3月1日 1010(せんじゅう)を引っくり返すと0101(まるい)になるってAAはいかがでしょう

3月になった途端に何でか寒い中,所用で都心へ。昼は大喜でわんたんめんをいただく。久々のせいもあって,ややスープの返し濃い目アブラ強目に感じたが,張りのある麺線としなやかなワンタンのマッチングで一気に食べてしまう。そう言えば今日のメンマは色白細割きでシャクシャクと美味だった。
北千住乗り換えついでにマルイへ行ったら,平日とは言えランチタイム終わり頃とは言え未だ開店混雑引かず。9F食堂街の青葉は角をグルっと回って長い長い列,隣の空海も結構の待ち列。オソレイリヤ,なろうことなら連食の野望潰える。で,その下のフロアで立ち読みして携帯CDプレーヤーを買って帰る。今までPCで聴いていた心のメロディをガンガン掛けるのさっ(やっぱDVDウォークマンってできないのかなぁ)。
なっとうスパゲティ(納豆,玉子,青菜,のり,おかか),サラダ(トマト,きゅうり)
サンドイッチ(ツナ野菜,じゃがいもサラダチーズ,ジャム,ピーナツバター)

3月2日 Comeback Kids

昼はこうじへ,13時をとっくに回って数人後で終了の札が出る位のタイミングだったが最後までまだ行列。麺屋つけめんは,これまた久々のせいかこんなに甘じょっぱかったっけ。先月ラ自体あまり食べていなかったので,ちょっと舌の感覚が違っているのかもしれません。
夕刻,お知り人のライブが西側であるはずなのだが,夕方遅くなる権を申請しそびれて出られず。こんだまたやってくださいね,聞きに行きますから。
肉豆腐(牛すじ,玉ねぎ,にんじん,焼き豆腐),ひたし(チンゲン菜,かつお),おみおつけ(わかめ,ねぎ,じゃがいも),ごはん
ベーグルサンドイッチ(ハム炒り玉子チーズ野菜),ミニトマト

3月3日 夜中に恵方を向いて無言でチラシ寿司1皿食べると良縁に恵まれる

所用で都心へ。帰路がてらカレーを食べようと町屋から歩く途中,みやこでこれまた気になるカレーを見掛けて食べる。洋食らしい中辛位の軽いトロミながら盛りが良く,一応三ノ輪まで行ったものの一向お腹が減らず本来の予定のナマステには入らず終い(何やってんだか)。途中盛大に方向を間違え,おかげでパン屋,さつまいも屋,ケーキ屋さんと発見購入。でも,常磐線に乗るため南千住まで抜けたのに,また青木屋は見つからず(ホント何やってんだか)。
ちらし寿司(塩鯖ほぐし,にんじん,たけのこ,蓮根,スナップえんどう,玉子,のり,ごま),おすまし(たけのこ,わかめ,豆腐)。一応ちらし寿司を作ってみる。食後にフルーツコンポートと生クリーム添えでロールケーキ。
サンドイッチ(ハム野菜,炒り玉子チーズ)

3月4日 平成12年3月4日発売のPS2が全面的にDVDプレーヤーと化した今日この頃

昼はトラットリアKへ,限定のイタリアンラーメン。海老とトマトのブイヤベース仕様だが,洋風のスープに比べて相当塩気を付けないと麺に味が載らない。一番おいしかったのは,上乗せのカリカリフランスパンにタップリスープが沁みたところ(東北のラーメンの麩みたいなもん)。以前伺ったときに比べ,ベランダ側がデッドスペースになった分店内がコチャコチャ狭く大蒜を焦がした匂いが立ち込めていた。
そう言えば先週見た指輪物語,アレを以って完全映画化といわれると大変イヤ(11部門上げちゃうアカデミーはやっぱ甘い)。細々拾ったら何十時間あっても足りんだろうが,フルカラーを16色にドシャンと落としたような造りであります。フロドとゴクリ,ガンダルフとサルーマン,セオデンとデネソール,ボロミアとファラミアなどなど,元来そこまで絶対的な差はなかった筈の2者が指輪=冥王への関わり方で随分と違う帰結を迎える対照が,全部見事にすっ飛び。最後のホビット庄のエピソードもなし。まるきし余談ですが,話に入っていてエルロンド公を見てツイ中の人はエージェントスミスだと吹き出すこと2度3度,あの役者さんも填まり過ぎたのが今後祟ったりして。もっと余談ですが,指輪物語のパチンコ台ってあるんですね。何かかなり根本で間違っている気がする。
刺し身(ぶり,サーモン,まぐろ),煮物(じゃがいも,にんじん,玉ねぎ,豚小間),おみおつけ(青菜,ねぎ,わかめ),ごはん
ジャーマンポテト(じゃがいも,コンビーフ),ブロッコリ,ミニトマト,クロワッサン

