ミネラルウォーターの飲み比べ


Last UpDate2007.May.4

最近、いろいろなミネラルウォーターを飲んで いろいろ味の違いが分かってくると同時に たくさん種類があるのが解ってきました。 飲み比べた簡単な感想を書いたページです。

ミネラルウォーターの分類

日本の場合ミネラルウォーター類は4つの区分となってます。 
農水省のミネラルウォーター品質表示ガイドラインより

ナチュラルミネラルウォーター

地中のミネラル分が溶解した地下水。濾過・沈殿・加熱殺菌以外の処理を行っていない。

ミネラルウォーター

地中でミネラル分が溶解した地下水。濾過・沈殿・加熱殺菌のほか、オゾン殺菌・紫外線殺菌・ミネラル分調整・ブレンド等を行ったもの。

ナチュラルウォーター

ミネラル分の溶解が少ない地下水。濾過・沈殿・加熱殺菌以外の処理をおこなってない。

ボトルドウォーター

飲料可能な水なら 処理方法に限定無く 水道水でも良い。

とのタイプの水かは 正規ルートで国内で売られている物でしたら 必ず表記がしてあります。

水の硬度

硬度とは、水に含まれるカルシウムとマグネシウムの合計量を表すものですから、硬度が高い水はカルシウムとマグネシウムをたくさん含んだ水、ということになります。  一般的に、カルシウムが多いと口に含んだ感じが重たい感じになり、マグネシウムが多いと苦味を感じますが感じ方には個人差があります。 
硬度の計算法   硬度=Caイオンの量x2.5+Mgイオンの量x4.1

ビンの表記を見て 上記の式で硬度を近似式にて算出出来ます。

下記の厚生省の美味しい水の基準だと 美味しいのは硬度50以下となっていますが 最近流行の美味しい水のペットボトルを見ても 硬度が80程度ある物はたくさんあります。また、硬度が高い=飲みにくい=まずい と思ったら 大間違いです。 飲んでみると硬度だけでは解らない 個性があります。

また、水の温度でも飲んだ印象がビックリするぐらい全然変わります。私の感想は基本的に冷やして飲んだときのものです。 とくに硬水の場合、温度で印象が変わります。

分析項目       基準値・分析値

厚生省判定
おいしい水の基準

塩化イオン(mg/L)

50以下

H

6.0〜7.5

カルシウム・マグネシウム等(硬度mg/L)

50以下

蒸発残留物(mg/L)

50〜200

過マンガン酸カリウム消費量(mg/L)

1.5以下

超軟水  :硬度50以下 だし取り、コーヒー、紅茶にお奨め(と言われている)
軟水   :硬度100以下 料理、炊飯用(と言われている)
中硬水  :硬度100〜300 水割りに良いらしい(私は水割りを飲まないので解りません)
硬水   :硬度300以上食欲増進の働きがあり 食前によい(と言われている)
超硬水  :硬度600以上 スポーツ後のミネラル補給によい(と言われている)
硬度の分類は 一般的な分類です。
WHO(世界保険機構)によれば 硬度60以下軟水、60〜120中軟水、120〜180硬水、180以上超硬水という 異なった分類になってます。


☆:機会があれば飲む  ☆☆:また、飲みたい ☆☆☆:ぜひ、また飲みたい
私の評価を☆で表しています。超硬水のスパークリングタイプが好みなので 一般的な評価とは異なります。 私の好み度合いと思って下さい。

各種ミネラルウォーターを飲んだ感想


68.Mattoni:マトゥーニ  硬度:564mg/L  炭酸入り鉱泉水  
主成分:Ca69.7mg/L Mg20.4mg/L 42.4mg/L Na60.8mg/L PH    評価☆☆
購入価格 円240ml 原産国:チェコ カルロヴィ・ヴァリ・キセルカ Karlovy Vary Kyselka
硬度が高いのに全く硬度を感じさせずすっきりとして飲みやすい水です。後味も悪くありません。 水源が違うのでしょうか別ブランドのMAGNESIA 硬度858mg/Lとは成分が全く異なっています。ちなみにMattoniは1864年からミネラルウォーターを生産している老舗で 創始者の名前です。 ミネラルウォーターは土地の名前が付いていることが多いので 人の名前は珍しいです。

2007/May/5


67.ARROWHEAD:アローヘッド  硬度:89-200mg/L  湧水  
主成分:Ca4.5-49mg/L Mg1.2-19mg/L  PH6.12-7.6
購入価格 円1500ml 原産国:アメリカ カリフォルニア州カバゾン Bernardino Mountains
ネスレのブランドの1つです。ボトルには成分表記はありませんが ホームページを見るとサンプルの数値に幅があり(ホームページによって成分の数値も異なる)、ものすごく正直に発表していると思うのですが 硬度が89から200とばらついています。 水源が複数あるのか または湧き水とのことなので天候や季節的影響で水質がかなり変化するのかもしれません。評価待ち。

2007/May/5


66.Ramava:ラマバ  硬度:285.5mg/L  鉱泉水+炭酸添加  
主成分:Ca65mg/L Mg30mg/L 85mg/L HCO3 348mg/L PH
購入価格 円1500ml 原産国:ラトビア ラマバ水源
珍しいラトビアの水です。評価待ち。

2007/May/5


65.BEBER:ベバー  硬度:134mg/L  鉱泉水  
主成分:Ca28mg/L Mg16mg/L  PH8.00
購入価格 円1500ml 原産国:イタリア イタリア北部ベネチア近郊パズビオ山麓 ヴェネト州ボシナ
評価待ち。

2007/May/5


64.Malavella:マラベーリャ  硬度: mg/L  天然炭酸  
主成分:Ca mg/L Mg mg/L Na1115mg/L 2214mg/L PH
購入価格 円330ml 原産国:スペイン カルデス・デ・マラベーニャCaldes de Malavella
Vichyグループの扱っているスペインのミネラルウォーターです。成分の記載がなく詳細が不明です。

2007/May/5


63.CRISTALINE:クリスタリン  硬度:310mg/L 中硬水 無炭酸  
主成分:Ca91mg/L Mg20mg/L  PH
購入価格 円2000ml 原産国:フランス フランス北部メリニー 

ほんの僅かに舌に後味が残りますが 軽くすぐに消える程度の物です。 フランス国内に複数の水源を持っており、フランスで現在No.1シェア(世界でNo.2)とのことで日本ではマイナーですが 世界的にはメジャーなミネラルウォーターです。 イタリア国内ではクリスタリア(Cristalia)の名前で売られているそうです。

