パソコンをツールにした、パズルの解き方


  パソコンのアプリケーションソフトのEXCEL(エクセル)をパズルを解くためのツールとして利用してみました。初期入力が少々面倒ですがパズルを解く人は根気があると思いますので、大丈夫でしょう。
2.カックロ
KAKURO01.jpg
  1. 今回の問題は図2−1の通りです。(週刊文春「てこずるパズル」より)
  2. EXCEL(エクセル)の表で1マスを9マスに置き換えて作成します。
  3. 上側の2つの数値で左側は問題の数字、右側は9マスの真ん中の数字の縦の合計値です。
  4. 左側の2つの数値で上側は問題の数字、下側は9マスの真ん中の数字の横の合計値です。
  5. 表の右側に問題の上側及び左側の数字になるための組合わせを掲示しています。
  6. この組み合わせ以外の数字の組合わせは自由です。
  7. ではスタートです。
  8. 右下の縦の合計16は組合わせから7と9になります。
  9. 右下の横の合計23の組合わせは6,8,9で7は入りません。
  10. よって、縦の合計16は上が7下が9になります。
  11. 次に左上の横の合計16=1+2+3+4+6と縦の合計4=1+3交差点を調べます。
  12. 縦4の左側の2つの縦の合計23=6+8+9と34=4+6+7+8+9、右側の7=1+2+4が2つには3は入りません。
  13. よって横16と縦4の交差点は3になります。また縦4の上は1になります。
  14. 左上の横の合計9はどの組み合わせでもいいですがすでに1は確定していますので9−1=8を2つに分けます。
  15. 8=2+6、8=3+5のどちらかになります。
  16. 縦の合計7=1+2+4ですから、15.の3,5,6は対象外となり2が入ります。
  17. よって横の合計9=6+1+2になります。
  18. 左上の横の合計16は16=6+4+3+1+2の順で確定します。
  19. 以下同様に確定していけます。

トップページK_TOP.GIF