3月5日 寒さのぶり返しがうれしい花粉症はかなしからずや

所用で都心へ。昼は時分ズレを逆活用して野らぼーへ。ひやあつに,玉子天とまいたけ天。まいたけはちょっとアブラを吸い込み加減。そう言えば神田北口店ができた模様。
柏のラーメンファイト2次進出は,いなほ,大勝,めん吉,ゆうきや,雄仁,夢館。うーむ。審査員も2割位脱落,回り切れないのも一般市民参加だからと見るか,何だかんだ良く食う奴と暇のある人が残ったと見るか。
ローストチキン,スープ(コーン缶,トマト水煮,玉ねぎ,コンビーフ,牛乳),サラダ(水菜,きゅうり,トマト),バゲット。実は天火に放り込むだけなのだが,出された方は驚き喜ぶ作り得メニュー。でも,鶏肋って本当に鶏肋ですね。
おむすび(海苔ゆかり,海苔おかか),玉子焼き(コンビーフ,ちんげん菜),野菜とチーズのサラダ(ブロッコリ,にんじん,ミニトマト,チーズ)

3月6日 銀星号事件のカレーはやっぱりライスかなぁ

今週末は配偶者外出続きでザワザワ。買い出し後昼食リクエストを受けるも,いまの家希望は却下。バサっと方針転換してCHICOへ,季節代わりの帆立てとほうれん草入りトマトソース。ほうれん草が入った分トマトの旨味甘味が薄まった感じが惜しい。配偶者は豚とトマトのフリット,これまた季節代わり。下の子供はオムライス,最後残りを浚ったら端だったのでご飯に比して玉子とソースが非常に多い。薄焼き玉子にケチャップ型のおいしいのないでしょうか。
ラムカレー(ラム,玉ねぎ,にんにく,しょうが,トマト,クリーム),野菜のカレー煮(じゃがいも,にんじん,ブロッコリ,芽キャベツ,玉ねぎ,にんじん,トマト,バター),サラダ(トマト,青菜,きゅうり)。冷凍の丸成型じゃなくってチルドラムを最近結構売っているのがうれしい,BSEと鶏インフルエンザの予期せぬ余得であります。ときに標題作のお陰で,"阿片には独特の苦味がありカレーなら消せる"と"羊肉には独特の臭味がありカレーなら消せる"という2つのいらん知識を覚えた小学生時代。

3月7日 彼等の事情

昼は上の子供と駅前へ。FUJIMIKENで限定の文字に転んでビーフカレー,上の子供はチキンカレー。ソース本体は洋食らしい旨味だったに,肉を炒め過ぎたのか所々焦げ臭い。しかもご飯がビチャビチャに柔らかく粥の手前。食器の出し忘れもあり,今日はどうかしちゃってたのかいと首を捻る。
ぶり煮物(鰤アラ,里芋,大根),スープ(鶏スープ,ねぎ,にんじん,玉子),ピースごはん

3月8日 三百人劇場なんてのもありましたね

所用で都心へ。終了後都営地下鉄で千石に出る。着いてみたらアジア文化会館の最寄りではないですか,思わず連食を狙うも時間的に虻蜂の恐れ大。ここは初期の目的地大沢食堂へ,途中更にカレー屋さんが2軒位あり大塚辺からズっとカレーベルトがつながってんじゃなかろうか。旧白山通り沿いの店舗は引っ越し立て新品でも,前の路上には懐かしい看板。カレーライスと迷った末ここも初期の目的カレーラーメンをお願いする(吉例の辛目ですよと言われる),下に張ってあるスープで程良くルーが伸びショッパミと旨味もプラス,麺はやや細目でシンナリした触感だが逆にスープとの絡み馴みはよろしく,1杯全体が至極上出来。西へ抜けた積りで途中かなり大回りで谷中を抜けて日暮里から常磐線。
ビーフステーキ,野菜盛り合わせ(芽キャベツ,じゃがいも,にんじん,コーン),おみおつけ(ねぎ,わかめ),ごはん
サンドイッチ(ハム野菜,チーズ茹で玉子野菜),ジャムロール

