スナップえんどう塩茹で,海苔段々ご飯

3月5日 ちょっとしたchange of pace

上の子供の学校の用事で小半日。昼は福兆の握り寿司,他の人の苦手な具を取り替えっこしてwin-win。
常夜鍋もどき(豚切り落とし,豆腐,ほうれんそう,長ねぎ),おろしあえ(大根,きゅうり,イクラ),ごまあえ(ぜんまい,大豆もやし),
海苔巻きおむすび(梅,かつおぶし,コンビーフ),茹で野菜サラダ(スナップえんどう,カリフラワー葉)

3月6日 臨時休業もお近くなら痛くない?

買出しの後,木村家跡のタンメンの将へ行ったら本日臨時休業。地元を抑えておこうと殊勝な心がけが悪かったのか。1文字つながりじゃないけれど展へ。ハーフサイズの組み合わせでホラパーにトムヤムフォー。トムヤムはレモンを絞ると絡み旨味ショッパミ酸味で外れなし。ホラパーは甘じょっぱいが,目玉焼きを崩すと茄子に半生の黄味が絡んでトロリと柔らか。配偶者はゲンキョーワンとクィティオガイ,上の子供はカプカオにクィティオガイ,下の子供は烏賊団子クィティオ(正式名称失念)にご飯。下の子供の長粒米ご飯をトムヤムのスープに落とし,クィティオの残りも浚って満腹。
駅前で買い足しの後,ユーハイムディーマイスターでカーディナルを買って家でお茶。メレンゲ部分の甘さとモロさが面白いかな。しかし,高島屋お得意の入れ替えで又しても良く使うお店が撤収,今回はチーズハウス。何かしら呪いのような気がしてきた。
鯖塩焼き,鰤大根,刻みトロロ(ながいも,きゅうり,イクラ),ピーナツあえ(白菜軸,ほうれんそう,ピーナツバター,味噌),おみおつけ(さつまいも),ご飯

3月7日 Just Another Week

所用で都心へ。昼は専大前まで流して行ったが二郎は長い列。ノルブネでテイクアウトのビビンバ,辛味抑え目具もやや物足りなく,単品で頼んだキムチを混ぜ混んでしまって丁度良い感じ。しかし,オフィスの昼ご飯に食べるもんじゃなかったかもしれぬ。
肉豆腐(豆腐,牛すじ,糸こんにゃく,長ねぎ,にんじん),まぐろ納豆(まぐろブツ,水菜,納豆),おみおつけ(さつまいも),ご飯
豚じゃが(豚切り落とし,じゃがいも,にんじん,玉ねぎ),玉子焼き,菜飯(大根葉)

3月8日 春は花粉とともに

春の雪も溶けて,いよいよ気温上昇とともに花粉来襲。その中所用で都心へ。昼はまたも専大前まで歩いて,水道橋が近いことに気が付きとんがらしへ。茄子入り盛り合わせのひもかわ。今日はお汁が不思議と美味しくカツオの甘さ旨さがフワリと来たが,本来得手の筈の天ぷら,特に海老がどうにも残念。元々蕎麦に入る天ぷらはお汁に浸かって程好くなる位の強目揚がり加減が好みなのだが,本日は特に濃い目衣を極軽く色白に揚げてあり,食べているうちモチャついてしまった。
丸香でひやかけ。最近は行列にメゲていたので久々だが出汁が甘い,前はホロ苦さを感じた記憶があるのだが。下足天はカリリとした揚がり,でも実は色白出汁の時は上に載せない方がお汁に散らなくて好み。濃い醤油の蕎麦出汁なら,アブラどころか衣がふやけて剥がれてドロリとしたところも嫌いではないのだが。て,イチイチ好みがうるさいですね。
鶏のカリカリ焼き(鶏もも,黄ピーマン),カリフラワーのグラタン(カリフラワー,ほうれんそう,牛乳,チーズ),トマトソースのスパゲティ(玉ねぎ,トマトジュース,チーズ)
芽キャベツとソーセージの蒸し煮,玉子焼き,にんじんご飯(にんじん,油揚げ)