2007/May/5


62.PARADISO:パラディーゾ  硬度:290mg/L 中硬水 無炭酸 炭酸入り(Frizzante) 
主成分:Ca71.4mg/L Mg28.2mg/L  PH 7.6
購入価格 円330ml 原産国:イタリア ポセアニア ウーディネ 

中硬水の割に硬度を感じさせない飲みやすさです。そのため硬度の数値を期待するとかなり軽い飲み口です。 全く癖がなく後に残りません。 誰にでも飲めるミネラルウォーターです。 軟水が良いという方でも これならOKかな。

2007/May/5


61.WILDALPa:ヴィルドアルペン  硬度:163.9mg/L 中硬水 無炭酸 
主成分:Ca44.6mg/L Mg12.8mg/L  PH 7.8
購入価格円500ml 原産国:オーストリア シュタイヤーマルク州ヴィルドアルペン 

硬度の割には飲みやすく柔らかい水です。水源は世界的に有名なWiener Hock Quellwaesserウイーン高地の湧き水と同じ水源です。




2005/9/20


60.Sierra Cazorla:シエラ・カソーラ  硬度:346.6mg/L 硬水 炭酸(緑) 無炭酸(青) 
主成分:Ca77.8mg/L Mg37.1mg/L  PH 7.2
購入価格円330ml 原産国:スペイン Arzovispoアルゾビスポ村 

飲みやすいしっかりした飲み口の水です。
炭酸入りの緑ボトルと無炭酸の青ボトルがあります。




2005/9/20




59.Vitologatti:ヴィトロガッティ  硬度:1677mg/L 超硬水 天然微炭酸 
主成分:Ca450mg/L Mg1385mg/L  PH 6.6
購入価格円ml 原産国:イタリア サレルノ市 

天然微炭酸の超硬水です。



ただいま評価中。
2005/9/20




58.CHATELDON:シャテルドン  硬度:1158 超硬水 炭酸 
主成分:Ca5.5mg/L Mg2.5mg/L  フッ素2mg/L
購入価格1800円1000ml 原産国:フランス オーヴェルニュ地方ピュイ・ド・ドーム県シャテルドン 

超高級ミネラルウオーター「シャテルドン」です。水の「ドンペリ」と呼ばれ フランスの高級ホテルや一流レストランで出されています。 1650年フランスの太陽王と呼ばれたルイ14世に献上され、太陽王の水と呼ばれています。(ボトルの1650という表記はここから きています。)
今でもベルサイユ宮殿の晩餐会で出されているそうです。

産出量が少ないため希少価値を誇っています。昨年末から少量ですが正式輸入され始めました。当初、全く手に入らない状態でしたが 今は大変手に入りやすくなりました。

高硬度でありながら、優美で繊細な泡の柔らかい口当たりで清涼感のバランスが良いとの評判とのことで楽しみです。 ラベルも高級感があります。

癖のない炭酸入りです。
2005/9/20




57.ICELAND ARCTIC:アークティック  硬度:23.75 超軟水 無炭酸 
主成分:Ca5.5mg/L Mg2.5mg/L
購入価格円500ml 原産国:ICELANDアイスランド 

超軟水で全く雑味無し、誰でも不満がないでしょう。硬い水が好きな私には物足りません。


2005/2/20




56.Alaska Glacier Cap:氷河水  硬度:59.1 超軟水 無炭酸 
主成分:Ca19mg/L Mg2.9mg/L
購入価格円1000ml 原産国:アラスカ州エクルートナ

すごくピュアで飲みやす水です。2万5千年の時を刻むエクルートナ氷河の氷河水だそうです。ラベルの裏側に氷河がカラー印刷されており、水越しに見えるようになっています。
投票で全米ナンバーワンになったと書いてありますが 何の投票かは詳細不明です。

2005/2/20




55.GEROLSTEINER:鉱泉水  硬度:1302 超硬水 強炭酸 
主成分:Ca348mg/L Mg108mg/L
購入価格348円1000ml 原産国:ドイツ ゲロルシュタイナー

ものすごく癖の強いミネラルウォーターです。
一口飲んで感じるのは強炭酸の刺激!そして、かすかに塩気を感じます。
舌に後味も残ります。
癖が強いので飲む人を選ぶかもしれません。私は好きな強炭酸と言うことで許容範囲内ですが ..。

2005/2/20




54.Masafi:鉱泉水  硬度:85 軟水
主成分:Ca3.6mg/L Mg19mg/L PH8.2
購入価格500:ml 原産国:UAE アラブ首長国連邦 ドバイ

オアシスの水とタイトルの付いているマサフィです。
飲み口はまろやかです。後味はわずかに舌がざらざらする感じがして消えます。
アラビア半島マサフィー山降った雨が砂漠の砂で濾過された水です。
ヨーロッパ、アジア、アメリカ大陸は良くありますがアラビア半島の水を飲むのは初めてです。
2004/12/25




53.Oxygen O2:鉱泉水  硬度:301.6 微炭酸 硬水
主成分:Ca68.8mg/L Mg31.0mg/L 酸素、炭酸添加
購入価格:ml 原産国:ドイツ バドアデルホルツェン

O2酸素と炭酸を加えた水です。 酸素の効果は不明ですが苦みのない炭酸水です。
後味も悪くない癖のない水です。硬度が高い割に硬度を感じさせません。
炭酸入りなのにワンタッチでロックのキャップが付いています。試しに開栓後冷蔵庫で1日保管してみましたが、炭酸抜けは元々微炭酸のため感じられませんでした。
ラベルの裏側に採水地のドイツアルプスが描かれているのがお洒落。
Adelholzener社(社会福祉などに積極的な女子修道院が運営)によって作られております。
2004/12/25




52.Penta:ボトルドウォーター おそらく蒸留水 硬度:0加工純水
主成分:Ca0.0mg/L Mg0.0mg/L PH6.3 酸素添加
購入価格:500ml 原産国:USA 詳細不明

うお〜 何も成分を含んでいないので 味はしませんが
口に含むと 舌先が酸っぱいような感じになります。
かすかに舌がピリピリします。しかし、すぐに消えて後味は無し。
これは酸素のせいですか?それともPHのせい?
おいしいとは思わない(何も含んでないので)

酸素強化水とのことですが 果たしてその効果は? 私からはノーコメントとさせていただきます。2004/6/19




51.ION水:ボトルドウォーター 硬度:51軟水
主成分:Ca12.0mg/L Mg3.2mg/L PH8.8-9.2
購入価格:500ml 90円(税込) 原産国:日本 山形県東田川郡黒羽町

