四柱推命は周期学

2016.3.30.UP. 2019.3.28.更新.

四柱推命を統計学って…。
知ったかぶって…。
それもプロの占い師に向かって言う…。
そんな「京都の老舗」では歓迎されない類いの輩がおられます。

四柱推命は「周期学」です。

それも…。
Aの周期単独の場合や…。
AB、2種類の絡んだ場合や…。
もっと複数の周期の絡んだ場合…。
様々なのです。

そういう事で…。
何年かの周期で「○○」が起こる場合や…。
周期性なしに思える形で、事象が起こる場合もあります。

後者の場合…。
複数の周期が絡んで事象が起こっていまして…。
細かく解析すると…。
次に起こる時期を正確に予知ができます。

例えば…。
或る2種類の周期の絡んで起こる「運気」がありまして…。
10年間に必ず起こるのです。
しかし…。
その周期は10年ではなく…。
今年来年と連続で起こったり…。
今年と再来年に起こったり…。
今年起こったから、次は5年後になったり…。
7年後になったり…。
一見、不規則周期に見えますが…。
Aの周期に、Bの周期を絡ませますと…。
その人が0歳から天寿をまっとうする年齢の期間で…。
その「運気」が、いつ起きて…。
次回は、いつ起きるのか?!
その「運気」の全部を予知できる寸法です。

この「運気」は…。
巡って来る星の意味どうりの事象ではないので…。
長い間、四柱推命界で不可思議な現象だったのですが…。
Aの周期に、Bの周期を絡ませますと…。
その謎が解けたという事です。

エッ?
「その運気が来たら何が起こるの??」って?

イイ質問ですね〜。
この運気が来ましたら…。
10年間に1回の(10年周期ではありません)…。
その人の人生の「大イベント」が生じるのです。
その形態は…。
最大にツラいこと…。
最大に労力を費やすこと…。
最大に…。

そんな類いのモノで…。
具体的な事は、毎回々々、内容は異なるしだいです。

こういう諷に…。
巡って来た星の意味で「運気」の事象を予知する場合と…。
巡って来た星の意味ではなく、或る周期性に基づいて「運気」の事象を予知する場合。
プロの四柱推命で占い師は…。
人間の「運気」をアノ手コノ手で解明しているしだいです。

「新・年運通変の法則」

上林岳承

総合開運研究学会
上林岳承

運命鑑定/プロ養成占い教室
daikando@sd5.so-net.ne.jp


プロの四柱推命『関西占い物語』