3月9日 人名なのかhushedの訛りなのか

所用で都心へ。花粉症が覿面に悪化する中,無謀にも昼はまた専大前まで流してキッチンハヤシ。ハヤシライスにコロッケ単品。ハヤシさんちのハヤシライスだが,思ったよりルーの炒め浅目でトマトの甘酸っぱさ立ち上がり加減のソース。コロッケは潰しじゃがに挽き肉,ソースを滴らせばご飯のオカズ,そのままでも下味の塩胡椒が利いてビールのお供に良さげ。
刺し身(まぐろ),煮浸し(青菜,油揚げ),おみおつけ(さつまいも),ご飯
ロールパンサンドイッチ(茹で玉子青菜きゅうり,茹で玉子にんじんトマト,ブルーベリージャム)

3月10日 ロコモコって本当にジモティの皆さんは上がってらっしゃるんでしょうか

所用で都心へ。昼は,付け麺神代跡地に昨日開店らしかったPlumeria Tileaf。小川町が1軒目の由だが,どうも資本が入ったチェーンぽい。担々風味キーマや豚シャブの具が,オリエンタル折衷のハワイアンと言えば言えるのかしら。で,ロコモコカレーはトマトの甘味酸味が勝った濃いい味のソース,ホテル系亜種と言うかホテルのスキーゲレンデにありそうな感じ。ハンバーグが大切り玉ねぎに挽き肉のモロサのある手作り風だったのが意外っちゃぁ意外。外見はパっと入ってパっと食べられるスタンドに思えるのだが,価格も待ち時間もテーブル席のお店並というギャップが最大の不安定要素かもしれない。
白菜うま煮(牛筋,白菜,にんじん,筍,玉ねぎ,春雨),スープ(玉子,牛筋スープ,ねぎ,筍),炒飯(玉子,ハム,エリンギ,ねぎ,スナップえんどう,筍)
サンドイッチ(ツナ野菜,チーズ野菜,ブルーベリージャム)

3月11日 春かな遥かな中央線

所用で都心へ,その後都西へ。となれば,阿佐ヶ谷武蔵境辺りで1杯の所,痛恨の引き返し(改札で忘れ物しましたと言ったら係の人の応対が親切だったのは吃驚)。こうして貴重な西側ラーメンのチャンスを自ら逃す。で,お昼はいーきっちんのお弁当。菜食も擬き物は冷めると食べにくいかも。
夕刻,残って作業した後昼の恨みを晴らすかのように八島へ。トマトとビールの後,辛味噌肉わんたんめん。当初醤油ベースの極辛肉わんたんめんと思ったが,味噌がお勧めとのことで変更。成程味噌用の太平麺がムッチリと,辛味旨味の味噌スープを絡めておいしゅうございました。
ナポリタン(ハム,玉ねぎ,にんじん,ピーマン,粉チーズ)

3月12日 ご町内の善玉菌

昼はリクエストもあってラミニヨンヌへ。まとう鯛のポアレ,アンチョビ繊切りを装った軽いトマトのソースはパンで掬っていただく。配偶者は豚フィレピカタのフレンチトースト添え,上の子供は鶏のマスタード風味パン粉衣焼き。マッシュルームスープ,パン,デザートにムースのケーキ。
刺し身(中トロ,赤身,鰤,鰹,サーモン),煮びたし(水菜,白菜,にんじん,油揚げ),おみおつけ(わかめ,じゃがいも),ごはん。配偶者が寿司屋で町内防犯打ち上げゆえ,留守宅も魚尽し。夜半配偶者帰宅後,お土産の握り寿司折をいただいたのは内緒。

3月13日 桃太郎サクラサカズ

午前中知事選投票へ,見張り役に出ているお顔見知りの町内役員の方がお気の毒なほど暇そう(と,思っていたら開けて吃驚。6000票差の接戦で投票率も前回を上回っていたことが翌日判明)。昼はうどん市へ,牡蠣鍋うどん。配偶者と上の子どもはカレーうどん,下の子どもはえび天うどん。
鶏から揚げ(トマト,もやし,黄ピーマン),煮びたし,おみおつけ,ごはん