3月9日 神田八百八町

所用で都心へ。神田から魚竹へ行こうとしたら,いつもの逆進になるため路地を間違え見つからず。こういう場合,最初の狙いと異なるモノは食べたくないとか今更知っている所に入りたくないとか,意固地に彷徨徘徊の末失敗に終わりがち。で,本日は気持ちをスパンと切り替え神田更科でカレー南蛮(どういうセレクションじゃ,がカレー週間継続である)。季節の変わり切りがある辺り間違いなく更科だが,同じ神田でも薮などに比べると圧倒的に気安く庶民的。盛りは良いし饂飩もあるし年中冷やしが人気だし。とは言え,カレーと返しの馴染みはさりげなく流石。
作業を片付け,夕刻口開けまもない大喜へ。久々の"知らないお客さんに話し掛けられる"イベント発生,しかも店内で。味噌ラーメンは小麦の味がする麺が非常にウマーい。スープの方は矢張り前よりヘヴィ,特に味噌で煮干しとアブラっ気の相乗効果で最後1口飲み切れず。
ぶどうパン,チーズ入りサラダ(チーズ,ミニトマト,じゃがいも,ブロッコリ)。昨日谷中手前で買ったぶどうパンが好評,レーズンが刻み込まれているところが酵母役もしてそうで。

3月10日 スシトレインは今どこに

午前中から書類まとめ,日々の営業の目的は領収書を貯めることにあるんじゃないかって間違い気味の認識を持っちまいそうであります。昼がずれ込み,ちょっとだけ摘む積りで大漁寿司でヒカリもの連発4,5皿程。12:30まで周っているネタは定額だか半額だかのランチサービスを始めたらしいが,入った時は13時近くで空いていた。前後の落ち込みと割り引き分を考えると,諸刃のヤイバかも。その後確定申告へ,気になっていた箇所が矢張違い一旦撤退打ち直し後無事提出。
天ぷら(鶏ささみ,かぼちゃ,蓮根,にんじん),納豆うどん(ねぎ,納豆,大根おろし)
ポテトオムレツ(じゃがいも,玉ねぎ,チーズ,玉子),茹でブロッコリとトマト,ハムロール,パン(雑穀ロール,くるみロール,ぶどうパン)

3月11日 cava?

所用で都心へ。昼はタイミングを逃して魚源で鯖味噌のお弁当。とは言え大振のお腹の所で,脂が乗ってるなぁというサバは結構久しい美味でござんした。
ユッケジャン風雑炊(牛すね,ぜんまい,ねぎ,にんじん,玉子,キムチ),おひたし(青菜)
グラハムサンドイッチ(ハムきゅうり,チーズ壬生菜,ピーナツバター,グレープフルーツジャム),芽キャベツ塩茹で

3月12日 "さぬき"の第1候補を"讃岐"と"佐貫"の間で迷うへっぽこIME

所用で都心へ。昼はまたも時分を外れ,鳥玄でそぼろ弁当。そぼろは抑え目の味付けで鶏のゼラチン質がお汁に混じる,炒り玉子もシットリして甘過ぎないところがグッド。おかずは鶏の紫蘇挟み揚げと菜の花芥子和えなれど,前者は初めから掛かっているソースが邪魔,後者は保存用塩漬けと思うくらいしょっぱかったのがそれぞれ難。とは言え,持ち帰りソボロ丼辺りまた出て食べられないときに良い選択肢のような。
そごう駐車場向かいの線路脇空き店に先々週あたり不動産屋さんと見に来ているなと思っていたら,明日からプレオープンで出来上がった外装は角ふじ。柏に2号店ができると聞いていたのは此所だったのか。2〜3代続けて中華料理屋が居着けなかった場所なんだけど,こうじに引き続いてブレイクするのか。
刺し身(マグロ,ブリ,帆立),ごまあえ(大豆もやし,青菜),おみおつけ(じゃがいも,豆腐,わかめ),ご飯
グラハムサンドイッチ(ハム芽キャベツ,チーズにんじん),ミルクハースロールにジャムとピーナツバター

