●氏・名を変更したいトップへ

★元市民課職員の危ない話★
●ホームへ
▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲
氏・名を変更したい!
▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲

子供の氏を父や母の氏に変更したい

(^o^)/

ハーイ、よろしいですか?

  

  

  

  

(^_^)/

がんばって!

 離婚届によって、戸籍に移動があるのは、夫婦のうち筆頭者ではないほうです。たとえば、夫が筆頭者だった場合は、戸籍が動くのは妻だけです。夫と子供の戸籍はそのまま何も変化がありません。この時点で、母と子供は別な戸籍になってしまうということです。
 親権者を母に指定しても、母と子供の住所が一緒でも戸籍は別々になります。
 さて、子供が「父親と同じ氏じゃいやだ。母親と同じ氏に変更したい」という場合は、母の氏を称する「入籍届」という届出が必要になります。
 子供が、母の氏を称する「入籍届」をすると、子供は現在の戸籍から抜けて母の戸籍に入り、母と同じ氏になります。母が、母の親の戸籍に戻っていた場合は、母はその戸籍から抜けて新しい戸籍を作りそこに子供が入籍する形になります。ただ、この「入籍届」をするには家庭裁判所の許可が必要です。

Q:子供が小さいときは? 

 子供が15歳未満の場合は、法定代理人が本人(子供)に代わって手続きすることになります。法定代理人とはこの場合は親権者です。家庭裁判所に許可の申し立てをするのも親権者、役所に届け出る入籍届の届出人も親権者です。
 本人(子供)が15歳以上なら本人が届出人となります。

家庭裁判所での手続についてはこちらをご覧ください

■●●●●■●●●●■●●●●■●●●●■●●●●■●●●●■●●●●■●●●●■●●●●■●●●●■

  

●ホームへ      ●氏・名を変更したいトップへ