3月14日 ちいさなしろいおんどりはひとりでごはんをたべました

所用で都心へ。昼はお弁当屋さんを探してウロウロするうち出遅れが更に遅くなり,プティコックでドライカツカレーを持ち帰りにして貰う。以前お店で隣の人が食べているのを見たときも随分標高の高い山盛りだなと思っていたが,大振りパックにみっしり入って持つと重みが来るほど。
まぐろ納豆(まぐろ,納豆,ねぎ,玉子,海苔),ほうれんそう煮びたし(揚げ),おみおつけ(じゃがいも,わかめ),ご飯
サンドイッチ(ハム,チーズ,ジャム),芽キャベツバタ煮,さつまいも甘煮

3月15日 "クリープを入れないコーヒーなんて"ってありましたね

所用で都心へ。昼は戻りがてら途中下車して松戸二郎。豚肉の旨味アブラに野菜と大豆調味料の甘味が出汁を増強するあたり,二郎実は豚汁説なぞ考えつつ頬張る。本日はニンニクを入れてもらい満足。ニンニクを入れない二郎なんてと思いつつ,矢張後を考えると普段は難しい。
クリームソーススパゲティ(ボロナソーセージ,玉ねぎ,ほうれんそう,牛乳,チーズ),サラダ(トマト)
サンドイッチ,

3月16日 "いつのことだか思い出してごらん"で始まる歌詞の曲名は

"おもいでのアルバム"である。"あんなことこんなことあったでしょう"でも"もうすぐ1年生"でもない。本日は下の子供の行事,昼はその後会食でお弁当。
ローストビーフ,マッシュポテト(じゃがいも,牛乳,バタ,玉子),緑野菜のバタ煮(芽キャベツ,プチヴェール),サラダ(ミニトマト,きゅうり),おみおつけ(筍,わかめ,三つ葉),筍入りお赤飯。一応お祝いの晩御飯。牛が脂気が少なく固目の肉質だったのは残念。シャキシャキ生野菜に極薄切りで合わせる叩き風の方が良かったかも。お赤飯は炊飯器手抜きだが存外ムチリと上手く炊け,近くの縁者にも届ける。食後に行事のお土産ケーキを分けて紅茶。

3月17日 引きこもりグルメ決戦,お取り寄せvsお持ち帰り

相変わらず花粉症で目鼻喉舌とやられ味が分からない。いっそ万事放擲して引き篭もり,有名カレーラーメン各地産物のお取り寄せを食べて暮したいなど思考は極端に走りつつ,所用で都心へ。昼は銘華で餡掛け焼きそばのお持ち帰り。
ほうれんそうと牛肉の天火焼き(ローストビーフの残り,ほうれんそう,玉ねぎ,トマトジュース,チーズ),マリネ風サラダ(きゅうり,キャベツ,にんじん,玉ねぎ),バゲット
ナポリタン(ソーセージ,玉ねぎ,にんじん,ピーマン),プチヴェール塩茹で

3月18日 花粉の金曜略してハナキン(嚏洟のハナだったりもするな)

所用で都心へ。昼は神田そばでかき揚げ蕎麦。黒くガツンと濃い醤油なのに,花粉症で何だか良く分からないのは号泣ものである。
ちり鍋(豚切り落とし,白菜,水菜,ねぎ,豆腐),ポン酢で食べて主食は固目に茹でた素麺を入れる。
バンズサンド(ツナ缶,芽キャベツ,プチヴェール),葡萄ロールにピーナツバター,ミニトマト

3月19日 花粉症が直らば王国を呉れて遣るわ

先週から一段強い薬に替えてもらったのだが,とにかく例年と比べても症状の重い期間が長い。鼻が通って味が分かれば毒でも飲むぞ的心境。昼は映月庵へ。今週一杯らしい名残のけんちん蕎麦,色味に菜の花が添えてあるのが春到来。
炒めもの(ローストビーフの残り,たけのこ,プチヴェール,芽たまねぎ,玉子),サラダ(トマト,きゅうり),おみおつけ(さつまいも),ご飯