3月13日 あっというま劇場がDVDになっていたとは思わなかった

上の子供の関連の用事で会食。びすとろ菜のランチはビシソワーズ,鮭のハーブ焼き,ヨーグルトムース。サービスの人が丁寧なのが,辺境属領とは言え帝国飯店である。
マグロ山掛け,煮物(キャベツ,にんじん,ねぎ,栃尾油揚げ),おみおつけ(麩,庄内麩,三つ葉),ごはん

3月14日 unbalanceなimbalance

昼は衆生閣へ。角ふじの前を通ると外に数人待ち,列に付かなくて良いのかと配偶者の揶揄(そんなこと言うとブタ大盛りで食わせるぞ)。で,衆生閣ではまず小篭包,10個盛りなので今まで人数がいなくて頼み切れなかった。ランチは小貝柱炒飯と酸辣湯麺。配偶者は青椒肉糸,上の子供は鶏の辛味炒めを選択。流石に満腹で最後麺を平らげるのは少々仕事になる,残り2人の分のランチが比較して軽目の盛りに見えたのがちょうど良かった位。帰路,角ふじの待ち列が倍以上伸びている事実に配偶者の驚愕。
その後買い出し,1ヶ月前にチョコレートを欲しがった者が大きな特設売り場前を通りながら本日の日付に全く気が付かないのは如何なものか。更に帰宅後,償却間違いのチェックから結局配偶者の分も確定申告全体をオンラインで作成。このツケは高いよと言っておく。
キャベツトマト煮込み(キャベツ,玉ねぎ,ハム,トマト缶),鮭入りサラダ(きゅうり,玉ねぎ,刺し身用鮭),ごはん

3月15日 コンサバ?

所用で都心へ。またもズレ昼で弓が浜へ。魚の煮焼き刺し身からのチョイスで,またも鯖煮つけ。鯖はちょい甘目の料理屋風,良い感じ酸っぱみの出たひね漬けの香の物でたっぷりご飯をいただく。所用が引っ張り,夕刻ショートリリーフを頼んで急ぎ帰宅。
鮭いくらご飯,煮びたし(水菜,栃尾油揚げ),おみおつけ(たけのこ,わかめ,豆腐)。
サンドイッチ(ハムきゅうり,チーズにんじん,ピーナツバター)

3月16日 グリグリっと花丸付きの"たいへんよくできました"な日々は何時来るのか

所用で都心へ。昼,自縄自縛モードでどの店にも入りきらず。結局ソフトウェアの買い出し帰りに,秋葉原端のはなまるうどんでかけ小と竹輪磯部揚げ。去年始めならホゥだったけれど神田にあれだけオープンした後ではフゥーン位かなぁ,都内どこでも小かけ100円は頑張ってるが。
秋葉原と言えば先日思いも掛けず見た棚で気になっていたディスクをゲット,延々と欲しがっているとそのうち何処かから出てくるのは不思議。
ぶり納豆和え(ぶり,納豆,ねぎ,大根,のり),煮もの(青菜,油揚げ),おみおつけ(わかめ,ねぎ,麩),五穀ご飯。本日も帰宅押し押し,再度リリーフ要請。おかずが刺し身系になってしまったのはいたしかたなし。
クローズドサンドイッチ(醤油風味オムレツ,水菜,のり),ミニドッグ(バターロール,チーズ,きゅうりとにんじんのサラダ)

3月17日 強風花粉注意報

春何番目か知らねども,花粉を含んで吹きまくりに早速目から鼻から耳まで過敏反応中。夕刻更に吹きまさる風音の中響き渡る恋猫の叫びはシュールに怖かった。
で所用で都心へ。昼は魚竹へ,13時頃のため刺身は終わっていたのか,さかなフライ決め打ち。とは言え,日頃畜肉のカツはともかく魚フライはあまりいただかないので印象も新た,鯵と白身と牡蠣で,サクサク衣にホックリほぐれる柔らかな身がおいしゅうござった。お店のご老人も良い感じ。
牛ニラ炒め(牛カルビ,ニラ,玉ねぎ,たけのこ),かぼちゃソテー,おみおつけ(えのき,わかめ),五穀ご飯
ドッグサンド(ハムきゅうりハーブミックス,ポテトサラダ)

3月18日 server!

