12月1日 シワース,三河屋でーす

所用で都心へ。昼は所用先の皆さんと勝漫で牡蠣フライ。秋から冬に掛けて1回は食べに行くことになっているのである。で,貝類の連想からいつも帆立クリームコロッケも気になるんだけれど,こっちは食べず終い。あ,牡蠣は勿論美味でした。
チキンクリームスパゲティ(鶏もも,玉ねぎ,ピーマン,トマト,牛乳,チーズ),トマトサラダ(トマト,きゅうり,水菜)
玉子だんだん弁当(玉子,海苔),炒り煮(水菜,にんじん,かつおぶし)

12月2日 そのうちデンコちゃんのお咎めが

所用で都心へ。行き掛け無理矢理モーニング冷しラーメン狙って,いなせやへ行ったら定休日だったのは内緒。昼はウロウロしながら神田駅前へ出て土房へ。キムチチゲは人気の品ながら,キムチ以外の具が豆腐豚肉など正直物足りない(チゲ以外に付いて来るオマケのオカズ小皿はなかなか楽しい)。申家は矢張かなりのもんだと再認識。
12月に入って至る所にクリスマスイルミネーションが。住宅地では本来想定していないから,通り沿い町内皆が一斉点灯したりすると,変電器が落っこちちゃったりしないんでしょうか。灯りの消費電力は多寡が知れるかと思いつつ,今夏のTEPCOの節電お願いCMを回顧する年末であります。
刺し身(サーモン,帆立),煮物(かぼちゃ),なます(大根,にんじん),おみおつけ(水菜,わかめ,麩),ご飯
サンドイッチ(チーズサラダ,ハムサラダ,ジャムサンド:サラダはじゃがいもにんじん青菜)

12月3日 南の島を思う12月

昼は展へ。鶏ハーブのフォーと挽き肉バジル風味ご飯のハーフセット,開店当初ミニポーションがあったら良いなと思っていたらチャンと提供されるようになりました。とは言え,半分でも2種類食べると結構満腹。
鶏のチーズクリームパスタ(鶏もも,玉ねぎ,パセリ,クリームチーズ,牛乳,タリアテッレ),スープ(ソーセージ,玉ねぎ,コーン,トマト缶,牛乳),トマトサラダ
サンドイッチ(ツナ,にんじん,青菜),ジャムサンド,南瓜と紅芋の唐揚げ

12月4日 次が0-3になりそうでコワイ

子供の学校の用事でほぼ1日。昼は中華弁当。麻婆茄子,エビチリ,揚げ鯖の甘酢餡,肉野菜炒め,ザーサイと一式揃っていて結構のお味。ボリュームがあって残す方もいらっしゃる中,全部食べちゃったのもいつもの如し。
最終節でセレッソに交わされ堂々J1最下位の黄色蹴球団,アウェイの入替第1戦は何とか勝利。でもホームは今年本当に勝てない上,かって両者J1在籍時に5-0とかのスコアで負けた実績もある相手なんだな。
すき焼き(牛肉,豆腐,ねぎ,水菜,えのき,しらたき,玉子),ご飯。
サンドイッチ(コンビーフキャベツ玉ねぎにんじん),ミニロールサンド(ブルーベリジャム)

12月5日 どうして鍋焼きうどんはどこの店でも値が張るのだろう

昼は手早くうどん市へ。カレーうどんは,何故か鶏から揚げ入りでボリュームあり。配偶者は牡蠣味噌鍋うどん,上の子供もカレーうどん,下の子供はきつねうどん。
鯖塩焼き,白菜煮びたし(白菜,かつおぶし),豚じゃが(豚小間,じゃがいも,玉ねぎ,にんじん),おみおつけ(わかめ),ご飯。とは言え夕ご飯は真面目に作ってみました。

12月6日 面接の達人なんてぇのもありましたねぇ

所用で高輪へ。となれば昼は麺達を覗いてみたくなるのは必定,合間を縫って早目に行ったら既に行列。で,蔵六へ。豚骨魚粉らしきことは分かっていたが,アブラが強くて出汁も塩気もマスク。口径の小さな深丼に大きなレンゲ,コツコツした麺で食べ辛い。駅前でなるべく待たせず美味しいものをチャチャっと出す気合も,行列を想定して待ち時間をダラダラさせずに楽しく過ごさせる工夫も,いずれも感じられなくて残念至極。
終了が遅く,神田辺りと思いつつ何か食べに寄るにも草臥れ過ぎ。夕食は高島屋で割り引き購入した刺し身と寿司折を下げて帰り,モソモソといただく。
サンドイッチ(ポテトトマトオムレツ,ブルーベリージャム)