3月20日 "〜だんべぇ"とか"〜でがすよ"と訛る実在の田舎は何処に有るのか

昼は高島屋でやっている秋田展で横手やきそばのソースと麺を購入。実演販売の比内地鶏やきそばにヒントを得て,ありものの鶏もも野菜でやきそばを作り上の子どもと食べる。売り子のおばさんの喋り口はリアルで控え目な東北アクセントでむしろ優美でありました。
ねぎ玉(玉子,芽玉ねぎ),さつま汁もどき(鶏もも,豆腐,大根,にんじん,じゃがいも,芽玉ねぎ),酢の物(きゅうり,にんじん,春雨,ハム),ご飯

3月21日 春分暁を覚えず

多分一段強くなった花粉症薬の副作用だと思うが,眠いのである。昼は銚子丸へ,レーン上が甘味と稲荷だらけで残念。本日のフィーチャー関の生鯖のあおりでヒカリモノが少なくて無念。
キャベツとツナのサラダ(新キャベツ,ツナ缶,ミニトマト),かみなり汁もどき(豆腐,大根,椎茸,ねぎ),炊き込みおこわ(鶏もも,にんじん,椎茸,三つ葉)

3月22日 鮨じゃあるまいし(巻きを入れてくれぇ)

所用で都心へ。昼は押し押し,お弁当を買いに出たら目当てのお店が見つからず,江戸やで天丼とかけそば。分厚いカマボコみたいな白烏賊の天丼なら小海老掛けそばの方が良かったなって,あーあ,何やってんだか。
すきやき(牛肉,豆腐,ねぎ,水菜,たけのこ,白滝,玉子)
段々ご飯(おかか,炒り玉子,海苔),プチヴェールと人参のサラダ

3月23日 富士講じゃあるまいし(ヤマはこれからです)

所用で都心へ。昼はまた押し押し。本日は無事場所が分かって(Yさんありがとうございました)レトロ家のお持ち帰りオムライス。味脂気とも濃いので冷めるとちとツラい,パルメザンの刻みでも入っているようなトマトご飯は熱々で食べてみたい。
まぐろ丼(まぐろ,ねぎ,海苔,長芋),にびたあし,おみおつけ
サンドイッチ(ハムチーズコールスロー,ピーナツバター,ジャム)

3月24日 お相撲さんじゃあるまいし(投げ出しちゃ駄目よ)

所用で都心へ。昼はまたまた押し押し。大鹿でお弁当,気になっていた肉屋さん弁当は矢張出来立てを最後に加える揚げ物が美味。他のオカズも大振りの玉子焼き煮付けなど充実,ちょい塩辛目なのが気になるところ。ご飯もチョイス可能で本日は豆ご飯。
カレー×2(豚肩ロース,玉ねぎ,大根,にんじん,筍,トマト,香草)。タイ米を炊いてカレー,グリーンに振って辛口とトマトで赤い甘口の2種作る。
焼きそばサンド(ハム,キャベツ,にんじん,玉ねぎ,ピーマン),オムレツサンド(玉子,パセリ,トマト)

3月25日 何故か良い人になるドラえもん特別編のジャイアンとポケモン特別編のロケット団

古くは宇宙戦艦ヤマト後半のデスラーとかロッキー後半の元チャンプアポロってのもありましたねぇ。入れ替えを前にオリジナルキャストでの長編映画再放送。交替して暫くは,ながら見余所見しているとどのキャラが喋っているのか分からなくなりそう。
所用で都心へ。昼は大連飯店で,酸辣湯麺に半炒飯,酸辣は溶き玉子入りの赤いスープ。サービスの人が変わったせいもあるのか,何となく店内勢いが感じられなかったのが気に掛かる。
うどん(ねぎ,人参,大根,鶏肉,玉子),煮物(青菜,油揚げ)
チーズサンドイッチ,茹で野菜サラダ(カリフラワーとスナップえんどう)

