大運Aランク

2011.8.14.UP. 2017.9.2.更新. 2019.4.2.更新.

大運は…。
大運第一法則大運第二法則に分かれまして…。
それぞれ意味のみならず、鑑定の仕方も違います。

しかし…。
大運において共通している事は…。
通変星や十二運や地支の五行では見ないという事です。

エッ?
「ほんだら何で見るん?!」って?

もぉイヤですね〜。
教えるのは、ちょっとだけですよ。

大運第一法則は、命中の弱点を緩和する季節を。
大運第二法則は、貴人神殺がらみで。
見て行きます。

ところで…。
最近(H23年8月現在)、ナンか知りませんが…。
ネット上で…。
私の提唱する「Aランク」云々という事が評判なようで…。

エッ?
「『Aランク』ってなんや?!」って?

Aランク」は人間の「金運」の最上級の事です。
これは大運第一法則の要素でして…。
そして…。
この「Aランク」には、自力本願「Aランク」他力本願「Aランク」があります。

自力本願「Aランク」は、文字どうり自力で金運を構築しますが…。
他力本願「Aランク」は、バックに有力な人がついて金運が構築されるのです。
ですから他力本願「Aランク」は、そのバックの御仁が自力本願「Aランク」でなければ、正真正銘の「Aランク」の恩恵は得られません。
それは、他力本願の「Aランク」の人は実力が無いからです。

ですから…。
他力本願「Aランク」で…。
お金持ちの人を鑑定していて…。
あなた、バックに後援者がおられるのではありませんか?! という事を命式を書き終わると同時に、依頼者さんに言えなければプロ中のプロとは言えません。

そして手順として…。
そのバックの御仁の生年月日時から…。
そのバックの御仁が「Aランク」か否か?
Aランク」であっても、どんな「Aランク」なのか?
いつまで、その「Aランク」が続くのか?
という事を鑑定して上げませんと…。
金運の鑑定は解決しません。

まぁ、この「Aランク」…。
自分に合っている事を真面目にしていましたら…。
それはそれは、イイ目ができる運気という事です。
そういう事です。

上林岳承

総合開運研究学会
上林岳承

運命鑑定/プロ養成占い教室
daikando@sd5.so-net.ne.jp


プロの四柱推命『関西占い物語』