MABOROSHI info menuへ・・






七戸優個展「Dark-haired Cinderella」

2007年1月22日(月)〜2月3日(土)、11:00〜19:00、日祭12:00〜18:00, 会期中無休

於: 青木画廊 (東京都中央区銀座3-5-16、phone:03-3535-6858)



「僕達はいつだって忘れ物をしてきた
  理科室の黒い薬品棚に
  父さんの赤いパブリカの三角窓に
  オリオンの勇ましい三ツ星に

  僕らずっと忘れ物をしてきたのだ
  だって僕ら皆 黒い髪したシンデレラだから」 


開廊45周年記念展 「眼Augen展2006」 モ終了

2006年7月10日(月)〜22日(土)、11:00〜19:00、日祭12:00〜18:00,会期中無休

於: 青木画廊 (東京都中央区銀座3-5-16、phone:03-3535-6858)



浅野信二、石塚公昭(人形)、市川伸彦、牛尾篤、宇野亜喜良、 梅木英治、江本創(幻獣)、大竹茂夫、大手京子 大山弘明、小石貞夫、小泉孝司、古賀郁、坂本淳一、 佐々岡まゆこ、七戸優、高松潤一郎、高松玲子、多賀新 建石修志、長島充、藤野級井、前澤ヨシコ、水野恵理、 ムットーニ(オルゴール)、四谷シモン(人形)、渡辺高士 山本じん(以上、28名)

2006GIAF展Part1 モ終了

2006年3月29日(水)〜4/2日(火) 

於:韓国ソウル市・世宗文化会館

光華門インターナショナルアートフェスティバル。海外招待作家として青木画廊ブースにて展示

七戸優、建石修志

「私のサン-テグジュペリ」 モ終了

2006年1月10日(火)〜22日(日) 12:00〜19:00 最終日16:00終了

於:ギャラリー・マァル (渋谷区恵比寿4-8-3 、phone:03-5474-5054)

星の国へ飛んだ航空家ヘ捧げるオマージュ

七戸の他、東逸子、井筒啓之、宇野亜喜良、北見隆、篠崎三郎、下谷ニ助、野村直子

「こんにちは!マトリョーシカ展」 モ終了

2005年12月19日(月)〜25日(日) 11:00〜19:00

於:ピンポイントギャラリー (港区南青山5-10-1二葉ビルB1 、phone:03-3409-8268)

ロシアの代表的民芸人形マトリョーシカに、13人が絵付けをします。

七戸の他、荒井良二、飯野和好、宇野亜喜良、大畑いくの、ささめやゆき、篠崎三郎、スズキコージ、とりごえまり、 原マスミ、樋上公実子、山下勇三、和田誠

「眼展〜少年・少女・動物」「挿画展」 モ終了

2005年6月6日(火)〜6月18日(土)、10:30〜18:30(日曜のみ12:00〜)

於: 青木画廊 (東京都中央区銀座3-5-16、phone:03-3535-6858)



「ピンポイントのちいさなアンデルセン展」  モ終了

2005年2月14日(月)〜2月20日(土)、20(日)、11:00~19:00

於:ピンポイントギャラリー (港区南青山5-10-1二葉ビルB1 、phone:03-3409-8268)

アンデルセン生誕200年を記念してイラストレーター、絵本作家100人がハガキサイズ の作品を1点ずつ展示します

出品作家はギャラリーのサイトをご覧下さい。

「愛のお伽話」展 PART1モ終了

2005年1月11日(火)〜1月21日(金)

於:ギャラリー・エフ (東京都渋谷区千駄ヶ谷4-19-7さくらマンション2F、phone:03−3475−4878)

毎年恒例のNewYear's Exhibition。今回は各作家が一点ずつ「愛のお伽話」を絵にします。

 七戸の他、浅賀行雄 飯田淳 井筒律子 上田風子 大森せい子 門坂流 篠崎三郎 下谷ニ助 建石修志   花井正子 林恭三 藤居正彦 松尾たいこ 矢吹申彦 山崎英介 山崎杉夫 山本タカト 吉田光彦 若尾真一郎(50音順、敬称略)

七戸優個展「プラトニック」 モ終了

2004年10月12日(火)〜10月23日(土)、10:30〜18:30(日曜のみ12:00〜)

於: 青木画廊 (東京都中央区銀座3-5-16、phone:03-3535-6858)



長らくお待たせ致しました。「近江兄弟の見た夢」「ベラスケスの鳥」等の問題作品を一挙展示。加えて球体関節人形「リトルN」(非売)も展示予定!