12月7日 引き篭もりの木陰でドンジャラホイなメタルスライム

昼はピザなどいただく,で,勇者集中攻略日で着々とお使いをこなす。
牛バター焼き,温野菜(コーン,じゃがいも,牛脂身のカリカリ),煮びたし,おみおつけ,ご飯
サンドイッチ(玉子サラダ,ハムチーズ野菜,ブルーベリージャム,ピーナツバター)

12月8日 天竺浪人がフラリと揚げる

DQ8にはどう見てもパペットマペットのモンスターがいるが,対抗して次のFFにギター侍出したらどうでしょう。8か9くらいの時に突然切り付けてくる着流しのスローニンってモンスターがいた筈だから,別に不自然でもないと思うけど。
下の子供が風邪気味。昼はかしわうどんを作って食べさせ,自分は天ぷらそばにする。
湯豆腐鍋(豆腐,かわはぎ,水菜,ねぎ),ご飯
ツナ段々ご飯,茹で野菜(ブロッコリ,にんじん)

12月9日 浪々の身より辛い蟄居閉門の身

相変わらず子供風邪気味,昼はきざみうどんを作って食べる。
野菜とコンビーフの重ね焼き,きゅうりサラダ(きゅうり,蒸し鶏,らっきょう),おみおつけ(豆腐,わかめ),ご飯
サンドイッチ(ライ麦パンにハムきゅうり,ブルーベリージャム),ブロッコリ塩茹で

12月10日 深化により進化して真価を発揮

昼,買い出しついでにふじやを探したが見つからない。前に見掛けた時こんな所にできるんだと思ったんだけれど,丁目もフラグ立てて置くべきだった地理音痴。で,転進途中まがーりの前を通ったら,日替りが蕎麦粉入り手打ちタリアテッレにトリップのトマト煮込みソース。これはもういただくしかない。前菜はグリーンサラダに加えて,さつまいものワインビネガー煮。かなり変わった風味だが酸っぱさがきつ過ぎずよろしい。トリップは柔らかな中にモチシコとした噛み応え,穏やかながらチーズでコッテリさせたソースが内臓と麺の量感と持ち味に負けない。デザートのリコッタチーズのタルトも,カチカチしないクリーミーさが残って宜しい。
刺し身(わらさ),里芋と油揚げ煮,水菜と豚小間浸し,おみおつけ(豆腐,わかめ),ご飯。ご飯お代わりの供に納豆。
ツナサラダ(ツナ缶,きゅうり,水菜,トマト),チーズ,揚げじゃがいも,くるみパン

12月11日 そうだそうだと言いました

半日下の子供の行事(これがため大事を図って週中は延々と休んでいた)。終了後会場からクルマで移動も昼は14時近く,サァーティラブでクリームソースハンバーグ。海老入りのホワイトソースが存外柔らかなハンバーグに合う。配偶者と下の子供はドミグラスベースのハンバーグ。後から下の子供のお顔見知りのご家族が入っていらしてビックリ,矢張ハンバーグを食べているので2度笑う。
カレーライス(鶏もも,玉ねぎ,にんじん,じゃがいも,牛乳),白菜ときゅうりのサラダ

12月12日 いかにも記念日が集まっていそうな日付

昼は買い出しついでに,ふじやを探したがまたも見つからず。岷山で酸辣湯麺,いつも担々麺を頼んでからこちらを試してみれば良かったと思い出すのだが,今日は先に気付いて初注文。衆生閣は山椒の利いた白と言うか黒の酸辣だが,こちらは唐辛子の赤の利いたスープ。軽いトロミにとき玉子を流して辛味抑えと旨味を出してある。とは言え,トロミで冷めないスープにピリカラで食べ終わる頃には少々汗をかいていた。
イクラ和え(イクラ,サーモン,長芋,ブロッコリスプラウト,海苔),ビーフシチュー(牛すね,じゃがいも,にんじん,玉ねぎ,トマト),胡麻風味ひたし(白菜,ほうれん草),おみおつけ(わかめ,豆腐),おこわ。お誕生日の人のリクエスト献立である。食後にケーキと紅茶。果山のモンブランホール,チョコレートスポンジに生クリームと栗甘煮刻みでやや甘目。

