| ホーム | 遺跡レポート | 遺跡ランキング | 書評・旅本閻魔帳 | 旅の持ち物 | 情報募集 |


インドネシアの遺跡へ行くぞ!

インドネシアには世界三大仏教遺跡の一つに数えられるボルブドゥールがあります。それ以外にもジャワ島を中心に味のある遺跡が残されています。が、正直、それほどあっと驚く遺跡には出会えません。

 ボルブドゥール ★★★★★  
  「凄い遺跡なのか」で賛否両論



期待はずれですな。アンコールワット、パガンと並んで、「アジア3大仏教遺跡」のひとつとされているが、アンコールと同レベルなんておこがましい。ひとつの寺の規模としてはなかなかのものだが、なにせひとつだけなので、広がりがさっぱりない。見物だけなら、3時間ですんでしまう。  

ついでに寄るのならいいが、この遺跡を見るがためにインドネシアに来る、というのは、少々馬鹿げているのではないかと思う。始皇帝陵ほどのがっかりではないが、彫刻以外に見るべきものはない。  

ただ、彫刻好きの人にいわせると、すごいすごい感動もの、になるらしいから、念のため。  


ちなみに、ボルブドールの敷地内に、立派なホテルがあるが、これも泊まる価値なし。朝から遺跡が見られるというのが売りだが、相当早起きしないと、無人の遺跡を見るのは困難だからである。それほど、ボルブドールには人が溢れかえっている。
(1996年訪問)  





▲PAGE TOP