出羽三山の天然名水を電気分解したアルカリイオン水

かすかに舌がざらざらした感じが残ります。
なぜ、名水を電気分解する必要があるのか? 全く解りません。
名水ならそのまま味わえばいいのではとの 疑問が残ります。
ミネラルウォーターを加工してボトルドウォーターにする必要を感じません。素材のミネラルウォーターが別製品で出ているみたいなので味わってみたいです。2004/6/19



50.Infinity Ionic Micro Water :温泉水(とラベルに書いてあります)ミネラルウォーター 硬度:23超軟水 ☆☆
主成分:Ca4.0mg/L Mg3.2mg/L  PH9.0
購入価格:240ml 180円(税抜) 原産国:ニュージーランド Waiwera Spa-Resort in New Zealand

ニュージーランドのスパリゾートの湧き水らしいです。
温泉水とのことで どんなものかな 多少不安混じりで飲んで見ましたが いわゆるおいしい水と言われる軟水のおいしさとは異なりますが旨いです。
飲みやすい。
2004.Jun.19



49.CRYSTAL GEYSER Sparkling Lemon炭酸飲料(ミネラルウォーター+香料(炭酸入り 硬度:68軟水 ☆☆☆た 硬度:68軟水 ☆☆☆
主成分:Ca3.4mg/L Mg14.5mg/L
購入価格:470ml 130円(税抜) 2004/4九州地区先行限定発売品 無糖無果汁 , 原産国:USA 詳細不明 2004.Jun.19

おいしいぞ! アメリカのサイトには載ってないようです。これから日本で展開するのでしょうか? 少し苦みを感じますがさわやかです。大好きな炭酸タイプです。

首都圏、九州、沖縄先行販売となり 関東のコンビニで見かけるようになりました。
2005.Sep.19



48.龍泉洞の水鉱泉水 硬度:96.8軟水
主成分:Ca35.2mg/L Mg2.2mg/L PH7.6 ☆☆
購入価格:2000ml , 原産国:日本 岩手県下閉伊郡岩泉町

日本の水は数が多すぎるので あまり評価していませんので 久しぶりです。001年モンドセレクションで 3年連続で金賞以上になり 世界最高品質賞を取った水です。 私も何年か前、実際に龍泉洞まで行き 洞窟の中を巡って 水を飲んできました。 国の天然記念物になっています。本当にきれいな洞窟で ものすごく深く(第3地底湖98m 第4地底湖非公開120m ? そして信じられないほどの大量の水がわき出ています。すでに知られているところだけでも2500m 総延長は5000mと言われています。 世界でも有数の透明度を誇っています。入場料1000円です。

日本のおいしい水と言われている超軟水では 物足りない方にどうでしょうか
私が硬度の高い水に 興味を示し始めたきっかけになった水です。 

しっかりとした飲み口です。舌触りや後味も悪くありません。2004.May.30



47.IDEFIELD:アイスフィールド 鉱泉水かな 硬度:27.5超軟水
主成分:Ca8.6mg/L Mg1.5mg/L PH7.0
購入価格:1500ml 128円特売, 原産国:カナダ ブリティッシュコロンビア州

カナダのブリティッシュ コロンビア州のバンクーバー島の天然氷河水です。1998年アメリカシェフ協会 テイスティング部門 金賞受賞とのことです。 ボトルのラベルは日本向けの専用デザインで 服部一成氏が担当したとのことです。2003年夏から輸入開始された新しいものです。


超軟水で飲み口が大変柔らかく ほとんど後味が感じられません。

がぶがぶ飲める水です。冷やさなくても常温でも飲み口は変わらずOKです。 2004.Mar.29




46.FILETTE:フィレット 鉱泉水(青ボトル炭酸付加 薄青ボトル無炭酸) 硬度:198中硬水 ☆☆
主成分:Ca77.4mg/L Mg1.3mg/L PH7.7
購入価格:500ml 150円, 原産国:イタリア グアルチーノGUARCINO

紀元一世紀(A.D.38)皇帝クラディウスがこの清らかな水を求めて、総延長70kmに及ぶ歴史的建造物 ローマの「水道」を建設したのは有名です。


炭酸入りも無炭酸も成分は同じです。
そのため、味の印象も一緒です。しっかりとしたボディがありますが 苦みはありません。しかし、わずかに舌先がざらざらした感じになり 後味が一瞬残ります。
日本で人気のある軟水から ちょっと高度の高い水にトライしたい人にお勧めです。
2004.May.5
ガラス瓶入り375ml 炭酸入りタイプ写真追加 Sep.20,2005


45.GLENEAGLES:グレンイーグル BENEATH THE RAINBOW 鉱泉水(無炭酸) 硬度:150中硬水
主成分:Ca46mg/L Mg7.3mg/L PH7.7
購入価格:250ml 220円, 原産国:イギリス ブラックフォード

現在の親会社はHIGHLAND SPRINGらしいです。
綺麗なガラスビンが特徴のミネラルウォーターです。ガラスのロゴマークの上にカラーで虹のワンポイント入っているのが お洒落です。イギリスの高級ホテルやレストランで使用されているそうです。

舌にザラザラ感が少し残ります。苦みが無く飲みやすいと思いますが 中硬水らしいしっかりとした味がします。

 2004.Jan.10



44.ARCTIC :アークティック  鉱泉水(無炭酸) 硬度:23.75超軟水

主成分:Ca5.5mg/L Mg2.5mg/L PH7.9
購入価格:500ml 148円, 原産国:アイスランド


後味もなくクリアな水です。


2003.Oct.16



43.Sant Aniol :サンタオニル(緑)  鉱泉水(弱炭酸入り) 硬度:300中硬水
主成分:Ca92.1mg/L Mg17.0mg/L
PH7.3  ☆☆
購入価格:500ml 190円, 原産国:スペイン サンタニオル

弱炭酸との表記ですが実際には 充分な炭酸が入っています。これで、弱炭酸?と言う感じです。 口に含むと苦みがあります、しかし、すぐに消えてしまう苦みで後味は悪くありません。しかし、苦みは好みの別れるところでしょう。また、弱いけれども舌にざらざらする感じが残ります。なかなかの個性派の水です。

王冠タイプの炭酸の入りビンのため 開けたら一気に飲みきることが必要になります。
2003.Oct.19

43-1.Sant Aniol :サンタオニル(青)  鉱泉水 硬度:300中硬水
主成分:Ca95.41mg/L Mg15.1mg/L PH7.3


42Goccia:ゴッチア ブルー Goccia Blu   鉱泉水(炭酸入り) 硬度:247.7中硬水
主成分:Ca93mg/L Mg3.8mg/L PH7.5  ☆