12月13日 谷あり谷あり

昼はスパゲティを茹でて食べる。
キャベツと牛肉蒸し煮,酢の物(きゅうり,長芋),おみおつけ(わかめ,なめこ),ご飯

12月14日 神田カルチェラタンとは言うものの

所用で都心へ。昼は所用先の皆さんと麺心へ。年内でNewyork Deli,Dorothy's Cafeとデリ系統で続けて2軒入れ替わった場所だが,階段の入り口は混んでいた。比内地鶏ラーメンは甘じょっぱい醤油で,寄せ鍋風味と言うのか卓上の胡椒より七味一味が似合いそうな出汁。つくねなどトッピングは地鶏らしいが,そこまでのお値打ちは感じられず。
湯豆腐(豆腐,ねぎ,白菜,水菜),刻み山掛け(メジマグロ,長芋,細ねぎ),ご飯。大人は後から牡蠣入り。
海苔巻きおむすび,玉子焼きのほうれんそう巻き,ソーセージ炒め

12月15日 カンヅメでハコヅメ

所用で都心へ。昼は関連全員分ランチボックスを取ってもらう。鯖味噌メインの和風にしたら,副菜がどうしようもなく人工的な味付けで食べにくかった。
夜は,所用先の会食に混ぜていただきフェラーラへ。トマトとモツァレラ,生ハム盛り合わせ,サーモンのカルパッチョ,きのこのピザ風,パスタ×2,アクアパッツァ風煮込み,牛ヒレのステーキなど。サーブを含め,総じてピントが甘かった感あり。
金目煮付け,水菜ごま和え,ブロッコリサラダ,にんじんご飯

12月16日 ハコヅメでカンヅメ

所用で都心へ。昼はランチボックス,本日は奮発して新開花の2段弁当。鯛ちらしは黒酢の風味が独特。おかずが流石に美味,小振りのアラレを着せた海老揚げや南瓜寒はまぁ料亭風のお仕事だが,西京焼や見た目何てことない野菜の煮物がとても良い味。
うどん(油揚げ,青菜,ねぎ),ヌタもどき(まぐろ,ねぎ)
ミニハンバーグのトマト煮,青菜入り玉子焼き,ご飯(ゆかり)

12月17日 ではまた来週

風邪気味の上の子供ともどもグッタリ。昼は,油揚げと万能葱でにゅうめんを煮て食べさせ買い出しへ。途中ふじやを見つけて入る。スープに,スルメを煮たような魚貝干物由来らしい臭いがあるのは好き嫌い割れそう。店の人が皆結構の年齢なのも不思議。
鰤カマ塩焼き,大根煮込み(牛筋,大根),ひたし(青菜,きゅうり),おみおつけ(さつまいも),ご飯
サンドイッチ(ハムきゅうり,チーズきゅうり)

12月18日 終電忘れて忘年会

昼はクルマで買い出しついでに成味へ。鴨うどんをいただく。配偶者はかき揚げ天丼にうどんのセット。
夕刻から忘年会。今年もひがしのマスターとママさんにお世話になり楽しく美味しいひととき。漬け物(れんこんキムチは珍品),揚げ物(いわし巻き揚げが相変わらずおいしい),煮こみ(いつもあったら良いのにと思われる佳品),あおりそば,チャーハンなど次々に出していただき,最後は汁麺。久々に会う方ばかりだったが,風邪引きで風邪薬胃薬を飲んでいたところへビールが進んだため,後半グロッキー気味の酔い方で残念でした。いろいろ2次会へ別れたようだが,大人しく常磐線があるうちに帰宅。

12月19日 この日勇者世界を救う

昼はうどん市へ,体調イマ3つ位でたぬきうどん。配偶者はチキンカツ丼とうどんのセット。上の子供はかやくご飯とうどんのセット。下の子供はきつねうどん。期せずして2日続きのうどん。
先月末から忙しい師走の時間を更に喰い捲くったDQ8,本日目出度く終了。最後はほぼ丸1日掛かって,2度続けて魔王を倒す。でも2回目のエンディングは,何のこたない絵柄使い回し捲りでかなぁり期待外れ。
と言う訳で,夜は美登利寿司でいろいろ持ち帰り。

