八ヶ岳登山道情報

硫黄岳山荘ロゴ1

現地最新情報

区切1;

― Home ―

硫黄岳山荘グループ  硫黄岳山荘

―― 3月18日(月曜日) 更新 ――

[掲載内容]

  • 本日の状況 日付・天気・気温 など
  • 小屋の周辺 開花状況 自然の移り変わりなど
  • 登山道 通行可、不可・崩壊箇所・通行止め箇所 など
  • 装備 装備上必携のもの、防寒対策や、持っているとよいものなど
  • 注意 登山する上での注意点、日没、道迷い注意、その他 全般的な注意点
  • その他 営業上のお知らせ、PR、予約混雑状況、送迎の運行状況 など

―― 冠雪して美しい 八ヶ岳 ――八ヶ岳冠雪
11月24日(金)14:00 麓の標高 1100m 付近にて撮影

【最新情報】

◆「山と渓谷4月号」(現在発売中)p.205 ~ 春山の「硫黄岳」の記事が掲載されています! 

これからの山行計画のご参考にしてください。おすすめの夏沢鉱泉(泊)プラン。

昨年3月末に、「山女日記」の湊かなえさん(作家)、工藤夕貴さん(女優)がお泊りになった記事です。

◆ アイスクライミング : まだ氷はしっかりしていて、十分に楽しめます! 

夏沢鉱泉近くの 氷壁「ice gallery」は、今年もいい感じに大きくなってきました。氷はよく締まっています。

アイスクライミングが十分楽しめます。直近の状況を画像でご確認ください。

選択-1aaa

(※)アイスクライミングに桜平方面の「醤油樽の滝」に行かれている方もおられるようです。

こちらは地元の財産区(地区)によって、入口に「立入禁止」表示をしております。お気をつけください。

◆ 降雪情報とご注意 

(1)2月下旬 ~ 3月上旬 に4回の降雪で 延べ約 100cm の降雪がありました。

さらに先週 3月11日(月)に 60 ~ 70cm、3月14日(木)に 10 ~ 15cm、3月16日(土)に 3cm、

ここにきてまとまって八ケ岳全体に降雪がありました。

新雪の延べ積雪量は、200cm 前後になります。いままで少なかった分 しっかりとした降雪になりました。

もともと少なかったところに、厚く積もりました。

(※)通常ルートは、10本歯以上のアイゼンで歩行できます。スノーシュー、ワカンは不要です。使用することも可能です。

積雪が増えて雪山、雪の森がまた楽しめるようになりました。

<ご注意>

(A)「雪崩」にご注意ください。過去に発生した箇所は、特に要注意です。

夏沢鉱泉をベースで、硫黄岳方面、天狗岳方面の場合は 特におおきな心配は不要と思われます。

このルートの稜線は、風が比較的強く 雪が飛ばされて少なくなっています。

森の中(森林限界)以下では、雪崩になりそうな箇所は ほとんどありません。

(B)「路面凍結」にご注意ください。

登山口(桜平ゲートなど)までの車道には、雪融け後の凍結で危険なところが増えています。(要注意)。

(2)全体での冷え込みは、おおむね例年通りの感じです。積雪は、昨年同時期より 少なめで、夏沢鉱泉で 100cm 以上です。

稜線の積雪も大きく変わりません。登山道 標高2,500mで 120~150cmくらい、吹きだまりで 200cm以上になります。

冬のアクティビティのために、これからの降雪と冷え込みに期待したいところです。

(3)赤岳~横岳~硫黄岳」を縦走される方は、10本歯以上のアイゼンとピッケルもご用意ください。トレースあります。

稜線に限らず、森の中も10本歯以上のアイゼンがあった方がよろしいです。安全で歩きやすいです。

(4)稜線に行かれる方は、「目出帽(バラクラバとも言います)」は必携です。

夏沢鉱泉ではおすすめ製品を販売しております。

ここを クリック

◆ 登山道、登山口、情報

桜平方面:桜平駐車場(上)は、積雪多く 進入できません。無理はされないでください。危険です。

チェーンをつけられてはいられる場合でも、桜平駐車場(中)までにしてください。

入るためには 新雪による積雪や凍結のため、タイヤチェーンが必要です。

現在、別荘地 ~ 分岐まで かなり凍結しています。分岐へは 2WD は、入らない方がよろしいです。

チェーンがあっても動かなくなりますのでご注意ください。

冬用タイヤで 4WD 車の方であっても、チェーンをお持ちでない方は、

分岐か、桜平駐車場(下)に駐車されることをおすすめいたします。

桜平駐車場(中)までは、危険です。先週末で陽気が緩んで、路面に凍結箇所が多数あります。慎重な運転を心がけてください。

・美濃戸口、桜平、渋の湯などの主要登山口の積雪が増えました。10~30cm程度。

凍結箇所もあるため「冬用タイヤ」で「4WD 車」にてお越しください。2WD 車では、スリップしやすく危険で上れません。

◆ 夏沢鉱泉:通年営業中!!

