「年運」の示す月

2016.1.4.UP. 2017.11.23.更新. 2019.3.26.更新.

私は…。
このサイトを含めた、私の複数のサイトで…。
年運の事象の種類をランダムに述べています。

ですがみなさん?!
年運といいましても…。
1年12ヵ月365日すべて…。
その年運の事象が起こるのではありません。
もし、起こるのでしたら…。
365日間の毎日が大変ですよ!!

ですから…。
占い師は…。
その年運の事象が起こる月を指定して…。
お客様に回答するしだいです。

また…。
その年運の事象が顕著にというか…。
起こるピークというか…。
MAXに起こる月も述べるはずです。

エッ?
「そんな鑑定できん!」って?!

できないのにあなた…! 何を偉そうに「できん!」と言うてますんや?!
あなた、そしたら…。
あなたに看てもらったお客様は…。
365日…。
毎日その年運の事象に、待機していなければいけませんよ!

1年365日は長いですよ。
緊張の糸がモチませんよ。

ごく当然の占いとして…。
「今年の年まわりは○○ですよ。」って…。
年運の事象を紹介解説注意をし…。
「▼月は、××して下さいよ。」って…。
その年の運気のピーク時を伝える。

お得意様には…。
「何月何日〜何月何日の間は云々。」って…。
日付を切って回答する。

こういう鑑定メニューが…。
ホンマの鑑定というモノでして…。
これができるか否かが…。
占い師の真価というか…。
真価の一部です。(もちろんそれが的中するモノであること!)

そういう事で…。
占い師の違いのわかる…。
見識のある人のみが…。
マトモな占い師を探し出せ…。
開運ができるのです。(これ、案外、大切な事ですよ。忘れていませんか?!)

上林岳承

総合開運研究学会
上林岳承

運命鑑定/プロ養成占い教室
daikando@sd5.so-net.ne.jp


プロの四柱推命『関西占い物語』