12月20日 救われた世界のその翌日

やっぱり目指せレベル99でしょうか,でも1つ上げるのにエクスペリエンス10万点だしなぁ。オートコントローラが欲しいかな。
昼はまがーりへ。金時豆とイワシのシシリア風トマトソースのスパゲティーニ。前菜はツナと小振りの赤隠元(?)を乗せたトースト。素材がカブリかなと思ったが,いただいてみると全く別趣の風味。パスタの方は大振りの豆でホロホロ澱粉質が返る手前の触感,セモリナ麺のアルデンテと歯切れ良く調和。イワシはサーディンではなく生から調理してあり,ほろ苦さがあるのが楽しい。サラっとしたトマトなのだが具と麺いずれにもソースが良く絡めてあり満足。
鮭塩焼き(大根おろし),納豆,煮物(じゃがいも,にんじん,玉ねぎ,豚小間),おみおつけ(わかめ),ご飯
焼きそば(ソーセージ,ハム,玉ねぎ,にんじん,焼きそば麺),スナップえんどう塩茹で

12月21日 ドラムエンゼルギターデーモンカモン

昼はぽーかろぅへ,クリスマスラーメンの悪魔バージョン。塩味の天使を食べている方が多いようだが,そこはエンゼル気分じゃありゃしないチャレンジャー,辛いですよとご主人に言われておもむろに肯く。水菜にローズポアブルのあしらいがツリーの装い。しかし淡い黄色のスープは油断するとムセる辛味,アジアンの中でもアセアン方向でソトアヤムの辛いバージョンと言った所。前半はスープ単体で掬った旨みに比べて麺を啜った時の味乗りがきついと思ったが,後半麺の延び緩みにスープの絡みが良くなり却って食べやすくなった。スープも大概飲み切ると,ベリーのオールドローズが可愛いデザートの甘さ冷たさが心地良い。北小金まで徒歩で抜け,こーであるでパンを購入して常磐緩行線。
煮物(厚揚げ,小松菜),梅酢和え(長芋,海苔,焼き鮭ほぐし),雑炊(鶏挽,玉子,万能葱)
サンドイッチ(ハムチーズ野菜,トマトオムレツ野菜,ブルーベリージャム,ピーナツバター)

12月22日 年送り人送り

所用で都心へ。行き掛けにいなせやで冷しラーメン。スープの甘味酸味に少々ヒネた感じがあり,前回の温かいラーメンの方が好みだったかな。とは言え,多分に今朝の気温のせいもあるかも。
昼,神保町二郎へ行ったろうかと思うものの,夕刻からの会食を控えて控え目に。フェアビンデンでカレー。牛挽のカレーにから揚げ野菜の具が別途ご飯の上に散らされ彩り味わい共に宜しい。
夜は送別会兼忘年会。かってマニアの大忘年会が執り行われた会場の新装レストランへ。冷菜盛り合わせ(くらげ,蒸し鶏,焼豚,燻魚),蟹爪揚げとエビチリ,鱶鰭入り餡掛け,北京ダック,平貝と野菜の塩炒め,鮑の煮込み,枸杞の実と鼈の澄ましスープ,チャーハン,蓮の実餡饅頭,果物。オールスター献立だが,いちいち大皿を下げて裏で小皿に盛り分けて来るサーブ方法もあるのか,もう1歩物足りない。帰路ラーメン1杯寄ろうかと思ったが,大人しく帰宅。
照焼きチキンバーグサンド(鶏挽,玉ねぎ,にんじん,ロメインレタス),ブロッコリ塩茹で

12月23日 今年も後1週間

買い出しついでにパルクへ行こうとしたら定休日,きみ吉へ。穴子天重にセイロのセット。配偶者は鴨セイロ,上の子供は納豆そば,下の子供は玉子とじそば。
手巻き寿司(まぐろ中トロ,かんぱち,サーモン,帆立,いくら,きゅうり,長芋,青紫蘇),おすまし(豆腐,ねぎ)

12月24日 常磐沿線ブラリ途中下車

所用で都心へ。行き掛けこの前気になっていた仲屋でたぬきうどん。横のオジさんに釣られて細うどんと言ってしまったが,そばの方が麺線がシッカリしていそうで良かったかも。近くのタクシーの運転手さんがドッサリお盆でお持ち帰りを頼んでいたりして,なかなか地域のお店という感じであります。
所用終了後大喜へ,味噌は売り切れで久々のうめしお。日暮里まで歩いてぶどうパンを買い常磐線で帰宅。
ローストビーフのツナソース(牛もも,ツナ缶,にんじん,玉ねぎ),ブロッコリとにんじんのバター煮,コーンスープ(コーン缶,玉ねぎ,牛乳,パセリ),バゲット

