●住所変更手続へ

★元市民課職員の危ない話★
●ホームへ

★ 転 居 届 ★
 同じその市区町村内で、住所がかわることを「転居」といいます。他の市区町村へ引っ越しするときは、旧住所地の役所で転出届をして、新住所地の役所で転入の手続をするというように、合わせて2回手続が必要ですが、転居の場合は、その市区町村の役所で転居届1回するだけで済みます。

■ ■■ ■■ ■ ■ ■ ■ ■■ ■■ ■

■■■ いつ届け出ればいいの?

 引っ越した日から14日以内に手続しなければなりません。転入届と同じです。引っ越しする前にあらかじめ手続をするのではなくて、引っ越ししてからの手続になります。
 

■■■ だれが届け出ればいいの?

 本人か世帯主、そして代理人です。代理人による申請の場合は、委任状が必要になると思われますので、事前にご確認下さい。
 

■■■ 印鑑登録はどうなるの?

 同じ市区町村内での住所の変更なので、印鑑登録は廃止にはなりません。そのままです。でも印鑑登録の住所変更の手続きは必要です。手続きといっても「登録変更申請書」に住所、氏名などを記入するだけです。あっ、このような具体的な手続きについては、各市区町村で違いがあると思います。
 

■■■ 同じアパートで部屋だけ移った場合は?

 同じアパートなので、地番は変わりませんが、部屋番号が変われば転居になりますので、転居届は必要になります。

 

●ホームへ     ●住所変更手続きの実際へ戻る