所用で都心へ。昼は所用先の皆さんとおぐらへ。牡蠣雑炊にも惹かれつつ定食。鯖味噌,まぐろぶつ,小鉢,刻み漬け,おみおつけ,ごはん。おみおつけ等サブパーツが特にしょっぱかったが,小口薄切りねぎを散らした鯖味噌は良いアイデア。とは言え,この所もはら魚定食ばかりでちともラ食べてない。昨夜送別宴があった方のようにラ界転生してhigher orderを目指すならいざ知らずなんだけれど(ご挨拶位させていただきたかったのですが,お迎え権争奪戦でコケてしまいました)。
キムチ豚じゃが(じゃがいも,豚小間,玉ねぎ,ニラ,キムチ,玉子),サラダ(きゅうり,青菜),おみおつけ(わかめ,麩,三つ葉),ご飯
サンドイッチ(2種ハムミックスに青菜,玉子サラダにきゅうり,ジャム,ピーナツバター),ミニチーズロール

3月19日 2得点の翌日無断外出で代表落ち,スパークする馬鹿野郎系ヒーロー

昼はシャンティへ,靖国通り沿いにほとんど走って辿り着いたら待ちがドンといる混雑。茄子カレーをロティでテイクアウト,ついでにシシカバブも。中辛にしたら,辛味が寄っていたのか最初1口はえらくヒリヒリして焦ったが,後は火を通した茄子のトロンとした風味もあって良好。ロティは思っていたより固くて冷めると更に食べにくい。シシカバブはチョリソのごとく肉全体に香味が利いていた。途中面白そうなお店を2,3見掛けたのでまた今度。
ちなみに落っこち7人組(ワイルドセブンですな)の穴埋めに黄色蹴球団から2名呼ばれる模様。呼んだからには使ってというべきか,とにかく壊さずに返せというべきか。
刺し身(中トロ,帆立,すずき,サーモン),おひたし(三つ葉,水菜),おみおつけ(ねぎ,えのき,わかめ),ご飯
サンドイッチ(ハムかぼちゃ,オムレツ青菜),ロールサンド(ジャム,ピーナツバター)。なかなか朝炊飯する気力が湧かず,サンドイッチ弁当続き。

3月20日 土曜日と春分の日が被るのが助かるような残念なような

昼は平城苑へ,得得カルビのランチ×3にレバー単品とキムチ盛り合わせ。いつも肉をシッカリ分けてもらって食べる下の子供がいなかったせいで,結構の食べ応えあり。タン塩がしっかり値上がっていた。
スペイン総選挙,台湾総統選挙,さらにASEAN各国の選挙の後,11月には米大統領選の控える今年。世界各国出来る限りの速報と結果を流してくれる選挙チャンネルがあったらなぁ,"石川県珠洲市長選からドイツバイエルン州議会選を経て合衆国大統領選挙まで"(そんなん他に見たがる人滅多いないってば)。
いなだ塩焼き,煮物(大根,にんじん,いなだアラ),おみおつけ(じゃがいも,えのき,ねぎ),筍菜飯

3月21日 最初はグーもひとつグーいかりや長介あたまがパー,正義が勝つとは限らないジャンケンポリポリじゃんけんぽりぽり(黙祷)

昼は栄月庵へ。せいろに春野菜の天ぷら。かすかな苦味に緑を透かす薄衣の揚げ物が合う。配偶者は鴨せいろ,下の子供はせいろ。子供がセイロやザルが好きなのは,思いっきりショッパイ汁が魅力なんだと思う。
松ヶ崎の大型家電屋へクルマを回し,スカパーのチューナーと同時に壊れたビデオを買い替えついでにDVD兼用機に(今までPS2かノートPCで見てた),いっそHD付きとかスゴ録とかにしますかと言いながら,DVDは再生専用の一番廉価版になるのが情けない。でも撮る程TV見ないし(本日のタイトル全員集合もまず6ch系自体入らなかったので,実は子供のときに見られず原体験がない)。
ラム炒め(ラム,玉ねぎ,にんじん),サラダ(トマト,きゅうり,水菜),おみおつけ(わかめ,たけのこ,麩),ご飯

