経営事項審査の再審査申請受付について

 来月1日付けで経営事項審査の審査基準が次のように改正され、これに伴い、再審査申請の受付が始まります。なお、この再審査申請は義務付けされている申請ではありません。

【改正内容】
1.その他の審査項目(W点)のボトム撤廃
 これまでは、W点がマイナス値の場合は、総合評定値(P点)の計算を行う際、0点として取り扱って計算していましたが、これを撤廃して、マイナス値のままで計算することになりました。

2.防災活動への貢献状況の加点幅を拡大
 これまでは、防災協定を締結している場合の加点評価が15点でしたが、加点評価が20点に変更されます。

3.建設機械の保有状況の加点方法の見直し
①.加点幅の変更
 これまでは、1台につき1点の加点だったところ、1台は5点加点、2台は6点加点、3台は7点加点という具合に加点テーブルを見直します。なお、最大で15点加点という取扱いに変更はありません。
②.建設機械の範囲拡大
 大型ダンプ車の内、これまで対象外であった「営業用」のものについても、車検証備考欄の表示番号の後に(建)という記載があれば、評価対象の機種に加えます。

注1:「大型のダンプ車」とは、「土砂等を運搬する大型自動車による交通事故の防止等に関する特別措置法」による届出を行っている営業用の大型自動車であって、最大積載量が5トン又は車両総重量が8トンを超える車両を指します。

注2:車検証備考欄の表示番号の後に(建)という記載があるとは、例示すると「千葉 営 1234(建)」となります。

【再審査申請の受付期間】
4月1日から120日以内に限るとされていることから、4月2日(月)から7月27日(金)までとなります。

2018年03月27日