★根石岳山荘は、冬期に変則的に OPEN いたします。1~3月の土曜日と休前日のご宿泊。

ただし 3月20日(水)は、休日の前日ですが 営業いたしません。お休みさせていただきます。

その代わり、3月29日(金)に宿泊営業いたします。稜線上で冬期の営業は貴重です。どうぞご利用ください。

【とっておき情報】

・オリジナルワッペンの種類が増えました! 。

ここを クリック

(1) モデルの仲川希良さんが、硫黄岳山荘での宿泊体験を Internet に up していただきました!! ……

選択-1a

(2) 硫黄岳山荘グループ主催 とっておきの「登山教室・イベント情報」

選択-1

(春山シーズンまで予定を更新いたしました!)

(3)「春山のスケッチ教室」開催!!根石岳山荘にて

3月29・30・31日(金・土・日) 講師:小倉玲子氏(日本画家)

2泊3日 6食コース ¥35,000.- 1泊3食コースもご参加可能です。 ¥21,000.-

ご興味のある方は、お気軽にお問い合わせください。JR茅野駅~桜平ゲートまで無料の送迎を行います。

―― 山全体の 最新状況 ――

【登山道状況】

・ほぼ全体で、風倒木など支障となるものはなく、積雪や凍結に注意されれば 安全に通行できます。

<例外:通行不可>

・マイナールート:赤岩の頭~峰の松目は、不明瞭な箇所があるため。

・白砂新道(本沢温泉~東天狗と根石岳の鞍部):滑りやすく、不明瞭な箇所があるため。

【装備】

・防寒、耐風への対策をしてください。

・きちんとした 防寒着、手袋(グローブ)、目出帽(稜線用:バラクラバとも言います)、耳までおおえる帽子などお持ちください。

・稜線に行かれる方は、「目出帽(バラクラバとも言います)」は必携です。

<今日(3月18日)の状況>

夏沢鉱泉 : 標高 2,060 m 6:00 気温 -14℃ 薄曇り。風はなし。

青空が広まっています。冷えて、さわやかな朝です。

…… 登山口:桜平の情報 ……

桜平駐車場(中)のトイレは、凍結防止のため冬期閉鎖せせていただきました。

ご不便をおかけいたします。来春5月下旬からの利用できる予定です。

桜平駐車場(上)(中)(下)ご案内  駐車料:無料

<桜平の登山口の駐車場画像>

選択-20

通称分岐(桜平と唐沢鉱泉の分岐)の駐車場所の案内

<通称分岐の駐車所場の案内画像>

選択-22

…… 登山口駐車スペース:最新画像 ……

通称分岐の駐車スペースと桜平駐車場(下)及び(中)の画像

選択-25

★ 2019年 イベント情報のお知らせ: 参加ご希望の方は、予定表にご記入ください

グリーンシーズン イベント情報 (お客様サービスデー:詳細は、後日掲載いたします)

1.4月20日(土) 硫黄岳山荘 OPEN 営業開始

2.4月27日(土) 根石岳山荘 OPEN 営業開始

3.6月1日(土) 開山祭前夜祭 硫黄岳山荘 (テノール歌手 + バイオリニスト出演)

4.6月15日(土) タルチョ祭(リピート山中コンサート) 硫黄岳山荘

5.7月6日(土) 駒草祭 硫黄岳山荘 (テノール歌手 + クラリネット奏者出演)

6.8月11日(日) 山の日(おたのしみ) 硫黄岳山荘

7.8月17日(土) カメレ音楽隊演奏会 硫黄岳山荘

8.9月28日(土) スカイビューコンサート(リピート山中)根石岳山荘

9.11月3日(土) 山に感謝の日 硫黄岳山荘と根石岳山荘

10.11月4日(日) 硫黄岳、根石岳 両山荘 CLOSE

11.11月中旬 新そば会 夏沢鉱泉

12.12月中旬 クリスマスディナー会 夏沢鉱泉

区切り20