12月25日 後夜にいただくクリスマスディナー

昼は夢館へ。限定太麺の付け麺があったのでつい頼む。が,ガチンガチンで絡みの良くない麺にむちゃくちゃショッパイ汁でもう1つ。配偶者は中に味玉トロチャーシュー,矢張後半きつかったらしく麺とチャーシューを少々サルベージ。上の子供は小に味玉。
夕方からクリスマスの会食。フォアグラ,茸マリネ(しめじ,エリンギ,マッシュルーム),アボカドサラダ(蟹,きゅうり,玉ねぎ,アボカド),カルパッチョ1(サーモン,柚,きゅうり,玉ねぎ,グリーンカール),カルパッチョ2(鯛,柚,きゅうり,玉ねぎ,グリーンカール),ここまでの相の手にバゲット薄切りどっさり。ローストチキン1(鶏レバー,栗,玉ねぎ,マッシュルーム,もち米),ローストチキン2(ハム,栗,玉ねぎ,マッシュルーム,もち米),おこわ(鶏レバー,ハム,栗,玉ねぎ,マッシュルーム,もち米),温野菜(ブロッコリ,にんじん),野菜ポタージュ(トマト,にんじん,玉ねぎ,鶏スープ,生クリーム,パセリ)。食後に果山のチョコレート苺ケーキと紅茶。

12月26日 サンデーインザパルク

昼は前回お休みだったパルクへ,なんかデジャブである。ハヤシライスをお願いする。黒く艶やかな見た目通り,甘ったるさがなくホロ苦さを感じる程のソースが美味。配偶者と下の子供はオムライス,上の子供はチキンのワイン煮込み。
鶏なべ(鶏もも骨付きぶつ切り,鶏団子,豆腐,ねぎ,白菜,水菜,しめじ),鶏団子の中身は鶏挽,玉子,長芋,ねぎ。揚がりに熱ご飯で雑炊。

12月27日 夢見るジロを過ぎても

所用で都心へ,昼は神保町二郎へ。行列が長かったら困るなと脇目も振らず突進(ご迷惑をお掛けした方すみませんでした)。その割りに日和ってラーメンの小でニンニクも入れず。スープは甘辛い醤油の色が強目,もうちょい白っぽくって豚が出ていても良いかなぁ。やや平た目のムチィとした麺は美味。くっちゃべっている若い男性グループを尻目に,ロット中最後の丼にもかかわらず最初に食い切りご馳走様,って後から考えたら傍目には寂しい光景だったかもしれません。
うどん(鶏,玉子,水菜,ねぎ),トマトときゅうり
ハム巻きポテトサラダ(ハム,ポテト,にんじん,きゅうり),ミニトマト,ぶどうパン

12月28日 今年の未食は今年のうちに

所用で都心へ。仕事納めなど,何をするにしても今年最後の冠が付くこの2,3日。
昼はトプカへ。最初けむりへ行ったらご飯がなくなり売りきれ,トプカも最初頼んだムルギが売り切れ(所用先の人を引き回してしまったので御免なさいである)。もしかして正月前にカレーの食べ納めの人が多かったのか。で,マトンにしたら,サラサラのムルギに比べトロミの強いペースト状のソースだった分,辛さが舌に残ってキツかった。
夕刻まで作業が引っ張り,これぞ正しく怠け者の節季働き。帰り際,大喜によって担々麺。春頃からずっと気になっていたのが,夜のみの上数限定で結局年の暮れになってやっと食べられました。一見鮮やかなオレンジ色だが,表層の下は塩気辛味とも穏やかな胡麻風味のスープ。もりそばより細く通常の汁そばより太目の麺は,表面の適度な暴れにスープがしっかり絡んで生地自体も味が濃くておいしい。
スパゲティナポリタン(ソーセージ,玉ねぎ,にんじん,ピーマン,チーズ)

12月29日 ゆぅきぃのふぅるまぁちを通り過ぎても足音は吸収されて聞こえない

雨はお昼過ぎに雪へと変わったため,最小限の買い出しに留めてヌクヌク引き篭もり。とは言えクリスマス挟んでいろいろ作業していたため,積み残しの年末年始関連雑務がドッサリ。とりあえず年賀状印刷して投函して,帰省に持っていくノートの通信回り設定して。後はもういいや。
昼は鰹昆布で出汁を取り乾そばを茹で,買ってきた天ぷらを温め,葱と大根卸添えて天ぷら蕎麦。
餃子(豚挽き,ねぎ,キャベツ,玉子),ほうれん草ひたし(ほうれん草,きゅうり,梅干し),スープ(あおさ,麩),ご飯