3月22日 お白州の納豆吹雪

所用で都心へ。昼は作業が押して魚河岸まぐろ亭のお持ち帰り丼。しらすキムチ納豆丼などとオフィスの傍迷惑な代物を頼んでしまったが,素材の味だけで既においしくない訳ない。
所用先近くのYMCAは投資の失敗からビルを売却退去,現在新しい飼い主により改装中。そのあおりか柏のYMCAも移転していた。ちなみにYWCAの本部も御茶ノ水近辺でこちらは健在。一見同根だが別組織らしい(そしてWの方がシッカリ者のようである)。
ジャリコもどき(豚小間,玉ねぎ,水菜,青じそ,のり,スパゲティ),豆腐サラダ(トマト,きゅうり,豆腐)
玄米黒パンサンドイッチ(ハム玉子サラダきゅうりトマト,チーズ玉子サラダきゅうりトマト,ピーナツバター,ジャム)

3月23日 福袋をゴミ袋に再利用してあるのを見た去年のお正月

所用で都心へ,昼はもどりがてら松戸で降りて福福へ。なるほど二郎のすぐ近くで,店に入るとかなり強いトンコツを煮出す匂い。そこそこ濃いが,白色乳化滑らか系(大石屋大学ラーメンとか)と灰色泡立ち強力系(魁龍とか)の間で佇んでいる感じ(九州とは言え全然系統違うじゃん)。場所柄かしょうゆタレが最初から強目。ストレート麺はかなり細いがバキバキ感があって逆にそれらしく満足(なまじ通常の麺のような柔らかさ滑らかさじゃツマンナイ,例えば東南アジアエスニック系はやっぱ米麺じゃなきゃボロボロの長粒米じゃなきゃみたいなもん)。大体が西側夜のみのお店が多い九州トンコツ,お近間のお昼間でこれ位食べられれば上等じゃ。
まぐろ山掛け,煮付け(キャベツ,新たまねぎ,鶏手羽),おみおつけ(わかめ,麩,青菜),ご飯
ナポリタンドッグ(ハム,玉ねぎ,スナップえんどう,スパゲティ,チーズ),ジャムロール,ピーナツバターロール

3月24日 エリック・クランプトンって間違える人は,ピーター・フランプトンと水棲プランクトンとどっちに引っ張られているんでしょう(ファンが聞いたら怒るよな)

所用で都心へ。終了後,京浜東北線で王子へ(そもそも池袋が豊島区で豊島が北区と言うのが既に地理音痴泣かせ)。矢鱈多い信号と歩道橋に怒りつつ,まず王子中央商店街(だったかな)の中の伊藤へ。本店は全然目印がなくて外来客泣かせらしいが,こちら支店はチャンと暖簾が出ていた。かけそばがベースのラーメンに当たり,正にぶっかけと呼びたいシンプルながら旨そうないでたち。やや少な目のスープは強い煮干し味だがエグさや厭苦味になっていない。化学調味料を使用していないとのことで後味もスッキリ。スープからちょっと顔を出す麺もプキプキとした触感に生地の味が楽しい自家製。ちびっとだけ付くチャーシューは塩辛く煮締めた貯蔵食風,惜しみつつ齧るのが楽しい。お店を出て歩いていたら,ちょうど食べに来たお顔見知りとすれ違って吃驚(矢張話題店にタイミング逃さず行けば皆さんに遭遇するのね)。
商店街を少し戻り横道に入ってインデアンへ。どう見ても食堂,それも街場のヨロズ屋系小食堂だが,琥珀に透き通って光る塩スープのラーメンと樹脂のごとく黒々艶々と香ばしいカレーのセットは,まごうかたなくインデアン。カレーの後ラーメンスープを含んだ瞬間のマリアージュめいた甘酸っぱい香味の立ち加減は荏原(だったっけ?)にあるいは多少譲るけれど,クッキリ輪郭が引かれながら奥行きのある味わいを堪能。でも店内半分くらいは肉野菜炒め定食だったりカツ丼だったり,果てはご主人がオムライスの出前に行っちゃったり,やっぱり食堂でもある。ともかく久々の小遠征連食が当たりで満足。
雑炊(鶏,にんじん,青菜,ねぎ,玉子,ごはん),サラダ(きゅうり,青菜,長芋,トマト)
ゴマパンサンドイッチ(ハム青菜,チーズきゅうり,鮭青菜)