購入価格:1000ml 238円, 原産国:イタリア アンコナ州ジェンガ
重い飲み口ですが炭酸入りが好きな私には好みの味です。冷たく冷やした方が飲みやすくおいしいです。 よく目立つブルーのボトルです。炭酸は強くもなく弱くもなくほどほどです。
2003.Dec.6

42_1.Goccia:ゴッチア ブルー(赤ラベル) Goccia Blu Still  鉱泉水(無炭酸) 硬度:247.7中硬水
主成分:Ca93mg/L Mg3.8mg/L
PH7.5  ☆
購入価格:500ml 円, 原産国:イタリア アンコナ州ジェンガ

無炭酸(スティル)の印象は重い飲み口で苦みはありません。後味や舌に残る感じもありません。冷たく冷やすとおいしいです。 2005/2/20


41Mondariz :モンダリズ AGUA DE MONDARIZ 鉱泉水(無発泡) 硬度:45超軟水
主成分:Ca8.1mg/L Mg6.1mg/L Na 52.1mg/L  ☆☆

購入価格:500ml 150円, 原産国:スペイン  ポンテベドラモンダリズ

良い軟水だと思います。かすかに舌に残る感じがしますが 気が付かない程度です。超軟水ですが 個性があります しかし、癖もなく誰にでもお勧めです。

2003.Oct.19


40Ensinger :エンジンガー グルメ  鉱泉水(炭酸入り) 硬度:1816超超硬水
主成分:Ca528.0mg/L Mg124.0mg/L
1463mg/L Hydrogencarbonat重炭酸403mg/L PH7.2☆☆☆
購入価格:250ml 250円, 原産国:ドイツ エンジンゲン

今まで飲んだ中で一番硬度が高く 炭酸は結構入っているのに苦くありません!意外なことに 飲みやすいです。ハイドロキシターゼのように飲みにくいタイプかと思って構えて飲んだだけに ビックリです。炭酸が強く私好みで、美味しい超硬水でした。
ドイツは環境保護のためビンのリサイクルが進んでいると聞いています。実際にドイツで町のゴミ集積場を見た時も10種類以上分類して捨てるところがあったのを 覚えています。このビンも随分リサイクルされたらしくボロボロです。

2003.Sep.9


39.SAN BENEDETTO:サン ベネデェト  鉱水(無発泡) 硬度:238中硬水
主成分:Ca46mg/L Mg30mg/L
☆☆☆
購入価格:500ml150円 1500ml198円, 原産国:イタリア Veneziaベネチア
飲みやすく美味しい水です。後味も悪くありません。これぐらいの硬度だと 誰でも美味しく飲めると思います。


38.TYNANT:ティナント  鉱水(炭酸入り青ラベル) 硬度:100軟水
主成分:Ca22mg/L Mg11mg/L
☆☆☆
購入価格:750ml600円, 原産国:イギリス ウエールズ

珍しいガラスビンですが 英国ガラス協会のデザイン大賞を受賞したボトルです。無炭酸の物と同様で 大変飲みやすくクリアな感じの水です。
程よい炭酸と硬度で美味しいです。


38_1.TYNANT:ティナント スティル 鉱水(無炭酸銀ラベル) 硬度:103軟水
主成分:Ca22.5mg/L Mg11.5mg/L PH6.8
☆☆☆
購入価格:330ml NT$60約220円(台湾で購入, 原産国:イギリス ウエールズた
青いボトルのガラスビンです。無炭酸でクリアで雑味のない味です。
癖がないので料理と合わせても良いです。
2004.Jan.2追記


37.DEESIDE:ディーサイド  鉱泉水(無発泡) 硬度:22超軟水
主成分:Ca4mg/L Mg3mg/L PH 6.1
☆☆
購入価格:500ml160円, 原産国:スコットランド ハイランド パンナニック鉱泉

すごく飲みやすい水です。後味も残りません。
良い超軟水だと思います。


36.LUSO:ルソ  鉱泉水(無発泡) 硬度:8.2超軟水
主成分:Ca0.65mg/L Mg1.57mg/L PH 5.64

購入価格:500ml160円, 原産国:ポルトガル ブサコ森林 LUSO

ポルトガルの超軟水です。弱酸性ですが味では全く解りません。弱酸性で洗顔等にご利用下さい と帯に書いてあります。 全く癖がなく誰にでもOKでしょう。機会があったら洗顔にチャレンジ!でも洗顔に使用するには 高すぎます。 癖も後味もありません。2003.Aug.2


Contrex35.Contrex:コントレックス  鉱泉水(無発泡) 硬度:1551超超硬水
主成分:Ca486mg/L Mg84mg/L 1187mg/L
☆☆☆お奨め
購入価格:500ml158円,1.5L298円 原産国:フランス CONTREXEVILLE村

ネスレブランドの1つです。フランスで「スリムウォーター」と呼ばれて 日本でもモデルの人が愛飲をしていると言うことで有名になりました。 超硬水!こんなに硬度の高いミネラルウォーターは 無いので 癖があるのではないか?飲みにくいのではないかと考えていましたが 飲んでみると 苦みもなく以外と飲みやすい。 後味も悪くないです。 重い飲み口ですが後味が悪くなく 苦みもないので以外といけちゃいます。他の物と飲み比べをすると重く感じますが 硬度が高いから飲みにくいと言うのは 間違いだと気付かされます。
石けんの泡も立たない硬水ですから 飲み物や料理には向いてません。

新陳代謝が良くなり便通も良くなると 女性に人気ですが 一般の販売店で 手に入りにくいのが難点な様ですどこでも手にはいるようになりました。 流通経路がもっと整備されて 他のミネラルなみに手に入りやすくなればと思います。
コントレックスジャパンのサイトより 通販で購入できます。最近はドラッグストアでも「痩せる水」として扱うところが増えて入手しやすくなっています。
飲みやすいと 家内もおすすめ! しばらく飲用を続けるとの事です。

輸入元が付けたラベルには10才未満は飲用お控え下さいとの但し書きが付いてます。


34.SOLE:ソーレ(黒ラベル  鉱泉水(天然微炭酸) 硬度:398硬水
主成分:Ca108mg/L Mg31.1mg/L PH7.42  ☆☆☆+お奨め
購入価格:750ml0円 原産国:イタリア Nuvolento州FonteSole