詳しくはコチラ


「少年少女・動物たち」モ終了

2003年6月14日(月)〜6月26日(土)、10:30〜18:30 (日曜のみ12:00〜)

於:青木画廊 (東京都中央区銀座3-5-16、phone:03-3535-6858)

青木画廊企画特別グル−プ展。

 七戸の他、梅木英治、大竹茂夫、小澤純、高松玲子、谷神健二、長島充、藤野級井、水野恵理(50音順)

「いつか見た夢の展覧会」PART1モ終了

2004年1月13日(木)〜1月23日(金)

於:ギャラリー・エフ (東京都渋谷区千駄ヶ谷4-19-7さくらマンション2F、phone:03−3475−4878)

毎年恒例のNewYear's Exhibition。今回は各作家が一点ずつ「いつか見た夢」を絵にします。

 七戸の他、浅賀行雄 井筒律子 上田風子 宇野亜喜良 尾崎仁美 北見隆 篠崎三郎 下谷ニ助 中澤由美子  花井正子 林恭三 藤居正彦 三輪滋 矢吹申彦 山崎英介 山本タカト 吉田光彦 若尾真一郎(50音順、敬称略)  といった濃いメンバーです。

建石修志個展モ終了

2003年8月28日(木)〜9月7日(日)

於:Bunkamura Gallery (東京都渋谷区道玄坂2−24−1Bunkomura1Fメインロビーフロア、phone:03−3477−9174)

建石修志個展”月の庭を巡って-幻想文学とともに”の片隅に旧作(少年物)数点、居候展示いたします。

 七戸の他に、大竹茂夫、小野田維

「少年少女・動物たち」モ終了

2003年6月15日(月)〜6月28日(土)、10:30〜18:30 (日曜のみ12:00〜)

於:青木画廊 (東京都中央区銀座3-5-16、phone:03-3535-6858)

青木画廊企画特別展。「リトルナース」シリーズ数点お披露目です!こう御期待!!

 七戸の他に、四谷シモン、小沢純、高松玲子、長島充、水野恵里 (故)松井喜三男、

「遊びの世界〜VOL.1」モ終了

2002年1月14日(火)〜1月24日(金)、11:00〜19:00 土日祭日休廊

於:ギャラリー・エフ(東京都渋谷区千駄ヶ谷4-19-7-2F、phone:03-3475-4878)

懐かしい遊び、新しい遊び、ひとりの遊び、みんなの遊び、禁じられた遊び、精神の遊びetc
様々なイラストレーター、画家がそれぞれの遊び心で展開します。


 七戸の他に、浅賀行雄  伊藤正道 宇野亜喜良 川上和生 木野鳥乎 下谷二助  篠崎三朗  花井正子 林 恭三 藤居正彦 松尾たいこ 水口理恵子 三輪 滋  矢吹申彦 山崎英介 山本タカト  吉田光彦  渡辺 宏 若尾真一郎ら 

七戸優展〜収束する平行線モ終了

2002年10月15日(火)〜10月26日(土)、10:30〜18:30(日曜のみ12:00〜)

於: 青木画廊 (東京都中央区銀座3-5-16、phone:03-3535-6858)

<箱少年>刊行記念個展

21世紀の劈頭に立って、僕等はおののきながら彼方に形容もしようのない未来の大洋を観る
僕等の未来に理想や希望はあるか?僕等の未来に少年はあるか?僕等の未来に異境はあるか?
あるではないか七戸優未来模型にこそひそむではないか
僕は、僕等はそこでこそ少年のように歌いだしたくなるではないか
(DM推薦文より あがた森魚/歌手)



仮想展覧会ヘ飛ブベシ!



「MONO-LOGUE展」モ終了

2002年7月15日(月)〜7月27(土)

於: 南青山画廊 (東京都港区南青山3-15-9ウオルナットビラ1F, phone03-5414-5120)

宇野亜喜良氏のキュレーションによるグループ展。
1999年に同画廊で開催され好評だった「モノマニアック展」のpart2とも位置付けられるオブジェ展。
七戸はおりたたみ式イコンを展示予定。
MAKINGアップ中


他に、秋山祐徳太子、知光薫、原千恵、井上庸子、勝本みつる、下谷二助、内林武史、山下勇三氏ら



「眼展パート1」 モ終了

2002年7月8日(月)〜7月19日(金)、10:30〜18:30(日曜のみ12:00〜)

於: 青木画廊 (東京都中央区銀座3-5-16、phone:03-3535-6858)

毎年恒例の青木画廊縁りの作家のグループ展。

七戸の他、浅野信二、石田富弥、市川伸彦、牛尾篤、大竹茂夫、大手京子、小野田維 、古賀郁
坂本淳一、田中章滋、月野阿弥子、長島充、西治子、前澤ヨシコ、水野恵理、宮崎次郎、ムットーニ





「未刊の雑誌 表紙展〜VOL.1」モ終了

2002年1月15日(火)〜1月25日(金)、11:00〜19:00

於:ギャラリー・エフ(東京都渋谷区千駄ヶ谷4-19-7-2F、phone:03-3475-4878)

架空の雑誌を様々なイラストレーターが提案。

見逃した方はこちら