3月25日 夫婦ゼンザイは2人で甘党,夫婦財前は2人で野心家(って書いてみたけどこれも見たためしなし)

所用で都心へ。昼は神保町で看板を見掛けてムイトボンへ。ブラジル料理の食べ放題,牛ランプの炙り肉を削いでもらうのが流石に美味,一見単純そうでいて焦げた外側と赤く肉汁の滴る内側の対比が飽きない,卓上のグレービーや酢漬け唐辛子のアクセントで何色にもアレンジした後,素のまま食べると矢張これが一番。一方,ご飯に掛ける黒豆煮込みは奇妙にノスタルジックな味わい。と言うことで満腹。ちなみにメナムのほとりと同じビルだが,マンダラも同系統であった。
帰宅後作業が押して,夕食は美登利寿司でいろいろ調達。
サンドイッチ(チーズときゅうり,ジャム)

3月26日 TGIF (if...)

所用で都心へ。昼は作業が押して大ズレ,ランチボックスにしようとこの間見掛けたMANEKIYAを目指したら結局見つからず。途中で気になるパン屋(Heartbeatだったかな)を見掛けて,明朝からお弁当のパンを購入したので丸切り無駄足ではなかったのだけれど,時間がタイトなときは遠くに冒険してはいけません。結局引き返して,これも気になっていたNewyork Deli(未食のまま閉店)跡のDorothy's Cafeで日替りランチのテイクアウト。チキンシュニッツェルにサラダと焼きマッシュポテト。鶏はポーション1枚,焼き上げ風の上がりに添えレモンですっきり食べられるが,ご飯もピラフ風味なので塩分脂分的には必ずしもヘルシーではないかも(実際ボリュームがかなりあった)。サラダや焼きポテトも細々気が利いて食べた所はおいしかったす。
焼き肉サラダ(牛切り落とし,青菜,ハーブミックス,トマト,キャベツ),カリフラワーのグラタン(カリフラワー,玉ねぎ,鮭缶,牛乳,チーズ),パスタ(トマト缶,玉ねぎ,チーズ,パスタ)
サンドイッチ(ハムチーズ青菜,野菜サラダ,ジャム)。本当に今月はサンドイッチ弁当多い。

3月27日 hangmanでeelばっかり綴る奴

午前中作業していてやや遅れ目の昼は,染谷うなぎ店へ。シッカリと焦がし目を付けて炙った身に甘辛の利いたタレがご飯までタップリ掛かっている,例えば大和田あたりに比べて良くも悪くも昔ながらの鰻の印象。デフォルトで肝吸いが付く辺りも老舗っぽい。
コロッケ(合挽き,じゃがいも,玉ねぎ,にんじん,玉子,パン粉),煮物(キャベツ,青菜,鮭缶),おみおつけ(玉子,わかめ,青菜,ねぎ),ご飯

3月28日 いちめんのなのはな(以下27回繰り返し)

週末続けて昼は押し押しでどこへ行くか迷う。最初に選んだ福鮨警察署前店は予約で一杯,16号沿いに芳蘭へ。こちらもかなり込んでいたが何とか座敷へ。久々の芳蘭やきそば,配偶者は牛肉やきそば,上の子供は鶏お粥セット,下の子供はお子様ラーメンセット。他の人と一緒に作って取り分け間違えたんじゃないか,あるいは大盛りの人がいて入れ違ったんじゃないかと思うくらい盛りが良かった。心なし熱々さに欠けたのも(普段は油焼き上げ麺に餡掛けで油断していると火傷しそうな程熱い),ちょっとやるせなし。
帰宅後,釈然としないので自転車を出して我孫子方面へ。昨日鰻屋さん手前で見掛けたラーメン屋さん探訪はやきそばの盛りが良すぎて端から挫折しているが,やはり昨日見掛けたパン屋さんPetit Boisへ。時分過ぎで大分売り切れもあったけれど,おやつと明日の朝食にいろいろ購入。駅裏でもう1軒気になるパン屋さん,讃岐から麺を取り寄せているライブのある飲み屋を見掛ける(ちなみに上原本店と同じ麺らしい,有名?)。桜もかなり咲き,手賀沼沿いには菜の花畑も出現してサイクリングとしても好適。
昼食のときから我孫子市街を自転車で走っている間,何でこんなに黒服の集団が多いんだろうと思っていたが,1週遅れで春彼岸の法事が続いていたのかと後出しで納得。
中華風豚煮(豚バラ,新じゃがいも,たけのこ,青菜),あえもの(トマト,きゅうり,青菜),おみおつけ(わかめ,キャベツ,玉ねぎ),ごはん