イタリア北部ロンバンディアの泉のミネラルウォーターです。オリジナルのスタイリッシュなボトルが特徴です。 私の大好きな炭酸入りのミネラルウォーターです。1997年1998年と2年続けてアメリカ料理協会によるベストミネラルウォーター賞を受賞しています。
サイトを見ても黒ラベルは載っていません。日本で見かける炭酸入り黒ラベルは何でしょう? サイトによると炭酸入りは赤ラベルで、炭酸のない青ラベルもあります。

最近はスーパーでも見かけるようになってきました。苦みが無くて大変飲みやすい あまり炭酸入りのミネラルウォーターを飲んだことのない人でも これならオーケーでしょう!!! 糖分を加えるとサイダーになりそうです。後味もすっきり苦みがありません。癖がないのが特徴 後味に影響がないので アメリカ料理協会にベストミネラルウォーターとして選ばれたのだと思います。

33.SOLE:ソーレ(赤ラベル  鉱泉水(天然微炭酸) 硬度:394硬水
主成分:Ca108mg/L Mg33.6mg/L PH7.67
購入価格:750ml0円 原産国:イタリア Nuvolento州FonteSole
ソーレの赤ラベル入手!なんと黒ラベルと微妙に成分やPHが異なります。採水地は変わらないようですが 成分の違いから源泉が異なるようです。ホームページには赤しか載っておりません。


32.SANGEMINI:サンジェミニ  鉱泉水(天然発泡性) 硬度:892超硬水
主成分:Ca328.1mg/L Mg17.5mg/L PH6.26 ☆☆☆+お奨め

購入価格:500ml180円 原産国:イタリア サンジェミニ水源

全く炭酸を感じさせない程の天然微炭酸です。シュワシュワ感やパチパチ感は全くありません。 日本の軟水をイメージしている人には なかなか硬水は受け入れづらいと思いますが 大変癖がなく飲みやすい硬水です。 炭酸入りにありがちな苦みもありません。舌がざらざらしたり変な後味がすることもなく 間違いなくお奨めです。飲み終わったコップが乾くと白い跡が付きます やはりカルシウム分が多いのが 見た目でも確認できます。。
気に入ったのですが なかなか国内では売っていません。これが一番の難点かも。May 24,2003追加




30.ROCCHETTA:ロケッタBrio Blu 種別 鉱泉水(微発泡) 硬度:161中硬水
主成分:Ca59mg/L Mg3.4mg/L PH7.8 ☆☆☆
購入価格:500ml 円原産国:イタリア Gualdo Tadino

見ての通り日本では少数派のブルーのペットボトルが特徴です。微炭酸で誰でも飲みやすい。苦みが残らないのがいい。でもあまり売っているのを見かけません。炭酸好きの私は大好きです。後味もさわやかです。



31.ROCCHETTA:ロケッタ 種別 鉱泉水(無発泡) 硬度:161中硬水
主成分:Ca59mg/L Mg3.4mg/L PH7.8
 ☆☆☆
購入価格:1500ml 278円原産国:イタリア Gualdo Tadino

こちらは無発泡のロケッタです。炭酸が入っていないだけで成分は発泡性のものと全く同一です。嫌な苦みや舌がざらざらになるような感じはありません。しかし軟水ではないしっかりした飲み心地を感じます。 飲みやすくて良い水です。



29.MANGIATORELLA:マギトレア 種別 鉱泉水(炭酸添加) 硬度:28.8超軟水
主成分:Ca5.8mg/L Mg1.99mg/L PH6.0 ☆☆☆
購入価格:1000ml 320円 原産国:イタリア MANGITORELLA S.P.A. Stabilimento

標高1100mの水源を使用しています。超軟水に炭酸を加えるとこんな感じなのか!と言う新鮮な驚きです。加えてあるのは弱い炭酸です。 軟水より硬水が好きなのですが 軟水に炭酸が入ると大変飲みやすく見直しました。


28.Wattwiller:ヴァットヴィレール 種別 鉱泉水(無発泡) 硬度:800超硬水
主成分:Ca288mg/L Mg20mg/L 678mg/L PH7.5
 ☆☆☆
購入価格:1500ml 500ml 500ml 円原産国:フランス Wattwiller(リッティーネ水源)
一口飲んで う〜ん硬い 超硬水です。でも苦みは弱く後を引かずすぐ消えます。硬水の重い飲み口が好きな人は 後味が悪くないし良いかも知れません。
個人的には硬水の重い飲み口が 好きです。

日本の軟水に飲み慣れている人には 違和感があるかも知れません。

7歳未満のお子様は歯が変色するおそれがあるので飲用をお控え下さいの注意書きあり(フッ素濃度2.0mg/L)

珍しいガラスビンのものも入手しました。追加2003.Feb.16
1500mlボトル追加 March 30,2003


27.SWISS WATER:スイスウォーター 種別 鉱泉水(無発泡) 硬度:1063超硬水
主成分:Ca310.2mg/L Mg70.2mg/L PH7.3
 ☆☆☆
購入価格:500ml 250円 原産国:スイス レ・ヴィエ ヴァレイ

スイス マッターホルン峰ヴァレイの深層水源より採水しているカルシウム分の大変多いのが特徴の超硬水です。硬度が高く 舌がざらざらする感じがしますが 苦みはありません。苦みがないので口当たりが良いですが 舌に残るざらざら感は好みが別れるでしょう。

26.赤帯の方が炭酸入りタイプです。値段、成分、硬度など炭酸入り無し共通です。炭酸入りの方は全く同じ成分にもかかわらず 舌のざらざら感はありません。また、弱い苦み感じます。炭酸によりずいぶん印象が変わります。苦みが気にならない人なら お奨め。24 May,2003追加


25.hydroxydase:ハイドロキシターゼ  鉱泉水(天然発泡性) 硬度:1505.75超超硬水
主成分:Ca213.5mg/L Mg243mg/L HCO3 6722.2mg/L Na1945mg/L CO2 3747mg/L Li8mg/L Sr2.1mg/L SiO2 28.5mg/L BO2 3mg/L
 ☆−
購入価格:200ml3本780円 原産国:フランス PUY-DE-DOMEピュイ・ドゥ・ドーム

ハイドロキシダーゼの水源はフランス オーベルニュ地方ピュイ・ドゥ・ドームです。この火山地帯の泉水は MARIE CHRISTINEマリークリスティーヌ(聖なる美神)と呼ばれています。マグマ付近からわき上がった水を溶岩の割れ目から採水しており1分間にわずか4リットルしか採取できないそうです。特異な成分のため「ケア用の特別な水」
として80年前からフランスの薬局で販売されています。便通が良くなりダイエットに良いと人気になっています。

