Air Logo

2003年に撮影した飛行機の写真


横田基地

**1月

1月13日、R/W36に着陸進入するNebraska ANG(州兵航空隊)155ARW/173ARS所属のKC-135R(61-0266)
KC-135R

**4月

4月13日、R/W18に着陸進入するATAのL-1011 (N162AT)。離陸に向かう誘導路上のAFRC(空軍予備軍団) Westover基地439AW/337AS所属のC-5A (69-0013)。
L-1011 C-5A
4月27日、R/W36に着陸進入するAFRC Pertson基地302AW所属のC-130H (94-7319)、Arrow AirのDC-8 (N8969U)、World AirwaysのMD-11 (N271WA)。
C-130H DC-8-62F MD-11

**5月

5月10日、R/W18に着陸進入するFairchild基地92ARW所属のKC-135R (58-0114)。
KC-135R
5月24日、R/W36に着陸進入する方向舵の塗装だけFine AirになっているArrow AirのDC-8 (N8968U)、二つ合わせて通称Fallow。
DC-8-62F

**6月

6月8日、R/W36に着陸進入するDover基地436AW所属のC-5B (85-0001)、Omni Air InternationalのDC-10 (N189AX)。R/W18から離陸した436AW所属のC-5A(70-0453)
C-5B DC-10-30F C-5A
6月21日、R/W18に着陸するArrow Airの"Fallow" DC-8 (N8968U)。離陸に向けてR/W18北端に進入した尾翼にアトラス神様の絵がないAtlas AirのB747-47UF(SCD) (N499MC)。どちらもイレギュラーな塗装である点が共通項。
DC-8-62F B747-47UF(SCD)
6月29日、R/W18から離陸滑走を開始したVFA-195所属のF/A-18C (NF400とNF404)
F/A-18C

**7月

7月5日、R/W18から離陸に向けて西側誘導路をタキシングするAFRC Mitchell基地 440AW/95AS所属のC-130H (88-4407)。
C-130H
7月12日、R/W36に着陸進入するATIのDC-8 (N31CX)。
DC8-62F(CF)

**8月

8月2日、R/W18からの離陸に向けて西側誘導路をタキシングするDover基地436AW所属のC-5B (87-0033) "Spirit of Tuskegee Airmen"。R/W18に着陸するArrow AirのDC-8-62F (N8968U)、 World AirwaysのMD-11(N277WA)
C-5B DC-8-62F MD-11
8月3日、R/W18に着陸進入中のNorfork基地VR-55所属の C-130T (165378/RU378)。R/W36から離陸したEvergreen InternationalのB.747SR-46(SF) (N478EV 元JA8126)。
C-130T B.747SR-46(SF)
8月22日、R/W36に着陸進入する嘉手納基地16SOS所属のMC-130H (88-0192)と、翌日の友好祭展示のため飛来したA-10等各機。
MC-130H A-10A F-16C F/A-18C SH-60B YS-11M
8月23日と24日に開催された友好祭に展示された機体と、その最中に離着陸した機体。
B747-47UF(SCD) C-2A C-5A C-130E EA-6B
F-14A F-14A F-15C F-15J F-16C
HH-65A RF-4E T-4

**9月

9月28日、R/W36から離陸した海兵隊VMFA-212所属のF/A-18C (WD03/163735)。(それに続きWD05/163768も離陸しました。写真は略。)
F/A-18C

**10月

10月19日、R/W18に着陸するWestover基地AFRC 439AW/337AS所属の C-5A (69-0005)。R/W36から離陸したVMFA-212所属のF/A-18C 飛行隊長機WD01/163730(ピンぼけですみません) と、 WD12/163770。
C-5A F/A-18C F/A-18C

**11月

11月23日、R/W36に着陸進入するTravis基地60ARW所属のKC-10A (87-0118)。
KC-10A

**12月

12月7日、R/W36から離陸したBAX GlobalのDC-8-71F (N820BX)。
DC-8-71F
12月14日、R/W36から離陸した横田基地354AW所属のC-130H (72-1290)、機首側面下方窓にC-130のシルエットが入った絵が掲示されている。R/W36上空を通過するキャンプ座間78AvBn所属のUH-60A, R/W18に着陸するLynden Air CargoのL-100(N405LC), 離陸滑走を開始したEvergreen International のB.747SR-46(SF) (N477EV)
C-130H UH-60A L-100 B.747SR-46(SF)
12月23日、R/W36上空を通過するVAQ-136所属のEA-6B (NF500)。短距離離陸訓練を行う354AW所属のC-130E (63-7790)、こちらは、赤い上着に緑色のズボンをはいた人物の絵を機首側面下方窓に掲示。
EA-6B C-130E
12月30日、R/W36に着陸したMcChord基地62AW所属のC-17A (00-0184)。着陸後AMCターミナルに向かうAtlas Airの B.747-228F(SCD) (N809MC)の正面形。
C-17A B.747-228F(SCD)


航空宇宙技術研究所 

4月20日の一般公開日にて撮影。再使用型宇宙輸送システム開発のための着陸実験機 ALFLEX。飛行システムセンター所属のドルニエDo228 (JA8858)と、ビーチクラフト65 (JA5111)。エンジン試験架に取り付けられたYJ69ターボジェットエンジン。
ALFLEX Do228-202 B.65 YJ69


館山基地

10月5日開催のヘリコプターフェスティバルにて撮影。背景の館山湾には都合良い位置に、大成丸、海王丸、日本丸が並んで錨泊していました。
CH-47Jと大成丸 FA-200と大成丸 P-3C S-61A SH-60J
SH-60J SH-60Jと大成丸 SH-60Jと大成丸と海王丸 SH-60Jと大成丸と海王丸 US-1A


立川基地

10月26日開催の立川防災航空祭にて撮影。
AH-1S AS332 AS332 AS365 CH-47J
CH-47JA EH-101 LC-90 LR-1 LR-2
OH-1 UH-1H UH-1J UH-60A


入間基地

11月3日開催の航空祭にて撮影。時折小雨が降り視程も悪く、あいにくの撮影条件でした。
C-1 CH-47J F-1 F-2A F-4EJ
F-15J P-3C T-4 T-4(B.I.) T-4(B.I.)
T-4(B.I.) T-400 U-4 U-125 YS-11FC

ToIndexPage 飛行機の写真の目次に戻る

ToTopPageトップページに戻る