3月29日 春はあけぼの(大晦日はサップ)

所用で都心へ。昼がまたもズレ込み,狙っていたうお幸は限定マグロブツどころか昼営業自体終了。洋食系統のお店は見つかるものの,ちょっと気持ちが意固地になって魚を食べたい。結局神田駅前まで行って,むぎとろ(だったかな,見たときは牛タンでもあるんかいなと思った)へ。本来の小鉢は終了していたがメインがあればOK,鯖塩焼きに麦飯トロロを出してもらう。バサバサ感を防ぐためか少し湿気多目に炊けた麦飯に淡い味付けのトロロがつなぎ,濃い目の色に炙った青背魚が似合う。茹でキャベツに釜揚げさくらえびを配したサブおかずも,柔らかい殻と葉のシャキシャキ感がグッド。
駅方向に歩きながら讃岐うどんの真讃吾を探していたのだけれど先々週位にお腹一杯でスルーして以来見つけられない。結構饂飩激戦地の神田だし(支店展開も含め本当多い)。そう言えば,小川町のPret a Mangeだったスペースが閉じられていた。都内(国内)で2個所目位だったらしいのだけれど,やっぱりあんまり人口に膾炙しなかったんでしょうか。後ガマには美味しいおむすびテイクアウトを希望。
つけめん(豚バラ,たけのこ,青葱,水菜,麺),あえもの(トマト,きゅうり,青菜)。昨日の豚煮に,鶏ガラスープを足して付け麺。

3月30日 いよいよ満開の桜に直撃の嵐(こんなもんさ)

所用で都心から更に別の所用先へ。移動に備えて早昼でマグロブツを狙っていたら,現地に先乗りしてから食べましょうと言われてシオシオ。で,定食屋さんの豚汁定食,鯖塩焼きと小鉢にミニ丼選択と言う変な組み合わせ(食べた品目的には昨日と変わらない気もするが)。まぐろ山掛け丼を頼んで野菜は少し取れたかな(豚汁は結構にんじん大根ねぎと優秀でした)。
ちょうど最寄り駅に向かっている間に携帯が鳴って出たら,最近ご無沙汰しているお顔見知り。開口いちばん今この辺歩いていたでしょと言われて絶句。路上をトコトコしている所を見られたらしく,物凄くご近所であることが分かって再度吃驚。
すきやき(牛切り落とし,豆腐,ねぎ,たけのこ,水菜,玉子),ご飯
サンドイッチ(ももハム青菜,ボロニャソーセージ青菜,チーズきゅうり,ジャム

3月31日 あっというまに年度末

所用で都心へ。昼はズレかつオシでランチボックス,MANEKIYAまでようやく行ったら込んでいたので引き返す途中のHeartbeat。明朝の分も合せてゴチャゴチャと購入。スパムサンドはランチョンミートの他にオムレツや野菜も良心的に入ったボリューム,佃煮様のもの(野沢菜炒め?)がレリッシュのようで良い感じ。ツナの方は対照的にタップリながらアッサリした具材。
鰤塩焼き,まぐろヌタもどき(まぐろ,ねぎ,三つ葉),かぼちゃ煮,おみおつけ(わかめ,青菜),ごはん
チャーハン(ごはん,玉子,合挽き,玉ねぎ,にんじん,チンゲン菜),ミニトマト


過去記録月別リストへ

東京ひがしがわラーメンへ

東京まんなかランチへ