飲んでみると重い飲み口ですが 飲みにくくはありません。何本か異なる日に飲んだのですが体調によって印象が変わります。大変のどが渇いている時に飲んだ時は どろっと粘度が高く感じ美味しく感じませんでしたが 別の日に飲んだ時はそのような印象を受けませんでした。 HCO3重炭酸塩が多量に含まれているのですが 通常の塩と異なり 体に悪い影響はないそうです。量も少ないし 体を潤すと言うよりやっぱ薬かな 。値段も高いです。

カラスボトルと王冠も今となっては珍しいです。May 24,2003追加




24.ULIVETO:ウリベート  鉱泉水(天然微炭酸) 硬度:624超硬水
主成分:Ca202mg/L Mg29.8mg/L 151mg/L PH6.0
 ☆☆
購入価格:500ml180円 原産国:イタリア トスカーナ州Vicopisano

炭酸は天然の微炭酸とのことで 炭酸のパチパチ感はありません。
サッカーイタリア代表チームオフィシャルドリンクとなっています。 私の好きな炭酸入りのミネラルウォーターです。常温で飲んでみるとものすごく飲みにくいが 冷やして飲めば大丈夫 温度でずいぶん印象が変わります。後味にわずかに舌にざらつきが残ります。硬度が高いのでスポーツ後の ミネラル補給に良いと思います。

ULIVETOのサイトより 通販で購入できます。最近はスーパーでも見かけるようになってきました。

輸入元が付けたラベルには7才未満は飲用お控え下さいとの但し書きが付いてます。








23.HighLand Spring:ハイランドスプリング  鉱泉水(無発泡) 硬度:122.3軟水
主成分:Ca35mg/L Mg8.5mg/L PH7.8
 ☆
購入価格:500ml 原産国:イギリス Blackford

癖が無く、飲みやすい中軟水です。後味はさっと消える感じです。
特徴がないのが特徴かも 飲みやすいけど印象に残らないと言うのが感想です。


あまり見かけませんが別デザインの炭酸入りタイプもあります。










22.HighLand Spring:ハイランドスプリング  鉱泉水(炭酸入り) 硬度:122.3軟水
主成分:Ca35mg/L Mg8.5mg/L PH7.8
 ☆☆
購入価格:330ml 215円原産国:イギリス Blackford

ハイランドスプリング炭酸入りタイプです。やっと売っているところを発見致しました。スコットランドと言うことでボトルデザインにも使用されているのは炭酸入りとなし共通です。天然発泡タイプか炭酸を添加したものかラベル表記からは分かりません。
舌にざらざら感が残りますが すぐに消えます。炭酸入りですがあまり苦くありません。苦みもすぐに消え 適度な硬度で美味しいと思います。330mlと言うサイズもちょうど飲みきりサイズで イイと思います
。炭酸入りなので開けたら炭酸が抜けないうちに一気に飲むのが正解だと思います。

Apr 18,2003追加




ICE AGE

21.ICE AGE:アイスエイジGLACIER WATER  水(無発泡) 硬度:1.18超軟水
主成分:Ca0.41mg/L Mg0.0371mg/L
 ☆
購入価格:1500ml450円 原産国:カナダ ブリティッシュ・コロンビア州Toba湾Alpine小川

カナダ天然氷河水 アイスエイジ・グレイシャルウォーターとして売られています。グレイシャルウォーターとは 一般のミネラルウォーターと異なり氷河の中で時間を掛けて濾過されるため 不純物をほとんど含まない溶解性固形分4ppmという純水に なります。この純水を無処理で詰めたボトルドウォーターになります。

本当に純粋な水 当然後味も無し 無味無臭です。

元々硬水が好きな私は 飲んだ気がしない!物足りない感じがするほどです。これが純水に近いということなのかなと思います。




20.CRYSTAL GEYSER:クリスタルガイザー  湧水(無発泡) 硬度:38超軟水
主成分:Ca6.4mg/L Mg5.4mg/L PH7.6
 ☆
購入価格:500ml100円 原産国:アメリカ California Mount Shasta

大変飲みやすい軟水です。
まるで日本の水みたいな柔らかさです。日本人好みでしょう。
日本ではオロナミンCて有名な製薬会社が輸入元です。
そのため割と手に入りやすいです。GEYSERとは間欠泉のことですので
源泉は間欠泉と言うことでしょうか?標高4317mのShasta山の1130mの採水地だそうです。

20-1.CRYSTAL GEYSER:クリスタルガイザー  湧水(無発泡) 硬度:48超軟水
主成分:Ca16.5mg/L Mg1.6mg/L PH?
 ☆
購入価格:8oz 240ml 無料円 原産国:アメリカ California Sierra Nevada Mountains
上記の20.物と水源が異なります。ラベルは同じ大塚製薬ですが Japan Asia Airways JAAの機内食に添付された物です。ラベルもJAA専用ですが いつもと味が違うのでラベルを見ると水源が違います。 同じラベルでも水源違いがあるので 要注意です。(とってもマニアック) 2004.Jan.2追加




19.SAN PELLEGRINO:サンペレグリノ  鉱泉水(天然発泡+炭酸追加?) 硬度:635超硬水(公称734?)
 ☆
主成分:Ca208mg/L Mg53.5mg/L534mg/L
購入価格:750ml290円 原産国:イタリア San Pellegrino Terme

ネスレブランドの1つ。聖人サン・ペレグリノが布教活動中にのどを潤したと言われる サンペレグリノ村です。アルプス山麓に降り積もった雪がゆっくり浸透したものです。
最近スーパーでよく売っており 大変手に入れやすい。炭酸タイプです。しかし、手に入りやすさとは裏腹に 大変癖が強く 特に炭酸タイプを飲み慣れてない人、 初めて炭酸タイプを飲む人にはお奨めできないかも...
後味に苦みが残ります。大変硬いスパークリングタイプだと言えます。 私は好きですけど..また温度によって受ける印象が かなり異なります。冷たくした方が 飲み口がサッパリするような気がします。
材料の表記に 鉱泉水、炭酸と表記してあるので 天然微炭酸に炭酸が追加されているのでしょうか?


