四柱推命横丁/奇抜な発想

2014.5.6.UP

四柱推命には…。
「奇抜な発想がでける星」ちゅうのがおまして…。
例えば、体裁や世間体なんかで、なかなか行動でけん事がおましても、急に行動する気になれまんねん。
また…。
スポーツなんかで、皆がでけと〜のに自分はその技術のコツがわからんで困ったはっても、この星の効果で急に「開眼」する事もおます。

エッ?
「そないな事は多々おまっしゃろ〜!」ってだっか?!

いやいや、そ〜ゆ〜レベルの事やおまへんで…。
この星が働いと〜期間だけ…。
奇抜な発想がでけ申して…。
その前後の期間では…。
全然、そないな発想の「は」の字もでけまへんねん。
ほんでアトで…。
あの時、あないな発想がナンででけたんやろ〜?! ちゅうて驚きまんねん。

しかし…。
その発想が正解なんか?!
不正解なんか?!
それはごちゃ混ぜで出て来申す。

しかし…。
物事が流動的になり…。
停滞を脱せるちゅう事には違いはおまへん。

特に…。
恋人募集中のお人はんには、イイ時期じゃ〜ないですか?!
この時期に恋人はんを募集しはり…。
候補者はんとの相性を運命鑑定してもらいはって…。
「よろしおまっせ〜!」ちゅうて言われ申したら…。
お付き合いしはると、万事OKでんがな〜!

恋人選びで「奇抜な発想」を?? ちゅうて言われるかもしれまへんけど…。
あんさんの、今までの好みで…。
ヘヘヘ、うまいこと行かんかったんだっしゃろ〜?
ほんだら…。
違う好みで勝負するちゅう手もおますんと違ゃいまっか?!
しかし…。
普段の運気だしたら、体裁やその他で、なかなか好みを変えて勝負する発想も湧かず…。
死なはるまで、食わずわず嫌いで…。
ホンマに合う異性のパターンを知らんままで…。
ちゅう事になり申す。

世の中…。
物事が手詰まりになり申すと…。
「気分一新」とか、「気分転換」とか、「逆転の発想」とか…etc。
言いまっしゃろ〜?
そ〜ゆ〜諷な時に、この「奇抜な発想がでける星」は…。
みなはんのお役に立ちまんのんと違ゃいまっか?!

上林岳承

総合開運研究学会
上林岳承

運命鑑定/プロ養成占い教室
daikando@sd5.so-net.ne.jp


プロの四柱推命『関西占い物語』