3月26日 そう言えばルパン三世も交替してましたね

こちらは大介五右衛門不二子もちろん銭形警部も続投なので,事情とは言え1人だけ新しいのも,プレッシャ〜を感じちゃったりして,フージコちゃんでしょうか。
昼はアリスへ。名残の牡蠣フライかなと思っていたのに,何となく蟹クリームコロッケとハンバーグのランチ。思えば近辺の洋食屋さんも,北柏港,北柏ぷらんたん,柏フジミケンとクローズが続いております。こちらと我孫子パルクには頑張って貰わないと。
鱈と鮭のフリッター,揚げじゃがいも,トマト,花野菜天火焼き,おすまし,ご飯。公約上揚げもの,衣にビールを入れると天ぷらと異なるサクサクフワフワ感が出てよろし。

3月27日 そしてさりげなく入れ替わっているサザエさんの声優陣

カツオに加えて,ワカメちゃんの声もスライドで変わっているような。
昼は松戸のまるきでラーメンにワンタン入り。久々にいただいたらカツオが引き立っているような。その後パンを購入。
サイコロステーキ,トマトドレッシングサラダ(トマト,きゅうり),花野菜パスタ(

3月28日 実は中華屋も多い神保町界隈

ってカレー屋が多いのはつとに有名,寿司屋もチョコチョコ,蕎麦屋もいろいろ,キッチングリルも路地に潜んでいる。要は外食屋さん総体に多いのか。何屋さんが少ないでしょうね。
所用で都心へ。昼は味の一で餃子ランチ。質感味わい共に柔らか餡に大振りでサックリ焼けた外側,盛りの良いご飯とバクバクいただくのが良い感じ。
刺し身(鰤),青菜と豚肉塩炒め(ブロッコリの軸葉,豚バラ),小田巻もどき(うどん,玉子,出汁,海苔),青豆ご飯(グリンピース)
サンドイッチ

3月29日 絶対ナポリにはありえないな

所用で都心へ。昼はさぼうるでナポリタン。確かに山盛り赤いスパだが,トマトが甘い上細麺なのでちょっとマイプロトタイプとイメージが違うような。さぼうるって,何故か記憶の中でロウジナとごっちゃになっている。別に名前が似ているわけではないのだが。
作業を片付け夕刻大喜に寄ってもりそば。シッカリ太麺が食べてみたかった訳。
刺し身(かつお,かんぱち),青菜のピーナツ和え,さつまいも甘煮,おみおつけ(わかめ,庄内麩),ご飯
サンドイッチ(ハム青菜,チーズ青菜,ピーナツバター,ブルーベリージャム)ミニトマト

3月30日 三十路の弥生さん(なんかイヤだなぁ)

所用で都心へ。昼はカンパネラでチキンカレー。見た所トマトクリーム様のオレンジレッドながら,チリパウダーから出た色らしいくご飯に掛けるとヒリっとした刺激が先に来る。お肉と食べたりソース単体で掬うと甘い香味があるのだが,塩気とか旨味とか他の味が総体に弱目なのかもしれない。その後,あちこちでパンを買って常磐線へ抜ける。
回鍋肉擬き(豚バラ,キャベツ,玉ねぎ,筍,ピーマン),野菜スープ(にんじん,わかめ,ねぎ,椎茸),炒飯(玉子,ねぎ)

3月31日 やっぱり3月はさよならの時

所用で都心へ。昼は帰路日暮里で野菜カレー。五穀入りご飯に玉ねぎにんじんブロッコリオクラと野菜の種類盛り沢山は良かったが,佃煮の如く煮詰まったのか非常に塩辛かったのが残念。昨日来辛いライスで甘いのしょっぱいのってウルサイね。
ふと明朝用のパンを買いにかしわ銀座通りのアミーへ行ったら,なんと本日で閉店とのこと。偶然最終日にお寄りできてかなしい中にもうれしい。どうぞお大事に。
冷麺(鶏ほぐし身,きゅうり,大根,トマト,香菜),フライパン焼肉(牛カルビ,もも),ミックスナムル(もやし,にんじん,ほうれんそう)。ピョンピョン舎


過去記録月別リストへ

東京ひがしがわラーメンへ

東京まんなかランチへ