12月30日 帰省中のパラサイト(それはちょっとイヤ)

昼は取りおきの鰹昆布出汁と鶏スープを合わせ,かきたまうどんを作って食べて出発。年末年始はうちごはんが多くなる。
飛行機で帰省。新装第2ターミナルにもかかわらず,結局またバスに乗る羽目とは如何なもんか。100番台のバスゲートに変更されていたのは,他に能代熊本など押しの弱そうな地方ばかしで御同様の憂い,フライト自体は遅延も旋廻もなく定時到着だったのは御同慶の至り。
配偶者ご実家での夕食は新鮮魚貝ドッサリ。刺身(鰤×2,甘海老,梅貝),茹で蟹,握り寿司(白海老,甘海老,ぼたん海老,蟹,梅貝,平目,さす,マグロ赤身),鰤大根煮

12月31日 ゆぅきぃのふぅるまちだらけ

あっと驚く広範囲に降雪の大晦日,もしかしたら柏の方が激しい降りだったのかも。昼はクルマで出たついでに,何故か大喜(湯島でも柏でもないよ)で小ラーメン生玉子入り。意外な今年の〆のラーメンになりました。たまさか食べるとなつかしさもあって美味しいが,やはり白いご飯が欲しいなぁ。ちなみに配偶者は以前の夏の学習効果で小を頼んだため美味しく食べ切り,サルベージはしなくて済みました。
夜は寄せ鍋(蛤,牡蠣,鱈白子,鶏団子,豚薄切り,豆腐,ねぎ,白菜)。上がりに溶き玉子で雑炊。22時頃年越し蕎麦。
てな訳で今年もご愛読いただいた(のか?)後出し日記。来年もどうぞ宜しく。

おまけ:今年食べに行けたラーメン屋さん
今年も更に少ない。

複数回食べに行けたお店

いなせや@三河島2,いまの家@守谷3,王道家@柏2,きび@淡路町2,真好味@茅場町2,大喜@湯島18,長八@初石2,花形@新柏2,ひがし@馬橋2,福福@松戸2,二三太楼@上野2,ぽーかろぅ@新松戸2,松島@池之端2,美春@北松戸2,むさし野@稔台3,八島@兜町2,夢館@柏3

1回だけ食べに行けたお店

味坊@神田,斑鳩@九段下,一番・胤暢番@梅が丘,一力@谷中,一本気@朝霞,伊藤@王子,インデアン@王子,うえだ@志木,梅もと@鬼子母神前,駅ホームラーメン@春日部/東武野田線駅,えぐち@三鷹,大沢食堂@千石,大山家@武蔵境,
海神@池袋,活力屋@秋葉原,角ふじ@柏,がんこ8代目@末広町,季織亭@経堂,喜久家@米沢,義薫亀有店@亀有,共楽@銀座,清洋@坂戸,きら星@武蔵境,GSTA-MEN@小川町,熊@柏,くらま@南柏,蔵六@麺達/品川,来味@武蔵浦和/ラーメンアカデミ−,こうじ@柏,煌や@荻窪,極麺王@巣鴨,ごとう@池袋,
栄屋本店@山形,松楽@秋葉原,二郎@神保町,真龍軒@中山競馬場,千寿@北千住,
大喜@西町,泰光@天童,田代笑店@柏,太郎@我孫子,中庸@春日部,壷@新田,天神屋@外神田,トンコツらーめん(店名不明)@柏の葉,
中本@上板橋,Noodle Roje@本郷,
はまんど@武蔵浦和/ラーメンアカデミー,はやし@渋谷,フジ食堂@九段,ふじや@柏,ぶちうま@四谷,Fu Hiro@江戸川橋,蛍@大和田,
丸長@坂戸,めじろ@代々木,麺心@神田小川町,MONGOI@人形町,
RAUP@新鎌ヶ谷,ラーメン屋@北千住,リューキューアーユーを食べる会@赤坂,烈士殉名@春日,わかとらや@取手

その他(イベント,ラーメン屋以外,周辺縁類似域など)

四川屋@秋葉原,衆生閣@柏3,知味斎@柏,糖朝@柏,トラットリアK@柏,展@柏,MaMaCai@神保町,岷山@柏3

過去記録月別リストへ

東京ひがしがわラーメンへ

東京まんなかランチへ