●住所変更手続へ

★元市民課職員の危ない話★
●ホームへ

★ 世帯変更届 ★
その3

■ ■■ ■■ ■ ■ ■ ■ ■■ ■■ ■

■■■ 世帯合併ってどういう意味?

 同じ住所に2世帯あった場合、その2世帯を1つの世帯に合併することを「世帯合併」といいます。いままで2世帯だったので、世帯主はそれぞれの世帯に1人ずついたはずなので2人。そして合併後は、1世帯になりますので、世帯主は1人になります。
 いままでのどちらかの世帯主が、世帯主ではなくなるわけです。世帯合併する前から世帯主だった人は変わらず世帯主ですし、その世帯にいた世帯主以外の人も続柄などの変更はありません。

 世帯合併は、あくまでも、それぞれが同じ住所の世帯だった時しかできません。たとえば、住所が1番地違いの2つの世帯が1つの世帯になるということは、世帯合併届ではなく、どちらかの世帯の転居届になります。転居届によって、世帯が合併したということになるでしょう。

 同じ住所に1人世帯が2世帯あって、その2人が婚姻届を出した場合、住所地の役所に婚姻届を出したのなら、その時に、世帯合併の手続きもできますが、住所以外の役所に婚姻届を出した場合は、あらためて住所地の役所に世帯合併の手続きに行く必要がありますので注意しましょう。手続きをしないと、夫婦でありながら別世帯のままです。民法上、同じ住所なら夫婦は同一世帯というのが大原則なのです。
 

■■■ 世帯分離ってどういう意味?

 世帯合併の逆がこの世帯分離です。今まで同じ1つの世帯だったのを住所は変わらずに2つの世帯に分けることをいいます。当然のごとく、今までの世帯員が2人以上いなければできません。いままで世帯主は1人だったところ、分離後は、それぞれの世帯に1人ずつの計2人になるわけです。
 これも住所はまったく変わらないというのが条件です。たとえば、子供が大きくなって、1人暮らしを始める(世帯主になる)というのは、世帯分離届ではなく、転出届になります。転出届によって、結果的に世帯が分離されたということです。

 この世帯分離や世帯合併は、国民健康保険のからみでする人が多いです。また、それ以外の理由でも、合併したほうが得か、分離したほうが得かは、私にはわかりません。また、手続きに合併、分離する理由は一切聞きません。

■■■ 世帯構成変更ってどういう意味?

 同じ住所に2世帯あった場合、たとえば、AさんとBさん2人世帯と、CさんとDさん2人世帯、計4人が同じ家に同居している(住所は同じ)とします。Aさんの世帯はAさんが世帯主で、Cさんの世帯はCさんが世帯主としましょう。
 さて、そこで、BさんがAさんの世帯から抜けて、Cさんの世帯に入りたい、ようするに、Aさん1人世帯と、C、D、Bさんの3人世帯となるようにしたい、というのが世帯構成変更です。
 世帯が異動したのは、Bさんだけですが、住所はまったく変わってないので転居ではありませんし、変更前も変更後も2世帯というのは変化ありませんから、世帯合併でも世帯分離でもありません。これを世帯構成変更といいます。
 

■ ■■ ■■ ■ ■ ■ ■ ■■ ■■ ■
 

■■■ いつだれが届け出るの?

 変更のあった日から14日以内に届け出ましょう。
 手続は、本人か世帯主、そして代理人ですが、代理人の場合は、委任状が必要な市区町村がありますので前もってご確認ください。
 

■■■ 手続に必要なものは何?

 とくに必要な書類などはありません。本人や世帯主が窓口で手続きする場合は、認め印だけあればできると思います。代理人の申請の場合は、委任状、代理人の認め印、本人の認め印などが必要な市区町村があります。
 そして、国民健康保険証、老人医療受給者証などがあれば、ご用意下さい。
 
 

●ホームへ      ●住所変更手続きの実際へ戻る