18.Volvic:ボルビック 鉱泉水(無発泡) 硬度:56軟水
主成分:Ca11.5mg/L Mg8.0mg/L PH7.0 ☆
購入価格:1000ml/196円 330ml/120円 原産国:フランス Volvic村

全く癖のない軟水、誰でも飲みやすい。後味はさっと消える感じです。
コーヒーなど入れるのにもお奨めです。
日本の硬度の低い水によく似ています。日本人には大変、なじみやすい水ではないかと思います。










17.AQUAQUEEN:アクアクイーン 湧水(無発泡) 硬度:12超軟水
主成分:Ca0.98mg/L Mg2.0mg/L
 ☆
購入価格:500ml 150円原産国:オーストラリア New South Wales,Mangrove Mountain

大変柔らかい水です。後味も悪くなく 苦みもない
後味は極弱い 舌に残るものがありますが 極一瞬で消えます。




16.evian:エビアン 種別 鉱泉水(無発泡) 硬度:272中硬水
主成分:Ca78mg/L Mg24mg/L PH
 ☆☆
購入価格:ml 円原産国:フランス Evian(レマン湖のほとりです)
フレンチアルプスの水です。日本でも大変ポピュラーです 硬水のためミネラル補給には良いですが コーヒー等を入れるのには向いていません。そのまま飲用しましょう。
メジャーに結構見かけますが この辺を理解して使用すれば 良いと思います。都内に健康のためすべてエビアンの水を使用したプールを持っているスポーツクラブがあると聞いています。 エビアンを霧状にして顔にかけるぐらいだからプールに使用すれば...。




15.THONON:トノン 種別 鉱泉水(無発泡) 硬度:319硬水
主成分:Ca108mg/L Mg12mg/L PH7.4 ☆
購入価格:1500ml 円原産国:フランス  Thonon(Evianの近く レマン湖)
evianと同じフレンチアルプスの水です。ラベルに地図が書いてあり となりにわざわざevianの地名が書いてあります。後味はちょっと舌に残りますが極弱いものです(飲み比べしないと解らない程度です)




14.Surgiva:サルジーバ 種別?(発泡) 硬度:19.3超軟水
主成分:Ca6.9mg/L Mg0.5mg/L PH7.0
 ☆
購入価格:750ml 278円原産国:イタリア Trentino Italia

(左)癖が無く誰でも飲みやすい 炭酸入りミネラルウォーターです。苦みもなくお奨め Sole同様大変 良い水だと思います。ボトルは透明ガラスで 国内で手に入る物の中では珍しいです。最近スーパーでも見かけるようになり入手しやすいです。
成分が全く同じで 炭酸入り(紫ラベルと 炭酸なしタ(青ラベルイプが有ります。

(右)炭酸なしタイプ
透明ガラスビン入りでラベルの色違いの無炭酸タイプを始めて見つけました。苦みや後味が残らない 超軟水です。どんな料理とでも合うでしょう。良い水でミネラルウォーターを試してみたい人にお奨めです。(個人的には 癖が強いのが好きなので...) でも入手は難しい? 2004.Jan.2追加

2003.Dec.6追加



13.EAU DE PLUM:オゥードプルム 種別 湧水(無発泡) 硬度:58軟水
主成分:Ca0.4mg/L Mg14.2mg/L PH7.8 

購入価格:500ml円 原産国:ニューカレドニア (フランス領) Mont-Dore

オゥードプルムはモンドール山プルム峠 蛇紋岩断層から湧き出た自然源湧水です。赤ちゃんの授乳に最適とラベルに書いてあります。これを飲用している現地の人に アトピー性皮膚炎が少ないと言われており、ニューカレドニアではほとんどこの水を飲用しているとのことです。 さらっとした軟水です ごくわずかにえぐみがありますが 気にならないでしょう。誰でも普通に飲める軟水です。




12.ICEWATER:アイスウォーター 種別 湧水(無発泡)+酸素 硬度:109中軟水
主成分:Ca41mg/L Mg1.6mg/L HCO3 134mg/L PH7.75
 ☆
購入価格:500ml円 原産国:カナダ ニューブランズウィック

硬度の割には ミネラル分を感じさせない味です。酸素が添加されているとのことですが 特に変わった感じはしません。後味もすっきりとしています。外国には多いですが日本では珍しい青のペットボトルです。
May 5,2003



11.Heidiland :ハイジランドウォーター 種別 鉱泉水(無発泡) 硬度:383硬水
主成分:Ca101.0mg/L Mg37.6mg/L PH6.1〜7.0 ☆☆
購入価格:500ml 円 原産国:スイス 

アルプスの少女ハイジの故郷 スイスのハイジランドの鉱泉水です。パッケージにはアルプスを見つめる女の子がパッケージされています。ボトル上部は6角形になっていて珍しいです。水源は地下を10〜15年旅してハイジ鉱泉から湧き出たアルプスの雪解け水です。飲み口は硬いけれども 飲みにくい事はないです。ほんの少し舌がえぐみを感じますが 気にならない程度でしょう。後味も残らず良い水です。PHにかなりバラツキがあるようですね。



10.GLACIER springs:グラシャー 種別 水(伏流水)との表記ですが 湧水ですかね?(無発泡) 硬度:31.5超軟水 ☆
主成分:Ca11.0mg/L Mg1.0mg/L PH6.87    
購入価格:500ml 円 原産国:カナダ B.C.(ブリティシュコロンビア州)

天然氷河伏流水です。B.C.スペッチ山脈のスペッチ流域で数千年前に形成された氷河が溶け出した水を水源とする伏流水だそうです。超軟水で苦みや舌に残るものはありません。料理や飲み物にも癖が無く良いでしょう。




9.WHISTLER:ウイスラー 種別 伏流水(無発泡天然氷河水) 硬度:23超軟水
主成分:Ca8.41mg/L Mg0.71mg/L PH
 ☆
購入価格:350ml 120円 原産国:カナダ ブリティッシュコロンビア州コーカサス山脈氷河

グラシャーと同じブリティッシュコロンビア州の水で ラベルまでそっくりですが 採水している山脈が異なります。
水の印象は 苦みや舌に残る物がない 素直な軟水です。
グラシャーとウィスラーボトルだけでなく印象もよく似ています。
May 5,2003

9-1.WHISTLER:ウイスラー(台湾で購入 種別 伏流水(無発泡)天然氷河水 硬度:28超軟水
主成分:Ca9.8mg/L Mg0.91mg/L PH6.75
 ☆
購入価格:500ml NT$25=約90円 安いです。 原産国:カナダ ブリティッシュコロンビア州コーカサス山脈氷河 台湾で購入したWHISTLERの画像を追加しました。ラベルの片面は英語表記で日本の物と同一ですが 片面は漢字表記です。採水地はコーカサス山脈氷河ですが 源泉の井戸が違うのか 同じウィスラーでも若干成分が異なります。
味は大変似通っています。 ボトルの下部には山脈がデザインされています。
2004.Jan.2追加




