3つの時期

2014.1.17.UP. 2019.3.17.更新.

さしもの大運Aランクでも…。
運気のエアーポケットに入る時期がありまして…。
その時は…。
何をしても失敗します。
その時期は3つ。

エッ?
私は「空亡」の事を言っているのではありませんよ!
「空亡」を怖い怖いって騒ぐのは、四柱推命モドキのする事です。
数10年前に「空亡」は怖くない! って…。
アマチュアの占い研究家が証明されたじゃないですか?!(マトモなプロは、従来からそんな事は当然でした。)

ハナシは戻りまして、この3つの時期。
ツイていない人は、3年連続でこの時期を体験される事もあります。

そして…。
この3つの時期の内…。
1つは強烈でして…。
ビジネスの社会的な事のみならず…。
結婚みたいなプライベートな事も避けなくては、泣く事になります。

いやぁ怖い!

しかしみなさん!
何も私は、こういう事を述べて…。
みなさんに恐怖を与えているのではありません。

大運Aランクの人もパーフェクトではないので…。
来たるべきその時期を予知して…。
ロスの無い人生を過ごして下さいという事なのです。

まぁ、Aランクでしたら…。
この3つのエアーポケットに入ると…。
確かに難儀します。
しかし、その後は逆転満塁ホームランを打てますから大丈夫なのです。
そういうのがAランクなのです。
しかし…。
ロスが無い方がイイに決まっています。
ですから…。
Aランクでも、この3つの時期は保守的に行く事が開運の道なのです。

上林岳承

総合開運研究学会
上林岳承

運命鑑定/プロ養成占い教室
daikando@sd5.so-net.ne.jp


プロの四柱推命『関西占い物語』