8.VALVERT:バルヴェール 種別 鉱泉水(無発泡) 硬度:177中硬水
主成分:Ca67.6mg/L Mg2.0mg/L PH7.7 ☆
購入価格:500ml 130 円 原産国:ベルギー
アルデンヌ地方のエタールの森が水源です。、VALVERTは緑の谷という意味だそうです。
日本の輸入元はnestleになっており ラベルにネスレのurlも書いてあるのですが ネスレのホームページには載っていませんなぜ?
誰が飲んでも飲みやすいバランスの水です。
後味も悪くないし 苦み等もありません。







7.TYNANT:ティナント 種別 鉱水(無炭酸) 硬度:102.25 中硬水
主成分:Ca22.5mg/L Mg11.5mg/L ☆☆
購入価格:500ml 1500ml 248円原産国:イギリス ウェールズ

とても変わった形状のボトルが特徴です。味はボトルが示すとおり癖や苦みのない クリアな感じの水です。ほんのわずかに舌にえぐみを感じますが気にならないでしょう。日本にはこの形状の変わったペットボトルに入っていますが 海外では同じデザインのガラスビンらしいです。



March 30,2003 1500ml画像追加



6. Hawaiian Springs:ハワイアンスプリングス 種別 湧水(無発泡) 硬度:32 ボトル表記の硬度は64 超軟水?!
主成分:Ca7.2mg/L Mg3.3mg/L PH7.7 ☆
購入価格:500ml 148円 原産国:アメリカ ハワイ マウナロア火山ケアアウ水源 Mauna Loa Volcano Keaau

ハワイ島 標高13677FTのマウナロア火山を水源とするミネラルウォーターです。
全く、苦みや癖がありません。飲みやすい軟水です。暑いところでガブカブ飲んだら美味しそうです。ごくわずかに舌の表面がざらざらします。
癖がないので料理にも良さそうです。


Apr. 30,2003






5.プライベートブランド?: EAU DE SOURCE DE MONTAGNE d'Auvergne
種別 湧水(無発泡) 硬度:17超軟水 主成分:Ca4.1mg/L Mg1.7mg/L PH ☆☆
購入価格:1500ml 98円特売! 原産国:フランス  Montagne d'Auvergne モンタギュー オーベルニュ湧水

フランスのスーパーチェーン カルフールのプライベートセレクションです。扱いはカルフールのみです。
超軟水は味気ないものが多いのですが これは超軟水にも関わらず 美味しいです。ホンのごくわずかに舌の表面にざらざら感を感じますが 気が付かない人も多いレベルです。とにかく安かったので今度また特売だったらコーヒーを入れるために買いだめしようかなと思います。

Apr 17,2003追加




4.Vals:ヴァルス種別 鉱泉水(天然発泡性) 硬度:200中硬水 
  主成分:Ca45.2mg/L Mg21.3mg/L
購入価格:500ml 150円 原産国:フランス ヴァルス・レ・バンVals-LES-BAINS
Saint Jean:セントジーン Carrefourセレクション 種別 鉱泉水(天然発泡性) 硬度:293中硬水
主成分:Ca76mg/L Mg25mg/L PH6.0 ☆-
購入価格:1000ml 138円 原産国:フランス フランス語表記のため源泉解らず

Vals(右はフランスの天然発泡性のミネラルウォーターです。み
OEM品と源泉が違うようで 成分などが異なっています。別物と考えた方がよいと思います。炭酸がまろやかでクリーミーな感じがします。弱炭酸で苦みも弱いです。


フランスの天然発泡性のミネラルウォーター セイントジーン(左です。英語読みなのでフランス語でどんな発音で読むのか不明です。フランスのスーパーチェーン カルフールのプライベートセレクションですがValsのOEMの様です。扱いはカルフールのみです。ひ
口に含むと苦みを感じます。癖が大変強いので 人によっては好き嫌いがあるかも知れません。炭酸が抜けると苦みが無くなります。製造は同じValsでも 源泉も味も全く異なります。




March 30,2003追加




3. Vittel:ヴィッテル 種別 鉱泉水(無発泡) 硬度:309硬水
主成分:Ca91mg/L Mg19.9mg/L 105mg/L PH7.3 ☆☆
購入価格:1500ml 228円 原産国:フランス Vittel水源

大変有名なヴィッテルです。緑豊かなフランス東部ヴォージュ山脈で2000年前から今も湧き続けるヴィッテル源泉。飲みやすい硬水でおすすめです。成分にサルフェートが多い 割には癖がないです。
最初に飲んだのは20年ほど前 フランスに行く飛行機の中でした。今程ミネラルウォーターがメジャーになっていなかったので 物珍しくチビチビと味わって飲みました。思い出のミネラルウォーターです。ミネラルウォーターとして硬水が好きなのも これを最初に飲んだからかも知れません。
(Vittelは日本に輸入されている物と違い 硬度が倍以上高い水源の物も有るようです。)










2. 森の水だより: 種別 鉱水(無発泡) 硬度:26.2超軟水
主成分:Ca6.7mg/L Mg2.7mg/L PH7.1 ☆
購入価格:2000ml 100円 原産国:山梨県北巨摩郡白州町

1. 南アルプス天然水: 種別 鉱水(無発泡) 硬度:29.9超軟水
主成分:Ca9.7mg/L Mg1.4mg/L PH ☆
購入価格:2000ml 178円 原産国:山梨県北巨摩郡白州町

どちらも白州の超軟水ですが ちょっと味が異なります。冷やすとあまり違いが分かりにくくなりますが 常温で飲むと違いが分かります。天然水の方がクリアで口当たりが良く感じます。
森の水の方がミネラル感があります。実際の硬度と採水地では解りませんね〜 くみ上げる水源の深さが異なるのでしょうか?成分も異なっています。交互に飲み比べたから解ることで 単体で飲めばどちらも白州の水で違いが分かりにくいです。



番外 VIVO
評価中 

2003.Oct19






海外の水が多いのは 私が硬水が好きで 国内では軟水が多いし、きりがないためです。
各ドリンクの感想は あくまで私の主観による物で 絶対的な商品の評価ではありません。 皆さん自分で飲んで見て下さい。 また、同じ水を常温で飲んだ時と冷やした時で全く印象が変わる物があり 要注意です。特定の商品の誹謗中傷を目的とした物ではありません。